湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



Thorofon
(ドイツ)



※「単価=¥0」と表示されるアイテムは廃盤です。

品番 内容 演奏者
CTH-2002
ブルッフ:ピアノ三重奏曲
ヒラー:セレナーデ
ヴィドール:ピアノ三重奏曲
ゲーベル三重奏団

録音:1985年
CTH-2003
DRUMS
ケージ:シー・イズ・アスリープI-II
カウエル:オスティナート・ピアニッシモ
フィンク:ビート・ザ・ビート/プレザンテリー
ギンジョアン:プリスマ
ジョリヴェ:コンセール組曲
ラセルド:ブラジルのミニチュア集
リーバーマン:交換
ロゴテティス:カタラクト
ショスタコーヴィチ:歌劇「鼻」〜間奏曲第14番
ジークフリート・フィンク(指)
S.フィンク打楽器アンサンブル
CTH-2004
ボロディン:弦楽四重奏曲第1、2番 ヨアヒム四重奏団
CTH-2005
スメタナ:ピアノ作品集
アルバムの綴りOp.3〜No.3
アルバムの綴り.ハ長調
海辺にて Op.17/
アンダンテ 変ホ長調
無邪気 Op.6 No.1
憧れ Op.1 No.4/マクベスと魔女
つかの間の思い
ポルカ Op.8 No.2/サロンにて
ボヘミアにて
ボヘミアの農民の祭り
思い出 Op.4 No.4
ポルカの形式によるボヘミアの思い出 Op.12〜No.2
ポルカの形式によるボヘミアの思い出 Op.13〜No.1/2
フリアント Op.21 No.1
ペーター・シュマルフス(P)
CTH-2006
C.P.E.バッハ:シンフォニア第4番、
チェンバロ協奏曲 Wq33,Wq31
ホルスト・ゲーベル(P)、
ジャック・マルティン・ヘントラー(指)
シブタペスト室内O
CTH-2007
ボッケリーニ:チェロ協奏曲 G476、G478
ヴァーゲンザイル:チェロ協奏曲
ライナー・ホッホムット(Vc)、
イェルク・ヘントラー(指)ブダペスト室内O
CTH-2008
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番、第 21番、第31番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2009
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第2番、第14番、第25番、第30番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2010
ハイドン:弦楽四重奏曲第67番、第77番「皇帝」 ヨアヒム四重奏団
CTH-2011
シューベルト:ピアノ小品集
ドイツ舞曲 D.366〜No.1-7,11,12,14
ドイツ舞曲 D.643/同 Op.722
ドイツ舞曲 D.783 No.3,14,15
ドイル舞曲 D.790 No.1,3,5,7-9
エコセーズ D.145 No.1,7,8,9
エコセーズ D.299 No.3,4,7,8
エコセーズ D.697 No.2,3
エコセーズ D.816
レントラー D.145 No.1,3,6-9,12
レントラー D.681 No.5,6
レントラー D.734 No.1,2,3,11,12
メヌエット D.600/トリオ D.610
感傷的なワルツ D.779 No.1,3,5,7,12-14,23.24
ワルツ D.145 No.2,6
ワルツ D.146 No.11
ワルツ D.365 No.1,2,4,9,12,23,26,29,30
ワルツ D.924 No.1-3,5,6,9
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2012
コープランド:室内楽曲集
ヴァイオリン・ソナタ(1943)
フルートとピアノのための二重奏曲
六重奏曲/ヴィテブスク
マルティン=ウルリッヒ・セン(Fl)、
ゲーベル・トリオ、
ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミー
CTH-2013
マルティヌー:ピアノ三重と弦楽のための協奏曲、
「大騒ぎ」、
ピアノ三重奏と弦楽のためのコンチェルティーノ
ゲーベル・ピアノ三重奏団、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2015
クラウス・フーバー(b.1924):レクイエム
シェルシ(1905-1988):前兆(イ・プレサージ)*
クリスティアン・コルム(指)ケルン・バッハcho
ロベルト・HP・プラッツ(指)アンサンブル・ケルン*
CTH-2016
フェルディナント(プレイセン王子):室内楽曲集
 ラルゲット Op.11
 ノットゥルノ Op.8
 ピアノ三重奏曲 Op.10
ゲーベル三重奏団、
ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミー・メンバー「ハイム・ソロトゥルスキー(Va)、アカハシ・アキラ(Cb)、マティアス・パール(Fl)、ハンリヒ・ロッゲンカンプ、クラウス・シュナイダー(Hrn)]

録音:1980年&1981年
CTH-2017
ペンデレツキ:ヴァイオリン協奏曲 クリスティアーネ・エディンガー(Vn)、
クシシュトフ・ペンデレツキ(指)
カトヴィツェRSO

録音:1987年6月
CTH-2020
リュッファー録音テープ作品集
努力/創造/連続形/光の扇
Harpygienの踊り
嵐の組曲〜Luftgeistzauber
リュディガー・リュッファー他
CTH-2021
チェレプニン:作品集
(1)グルジア狂詩曲Op.25
(2)トリプル・コンチェルティーノOp.47
(3)交響曲第3番「中国風」
(1)W.ライスキー指揮ポーランド室内PO
 ライナー・ホッホムート(Vc)、
(2)ウーヴェ・ムント(指)ニュルンベルクSO、
ゲーベル三重奏団、
(3)ペーター・ギュルケ(指)ラインラント=プファルツ州立PO
CTH-2022
ベートーヴェン:ピアノ作品集
バガテル集 Op.126/大フーガ Op.134
ピアノ小品 WoO.60/同 WoO.61
同 WoO.61a
ワルツ WoO.84/同 WoO.85
シュテファン・メラー(P)
CTH-2023
江文也(チャン・ウェン=イェン):ピアノ作品集
バガテル集 Op.9/フォルモサ舞曲
ペキン・ミリオラマ/舞曲集 Op.7
ツァイ・チャイシオ(P)
CTH-2024
中国人作曲家ピアノ協奏曲集
徐頌仁(スー・スン=イェン):ピアノ協奏曲
郭芝苑:コンチェルティーノ
馬水龍:雨の波止場の風景
ツァイ・チャイシオ(P)、
ヴォイチェク・ライスキー(指)ポーランド室内PO
CTH-2025
管弦楽のための協奏曲集
アルブレヒツベルガー(1736-1809):ビヤボンとマンドーラのための協奏曲 ヘ長調
ジョン・バストン(1700年頃活躍):リコーダー協奏曲第2番
ギュンター・ブラウン(1924-):コンチェルティーノ ロ長調
ヨハン・アドルフ・ハッセ(1699-1783):マンドリン協奏曲 ト長調
ジギスムント・ヴァイス(1690-1752):協奏曲 ニ短調
マリアンネ・クラット(Fl)、
ミヒャエル、トレスター(G)、
ヴォルフガンク・バスト、越智孝(マンドリン)、
ジークフリート・ベーレント(指)
DZO室内O(マンドリン・オーケストラ)

録音:1984年10月23日
CTH-2026
広島のレクイエム
ベーレント(1933-):広島へのレクイエム(1973)(*)
ハインツ・フリードリヒ・ハルティヒ(1907-1969):モヴィメンティ(1968)(+)
アネスティス・ロゴテティス(1921-):スティクス(1968)
マウリシオ・カーゲル(1931-):ムシ(1971)
ヴェルナー・ハイダー(1930-):エディション(1976)
フランツ・エラスムス・シュパンハイマー(1946-):ルドゥス(1971)(#)
クラウディア・ブロジンスカ=ベーレント(声)
越智 敬(マンドリン)
マルティン・クリューガー(G)
アンドレア&ヴォルフガング・ シュナイダー(Perc)
ジークフリート・フィンク(Perc)
フランツ・エラスムス・シュパンハイマー(Org)
ベーレント(指)DZO室内O(マンドリン・オーケストラ)
CTH-2027
チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲、
奇想曲的小品Op.62、夜想曲Op.19−4、
弦楽セレナーデ
ライナー・ホッホムート(Vc)、
ウォイチェック・ライスキー(指)
ポーランド室内PO
CTH-2028
シューマン:8つのノヴェレッテOp.21 アレクサンダー・レスラー(P)
CTH-2030
シューマン:ピアノ三重奏曲第1番
幻想小曲集 Op.88
ゲーベル三重奏団
CTH-2031
シューマン:ピアノ三重奏曲第2番、第3番 ゲーベル三重奏団
CTH-2033
コーネリウス(1824-1874):合唱曲集
赦したまえ主よ/レクイエム
レクイエム・エテルナム
柔らかく温かな/3つの合唱曲 Op.11
3つの詩篇合唱曲 Op.13
3つの合唱曲 Op.18
涙のなかの慰め Op.14/父の墓 Op.19
カール=ハインツ・ミュラー(Br)、
イェルク・シュトラウベ(指)
北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2034
チェレプニンと中国の作曲家のピアノ作品
チョウ・ウェン・=チュン:その柳は新しい
ディン・シャン=デ:子供のための組曲
ヘー・リュー=ティン:バッファロー・ボーイの笛
スー・ツァン=ホウェイ:ピアノ小品集
ジャン・ウェー=イェー:漁師の歌 Op.56
 新年の獅子舞/七夕の銀河
モイ:中国民謡による主題と変奏曲
ドミン・ラム:花と月光 Op.12 No.2
チェレプニン:子供のための組曲〜第3曲/第4曲
蔡采秀(ツァイ・チャイシィオ)(P)
CTH-2035
オルガン作品集
シャイト:ああ汝美しき騎手
 アルマンド
 主をほめたたえよう/Est-ce Mars
 主なる御身に
 Modus ludenti/トッカータ ト長調
 ダウランドのガイヤルドによる変奏曲
シャイデマン:Benedicam
 われらに告げよ、マリア
クラウス・アイヒホルン(Og)
CTH-2037
ヴェルディ:弦楽四重奏曲ホ短調
R.シュトラウス:弦楽四重奏曲Op.2
ヨアヒムQ
CTH-2038
オステンドルフ(1944-):作品集
我がワーグナー*
太陽をたくさん掘り起こす**
テンプス・エクス・マキーナ
心理社会的プログラム「ウィリアム・ラットクリフ」#
若杉弘(指)北ドイツRSO*、
フランクフルト・ベルカント・アンサンブル**、
マルクス・シュタンゲ(P)、
L.ビドリングマイアー(P)、
ウィリアム・ジアン(Perc)、
ニルス・グランマースドルフ(Perc)
ハンス・ドレヴァンツ(指)シュトゥットガルトRSO#
CTH-2041
ルトスワフスキ:チェーン2、小組曲、
葬送音楽、ヴェネツィアの遊び
クリストフ・ヤコヴィッツ(Vn)、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2042
ジェンキンス:17の幻想曲
4部のコンソート音楽
ハイナー・シュピッカー(指)
ケルン・ヴィオール・コンソート
CTH-2043
ベルリン−戦時中の音楽
(シュレーカー、ツィーリッツ、クシェネク、
ラタウス、ヴァイル、アイスラー、プフィッツナー)
ホルスト・ゲーベル(P)、ベルリンRSO
CTH-2044
ベルリン−戦時中の音楽
(シェーンベルク、ヒンデミット、ブラッハー、
エック、トッホ、ペッピング、ユオン)
ロリン・マゼール(指)ベルリンRSO、
インゲオルク・ハルシュタイン(指)ケルンRSO、
CTH-2046
カルウォヴィチ:ヴァイオリン協奏曲、交響詩「永遠の歌」 エデュアルト・ツィーンコフスキ(Vn)、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2047
バッハ:ゴルトベルク変奏曲
スウェーリンク:ファンタジア「b-a-c-h」
シュテファン・フッソング(アコーディオン)
CTH-2048
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第3番、第8番、第10番、第13番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2049
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第6番、第18番、第24番、第28番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2050
古典以前の交響曲集
(チマローザ、W.F.バッハ、カンビーニ、パイシーリョ)
ウォイチェック・ライスキー(指)
ポーランド室内フィルハーモニー
CTH-2051
ダンディ:ヴァイオリン・ソナタ
ヴィドール:ヴァイオリン・ソナタ
ハンス・マイレ(Vn)、ホルスト・ゲーベル(P)
CTH-2052
ヴィラ=ロボス:ギター曲集 ミヒャエル・トレスター
CTH-2054
イェンナー:12の四重奏曲
シューマン:スペインの歌芝居
フリッツ・ヴァルター=リントクイスト(P)、
マールブルク・バッハcho
CTH-2055
トリオ・ソナタ集
ペプシュ:ソナタ第1番、第2番
W.ウィリアムズ:鳥のソナタ
アンサンブル・ムジカ・ポエティカ
CTH-2056
シューベルト:冬の旅 カール=ハインツ・ミュラー(Br)、
ヘレ・ミュラー=ティーメンス(P)
CTH-2057
ハルトマン:葬送協奏曲
シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲
クリスティアーネ・エディンガー(Vn)、
クシシュトフ・ペンデレツキ(指)カトヴィツェRSO
CTH-2058
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第5番、
第12番、第26番、第27番
ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2059
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第4番、第29番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2060
ラインベルガー:弦楽五重奏曲 Op. 82
ピアノ五重奏曲 Op. 114
野田裕美子(Va)、
ホルスト・ゲーベル(P)、

ソナーレQ他
CTH-2061
ラインベルガー:九重奏曲 変ホ長調 Op.139*
弦楽四重奏のための主題と変化 Op.93+
ピアノ三重奏曲 イ長調 Op.112#
ニューヨーク・ブロンクス・アーツ・アンサンブル*
ソナーレSQ+
ゲーベル・トリオ#
CTH-2062
シューベルト:ピアノ・ソナタ第7番D568、
第21番D960
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2063
インパルス〜打楽器アンサンブル作品集
ジョン・ケージ:シー・イズ・アスリープI-II
ジークフリート・フィンク(1928-):遊戯/トプ=カピ
ベルトルト・フンメル(1925-):フレスコ画'70

イヴァン・パタチッチ(1922-1993):An-Pro-SiFi
カール=ハインツ・ヴァーレン(1933-):螺旋
フィッシャー=トゥル:ソナチナ
ヴュルツブルグ・パーカッション・アート四重奏団
CTH-2064
イェーデ(1887-1970):歌曲集「小さなバラの園」(抜粋) ディルク・ショールテマイアー(Br)、
ジークフリート・ベーレント(G)
CTH-2065
ヴェルナー・ハイダー(1930-):ピアノ作品集Vol.1
アダマ/エディション第5番/風景組曲
モード2-5/電話通話
ヴェルナー・ハイダー(P)
ムハイ・タン(指)バイエルンRSO
CTH-2066
ヴェルナー・ハイダー(1930-):ピアノ作品集Vol.2
エクストラス/音楽詩
ヴェルナー・ハイダー(P)
CTH-2067
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 デトレフ・クラウス(P)、
ハインツ・ワルベルク(指)エッセンPO

録音:1985年3月1日
CTH-2068
ヴァーゲンザイル:交響曲ハ長調
チェロ協奏曲イ長調/チェロ協奏曲ハ長調
交響曲ト短調/交響曲 WV.361
ライナー・ホッホムート(Vc)、
J.ヘンドラー(指)ダラルコ室内O、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2069
フリードリヒ・フォス(1930-):@無伴奏ヴァイオリン・ソナタ
A連作合唱曲「しかし、未だに日中の廃墟に煙がのぼる」
Bオルガン,弦楽,打楽器のためのコンチェルティーノ
C交響曲第3番「シンフォニア・フマーナ」
@ゲオルク・スンピク(Vn)
Aシュトゥットガルト放送cho
BD.ダルマン(Org)、R.シュヴァイツァー(指)南西ドイツ室内O
Cハンス・ヴァラット(指)ベルリンRSO
CTH-2070
ジークフリート・ベーレントと友人たちの作品集
ジークフリート・ベーレント(1933-1990):コンセレーレ(アンドレス・セゴビアの思い出に)(*)
 ダンサ・エウヘニオ(スペイン舞曲)
 フィギュレイションIII(+)
 セレナード(#)
 太陽の歌(**)
ニコライ・ブダシュキン(1910-1988):ドムラ協奏曲
ゲオルク・シュヴェンク(1935-):ディヴェルティメント(++)
 ヴァイルハイム協奏曲(+)
フリート・ヴァルター(1907-):アコーディオン協奏曲(+)
ジークフリート・ベーレント(指)
DZO室内O(マンドリン・オーケストラ)
ミヒャエル・トレスター(G)*
ゲオルク・シュヴェンク(アコーディオン;+、オカリナ;++)
越智敬(マンドリン)#
クラウディア・ブロジンスカ=ベーレント(声)**
CTH-2071(2CD)
フックス:オラトリオ「洗礼者ヨハネ」 マルティーナ・リンス(S)、
J.コスロフスキー(S)、
ヒルケ・ヘリンク(A)、
J.カラミヌス(T)、
ゴットホルト・シュヴァルツ(Bs)、
トーマス・ロイバー(指)カペラ・ピッコラ
CTH-2073
クヴァンツ:トリオ・ソナタ集
ソナタ ニ長調/ホ短調/ト短調
トリオ・ソナタ ハ長調/ト長調
ハ短調/ト短調
ムジカ・ポエティカ
【ザビーネ&トーマス・カイパイネン、クリスティーネ・ダクセルホッファー、シャリン・ルービン、イレーネ・ミュラー=グラッセヴァルト】
CTH-2074
正教会とロシアの民俗音楽 アンドレイ・ワシエレフスキー(指)
アムール=コザーケン
CTH-2078
ヴォルフ=フェラーリ:室内交響曲 Op.8
ラインベルガー:六重奏曲Op.191b
ホルスト・ゲーベル(指,P)
ベルリン・フィルハーモニー・アカデミー室内O
CTH-2079
フルート、チェロ、ピアノのための三重奏曲集
ブルッフ:クラリネット小品集 Op.83-1,2,6
ファレンク(1804-1875):フルート,チェロとピアノのための三重奏曲 Op.45
メンデルスゾーン:アンダンテとロンド Op.49
F・リース(1884-1938):フルート,チェロとピアノのための三重奏曲 Op.63
トリオ・カンタービレ
CTH-2080
カステルヌオーヴォ=テデスコ:ギター作品集
前奏曲とフーガ集 Op.199〜抜粋
ギブラン(預言者たちの庭にて)
デュオ・テデスコ、
エルマー・グンシュ
CTH-2084
ボッケリーニ:チェロと弦楽四重奏のための五重奏曲 ホ長調Op.11 No.5(*)
弦楽四重奏曲 ト短調Op.27 No.2
弦楽四重奏曲 ニ長調Op.40 No.3
弦楽四重奏曲 ト短調Op.33 No.5
ヨアヒム・ビショフ(Vc)
ザクセンSQ
CTH-2085
打楽器の芸術
シャビエ・ベンゲレル(1931-):パーカッション協奏曲
ジークフリート・フィンク(1928):ロンデルI/タイミング
ジョアン・ギンジョアン(1931-):2台のピアノと打楽器のための5つの練習曲
クラウス・ハスハーゲン(1924-):パーカションIV/V
S.フィンク(Perc)他、
エリアフ・インバル(指)フランクフルトRSO他
CTH-2086
フルート・プラス
ヴォルフガング・ヒルデマン(1925-1995):スオニ・セラーレXI/VII(*)
ヴィルフリート・イェンチュ(1941-):風景 Fl G(+)
フランク・ミヒャエル(1943-):三重奏曲「S.エッピンガーの思い出に」(#)
クラウス・ハンリヒ・シュターマー(1941-):ハロー!ゲオルク・フィリップ**
 ヴィーデホプフ王
フェリクス・ヴェルダー(1922-):3つの夜の小品(1972(++
フランク・ミヒャエル
ヴィンフリート・マイアー=エーラト(Fl;*)
ハンナ・パツェルト(Fl;*/**)
スザンネ・ミュラー=ホルツバッハ(Vc)#
ダニエル・キュエルケ(P)#
アンドレアス・グリュン(G)++
CTH-2088
フェルディナント(プロイセン王子,1772-1806):ロンドOp.9&Op.13、
八重奏曲Op.12
ホルスト・ゲーベル(P)、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO、
ベルリンPO・オーケストラ・アカデミー
CTH-2092
デュオ・カプリチオーソI
ヴィヴァルディ:トリオ・ソナタ ハ長調 F.16 No.3
ヨハン・ホフマン(1770-1814頃):ソナタ ト長調
ジョヴァンニ・バッティスタ・ジェルヴァシオ(1725頃-1785頃):室内ソナタ
ガブリエーレ・レオーネ(1725-1790頃):ソナタ第6番
ラファエレ・カラーチェ(1863-1934):ロンド Op.127
カルロ・ムニエル(1859-1911):スペイン奇想曲 Op.276
ミヒャエル&ゲルトルード・トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2094
現代曲集
ハンス=ヨアヒム・ヘスポス(1938-):Ruhil
フォルカー・ハイン(1938-):SMPH(*)
マウリシオ・カーゲル(1931-):幻想小曲(+)
ローベルト・HP・プラッツ:フルート小品(#)
クリスティーナ・アッシャー(Ms)*
カリン・レヴィン(Fl;+/#)
クリスティ・ベッカー(P)+
ローベルト・HP・プラッツ(指)
アンサンブル・ケルン
CTH-2095
ショパン:前奏曲Op.28 エリカ・ハーゼ(P)

録音:1987年1月
CTH-2096
ジプシー歌曲集
ブラームス:ジプシーの歌 Op.103〜 No.1-7/11
ドヴォルザーク:ジプシーの歌 Op.55
リスト:ジプシーの3つの歌 S.320
シューマン:ジプシーの歌 Op.79 No.7
 子供の山の歌 Op.79 No.8
シュポア:ジプシーの歌 Op.25 No.5
チャイコフスキー:ジプシーの歌 Op.60 No.7
シュトルツ:ジプシーの歌
クリスティン・タイゼン(S)
アウドゥン・カイザー(P)
シュテファン・バラット・ドゥエ・ジュニア(Vn)
CTH-2097
ロマン派オルガン作品集1
パウル・ブルーメンタール(1843-1930):幻想曲第3番 イ短調 Op.51
ジークフリート・カルク=エーレルト(1877-1933):交響的コラール第3番 Op.87 No.3
リスト:泣き、嘆き S.180
ピエルネ:オルガン曲集 Op.29
レーガー:トッカータ&フーガ Op.129 No.1&2
マルティン・ロスト(Org)
フリーデリケ・ラインホルト(S)
エッケハルト・ホルツハウゼン(Vn)
CTH-2098
ヴァイス:ソナタ第23番、第30番 ミヒャエル・デュッカー(Lute)
CTH-2099
マジック・バスーン
メルカダンテ:ドンナ・カリテアのカヴァティーナ Op.60
ジャン・ルイ・テュルー:グラン・ソロ Op.96
サン=サーンス:ファゴット・ソナタ
ウェーバー:アンダンテとハンガリー風ロンド
ヒンデミット:ファゴット・ソナタ
イサン・ユン:モノローグ
ジャクリーヌ・フォンタイン(1930-):ゼフィル
金田潮兒:アンビヴァレンス
田中雅仁(Fg)、角聖子(P)
CTH-2101
ラインベルガー:ピアノ三重奏曲第1番、第3番 ゲーベル三重奏団
CTH-2102
ラインベルガー:弦楽四重奏曲第1番、第2番 カメラータ四重奏団
CTH-2103
ブラームス:ハンガリー舞曲〜第1-3、7-11番
ラプソディOp.79、間奏曲Op.119
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2104
ディートリヒ・エルトマン(1917-):チェロと小管弦楽のための協奏曲
アルト・サクソフォンと小管弦楽のための協奏曲
弦楽合奏のためのセレニタ・ノットゥルナ
管弦楽のためのスペクトルム
ヴォルフガンク・ベッチャー(Vc)、
ジョン・ケアウィー(指)ベルリンRSO
ローベルト・ヴォルフ(指)ベルリンRSO
デトレーフ・ベンスマン(Sax)
浮ヶ谷孝夫(指)フィルハルモニア・ポモルスカ
CTH-2105
トランペットと管弦楽曲集
アルテュニヤン(1920-):トランペット協奏曲 変イ長調
ブロッホ:宣言
ジャン・フランセ:陽気なパリ
ジョリヴェ:トランペット,弦楽とピアノのためのコンチェルティーノ
トマジ:トランペット協奏曲(1949)
吉田治人(Tp)、
吉田 順子(P)
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2106
シマノフスキ:交響曲第2番、第4番 ボグダン・チャピエフスキ(P)、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2107
ブリテン:聖歌の式典
ヘルツォーゲンベルク:女声歌曲
エーベン:ギリシャの辞典
ルートヴィヒ・ルット(指)
ハノーヴァー少女cho他
CTH-2108
ラインベルガー:室内楽作品集
ピアノ四重奏曲 変ホ長調 Op.38
ホルン・ソナタ 変ホ長調 Op.178
チェロ・ソナタ ハ長調 Op.92*
ホルスト・ゲーベル(P)
ゾルターン・アルマーシ(Vn)
サリー・クラーク(Va)
ダーヴィト・コフレ(Vc)
ベルンハルト・クルーク(Hrn)
トマス・ルーゲ(Vc)*
CTH-2109
トランペット+ピアノ
エネスコ:伝説/マルティヌー:ソナチネ
クーツィール:ソナチネOp.56
ヒンデミット:トランペット・ソナタ(1939)
エルプセ:4つの抒情的な小品
フランセ:ソナチネ
マーロヴィチ:瞑想(1958)
吉田治人(Tp)、吉田順子(P)
CTH-2110
「マイティ・ウーリッツァー」
映画・劇音楽ハイライト
ロベルト・ドゥクシュ(Org)

※大型ウーリッツァー・オルガン,ベルリン楽器博物館所蔵
CTH-2111
ギター・ソナタ集
バークリー:ソナタ Op.51
カステルヌオーヴォ=テデスコ:ソナタ Op.77
ポンセ:南方のソナチナ
ロドリーゴ:ソナタ・ジョコーサ
トゥリーナ:ソナタ Op.61
ミヒャエル・トレスター(G)
CTH-2112
マウエルスベルガー:弦楽四重奏曲 嬰ヘ短調 RRWV449
ピアノ三重奏曲 ハ短調 RRWV448
ヴィンフリート・アーペル(P)
ザクセンSQ
CTH-2113
スティック・アタック
ジョン・ケージ:コンストラクションIII
ジークフリート・フィンク(1928-):タンジェンツ
三木稔:マリンバ・スピリチュアル
ネリ・ロサウロ(1953-):ブラジルの伝説
パーカッション・アート四重奏団
CTH-2114
メシアン:前奏曲集、鳥のカタログ ギュンター・ラインホルト(P)
CTH-2115
オトテール〜王宮のフルート
ジャック・M.オトテール(1674?-1763):フラウト・トラヴェルソ二重奏曲全集
組曲第1番 ニ長調 Op.4
組曲第2番 ト長調
組曲第3番/小品集 Op.2
ムジカ・ポエティカ(b-fl)
CTH-2116
レーガー:弦楽四重奏曲第3番 ニ短調 Op.74 フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2117
管弦楽伴奏のヴァイオリン曲集
バッハ:チェンバロ協奏曲第1番(ヴァイオリン版)
アルベルト・ベッカー(1834-1899):スケルツォ Op.47
ドヴォルザーク:カプリッチョ ト短調 B.188 No.2
ギュンター・ラファエル(1903-1960):交響的幻想曲 Op.59
イザイ:去年の雪
クリスティーネ・ラファエル(Vn)
ヤン・コラツォーラ(指)ライン室内O、
アルフレート・ヴァルター(指)
北西ドイツPOハーモニー
CTH-2118
楽しみのための音楽〜古楽器によるパロディ集
J・シュトラウス:トリッチ・トラッチ・ポルカ
ボンサー:ヴァレリー=コンサートワルツ
フリーデリヒ:テネシー・ワルツ・ロック
 ホーリー・ゴースト・ブルース
 ジュビリー・ストンプ
ロジャース:エーデルワイス
ウォラー:スクィーズ・ミー
ケンプフェルト:夜のストレンジャー
ピッフェラーリ・ディ・サント・スピリット(ピリオド楽器)
CTH-2119
チェロとオルガン作品集
ハラルト・ハイルマン(1924-):幻想曲
ハンス・ルートヴィヒ・シリング(1927-):抒情的ソナタ
ヴォルフガング・シュトックマイアー(1931-):リストの主題による変奏曲
トーマス・ブレース(Vc)、
ウォルフガング・シュトックマイヤー(Org)
CTH-2120
ハノーヴァー・ムジーク
ラインハルト・フェーベル(1952):ジョーカー(女声、フルート、チェロ、チェレスタ、ピアノと打楽器のための)
ヨアヒム(1831-1907):四重奏楽章 ハ短調
ハインリヒ・マルシュナー(1795-1861):ピアノ三重奏曲第7番ヘ長調 Op.167
クルト・シュヴィッタース(1887-1948):フランツ・ミュラーのDrahtfruling
ヨアヒム四重奏団
ノルマ・エンス(S)
ローレンツ・ヘルガルト(Fl)
カトリン・ラブス(Vn)
フルードリヒ=ユルゲン・ゼルハイム(Vc)
コンスタンツェ・アイクホルスト(P)
ヨアヒム・アルノルト(チェレスタ、P)
マルクス・リンケ(Perc)
CTH-2123
ユダヤの歌 ペーター・ローラント(Vo)
CTH-2124
ブラームス:ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ Op.24
 弦楽六重奏曲第1番〜第2楽章(ピアノ編曲版)
 ガヴォット イ長調 WoO.3 No.2/
 練習曲第5番 ニ短調(シャコンヌ)
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2125
デュオ・カプリチオーソU
ヘルマン・アンブロジウス(1897-1983):ギャラント組曲
ヘルベルト・バウマン(1925-):ソナタ・カプリチョーザ
カルロ・ムニエル(1859-1911):序奏とアリア・ヴァリアータ Op.291
ピアソラ:タンゴの歴史
ノルヴェルト・シュプロングル(1892-1983):二重奏曲 Op.85 No.2
ミヒャエル&ゲルトルード・トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2126
KOMMTROSTDERWELT
レーガー:わが息は衰え Op.110 No.1
 死よ、おまえはなんと厳しく Op.110 No.3
シェーンベルク:地上の平和
R.シュトラウス:夕べ Op.34 No.1
ヴォルフ:6つの宗教的歌曲
J.シュトラウベ(指)北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2127
マウエルスベルガー:ルカ受難曲 ヴォルフガンク・ウンガー(指)
テューリンゲン合唱協会
CTH-2128
オネゲル:オラトリオ「ダヴィデ王」(1921年版) ヴィル・カートフリーク、
ゲオルク・インマー、
ヴィリー・グントナッハ(指)
ドルトムント大学合奏団、cho
CTH-2130
ディラッソ:マリアの歌曲とモテット オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル・ハノーヴァー
CTH-2131
ロベルト・フランツ:ハインリッヒ・ハイネの詩による50の歌曲集 マルクス・ケーラー(Br)、ホルスト・ゲーベル(P)
CTH-2132
ラッハナー:九重奏曲、
弦楽四重奏曲Op.145
ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミー
ホルスト・ゲーベル(P)
CTH-2133
フランソワ・ヴィヨンの歌 ペーター・ローラント
CTH-2134
ヴィラ=ロボス:弦楽三重奏曲
シューベルト:弦楽三重奏曲第2番D.581(第2版)
ミュンヘン・ガスタイク三重奏団
CTH-2135
フランスの印象
ジャン=ミシェル・ダマス(1928-):コンセール用ソナタ
ユージン・グーセンス(1893-1962):カンパーニュ滞在の印象 Op.7
マルセル・ド・マンジアルリ(1899-1989):三重奏曲(1952)
ピエルネ(1863-1937):室内ソナタ Op.48
トリオ・カンタービレ
[ハンス=イェルク・ヴェグナー(Fl)
 グイド・ラリッシュ(Vc)
 クリスティアーネ・クルッカー(P)]
CTH-2136
アヴリルのソナタ
ユジェーヌ・ボザ(1904-1991):子守歌とセレナード
 映像/アンダルシアの印象
 フォルベイア/3つの小品
ジャック・カステレード(1926-):四月のソナチネ
フォーレ:コンクール用小品
 シシリエンヌ/小品
イベール:アリエッテ/間奏曲
 たとえ話/フルート独奏用小品
ラヴェル:ハバネラ形式の小品
デュオ・コンチェルタンテ
[ハンス=イェルク・ヴェグナー(Fl)
 アンドレアス・マリア・ハーゲマン(G)]
CTH-2137
シュヴァルツ=シリング(1904-85):室内楽曲集
オーボエ,クラリネット,ホルン,ファゴットとピアノのための五重奏曲 Op.1
弦楽四重奏曲 ヘ短調
弦楽三重奏曲(1983)
B-A-C-Hによる弦楽三重奏のための練習曲(1983)
コンソルティウム・クラシクム
[ヴェルナー・ゲヌイト(P)
 クリスティアン・ハルトマン(Ob)
 ディーター・クレッカー(Cl)
 クラウス・ヴァレンドルフ(Hrn)
 カール=オットー・ハルトマン(Fg)]
マンハイムQ
レーガー三重奏団
CTH-2138
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第9番、第11番、第15番、第19番 ロベルト・ベンツ(P)

録音:1989年/1993年
CTH-2139
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第7番、第20番、第22番、第23番 ロベルト・ベンツ(P)
CTH-2140
ジング・ミット! ハノーヴァー少年cho
CTH-2141
バルトーク:弦楽四重奏曲第2番
シマノフスキ:弦楽四重奏曲第2番
ラヴェル:弦楽四重奏曲
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2142
THEARTOFPAN
バルトーク:ルーマニア民族舞曲集 Sz.56
ドビュッシー・シリンクス
フォーレ:子守歌 Op.16/シシリエンヌ
イベール:間奏曲
サティ:3つのジムノペディ
パラシェフ・ハドシェク(1912-):12のブルガリア民謡
ヴォルフガング・ホフマン(1922-):無言の詩篇
ノルベルト・ユルゲン・シュナイダー(1950-):Willst eine Welt du schaun
ウルリッヒ・ハーケンホフ(パン・フルート)、
マティアス・ケラー(Pf)
CTH-2143
ドイツの民主主義の軌跡 ペーター・ローラント
CTH-2144
ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル:ピアノ作品集
アンダンテ・コン・エスプレシオーネ
ノットゥルノ ト短調/ロマンス集 Op.2
ロマンス集 Op.6/ロマンス集 Op.8
エルズベータ・シュターンリヒト(P)
CTH-2145
エルドマン:弦楽オーケストラのための音楽
フルートと小管弦楽のためのコンチェルティーノ
ピアノと小管弦楽のためのコンチェルティーノ
極彩色の音楽(小管弦楽のための)
弦楽合奏のための音楽
ニュアンス(室内サンサンブルのための)
浮ヶ谷順子(Fl;
ロスヴィタ・ローマー(P)
ローター・コッホ(指)
ローベルト・ヴォルフ(指)
ズール・テューリンゲンPO
イヴォ・ペトリツ(指)アンサンブル・スラヴコ・オステルツ・リュブリャナ
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2146
マンドリンのカーニヴァル
ヘルベルト・バウマン(1925-):コンチェルト・カプリチョーソ
ジークフリート・ベーレント(1933-1990):セレナード
ハインリヒ・コニェツニー(1910-1983):フランスの古い民謡による変奏曲
アルノ・シュタルク:マンドリン協奏曲 ロ短調
エルケ・トーバー=フォクト(1957-):ヴェネツィアの謝肉祭
ゲルトルート・トレスター(マンドリン)、
ゲルハルト・フォークト(指)
バイエルン・マンドリン・オーケストラ
CTH-2147
現代ピアノ三重奏曲
ボリス・ブラッハー:ピアノ三重奏曲
ハイモ・エルプセ(1924-):ピアノ三重奏曲 Op.8
カーゲル(1931-):ピアノ三重奏曲(1
ゲーベル三重奏団
CTH-2148
フェルディナンド(プロイセン王子):ピアノ四重奏曲Op.2&Op.3 ゲーベル三重奏団
CTH-2149
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲第1番、第2番 ゲーベル三重奏団
CTH-2151
ボヘミアのディヴェルティメント
ドゥシーク:トリオ・ソナタ ヘ長調 Op.65
ヴォイチェフ・イーロヴェツ:ディヴェルティメント イ長調 Op.50
コジェルフ:トリオ・ソナタ ト長調 Op.34 No.2
トリオ・カンタービレ(フルート、チェロ、ピアノ)
CTH-2152
シューマン:ダヴィト同盟舞曲集
ラヴェル:夜のガスパール
マティアス・ツィマーマン(P)
CTH-2153
ペーター・ヨナ・コルン(1922-):ベックメッサー変奏曲、
交響曲第3番、
リストの断章による厄払い
オラフ・コッホ(指)
テューリンゲンPOハーモニー
CTH-2154
スイスへのオマージュ
ヴィリー・ブルクハルト(1900-1955):ハープのための4つの間奏曲 Op.77a
 セレナード Op.71〜ワルツ
ヴィリー・ヘス(1906-1997):3つの楽曲 Op.79
オネゲル:ロマンス/牝山羊の踊り
ヨゼフ・ラウバー(1864-1952):2声のための前奏曲とフーガ ニ短調 Op.49
 4つの中世舞曲 Op.45
 無伴奏フルートのための3つの性格的小品
ジュリアン=フランソワ・ズビンデン(1917-):序奏とスケルツォ・ワルツ Op.52
ハンス=イェルク・ヴェグナー(fl)、
エレン・ヴェグナー(Hrp)
CTH-2155
バイ・ザ・ウェイ〜床屋の歌
コール・ポーター:昼も夜も
 シェイクスピアを勉強しよう
レノン&マッカートニー:イエスタデイ
 オブラディ・オブラダ/
 ホェン・アイム・シックティー=フォー
 ペニー・レイン
エロール・ガーナー:ミスティ
伝承曲:五月の太陽
ハノーヴァー・ハーモニスツ(男声アンサンブル)
CTH-2156
アリックス・ドゥーデル(シャンソン)
ケンドラー、タルクマン、
トゥホルスキー、ホランダーの作品
アンドレアス・T・タルクマン
CTH-2157
ラインベルガー:ピアノ作品集
モーツァルトの「魔笛」の主題による即興曲 Op.51
ピアノ・ソナタ第2番 変ニ長調 Op.99/
主題と変容 Op.61
ホルスト・ゲーベル(P)
CTH-2159
クラリネット&オーケストラ
ブゾーニ:コンチェルティーノOp.48
ヒンデミット:クラリネット協奏曲イ長調
ウェーバー:クラリネット協奏曲第1番
磯部周平(Cl)、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
録音:1992年5月
CTH-2161(6CD)
ラインベルガー:室内楽作品集 様々な演奏家
CTH-2167
ブラッハー:ピアノ協奏曲第1番*
ピアノ協奏曲第2番
クレメンティの主題による変奏曲
ホルスト・ゲーベル(P)、
R.アルバート(指)バイエルンRSO*、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2168
リュッファー(1933-):聴く画像 リュディガー・リュッファー
CTH-2169
フィンク:打楽器の絵画 ソフィア・ポリリズミア打楽器アンサンブル
CTH-2170
HP.プラッツ:暗い家 マリア・フスマン、
ミヒャエル・ブッシュ、
ウド・ツィクヴォルフ、
ロベルト.HP.プラッツ(指)
バイエルン州立アンサンブル「厩舎」
CTH-2171
ロドリーゴ:アランフェス協奏曲
モレーノ=トローバ:カスティーリャ協奏曲
カステルヌオーヴォ=テデスコ:セレナーデ
ミヒャエル・トレスター(G)、
ヤヌーシュ・プツィビルスキ(指)ワルシャワSO
CTH-2172
ゼレンカ:奉納ミサ クリスティアーネ・ハンペ(S)
エリーザベト・グラーフ(A)
ヨアヒム・ドゥスケ(T)
ヨアヒム・ゲープハルト(Bs)
ヴォルフラム・ヴェーネント(指)
マールブルク・バロック・アンサンブル、
マールブルク・バッハcho
CTH-2173
シューベルト:ドイツ舞曲集D.790
楽興の時 D.780
スケルツォ D.593
小品 D.946 No.2
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2174
万華鏡〜女声合唱作品集
カプレ(1878-1925):3声のミサ
ディストラー(1908-1942):メーリケ合唱曲集 Op.19〜3曲
ホルスト:リグ・ヴェーダ Op.26〜グループ3
ケルペン(1926-):漁師とその妻から
ロッシーニ:3つの聖歌
ルット:アヒルとカンガルー
カティア・ピーヴェック(S)
ルートヴィヒ・ルット(指)ハノーヴァー女声cho
CTH-2175
ローゼンミュラー:ほめたたえよ神のしもべたちよ、
ミサ・ブレヴィス
ヴィリー・グントナッハ(指)
ドルトムント大学室内cho
CTH-2176
ブラームス:幻想曲Op.116、
ワルツOp.39、スケルツォOp.4
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2177
シューマン:クライスレリアーナ、
4つの小品、
フゲッタ形式の7つのピアノ曲
フレデリーケ・リヒター(P)
CTH-2178
シューマン:ピアノ協奏曲
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
オリヴァー・トリーンドル(P)、
レオシュ・スワロフスキー(指)
ブルノ州立PO
CTH-2179
ロマン派オルガン作品集2
マリオ・エンリコ・ボッシ(1861-1925):諦め Op.104 -4
 祝典行進曲 Op.108 -8
グリーグ:「ペール・ギュント」〜朝
ジークフリート・カルク=エーレルト(1877-1933):3つの新しい印象 Op.142
 オルガン・トランスクリプション集〜祝典音楽( ワーグナーの「マイスタージンガー」による)
 巡礼の合唱(同「タンホイザー」による)]
ルイ・ルフェビュール=ヴェリー(1817-1869):
 宗教的瞑想 Op.122〜フーガ ニ長調/アンダンテ.ヘ長調「人の声の合唱」
 退場曲 変ホ長調
メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」〜結婚行進曲
アルヴィツ・ジリンスキス(1905-):前奏曲 変ホ長調(1939)
マルティン・ロスト(Og)
CTH-2180 ZHALJKAサンクトペテルブルクの民俗音楽 サンクト・ペテルブルグ・フォークロア
CTH-2181
ゼレンカ:宗教曲集
アヴェ・レジナ・チェロールム.ト短調
ベネディクトゥス・シト・デウス・パーテル.ニ長調
ディクシト・ドミヌス ニ長調 Z.68
リタニエ・ラウレンタニエ Z.151
マニフィカト ニ長調 Z.108
スブ・トゥーム・プレディジウム.ト短調#
マルティーナ・リンス、カイ・ヴェッセル、
ラインハルト・ディンゲル=シュルテン、
ゴットホルト・シュヴァルツ、
トーマス・ロイバー(指)
ケルン・メタモルフォーシス・バロックO
CTH-2182
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番Op.132
メンデルスゾーン:楽四重奏曲第7番 Op.81〜第3−4楽章
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2183
ケールッペン(1926-):オルフェウスと純音
男声の為のバラード集
アイヒェンドルフ合唱曲集
人は悲しみ、嘆き
オルフェウスは澄んだ音色で
美しき時/飲めやうたえや/他
ハインツ・ヘンニッヒ(指)ハノーヴァー少年cho
CTH-2184
20世紀のアコーディオン音楽
ジョン・ケージ:スーヴニール
アドリアナ・ヘルシュキー(1953-):ミゼレーレ
細川俊夫(1955-):Sen V
マグヌス・リンドベリ(1958-):発音板の遊び
ウロス・ロイコ(1954-):Whose Song
ストラヴィンスキー:タンゴ
シュテファン・フッソング(アコーディオン)
CTH-2185
フーゴ・ディストラー(1908-1942):合唱受難曲Op.7 ヴィルフリート・ヨヘンス(T)、
ペーター・コーイ(Br)、
ゲリット・ミールケ(Bs)、
ヴィリー・グントラッハ(指)ドルトムント大学cho
CTH-2186
ショパンとその時代
ショパン:練習曲第11番 変ホ長調 Op.10 -11
 マズルカ第32番 嬰ハ短調 Op.50-3
 マズルカ第59番 ヘ短調 Op.ph.
 夜想曲第2番 変ホ長調 Op.9-2
 夜想曲第20番 嬰ハ短調 Op.ph.72-2
 ポロネーズ第7番「幻想」
 ポロネーズ第8番 ニ短調 Op.71 -1
フェリシアン・セーザル・ダヴィド(1810-1876):夜(ピアノの為の幻想)
アドルフ・グートマン(1819-1882):夜想曲 変イ長調 Op.8-1
シュテファン・ヘラー(1813-1888):Voyage autour de ma chambre Op.140〜2曲
ワルツ 変ニ長調 Op.93-1
フェルディナント・ヒラー(1811-1885):即興曲 ホ長調 Op.97/
 モダーン組曲 Op.144〜ポーランド風
 幻想 ロ長調 Op.17 -2
マイアベーア:アルバムの綴り 変イ長調
クレメンス・クレーガー(P)
CTH-2187
フルート・ファンタジー
ヨアヒム・アンデルセン(1847-1909):悲歌 Op.55 -1
テオバルト・ベーム(1794-1881):大ポロネーズ Op.16
チェーザレ・チャルディ(1818-1877):ロシアの謝肉祭
シャミナード(1857-1944):星へのセレナード
ドップラー:ハンガリー田園幻想曲 Op.26
マスネ:コンクール用小品
ヴィルヘルム・ポップ(1828-1903):ロシアのジプシーの歌 Op.462
マテュー=アンドレ・レイシェル(1830-1880):憂鬱な幻想曲 Op.1
クロード・ポール・タファネル(1844-1908):アレグレット・グラツィオーソ
 アレグレット・スケルツァンド
 ウェーバーの「魔弾の射手」による大幻想曲
タイユフェル(1892-1983):フォルラーヌ
ハンス=イェルク・ヴェグナー(Fl)、
エレン・ヴェグナー(Hrp)
CTH-2190
4つのフルートのための音楽
ブソッティ(1931-):ロンド・ディ・シェーナ
ジョン・ケージ:ヴァリエーションズI(1958)
ディーター・シュネーベル(1930-):パン(牧神)
イサン・ユン:練習曲集(1977)
イルメラ・ノルテ(Fl)
CTH-2193
ロマン派オルガン作品集3
グラズノフ:前奏曲とフーガ ニ長調 Op.93
ブルビンス(1862-1932):わが心の奥底より
 イエスわが喜び/すばらしき王
カルニンス(1879-1951):幻想曲 ト短調
 Sveti, kungs, un sargi
モニュシュコ(1819-1872):Za umariych
ノヴォヴィエイスキ(1877-1946):ポーランド幻想曲 Op.9
ログスキ(1839-1924):前奏曲 イ短調
ソクルスキ(1771-1855):フーガ ハ長調
ソスノフスキ(1869-1916):ラルゴ
ペーテル・シュダ(1883-1920):アヴェ・マリア
スルジンスキ(1855-1919):Seht das kleine, seht das reine Kindlein
マルティン・ロスト(Og)
CTH-2194
インタリュード
マルク・ベルトミュー(1906-1991):ニュアンス第1番−第5番
 三連画
ユージン・グーセンス(1893-1962):2つのバラード Op.38
 組曲 Op.6
イベール:間奏曲/2つの間奏曲
ルイ・モイーズ(1911-):2つの舞曲
マルセル・トゥルニエ(1879-1951):2つのロマンティックな前奏曲 Op.17
 秋の散歩(+/#)
ハンス=イェルク・ヴェグナー(fl)、
マルクス・ホネガー(Vn)、
エレン・ヴェグナー(Hrp)
CTH-2195
ショパン:練習曲Op.10、Op.25 エリカ・ハーゼ(P)
CTH-2196
バウマン:室内楽曲集
ヘルベルト・バウマン(1925-):Con una Marchetta(2つのオーボエとイングリッシュホルンの為の)
ディヴェルティメント(オーボエ、クラリネットとファゴットの為の)
モノディ(サクソフォンの為の)
1つの打楽器と4つの木管楽器
木管五重奏曲
モーツァルトとのロンド(オーボエ、クラリネット、ホルンとファゴットの為の)
ハーゲン・ヴァーゲンハイム(Ob)
ヘルムート・ヴォレンヴェーバー(Ob)
ゴットフリート・ジロテク(E-Hr)
ハンス・シェーネベルガー(Cl)
オラフ・クラマント(Hrn)
ヨゼフ・ペータース(Fg)
ジュゼッペ・ソレーラ(Sax)
ゲルト・クヴェルメルツ(Perc)
ミュンヘン・レジデンツ木管五重奏団
CTH-2197
シューマン:夜の小品Op.23、
子供の情景、蝶々、
3つのロマンス Op.28
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2198
マルテ・ブルバ:Levertigedesprofondeurs
アリ・N.アスキン(1962-):ディジェリドゥーの為の独奏曲
マルテ・ブルバ(1957-):旅
ヘルムート・W.エルトマン(1957-):Mobile III
ハンス=ヨアヒム・ヘスポス(1938-):SPILAK
アドリアナ・ヘルスキ(1953-):WeltenEnden
クリス・ニューマン(1958-):Syphilis
ミヒャエル・ゼル(1942):死と再生
マルテ・ブルバ(Tp)、
メリンダ・リーバーマン(S)
CTH-2199
ギター・アンサンブル作品集
アーノルド(1921-):セレナード Op.50
ブローウェル(1939-):キューバの雨景色
グラナドス:東洋風
ハンスヨアヒム・カプス(1942-):ラ・アニャニドゥーラ
ピエール・プティ(1922-):タランテラ
トゥリーナ:闘牛士の祈り Op.34
ヴィヴァルディ:フルート協奏曲 ニ長調 Op.10-3 RV.428「ごしきひわ」
 ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 RV.242
テレマン:4つのギターの為の協奏曲
ハンス=ヨアヒム・カップス(指)
ベルリン・ギター・アンサンブル
CTH-2201(2CD)
「ジークフリート・ベーレント・イン・メモリアム」 ジークフリート・ベーレント、
ミヒャエル・トレスター、他
CTH-2203
ボリス・ブラッハー:ピアノ曲集
装飾(さまざまな拍による7つの練習曲)
Op.37
24の前奏曲
2つのソナチネ Op.14
4手連弾の為のソナチネ
3つの小品「これはいかがですかクレメンティさん?」
2つのトッカータ
ホルスト・ゲーベル、リュウ・シャオ・リン(P)
CTH-2204
デュオ・カプリチオーソV
ラファエーレ・カラーチェ(1863-1934):ポロネーズ Op.36
ラダメス・ニャターリ(1906-1988):組曲「肖像画集」(1957)〜お世辞とワルツ/スコットランド人
ヨハン・ホフマン(1770-1814?):ソナタ第2番 ニ短調
アルフォンソ・カルロス・ミゲル(1956-):夏の組曲 Op.11
フランチェスコ・ピッコーネ(1685-1745):マンドーラの為のシンフォニア
フリッツ・ピルスル(1933-):ソナチネ
アンドレア・スフォルギ・ディ・ピサ(18世紀):ソナタ第7番
ミヒャエル&ゲルトルード・トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2205
テレモート・コン・ヴァリアツィオーニ
カルッリ(1770-1841):ニーチェとフィレーノ(語りとギターの為の)*
ジュリアーニ(1781-1829):ロッシニアーナ Op.119-1
レニャーニ(1790-1877):幻想曲 Op.19
 テッレモートと変奏曲 Op.1
レゴンディ(1822-1872):序奏とカプリス Op.23
 夢(夜想曲)Op.19
ミヒャエル・トレスター(G)
CTH-2206
ブラッハー:室内楽曲集
トランペット,トロンボーンとピアノの為のディヴェルティメント
4つの木管楽器の為のディヴェルティメント
フルートとピアノの為の二重奏曲
クラリネット,ホルン,ファゴットと弦五部の為の八重奏曲
2つのチェロの為のソナタ
弦楽四重奏曲第2番
オーケストラ・アカデミー・ベルリン
CTH-2209
ラッスス:モテットと歌曲
(28のモテット、マドリガーレ、シャンソン、リート)
オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル
CTH-2210
クラウス・ヒンリヒ・シュターマー(1941-):私は飛べる
コメンテール(打楽器独奏の為の)
ドリームスケイプ(フルート、ディジェリドゥーとテープの為の)
エーリヒ・アルントの為のGrabstele(2つのクラリネットの為の)
I Can Fly(2人の打楽器奏者と語り手の為の;1975/1981)
わが声の風景(1声の為の)
ローテーション(室内アンサンブルの為の)
シュテファン・エブレンカンプ(Perc
カリン・レヴィン(Fl)
トム・ホワイト(ディジェリドゥー)
ベアーテ・ツェリンスキー、
ダーヴィト・スマイヤース(Cl)
A.&W.シュナイダー・パーカッション・デュオ
ディラン・トマス(語り)
クリステル・ニース(声)
ヴェルナー・ハイダー(指)ニュルンベルク・アルス・ノヴァ・アンサンブル
CTH-2211
カラーチェ:マンドリンのための10の前奏曲
 第1番 Op.45/第2番 Op.49
 第3番 Op.63
 第5番 Op.74/第10番 Op.112/
 第11番 Op.136/第12番 Op.137
 第14番 Op.149/ 第15番 Op.151
マンドリンの為の大前奏曲 Op.175
ゲルトルート・トレスター(マンドリン)
CTH-2212
ギター五重奏曲集第1集
エドゥアルト・アングロ(1954-):鳥たち Op.21(1993)
ジョン・デュアート(1919-):五重奏曲第1番 Op.85(1992)
ベルトルト・フンメル(1925-):協奏音楽 Op.39(1989
ミヒャエル・トレスター(G)、
ザクセンSQ
CTH-2213
エルドマン:コンツェルタンテ・ツプフ・ムジーク
マンドリン・オーケストラの為のディヴェルティメント
オーボエ、マンドリン・オーケストラと打楽器の為のモヴィメンティ
ギター合奏の為の音楽
リコーダーとギター(合奏)の為の夜想曲
マンドリン・オーケストラの為のセレナード
ギター(合奏)の為の小セレナード
マンドリンとピアノの為のソナチネ
ジョエル・ベットン(指)
ランデス・ツプフ・オーケストラ・ベルリン(マンドリン・オーケストラ)
CTH-2214
モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番「春」
シューベルト:弦楽四重奏曲Op.29
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2215
フーゴ・ディストラー(1908-42):死の舞踏、
目覚めよと呼ぶ声あり Op.12 -6(合唱)
パルティータ「目覚めよと呼ぶ声あり」Op.8-2
ヴィル・カートフリーク、
ヴィリー・グントナッハ(指)
ドルトムント大学cho、
ルドルフ・インニッヒ(Og)
CTH-2216
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタOp.108
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタOp.94
チャイコフスキー:懐かしい土地の思い出 Op.42
パガニーニ:無窮動
ナタリア・プリシェペンコ(Vn)、
ヴェラ=カリーナ・フォック(P)
CTH-2219
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番、第16番、第32番 ロベルト・ベンツ(P)

録音:1992年/1995年
CTH-2220
ペーター・ルジツカ(1948-):管弦楽作品
タリス
祝福された者,呪われた者*
シューマンによる4つの断章「接近と静止」**
エティム#/トルソ##
@ペーター・ルジツカ(指)北ドイツRSO、
Aセミヨン・ビシュコフ(指)バイエルンRSO*、
Bギュンター・ヘルビッヒ(指)西ドイツRSO**
Cペーター・ルジツカ(指)ベルリンRSO#、
Dルーカス・ヴィス(指)ケルンRSO##
CTH-2230
バッハ:パルティータ第1番
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番
リスト:パガニーニによる大練習曲〜主題と変奏曲 イ短調(No.6)
リゴレット・パラフレーズ S.434
ハンガリー狂詩曲第6番
キャロライン・ダーギー(P)
CTH-2231
フーゴ・ディストラー(1908-42):メーリケ合唱曲集 C.グリューべ(指)
ベルリン芸術大学cho
CTH-2232
メシアン:世の終わりのための四重奏曲
シューマン:ピアノ・ソナタOp.11
アンサンブル・コントラステ
CTH-2233
ベルトルト・フンメル(1925-):打楽器のための作品集
アスペクテ(4つの小品)Op.88b
フレスケン '70 Op.38(打楽器四重奏の為の)
マリンバーナ Op.95d/4つの小品 Op.92
5つの情景 Op.58(2人の打楽器奏者の為の)
ワルツのテンポ Op.76c
ペーター・サードロ&アンサンブル
CTH-2234
ハイドン:ピアノ曲集
ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調
 第28番 変ホ長調
 第29番 ヘ長調/第44番 ト短調
アダージョ ヘ長調 Hob.17:9
「神よ皇帝フランツを支えたまえ」
による変奏曲 Hob.17:13
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2235
ヴィルフリート・イェンチュ:コンピュータによる自然風景
即興曲 T12/57*
風景 FLbV+/風景 PC#
風景 S M**
そしてそれらの影が
様々な演奏家
CTH-2236
ショパン:ピアノ協奏曲第1番
ラヴェル:ピアノ協奏曲
オリヴァー・トリーンドル(P)、
浮ヶ谷孝夫(指)
ポーランド国立放送カトヴィツェSO
CTH-2237
ヒンデミット:マリアの生涯Op.27 ヴェロニカ・レンツ=クーン(S)、
ヴォルフガンク・カイザー(P)
CTH-2238
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第3番、第7番、第12番 フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2239
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11番Op.95、第12番Op.127 フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2240
シューマン:交響的練習曲
シェーンベルク:3つのピアノ小品
W.リーム:墓
アンドレアス・ヴェルツ(P)
CTH-2241
ブラームス:バラード、間奏曲集 デトレフ・クラウス(P)
CTH-2242
Gabi Hellen Bollinger
(シュヌルツレッヒ、シュムス、シュラマセルトフ)
トイトン・ユダヤ・リズム・バンド
CTH-2243
フルートとハープの為のイタリア音楽
ボッケリーニ:フルートとハープの為のソナタ ハ長調
ドニゼッティ:フルートとハープの為のソナタ ト短調
メルカダンテ:ロッシーニの歌劇「エジプトのモーゼ」の「Dov'e mai quel core amante」によるフルートの為の5つの変奏曲
カラーファの歌劇「ガブリエッラ・ディ・ヴェルジ」の「Ombra che a me d'intorno」の主題によるフルートの為の4つの変奏曲
ロッシーニ:ハープの為のアレグレット ハ長調
ハープの為のソナタ 変ホ長調
フルートとハープの為のアンダンテと変奏曲
チャルディ(1818-1877):横笛吹き Op.122(フルートとハープの為の)
ニーノ・ロータ:ハープの為のサラバンドとトッカータ(1945)
フルートとハープの為のソナタ(1937)
ハンス=イェルク・ヴェーグナー(Fl)
エレン・ヴェーグナー(Hp)
CTH-2244
ベルリンの日記
ディートリヒ・エルトマン(1917-):署名(6曲;1971)
コンスタンティア・グルズリ(1962-):私はまだ恐れている(1993)
パウル・グタマ・ソエギヨ(1934-):ピアノ練習曲I(1968)
久保摩耶子(1947-):ベルリン日記(10の小品;1990)
アート=オリヴァー・ジーモン(1966-):モデルI(1988)
エドヴァルト・シュテンプフリ(1908-):Klangstudien(6曲;1992)
池谷順子(P)
CTH-2245
マウエルスベルガー:夏の霊歌 ヨハネス・ウンガー(Og)、
ヴォルフガンク・ウンガー(指)
テューリンゲン合唱協会
CTH-2246
フリッツ・ピルスル(1933-):2つのギターの為のカプリッチョ
大聖堂(アコーディオンの為の)
仲間(ギターの為の)
死の舞踏(3つのギターの為の)
音のパースペクティヴ(3つのギターの為の)
愚か者(声とギターの為の)
夜想曲(フルートとギターの為の)
マンドリンとギターの為のソナチネ
マンドリン,ギターとチェロの為のソナチネ(+++)
ゲルトルート&ミヒャエル・トレスター(G&マンドリン)他
CTH-2247
ロマン派オルガン作品集4
ギルマン(1837-1911):オルガン・ソナタ第4番 ニ短調
リスト:B-A-C-H の主題による前奏曲(幻想曲)とフーガ
レーガー:ベネディクトゥス 変ニ長調 Op.59 -9
ヴィドール:オルガンの為の交響曲第4番 ヘ長調・ヘ短調 Op.13-4
マルティン・ロスト(Og)
CTH-2248
ブルッフ:8つの小品
デラノフ:クラリネット,チェロ,ピアノのための三重奏曲
ブダペスト・ピアノ三重奏団
CTH-2249
ハワード・ファーグソン(1908-):クラリネット,ホルン,ファゴットと弦楽五重奏の為の八重奏曲 Op.4
ジャン・フランセ(1912-1997):クラリネット,ホルン,ファゴットと弦楽五重奏の為の八重奏曲
アンサンブル・アハト(8)
CTH-2250
ハノーヴァーの教会オルガン曲集
バッハ:いと高き所では神にのみ栄光あれ BWV.662
 前奏曲とフーガ ロ短調 BWV.544
ピエール・デュ・マージュ(1676?-1751):オルガン曲集第1巻〜組曲 第1旋法
フランク:コラール第3番 イ短調
ヴィドール:オルガンの為の
交響曲第6番 ト短調 Op.42〜第1楽章
 同第10番 ニ長調 Op.73〜第2楽章
マンフレート・ブラントシュテッター(Org)
CTH-2251(5CD)
ルイ・フェルディナンド(プロイセン王子1772-1806):作品全集 ホルスト・ゲーベル(P)、
ゲーベル三重奏団、
ヨアヒム四重奏団、
カメラータ・カルテット・ワルシャワ、
浮ヶ谷孝夫(指)ベルリンRSO、
ポメラニアPO
CTH-2256
ヘルベルト・バウマン(1925-):弦楽のための作品集
シューベルトの主題による変奏曲、
弦楽四重奏曲、災害、秋の音楽、
バロックの主題の変容
アンサンブルCellox12、
ベルリン弦楽フィルハーニー、
ミュンヘンPO団員
CTH-2257
日本歌曲リサイタル 大野一道(T)、小林峡介(Pf)
CTH-2258
カール・チェルニー:フルート作品集
ピアノ,フルートとチェロの為の協奏的幻想曲 Op.256*
フルート,ピアノと任意のチェロの為の協奏的ロンドレット ヘ長調 Op.149*
フルートとピアノの為の協奏的二重奏曲 ト長調 Op.129
フルートとピアノの為の序奏、変奏とフィナーレ ハ長調 Op.80
カンタービレ三重奏団
CTH-2259
女性作曲家の作品Vol.1〜管弦楽曲
ヨハンナ・ミュラー=ヘルマン(1868-1941):悲劇「Brand」の為のエピローグ Op.25
 英雄的序曲 Op.21
マリア・バッハ(1896-1978):シルエット
メアリー・ディッケンソン=オーナー(1880-1965):アイルランド交響曲 Op.16
マンフレート・ミュザウアー(指)
モラヴィア(メーリッシェ)POハーモニー
CTH-2260
ロベルト・フックス(1847-1927):序曲「海と愛の波」、
交響曲第3番、
アンダンテ・グラツィオーソとカプリッチョ
マンフレート・ミュザウアー(指)
モラヴィアPO
CTH-2261
マルタン:無伴奏二重合唱の為のミサ(1921/1929)*
エアリエル合唱曲集
オルガンの為のパッサカリア
ウルフェルト・シュミット(Org)、
イェルク・シュトラウベ(指)
北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2262
旧市街の新音楽
ゲルト・ドムハルト(1945-):ヴァイオリン協奏曲
トーマス・ミュラー(1939-):ピアノと室内管弦楽のための協奏曲*
ヴォルフガング・シュテンデル(1943-):インヴェンション#
ドムハルト(指)ズール・チューリンゲンPO
ヴァルトラウト・ヴェヒター(Vn)
トーマス・ミュラー(指)*、
アルフォンス・コンタルスキー(P)*、
オーラフ・コッホ(指)ズール・チューリンゲンPO#
CTH-2263
J.C.F.バッハ、J.S.バッハ:モテット「目覚めよと呼ぶ声あり」 ハインツ・ヘンニッヒ(指)
バロック・アンサンブル・ラルコ、ハノーヴァー少年cho
CTH-2264
モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番「春」
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第3番
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2265
ゼレンカ:三位一体のミサ ヴォルフラム・ヴェーネント(指)
マールブルク・バロック・アンサンブル、
マールブルク・バッハcho
CTH-2266
デュランテ(1684-1755):「幸いなるかな」、
マニフィカトイ短調、
「ほめたたえよ、しもべ達よ」、
マニフィカト.ハ短調、ミゼレーレ
ギルベルト・グロッセ・ボイマン(指)
カペラ・デュランテ
CTH-2267
宗教改革の祝祭音楽
バッハ:カンタータ第4番
「キリストは死の絆につかれた」BWV.4*
ヨハン・バッハ(1604-1673):われらの人生は一つの影
ブラームス:なにゆえ悩む者に光を与えたか Op.74-1*
ヨハン・ネポムク・ダーヴィト(1895-1977):ドイツ・ミサ Op.92(1952)〜クレド
ファッシュ(1688-1758):2つのヴァイオリン、
ヴィオラと通奏低音の為のソナタ ニ短調
プレトリウス(1571-1261):深き淵よりわれ汝に向いて叫ぶ*
シュッツ:主はわが牧者なり SWV.33*
ヴォルフガンク・ウンガー(指)
ワイマール・バロック・アンサンブル
テューリンゲン・アカデミー・
ジングクライス
CTH-2268
ロベルト・フックス(1847-1927):交響曲第1番、第2番 マンフレート・ミュザウアー(指)モラヴィアPO
CTH-2269
エルドマン(1917-):サクソフォンのための作品集
サクソフォン協奏曲、サクソフォナータ、
レゾナンツェン、アクツェンテ、
コンツェルトシュトゥック、他
デトレフ・ベンスマン(Sax)、
ミヒャエル・リッシェ(P)、
ベルリン・サクソフォン四重奏団、
オラフ・コッホ(指)テューリンゲンPO、
浮ヶ谷孝夫(指)ポメラニアPO
CTH-2270
ユルグ・バウアー(1918-):管弦楽曲集
ジェズアルドによる交響的変容、
ロメオとジュリエット*、
シューマンによる音楽**、
コンチェルト・ロマーノ#
ルドルフ・バルシャイ(指)ケルンRSO、
ハンス・ミュラー=クライ(指)シュトゥットガルトRSO*、
ハンス=マルティン・シュナイト(指)バイエルンRSO**
ハンス=マルティン・シュナイト(指)バンベルクSO#
オットー・ヴィンター(Ob)#
CTH-2271(2CD)
ローゼンフェルト(1931-):カザ・カタリンナのためのレクイエム アニータ・ガイゲス、ジェニー・エーベル、
アリス・ギルス、他
ローゼンフェルト(指)ジプシー・アンサンブル
CTH-2273
ヒンデミット:弦楽四重奏曲第4番
シュールホフ:弦楽四重奏曲第1番
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2274
トッカータ
フランツ・ブルクハルト(1902-1978):トッカータ(1946)
カルロス・ドメニコーニ(1947-):ホアキン・ロドリーゴへのオマージュ Op.1
ヒナステラ:「エスタンシア」 〜3つの舞曲
オリヴァー・ケルベラー(1974-):球を持ったシバ神
ピエール=プティ(1922-):タランテラ
 トッカータ
ロドリーゴ:トナディーリャ(1964)
ヤコプ・テル・ヴェルトハイス(1951-):音叉 Op.36(1988)
デュオ・ベルゲラック(ギター・デュオ)
CTH-2275
ライプツィヒ大学のクリスマス古典音楽集
ヨハン・フリードリヒ・ファッシュ(1688-1758):カンタータ「その門より入れ」
ヨハン・クリストフ・ペツェル(1639-1694):ソナダ第13番(1670)
ヨハン・ヘルマン・シャイン(1585-1360):御身はたたえられよ、主イエス・リリストは」
高き天より、われ来たれり(1627)
ヨハン・シェレ(1648-1701):ああ、わが心より愛するイエスよ
 クリスマスの音楽劇
 天より天使たちの軍隊来たれリ
ヴォルフガンク・ウンガー(指)
パウル・バロック・アンサンブル、
ライプツィヒ大学cho
CTH-2276
ヴォイツァッハ:ベルリンの愛する音楽 テディー・ゴールトフーバー・シンガーズ、
オーケストラ・ジークフリート・メイ
CTH-2277
ブランク:七重奏曲Op.40
ティエリオ:八重奏曲Op.62
アンサンブル・アハト(8)
CTH-2278
カンタット:低部ザクセン地方の民俗音楽集 ハインツ・ヘンニッヒ(指)
ハノーヴァー放送フィルハーモニー、
ハノーヴァー少年cho
CTH-2279
アフェッティ・ムジカーリ
ブオナメンテ(1595?-1642):ソナタ第8番(ラ・ロマネスカによる)
ダリオ・カステッロ(1590-1644):ソナタ集第2巻(1629)〜第3番
フォンターナ(1571-1631):ソナタ第2番
フレスコバルディ(1583-1643):トッカータ集第1巻(1615)〜トッカータ第9番 イ長調
ビアッジョ・マリーニ(1597-1665):アフェッティ・ムジカーリ Op.1(1617)〜ラルバーナ(No.5)
 ラ・カンデラ(No.6)/
 ラ・ゾルジ(No.7)/ラ・コルネーラ(No.8)
 ラ・ボッカ(No.9)
 ラ・マルティネンガ(No.10)/
 ソナタ集 Op.8(1629)〜第1番/第2番/ラ・モニカ
 ソナタ集 Op.22〜第4番
ジョヴァンニ・ピッキ(1572-1643):バッロ・アラ・ポラッカ/パドアーナ/トデスカ
サロモーネ・ロッシ(1579-1639):「Porto celato il mio nobil」によるソナタ
エリザベート・シュヴァンダ、
フォルカー・ミュールベルク、
ベルンヴァルト・ロール
CTH-2280
ミヨー:組曲Op.157b
ヒンデミット:クラリネット,ヴァイオリン,チェロとピアノの為の四重奏曲
バルトーク:コントラスツ
アンサンブル・コントラスツ
CTH-2281
フーゴ・ディストラー(1908-42):クリスマスのお話
モテット集(8曲)
グリューべ(指)ベルリン芸術大学cho
CTH-2282
ディラッソ:愛の勝利 デトレフ・ブラチュケ(指)
オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル・ハノーヴァー
CTH-2283
ヴァイオリン・ソナタ集
アルベルト・ディートリヒ(1829-1908):F.A.E.ソナタ〜第1楽章
シューマン:F.A.E.ソナタ〜第2楽章
ブラームス:F.A.E.ソナタ〜第3楽章
シューマン:F.A.E.ソナタ〜第4楽章
R・シュトラウス:ソナタ 変ホ長調 Op.18
ヴォルフガンク・シュレーダー(Vn)
オリヴァー・トリーンデル(P)
CTH-2284
D・エルデマン:弦楽三重奏曲
 弦楽四重奏曲の為の4つのスケッチ
 木管四重奏の為の即興曲
クルト・シュヴァエン:バルトークへのオマージュ
 チェロとピアノの為の奇妙なワルツ第1番−第8番
 ピアノ小品第1番−第3番
ダグラス・ヴィステル(Vc)、
アルムート・クラウザー=ヴィステル(P)、
ドイツ弦楽三重奏団、
リーガ弦楽三重奏団
CTH-2285
オルガン作品集
レーガー:キリエ・エレイソン Op.59-7
グローリア・イン・エクセルシス・デオ Op.59 -8
サミュエル・ルソー(1853-1904):二重の主題変奏曲 ハ短調(1898)
 エコー ロ短調(1894)
 前奏曲 変ホ長調(1892)
 祈り ニ長調(1892)
シューマン:B-A-C-Hによる6つのフーガ Op.60
ディートリッヒ・モーダーゾーン(Og)
CTH-2286
ベートーヴェン:ピアノ曲集
アンダンテ・ファヴォリ.ヘ長調 WoO.57
11のバガテル Op.119/6つのバガテル Op.126
2つのロンド Op.51
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2287
ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番 ヘ短調 Op.5
6つの小品 Op.118
デトレフ・クラウス(P)
CTH-2288
エル・デカメロン・ネグロ
エドゥアルト・アングロ(1954-):ギター・ソナタ第2番
ブローウェル:黒いデカメロン(1981)
 ジャンゴ・ラインハルトの主題による変奏曲(1984)
ピアソラ:5つの小品/天使の死
ミヒャエル・トレスター(G)
CTH-2289
ブラームス:ピアノ・ソナタ第2番Op.2
シューマン:ピアノ・ソナタ第1番Op.11
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2290
Xプレッション
シュニトケ:打楽器四重奏曲
スカルソープ(1929-):太陽の歌I/II
トライソール(1939):ボレロ
ヴァイゲルト(1965-):スティック・アタック
パーカッション・アート・クァルテット:X-PRESSION
パーカッション・アート四重奏団
CTH-2291(2CD)
ブルッフ:鐘の歌Op.45 ハンス=クリストフ・ラーデマン(指)
ドレスデンPO、ドレスデン聖十字架cho
CTH-2293
フーゴ・ディストラー(1908-42):オルガン作品集Vol.1
小コラール変奏曲集 Op.8 -3
主よ、われに御身の御言葉を守らせたまえ
2つのパルティータ Op.8-1,2
いと美しきかな
アルミン・ショーフ(Og)
CTH-2294
フーゴ・ディストラー(1908-42):オルガン作品集Vol.2
オルガン・ソナタ Op.18 -2
小曲集 Op.18-1(全30曲)
高き天よりわれは来たれり
いと美しきかな
アルミン・ショーフ(Og)
※リューベック、聖ヤコブ教会の小オルガン
CTH-2295
ミュールホイザーの州と祝典と会議の音楽
(シュッツ、アーレ、エルレバッハ、バッハの作品)
ヴォルフガンク・ウンガー(指)
パウル・バロック・アンサンブル
CTH-2296
シュヴァルツ=シリング:オルガン作品集 ラインハルト・シュヴァルツ=シリンク(Og)
CTH-2297
ドビュッシー:白と黒
ラフマニノフ:組曲Op.5
ラヴェル:スペイン狂詩曲
デュオ・ライネ・エリザベート(Pデュオ)
CTH-2298
モーツァルト:ソナタKV448
シューベルト:幻想曲/リスト:慰め
デュオ・ライネ・エリザベート(Pデュオ)
CTH-2299
ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン:声楽作品集 ミヒャエラ・クレマー、
ゲルヒルト・ロムベルガー、
アラスタイト・トンプソン、
ゲリット・ミールケ、
リヒャルト・ブラウン、
ヴィリー・グントナッハ(指)ドルトムント大学cho
CTH-2301(2CD)
ブラームス:合唱とオルガンのための作品全集 ウルフェルト・シュミット(Org)、
イェルク・シュトラウベ(指)
北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2304
ガッターマイヤー(1923-):中国のナイチンゲール
プーランク:小象ババールの物語
デュオ・ピアノヴォルテ
CTH-2305
北の海 アンナ・ハエントィエンス(Vo)
CTH-2306
むかしむかし 「アンコル」エルサレム音楽院児童cho
CTH-2307
ロマン派オルガン作品集5
(ヘッセ、メンデルスゾーン、シューベルト、レッヒャー)
マルティン・ロスト(Org)、
パーヴェル・チェルニー(Org)
CTH-2308
ヘルベルト・バウマン(1925-):マンドリン・オーケストラ作品集 ゲルハルト・フォーゲル(指)
バイエルン・マンドリン・オーケストラ
CTH-2309
ヘルベルト・バウマン(1925-):ギター協奏曲、
マンドリン協奏曲、
マンドリンとギターのための協奏曲
ミヒャエル・トレスター(G)、
ゲルトルート・トレスター(マンドリン)、
バウマン(指)カペラ・ビドゴーシチ
CTH-2311
レーガー:ピアノ作品集Vol.1
5つのユモレスク Op.20
即興曲 Op.18(7曲)
7つのワルツ Op.11
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2312
レーガー:ピアノ作品集Vol.2
テレマンの主題による変奏曲とフーガ Op.134
6つの小品 Op.24
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2313
レーガー:ピアノ作品集Vol.3
奇想曲 嬰ヘ短調
永遠に汝のもの(1907)
無窮動(1902)/サロン小品
スケルツォ 嬰ヘ短調(1906)
4つのソナチネ Op.89
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2314
レーガー:ピアノ作品集Vol.4
葉と花(12曲)
10の演奏会用小品 Op.79a
シルエット Op.53(7曲)
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2315
レーガー:ピアノ作品集Vol.5
色とりどりの葉 Op.36
幻想小曲集 Op.26(7曲)
演奏会用小品集 Op.44(10曲)
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2316
レーガー:ピアノ作品集Vol.6
エピソード集 Op.115(8曲)
6つの前奏曲とフーガ Op.99
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2317
レーガー:ピアノ作品集Vol.7
水彩画 Op.25(5曲)
6つの間奏曲 Op.45
綴じていないページ Op.13(15曲)
抒情的アンダンテ ニ長調(1898)
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2318
レーガー:ピアノ作品集Vol.8
「わが日記より」Op.82〜第1巻/第3巻
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2319
レーガー:ピアノ作品集Vol.9
青年時代より Op.17(20曲)
7つの性格的小品 Op.32
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2320
レーガー:ピアノ作品集Vol.10
青年時代より Op.17(20曲)
7つの性格的小品 Op.32
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2321
レーガー:ピアノ作品集Vol.1
「美しく青きドナウ」による即興曲
青年へのあいさつ(6曲)
暖炉のそばの夢 Op.143(12曲)
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2322
レーガー:ピアノ作品集Vol.12
夜に(1902)/4つの小品
左手の為の4つの特別な練習曲
バッハの主題による変奏曲とフーガ Op.81
マルクス・ベッカー(P)
CTH-2323
ブラームス:チェロ・ソナタOp.38、
Op.78、Op.99
ライナー・ホッホムート(Vc)、
ツァイ・チャイシィオ(P)
CTH-2324
日本人作曲家のピアノ曲集
尾高尚忠:ピアノ・ソナチネ
寺内園生 :Sonoo Terauchi
一柳慧 :Toshi Ichiyanagi
武満徹:Litany、
 Pause ininterrompue
矢代秋雄:ピアノ・ソナタ
湯口美和(P)
CTH-2325
D.スカルラッティ:マンドリンとギターのための6つのソナタ デュオ・カプリッチョーソ
【ゲルトルート・トレスター(バロック・マンドリン)、ミヒャエル・トレスター(バロックG)】
CTH-2326
シューベルト:八重奏曲 アンサンブル・アハト
CTH-2327
同盟の歌 ハイ&トプシー(Vo)
CTH-2328
ババジャニヤン(1921-1983):ピアノ三重奏曲
チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲Op.50
バンベルク三重奏団
CTH-2329
ゲンツマー:ピアノ曲集
ピアノ・ソナタ (1985)
10の前奏曲 (1962/63)
ソナチネ第1番 (1940)
組曲 ハ長調(1947/48)
オリヴァー・トリーンドル(P)
CTH-2330
メシアン:ハラウィ、愛と死の歌 ヴェロニカ・レンツ=クーン(S)、
W.カイザー(P)
CTH-2331
ロルフ・リーバーマン(1901-1999):管弦楽曲集
フリオーソ、エニグマ*、ピアノ協奏曲**、
ジャズ・バンドとSOのための協奏曲#
ペーター・ルジツカ(指)ハンブルク州立PO、
ゲルト・アルブレヒト(指)ハンブルク州立PO*、
M.ダメリーニ(P)**、
シルヴィオ・グァルダ(指)北ドイツRSO***、
ディーター・グラヴィッシュニッヒ(指)北ドイツRSO#
CTH-2332
ブラームス:ピアノ・ソナタ第1番ハ長調Op.1
ガヴォット イ短調 & イ長調
サラバンド イ短調/ジーグ イ短調
パガニーニの主題による変奏曲
デトレフ・クラウス(P)

録音:1972年8月&1973年1月-4月
CTH-2333
ブラームス:変奏曲Op.21,1-2 デトレフ・クラウス(P)
CTH-2334
レーガー:宗教合唱曲集 J.シュトラウベ(指)
北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2335
DEN DIE HIRTEN LOBETEN SEHRE シュトールライター(指)
ベルリン・モーツァルトcho
CTH-2336
レーガー:宗教歌曲集
(+ハッセ、シェック)
ザビーネ・ツァマイト(S)、
オーリー=リーゼ(A)、シュヴァルツ(Br)、
ロルフ・シェーンシュテット(Org)
CTH-2337
シューベルト:ピアノ・ソナタD.850
プロコフィエフ:3つのエチュード
メットネル:ピアノ・ソナタOp.22
エレーナ・マルゴリーナ(P)
CTH-2338
クリスマス作品集
ショウマン:Nu laet ons allen Gode loven
パドヴァーノ:子守歌
ビュッセル:幼子イエスの眠り
アドルフ・アダン:クリスマス
フォーレ:子守歌Op.6/ノエルOp.43-1
アレク・ロウリー:クリスマスの為のエレジー
ヴァカーロ:クリスマスの為の小組曲
タークマン:クリスマスの歌
ジョリヴェ:クリスマスの為のパストラーレ
レイナー・ラウテンバッハ:Du Kind, zu dieser heilgen zeit
マルタン:クリスマスの為の3つの歌
コン・ヴォーチェ
[ハイドルン・ルハテルハント(S)
ハンス=イェルク・ヴェグナー(Fl)
グイド・ラリッシュ(Vc)
エレン・ヴェグナー(Hp)]
CTH-2339
デュリュフレ:レクイエム
組曲Op.5(オルガンの為の)
ランヴェイグ・ブラガ(Ms)
ミヒャエル・ヨン・クラーク(Br)
インガ・ロス・インゴルフスドウッティル(Vc)
ハンフリート・ルッケ(Org)
ヘルドゥア・エケルソン(指)
ハルグリムスキ教会モテットcho
CTH-2340
ヴィリー・フォークル(1961-):作品集 様々な演奏家
CTH-2341
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ全集(3曲) マリア・エーゲルホフ(Vn)、
マティアス・ウェーバー(P)
CTH-2342
シューマン:ピアノ・ソナタ第2番、アルバムの綴り フレデリーケ・リヒター(P)
CTH-2343
フランク:モテット集 オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル
CTH-2344
ローゼンフェルト(1931-):作品集
ヴィリー・ブラントのための音楽集、
ヴァイオリン協奏曲第2番*、
フリーデンス・グロリア#
ベルリン・ドイツ・オペラ室内ゾリステン
グスタフ・シュマル(Vn)*
ジークフリート・クルツ(指)シュターツカペレ・ドレスデン*、
ヘルガ・テルマー(S)#、
ハインツ・レーグナー(指)ベルリンRSO&cho#
CTH-2345
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番、第2番 バンベルク三重奏団
[イェウゲニ・シュク(Vn)
シュテファン・ゲルリングハウス(Vc)
ローベルト・ベンツ(P)]
CTH-2346
ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン:オルガン作品集
ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン&フェリックス・メンデルスゾーン:カンタータ集
@マルティン・ロスト(Org)、
Aミヒャエラ・クレマー、ディルク・リューデマン、
ベルンハルト・ヒュースゲン、
ヴィリー・グントナッハ(指)
フローリレジウム・ムジークム・ロッテルダム、
ドルトムント大学cho
CTH-2347
スペイン・リサイタル
ファリャ:舞曲第1番
アルベニス:やしの木陰/コルドバ/カスティーリャ
グラナドス:スペイン舞曲〜第11番/第2番/第6番/第8番
アルベニス:入り江のざわめき/喚起/スペイン・タンゴ
ファリャ:きつね火の踊り/ペスカドールのロマンス/恐怖の踊り
アルベニス:タンゴ Op.165-2
デュオ・ベルゲラック(ギター・デュオ)
CTH-2349
フレスコバルディ:カンツォーネ、
トッカータ/ベルガマスク/カプリッチョ
シュテファン・フッソンフ(アコーディオン)
CTH-2351(7CD)
ブラームス:ピアノ作品全集 デトレフ・クラウス(P)
CTH-2358
シューベルト:ピアノ伴奏合唱曲集 アンドレアス・シュタイアー(Fp)、
M.ツンビュルト(S)、S.クノルマン(A)、
マルクス・ブルッチャー(T)、
J.シュトラウベ(指)北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2359
アンドレ・シュロン(1698-1766):ソナタ集 アッフェッティ・ミュジカーリ
CTH-2360
バウマン(1925-):バレエ「不思議の国のアリス」 ヘルベルト・バウマン(指)
ハノーヴァー放送フィル
CTH-2366
デュオ・カプリチオーソW
スカルラッティ:マンドリンとギターのための6つのソナタ
ミヒャエル&ゲルトルード・トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2367
デュリュフレ:ミサ曲「クム・ユビロ」
ドヴォルザーク:ミサ曲
ヴェストホフ=デュップマン(S)、
F.ゴットヴァルト(A)、ヤン・コボフ(T)、
T.ゲッデ(Bs)、トビアス・ゲッティンク(Org)、
ハインツ・ヘンニッヒ(指)ハノーヴァー少年cho
CTH-2368
ヴァルター・ラブル(1873-1940):ヴァイオリン、チェロ、クラリネットとピアノのための四重奏曲
ツェムリンスキー:クラリネット三重奏曲
ブラームス:クラリネット三重奏曲
アンサンブル・コントラステ
CTH-2369
バッハ:カンタータ集BWV134a、BWV36b リンダ・ペリッロ(S)、マティアス・コッホ(A)、
ニールス・ギーセケ(T)、
ヴォルフガンク・ウンガー(指)
パウリン・バロック・アンサンブル、
ライプツィヒ大学cho
CTH-2370
ウェルテルス・ロッテのためのソワレ
アウグスト・ケストナー(1777-1853)
ヘルマン・ケストナー(1810-1890)の歌曲
トーマス・シェラー(Br)、クリストフ・ケイマー(P)
CTH-2371(2CD)
バッハ、J.G.ヴァルター、ワイマール編曲集
トレッリ、マルチェッロ、ヴィヴァルディ、アルビノーニ、エルンストによるオルガン、チェンバロ編曲集
ルトガー・レミー(Cb)、
セバスティアン・クネーベル(Og)、
シモン・シュタンダーケ(指)
ワイマール・バロック・アンサンブル
CTH-2373
ボンの作曲家
ベートーヴェン:ノットゥルノOp.42
シューマン:おとぎの絵本op113
ミハエル・デンホフ(1955-):一週間
カリン・ヴォルフ(Va)、
ブリジッタ・ヴォレンウェーバー(P)
CTH-2374
ピアソラのタンゴ
ピアソラ:ノビタンゴ
 トード・ブエノス・アイレス
 ヴィオレン・タンゴ
 ミロンガ・シン・パラブラス
タンゲディアIII/グラン・タンゴ
ウロス・ロイコ(1954-):タンゴI
 タンゴII/タンゴIII/タンゴIV
 タンゴV
ピアソラ:革命
 プレルーディオ9/
 フーガと神秘/フーガ9
 リベルタンゴ
シュテファン・フッソング(アコーディオン)
山田美加(P)、ユリウス・ベルガー(Vc)
CTH-2375
アウラ・アンサンブル
(マグナール、カプレ)
アウラ・アンサンブル
CTH-2376
ツェムリンスキー:室内楽と歌曲 ハンブルク州立歌劇場、北ドイツRSO
CTH-2377
ドホナーニ:ピアノ六重奏曲
フィビヒ:五重奏曲
オリヴァー・トリーンドル(P)、
アンサンブル・アハト
CTH-2378
ロベット:ギター作品集 ミヒャエル・トレスター(Gt)
CTH-2381(2CD)
私の国の春
CTH-2383
フンメル:アダージョ、変奏曲とロンドOp.78
クーラウ(1786-1832):三重奏曲 ト長調Op.119
ウェーバー:三重奏曲 ト短調Op.63
トリオ・カンタービレ(Fl、P、Vc)
CTH-2385
1997年シューベルト・コンクール優勝者
シューベルト:楽興の時
ラフマニノフ:9つの練習曲
ミハイル・モルディノフ(P)
CTH-2387
シュッツ:マドリガル集第1巻 デトレフ・ブラチュケ(指)
オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル
CTH-2389
デュエッティシモ〜ギター二重奏曲集
(ピアソラ、ベッリナーティ、アングロ、ナッターリ、ブロウウェル、ワルター、バウマンの作品)
ミヒャエル・トレスター(G)と生徒達
CTH-2390
R.シュトラウス:合唱曲集 J.シュトラウベ(指)北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2391(2CD)
ローゼンフェルト:ワルシャワの追悼 アレクサンダー・ルンプフ(指)
ドルトムントPO、
ドルトムント劇場cho
CTH-2393
コミタス&アスラマツィアン:14のアルメニアの小品
ミルゾヤン(1921-):弦楽とティンパニのための交響曲
E.トプチョヤン(指)
アルメニア室内O「セレナーデ」
CTH-2394
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、第23番 杉谷昭子(P)、
浮ヶ谷孝夫(指)
ポーランド国立放送カトヴィツェSO
CTH-2397
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第1番&第2番
シュニトケ:ピアノ三重奏曲
バンベルク三重奏団
CTH-2398
ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン:独唱と合唱のための作品集 ヴィリー・グントナッハ(指)
ドルトムント大学cho
CTH-2399
ゲーテによる歌曲集 クリスティアン・リディール(指)
ヨハン・ヴォルフガンク・ゲーテ大学cho
CTH-2401
ゲンツマー:管弦楽作品集Vol.1
プロローグU、ピアノ協奏曲第3番、
交響曲第4番
オリヴァー・トリーンドル(P)、
テオドール・グシュルバウアー(指)
ラインラント・プファルツ州立PO
CTH-2402
ルジツカ:管弦楽曲集
@島・境界のない/A日が沈む
B形状と解体/C・・・予感・・・
@テツラフ(Vn)、
アシュケナージ(指)ベルリンRSO、
Aアンドレアス・シュミット(Br)、
ルジツカ(指)フランクフルトRSO、
BW.ハーゲン(指)NDRcho、
Cルジツカ(指)シュレスヴィヒ=ホルシュタイン祝祭O
CTH-2403
フーゴ・ディストラー(1908-42):チェンバロ協奏曲集
チェンバロと11の独奏楽器の為の室内協奏曲
チェンバロと弦楽オーケストラの為の協奏曲Op.14
マルティン・ハーゼルベック((指)、Cemb)
ウィーン・アカデミー、
CTH-2404
ヘンデル:ハノーヴァー二重奏曲集
「行け、気紛れな望み」
「あまりにも苛酷、あまりにも傲慢」
「多くの矢を私の胸に放ち」
「愛の絆は楽しく幸福」
「あなたをじっと見つめていたい」
「愛は私に喜びをもたらす」
「もしもあなたがが愛を捨てないなら」
「鳩は悩み、泣き、溜息をつく」
「恋する心よ、熱情を貯え増やせ」
デールテ・ブラーセ(S)、
ハイドルン・ブラーゼ(MS)、
スヴェン=ホルガー・フィリップセン(バロックVc)、
アンドレアス・ウェーバー(Cemb)
CTH-2405
ヘルベルト・バウマン(1925-):バレエ「がたがたの竹馬こぞう」 ヘルベルト・バウマン(指)
ハノーヴァー放送PO
CTH-2406
アイヴス:歌曲集
主よ、われと共にありませ
サーカスの楽隊/子守歌
おり(かご)/独り言/追憶
アンの通り/カウンターの上に
予言者/静けさ/川にて
生まれつき/病んだ鷲のように
心のあらわれ/ソロー
われらの祖先が愛したもの/証言
余興/グラントチェスター
信仰/レクイエム/不朽
2つのかわいい花/夕べ
子守歌/ウォルト・ホイットマン
海にて/虹/支持する名前
インディアンたち/新しい川
フランダースの野で/1,2,3
メイプル・リーヴズ
チャーリー・ラトレッジ
故郷よさらば
ヴェロニカ・レンツ=クーン(S)、
タン・クローネ(P)
CTH-2407
ブルー・ロンド デュオ・ベルゲラック(ギター・デュオ)
CTH-2408
マンドリンの宝石〜中野二郎(1902-2000):作品集 ゲルトルート・トレスター(マンドリン)
CTH-2409
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第13番op130、
大フーガop133
フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2411
北ドイツのオルガン
メルキオル・シルト(1592/93-1667):マニフィカト第1旋法
ベーム(1661-1733):前奏曲 ハ長調
バッハ:オルガンの為の2つのコラール
 [いと高きところにいます神にのみ栄光あれ BWV.715/われを憐れみたまえ、おお主なる神よ BWV.721]
前奏曲 ト長調BWV.568
C.P.E.バッハ:ソナタ ト短調
エンクハウゼン(1799-1885):2つのコラール前奏曲
ブラームス:コラール前奏曲
「わが心は喜びに満ちて」Op.122 -4
前奏曲とフーガ ト短調 WoO.10
ウルフェルト・シュミット(Org)
CTH-2413
低地ザクセンの作曲家たち
1(クリストフ・ヘンペル、イェルン・アーネッケ、トビアス・ロカー、ベルンハルト・メルグナー)
シモニス(指)、アーネッケ(指)、
ロカー(指)、メルグナー(指)ゲッティンゲンSO、
CTH-2414
低地ザクセンの作曲家たち2
(アンドレアス・ロンバーグ、アウグスト・ポット、J.G.シュヴァンベルガー、ハンス・フォン・ビューロー)
マルク・アンドレーエ(指)、
クリスティアン・シモニス(指)ゲッティンゲンSO
CTH-2415
ヘルベルト・バウマン(1925-):メルヘンとバレエ「がたがたの竹馬こぞう」
(テキスト:ヘルムート・ケーニッヒ)
エルマー・グンシュ(語り)、
ヘルベルト・バウマン(指)ハノーヴァー放送PO
CTH-2416
スーク:ピアノ三重奏曲ハ短調Op.2
ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲ヘ短調Op.65
バンベルク三重奏団
CTH-2418
エドゥアルド・アングロ(1954-):ギター協奏曲第1番、
第2番「エル・アレヴィン」、
ギター四重奏曲「鳥」
ミヒャエル・トレスター(G)、
アルトゥール・ファーゲン(指)ケルン放送O、
ザクセンSQ
CTH-2419
ハラルド・ゲンツマー(1909-):室内楽曲集
クラリネット三重奏曲、
チェロとピアノのための2つのソナチネ、
チェロ・ソナタ
イェルク・ヴィトマン(Cl)、
ダヴィド・アドリヤン(Vc)、
オリヴァー・トリエンドル(P)
CTH-2420
フーゴ・ディストラー(1908-42):典礼様式 ヴォルフガンク・ウンガー(指)
パウル室内O、ライプツィヒ大学cho
CTH-2421(2CD)
ヘンデル:オラトリオ「エジプトのイスラエル人」 ハインツ・ヘンニッヒ(指)
カペラ・アゴスティーノ・ステファーニ、
ハノーヴァー少年cho、
メッヘティルト・バッハ(S)、
ザビーネ・パッソフ(S)、
ルネ・ヤーコプス(A)、
マティアス・ブライドルン(T)、
ペーター・セフシック(T)、
ゴットホルト・シュヴァルツ(Bs)
CTH-2423
ヨゼフ・ズーダー(1892-1980):ピアノ協奏曲とピアノ作品集 オリヴァー・トリエンドル(P)、
ハイコー=マティアス・フェルシュター(指)
ハノーヴァー北ドイツ放送フィル
CTH-2424
シューベルト:ピアノ・ソナタD.938、D.845 ビアンカ・シッツィウス(P)
CTH-2425
クープラン:修道院のためのミサ曲 トビアス・ゲッティング(Org)、
ヤン・コボフ(T)、
トールシュテン・ゲッテ(T)、
ハインツ・ヘンニッヒ(指)
ハノーヴァー少年cho
CTH-2427
ハラルド・ゲンツマー(1909-):金管楽器作品集
トロンボーン・ソナタ
トランペット・ソナチネ第1番、第2番
チューバ・ソナタ
ホルン・ソナチネ
パッヘルベルの主題による金管五重奏曲
ブラス・プリムール(金管五重奏)、
オリヴァー・トリエンドル(P)
CTH-2428
アンリ・マルトー(1874-1934):クラリネット五重奏曲
レーガー(1873-1916):クラリネット五重奏曲
アンサンブル・アハト
CTH-2429
デュエット集
(ルービンシュタイン、ドヴォルザーク)
デルテ・ブラーゼ(S)、
ハイドルン・ブラーゼ(MS)、
ハンス・エーリッヒ・ノルテ(P)
CTH-2430
モーツァルト:偽作ピアノ作品集
ピアノ・ソナタ 変ロ長調 K.Anh.136(498a)
サルティの歌劇「2人が争えば3人目が得をする」のミニョンのアリア「小羊のように」による8つの変奏曲
イ長調 K.460(454a)
クラヴィーアの為のロマンス 変イ長調 K.Anh.205
ロンドイ長調 K.386
変奏曲 イ長調 K.Anh.B137(クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581から)
アネッテ・テッペル(P)
CTH-2431(4CD)
ユダヤ歌曲集 ハイ&トップシー
CTH-2435
ジャズ・ギター・クラシックス
ロランド・ディアンス(1954-):タンゴ・アン・スカイ/ワルツ・アン・スカイ
ミヒャエル・トレスター(1956-):前奏曲第1番/前奏曲第2番/10の練習曲
ロランド・ディアンス(1954-):リブラ・ソナチネ
ウィリアム・ウォルトン(1902-1983):5つのバガテル
ミヒャエル・トレスター(G)
CTH-2436
ディートリヒ・エルドマン(1917-):弦楽のための室内楽集
弦楽三重奏団/対話
3つのパステル/エッセイ
断章/プリズマ
弦楽四重奏の為の4つのスケッチ
ドイツ弦楽三重奏団、
リーガ弦楽三重奏団
CTH-2437
ストラヴィンスキー:春の祭典(作曲者編2台ピアノ版),
2台のピアノのための協奏曲
デュオ・ヴィラルソー
【アレクサンドラ・ゾシュトマン(P)、ユディット・モッシュ(P)】
CTH-2438
エレジー/2つのギターの為の作品集
フランク:前奏曲,フーガと変奏曲 Op.18
ダニエル・ルシュール(1908-):エレジー
ドビュッシー:月の光/夢想
ラフマニノフ:ヴォカリーズ Op.34 -14
サティ:3つのジムノペディ
ラヴェル:亡き王女の為のパヴァーヌ
セルジオ・アサド(1952-):ジョビニアーナ第1番
 告別/ヴィトリア・レジア
ペドロ・デルガド(1972-):カリニョーソ
ジャイメ・M・ゼナモン(1953-):夢
デュオ・ベルゲラック(ギター・デュオ)
CTH-2439
ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番、第3番 バンベルク三重奏団
CTH-2440
ベートーヴェン:七重奏曲Op.20、
弦楽四重奏曲Op.4
アンサンブル・アハト
CTH-2441(2CD)
ストローツィ:マドリガル集第1巻 デトレフ・ブラチュケ(指)
オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル
CTH-2445
ハインリヒ・ガッターマイアー:ミハエル・エンデの「オフェリアの影の劇場」 デュオ・ピアノヴォルテ
CTH-2446
1999年シューベルト・コンクール優勝者
ムゾルグスキー:展覧会の絵
シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番
エンリコ・ベッリ(P)

録音:2000年8月3日-5日
※使用楽器:ベーゼンドルファー 225
CTH-2447
ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番
スメタナ:ピアノ三重奏曲
バンベルク三重奏団
CTH-2448
デュオ・カプリチオーソX〜ロマンス&パッション
フレデリク・ハンド(1921-1992):祈祷者
モンティ(1868-1925):チャルダーシュ
スタンリー・マイヤーズ(1954-):カヴァティーナ
ジョージ・コッブ&デイヴ・アポロン:ロシアの歌
ヴィラ=ロボス:アリア第5番
バーンスタイン:「ウエスト・サイド・ストーリー」〜チャ・チャ/サムホエア/素敵な気持ち/マリア/アメリカ
ラファエル・カラーチェ(1863-1934):ロマンツェ/スペイン舞曲
スティーヴン・フンク・ピアーソン(1952-):マウンテン・ムーア
ピアソラ:タンゴ組曲
ミヒャエル&ゲルトルード・トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2449
ハイ・ウェイ・フォー・ワン
アドリアーナ・ヘルツキー(1953-):アコーディオン・ソロの為の「ハイ・ウェイ・フォー・ワン」
ベリオ:セクエンツァXIII「シャンソン」
アーネ・ヌールハイム:恐竜(アコーディオンとテープの為の)
ヒュンキュン・リム(1967-):Me - A - Ri
グバイドゥーリナ:深き淵より
原田敬子(1968-):Bone
シュテファン・フッソング(アコーディオン)
CTH-2450
ゴベール:ロマンティック・ピース
ドビュッシー:三重奏曲第1番
ジャン・フランセ:三重奏曲
ゴーベール:水彩画の三重奏曲
トリオ・カンタビーレ
[ハンス=イェルク・ヴェグネル(Fl)
グイド・ラリッシュ(Vc)
クリスティーネ・クロッカー(P)]
CTH-2451
ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン:オラトリオとデュエット集
オラトリオ
7つのデュエット集
ミヒャエラ・クレマー(S)、
メッヘティルト・ゲオルク(A)、
ドミニク・ヴォルティッヒ(T)、
フローリアン・シムソン(T)、
アンドレアス・ハラー(Bs)、
エルズベータ・カルヴェラーゲ(P)、
ヴィリー・グントラッハ(指)ドルトムント合奏団、
ドルトムント大学cho
CTH-2452
ラフマニノフ:交響的舞曲Op.45(2台ピアノ版)、
6つの小品Op.11
デュオ・ヴィラルソー
【アレクサンドラ・ゾシュトマン(P)、ユディット・モッシュ(P)】
CTH-2454
フックス(1847-1927):ピアノ四重奏曲第1番、第2番 オリヴァー・トリエンドル(P)、
アドリアン三重奏団
CTH-2455
ブリテン:弦楽四重奏曲第2番、第3番 フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2457
ゲンツマー(1909-):管弦楽作品集Vol.2
トランペット、ピアノ、弦楽のための協奏曲
ミニチュア/シンフォニエッタ
踊りのディヴェルティメント
ソナチネ第1番
マルガリータ・ヘーエンリーダー(P)、
ギイ・トーヴロン(Tp)、
イェルク・フェルバー(指)ヴュルテンベルク室内O
CTH-2458
ヒンデミット:リルケ歌曲集
ヒンデミット:歌曲集「マリアの生涯」Op.27より
レジナ・ヴィッテマイヤー(1956−):歌曲集「私は私のために生きる」
バルバラ・ザウター(S)、
リヒャルト・ヴィードル(T)、
ファビアン・ドブラー(P)
20世紀を代表する詩人ライナー・マリア・リルケの詩を題材としたソプラノのためのヒンデミットの歌曲、同じくリルケの詩を題材とした現代ドイツの作曲家ヴィッテマイヤーによるテノールのための歌曲集をカップリング。
CTH-2459
シュニトケ:チェロ・ソナタ第1番、第2番、
インプロヴィゼーション、5つの格言
ゾンヤ・シュレーダー(Vc)、
ペーター・マルティン(P)
CTH-2460
ピエール・ユガール(1726-1761?):化粧室 シモーネ・エッケルト(パルドゥシュ・ド・ヴィオール、(指)ハンブルク・ラートス・ムジーク・アンサンブル・
CTH-2461(2CD)
コッツォラーニ(1602-1677?):聖母マリアの晩課 デトレフ・ブラチュケ(指)
オルランド・ディ・ラッソ・アンサンブル
CTH-2463
フーゴ・ディストラー(1908-42):霊歌合唱曲集
主に向かいて新しき歌を歌えOp.12-1
Singet frisch und wohlgemutOp.12-4
その言葉は確かに真実であるOp.12-8
Fuhrwahr er trug unsere Krankheit Op.12-9
Wacht auf, es tut Euch not!
O Gott in deiner Majestat Op.12-3
この世ではあなた達には怖れがあるOp.12-7
Ich wollt das ich daheime war Op.12-5
目覚めよと呼ぶ声ありOp.12-6
コンラット・フォン・アーベル(指)
ミュンヘン・モンテヴェルディcho
フーゴー・ディストラーはナチスの弾圧により、34歳という若さで亡くなったドイツの作曲家。
CTH-2464
ヨハン・ショップ(ca.1590-1667):新パドヴァ写本第1巻 ハンブルク・ラートス・ムジーク
CTH-2466
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14番、第16番 フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
ベルリン・フィルハーモニア・クヮルテットはその名の通りベルリン・フィルの首席コンサートマスターのダニエル・シュターブラワ、第2ヴァイオリン第1首席奏者のクリスティアン・シュターデルマン、第1ソロヴィオラ奏者のナイトハルト・レーザ、チェロ奏者のヤン・ディーセルホルストの4名による豪華クヮルテット。
CTH-2467
ヨハン・フィリップ・クリーガー(1649-1725):ゴットルフ城のためのカンタータ、ソナタ集 ハイドルン・リュヒターハント(S)、
カイ・ヴェッセル(A)、
クリストフリート・ビールバッハ(Bs)、
シモーネ・エッケルト(指)
アンサンブル・ハンブルク・ラートス・ムジーク
CTH-2469
engarde!
藤井敬吾(1956-):マンドリンとギターの為のソナタ
スティーヴン・ファンク・ピアソン(1952-):山の荒地
ハイメ・ミルテンバウム・セナモン(1953-):とまどい第6番(マンドーラとギター)
アルフォンソ・カルロス・ミゲル(1956-):バック・トゥ・シリウス
マクシモ・ディエゴ・プホール(1957-):カフェ・パラ・ドス
ピアソラ:オブリビオン
フランセ:ディヴェルティスマン
デュオ・トレッケル=トレスター(マンドリン&ギター)
CTH-2470
ブルバ:二重奏作品集1995−2000
バッハ:G線上のアリア
カッチーニ:麗しのアマリッリ
アドリアーナ・ヘルスツキー:デュオ
ヘルムート・W・エルデマン:サウンド・ピクチャー他
マルテ・ブルバ(Tp)とパートナー達
CTH-2471(2CD)
バッハ:ミサ曲ロ短調 J.シュトラウベ(指)
ハノーヴァー・カメラータ、
北ドイツ・フィグラールcho、
O.ブラックバーン(S)、
レギーナ・ヤコービ(S)、
U.グレーネヴォルト(A)、
クリストフ・プレガーディエン(T)、
カール=ハインツ・ミュラー(Bs)
CTH-2473
リューベックのオルガン曲
(ブクステフーデ、トゥンダー、ハッセ、サクサー、クンゼン、ヒンマータール、ディストラー、ショーフ、クルーゲの作品)
アルミン・ショーフ(Org)
CTH-2474
リューベック・ヴィルトゥオーゾ〜ブクステフーデと仲間たちの作品
ブクステフーデ:ソナタ ニ長調BuxWV.268
 トッカータ ト長調BuxWV.165、
 前奏曲ト短調BuxWV.163、
 組曲ヘ長調BuxVW.239、
 ソナタ ニ長調BuxWV.267
ガブリエル・シュッツ(1633−1710/11):ソナタ イ短調
ペーター・グレック(17世紀):幻想曲
ダヴィット・アルノルト・バウディンガー(17世紀):ソナタ ロ長調
シモーネ・エッケルト(Gamb,(指)ハ
ンブルク・ラートス・ムジーク
ブクステフーデを中心に同時代にリューベックで活躍した作曲家の器楽作品を集めた作品集。
CTH-2475
2001年シューベルト・コンクール優勝者
シューベルト:さすらい人幻想曲、
ピアノ・ソナタ第21番D.960
12の歌曲(原曲:リスト)S.558/R243
オルガ・フィラトーヴァ(P)
CTH-2476
クーラウ:グランデ・ソナタ・コンツェルタンテOp.85
シューベルト:「しぼめる花」による序奏と変奏、
6つの歌曲
デュオ・カンタービレ
【ハンス=イェルク・ヴェゲナー(Fl)、クリスティアーネ・クレーカー(P)】
CTH-2477
シューベルト:ひめごと/孤独な男
 ミューズの子/鳩の便り/影法師
マーラー:歌曲集「子供の魔法の角笛」より
リリ・ブーランジェ:歌曲集「天の空間」
ヴィーブケ・ホーククリッマー(A)、
パトリック・ヴァリザー(P)
CTH-2478
オネゲル&マルタン:ピアノ作品集
マルタン:8つの前奏曲(1948)
 ピアノの為の4つの小品「ギター」(1933)
 フラメンコのリズムによる幻想曲(1973)
オネゲル:バッハの名による前奏曲、アリオーソとフゲッタ(1932)
 ロマンドの音楽帳(1921-23)
 7つの小品(1919-20)
クラウス・シュティッケン(P)
CTH-2479
チェロと2本のギターのための三重奏曲集
ピアソラ:リベルタンゴ
 タンティ・アンニ・プリマ/エスクヮロ(鮫)
ナディア・ブーランジェ(1887-1979):3つの小品
バッハ:ソナタ第1番BWV.1027(ホルガー・ルーニンク編)
ラフマニノフ:東洋風の踊りOp.2-2
ラダメス・ニャタリ(1906-1987):ソナティナ
ビゼー:カルメン組曲(マクシン・ノイマン編)
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ベルモント三重奏団(Vc、ギター×2)
CTH-2480
シェルシ(1905-1988):トリロジア(三部作)
アリ=ザデー(1947-):アスク・ハヴァシ
イェシカ・クーン(Vc)
ナターリャ・グートマンに師事し、20世紀音楽や現代音楽を主なレパートリーとしている女流チェリスト、ジェシカ・クーンが、イタリアとアゼルバイジャンの作曲家による無伴奏作品を録音。
CTH-2481(2CD)
バッハ・モテット全集
第1番「主に新しき歌を」BWV 225
第2番「御霊は我らが弱気を助けたもう」BWV 226
第3番「わが喜びなるイエスよ」BWV 227
第4番「恐るるなかれ、われ汝と共にあり」BWV 228
第5番「来れ、イエスよ、来れ」BWV 229
第6番「すべての国よ、主を賛美せよ」BWV 230、他
イェルク・シュトラウベ(指)
ハノーヴァー・バッハO、
バロック・ブラス・オブ・ロンドン、
北ドイツ・フィグラールcho
CTH-2484
ミハエル・T.オットー〜スピン・トランペット
マイケル・T・オットー:9つのおかしなファンファーレと1つの歌
妖精の王様/カデンカ I
カルメ/レオンの叫び
アルペントラウム/カデンカ II
Sotu/夕暮れの歌
ミヒャエル・T・オットー(Tp、フリューゲルHr、ムシェルHr、ディジリドゥー)、
クラウディア・C.オットー(語り)、
アンドレア・グレーツィンガー(P)、
ゼップ・シュロッター(テクノ・プレイ・ア・ロング)、
ペーター・マドセン(ジャズP)
CTH-2485
ゴールデン・スランバー
民謡(ラッター編):ヴァイオリン弾きの男
ザ・ガール・アイ・レフト・ビハインド
オー・ワリイ・ワリイ(流れは広く)
ザ・ブリティッシュ・グレナディアーズ
ゴールデン・スランバー(Kiss your eyes)
火箸をもって走れ
ジョン・ラッター(1945-)(シェイクスピア作詞):イット・ヴァズ・ラヴァー・アンド・ヒズ・ラス
ヘンリー・レスリー(1822-1896):チャーム・ミー・アスリープ
ロバート・ルーカス・パーサル(1795-1856):エレの水
民謡(ゴフ・リチャーズ編):スウィート・ナイチンゲール
民謡(G.ラングフォード編):樫とトネリコ
民謡(D.オヴァートン編):ロッホ・ローモンド
民謡(P.ナイト編):ロンドンデリー・エア(ダニー・ボーイ)
民謡(アイヴス編):Migildi Magildi
民謡(キース・アブス編):アイルランドの子守歌(トゥーラ・ルーラ・ルーラ)
ハノーヴァー・ハーモニスツ
CTH-2486
アレクサンダー・ヴスティン(1943-):打楽器・鍵盤楽器、弦楽のための協奏曲「メモリア」(1978)
歌(1995)
打楽器と小管弦楽のための協奏曲「ベートーヴェンへのオマージュ」(1984)
アニュス・デイ(1993)/シネ・ノミネ(1993)
ユーリ・ニコラエフスキー(指)
モスクワ・クラシックO、
マーク・ペカルスキー打楽器アンサンブル、
モスクワ・アルメニア室内cho、他
CTH-2487
ムジカ・ポエティカ
アントン・カイェタン・アドルガッサー(1729-1777):めでたし、天の女王
テレマン:Herr streu in mich des Wortes Samen
ゼレンカ:哀歌第2番
ハイドン:ナクソスのアリアンナ
ザビーネ・カイパイネン(MS)、
J.ディミトリエヴィッチ(P)、
モスクワ・バロック・ソロイスツ
CTH-2488
ヨゼフ・クロイツァー:三重奏曲集Op.9
第1番 イ長調/第2番 ホ短調
第3番 ニ長調/第4番 ハ長調
グラーニャーニ三重奏団(Fl、Vn、G)
CTH-2489
リスト:ピアノ・ソナタ
ロイプケ(1834-1858):ピアノ・ソナタ
クラウス・シュティッケン(P)
クラウス・シュティッケンは、チューリッヒのトーンハレ、モスクワ音楽院大ホール、アテネのメガロン、ベルリンのコンツェルトハウスなどの檜舞台で活躍するドイツのピアニスト。リストとその弟子ロイプケのピアノ・ソナタに正面から向ったシュティッケンの演奏は、作品の持った様々な表情や感情をしっかりと伝えてくれる好演である。夭折の作曲家ロイプケの作品も新たな発見と言えるでしょう。
CTH-2490
ペーター・ルジツカ(1948−):ツェラン・シンフォニー
クラリネットと管弦楽のための「記憶」*
アン=カロリン・シュリューター(S)、
トーマス・モーア(Br)、
シャロン・カム(クラリネット)*
ペーター・ルジツカ(指)北ドイツRSO
ザルツブルク音楽祭総監督ペーター・ルジツカが北ドイツ放送交響楽団を指揮しての自作自演集。2002年のザルツブルク音楽祭総監督就任以来その活躍ばかりがクローズアップされがちなルジツカですが、指揮者、作曲家としての活動も活発。旧ベルリン放送交響楽団総監督、バイエルン州立歌劇場総監督を歴任し、世界中で指揮活動も行い退廃音楽やオーストリアの亡命作曲家、前衛的なルジツカの自作などの演奏に取り組んでいます。
CTH-2493
クルト・トーマス:合唱曲集
マルコ受難曲Op.6
詩篇第137番「バビロン川のほとりで」
J.シュトラウベ(指)
北ドイツ・フィグラールcho
大バッハもその職にあったライプツィヒ聖トーマス教会のカントールを務めるなど、ドイツ教会音楽の発展に寄与したクルト・トーマスの無伴奏合唱作品集。日本へも度々招聘されているドイツの合唱指揮者シュトラウベが1981年に設立した北ドイツ・フィグラル合唱団の歌声が厳かに響いています。
CTH-2494
ゲンツマー:オルガン協奏曲、
ティンパニ協奏曲、ピアノ協奏曲
エドガー・クラップ(Org)、
ペーター・サードロ(ティンパニ)、
オリヴァー・トリエンドル(P)、
ヴェルナー・アンドレアス・アルブレヒト(指)
バンベルクSO
CTH-2495
ゲンツマー:ピアノ三重奏曲
クラリネット,ヴァイオリン,チェロとピアノのための四重奏曲
エドゥアルド・ブルンナー(cl)、
インゴルフ・トゥルバン(Vn)、
ウェン・シン=ヤン(Vc)、O.トリエンドル(P)
CTH-2496
モーツァルト:ピアノ協奏曲第24番K.491
ボッケリーニ:交響曲「悪魔の家」
メンデルスゾーン:交響曲第1番
フランツ・フォラーバー(P)、
モルテン=シュルト・イェンセン(指)
ライプツィヒ室内O
CTH-2497
「サクソフォンとギター」〜「アミーゴス」
バーンスタイン:ウェストサイド物語より(5曲)
ピアソラ:カフェ1930/忘却
バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」から
モンティ:チャルダーシュ
フォーレ:パヴァーヌ
ヴィラ・ロボス:ブラジル風バッハ第5番〜アリア、他
パウル・ブロディー(ソプラノSAX、アルトSax)、
ミヒャエル・トレスター(G)
CTH-2498
ヨゼフ・スーダー:歌曲集 クリスタ・マイヤー(MS)、
オリヴァー・トリエンドル(P)、
キート・エンゲン(Bs)、H.ゼンゲライトナー(P)
CTH-2499
ラヴェル:スペイン狂詩曲、
マ・メール・ロワ
ドビュッシー:6つの古代の墓碑銘、
白と黒で
デュオ・ヴィラルソー
【アレクサンドラ・ゾシュトマン(P)、ユディット・モッシュ(P)】
CTH-2502
フォルコンスキー:作品集
組曲「鏡」(ガルシア・ロルカによる)(1959)
シュカーザの悲歌(1960)
さまよう協奏曲(オマル・ハイヤーム)(1964-67)+
リディア・ダヴィドワ(S)
アンドレ・ヴォルコンスキー(Org/Cemb)
イーゴリ・ブラシュコフ(指)
レニングラード・フィル団員
タチアナ・マルシュチャク(S)+
グリゴリー・サンドミルスキー(Vn)+
ナターリャ・プシェニチニコワ(Fl)+
マルク・ペカルスキー打楽器アンサンブル+
ティムル・ムィンバエフ(指)コレギウム・ムジクムCO+
CTH-2503
ゲンツマー:フルート、オーボエ、ファゴット、ピアノ作品集
フルート,ファゴットとピアノのための「三重奏曲」
フルート独奏のためのソナタ
序奏とアレグロ/7つの練習曲
フルート・ソナタ/ファゴット・ソナタ
フルート,オーボエとピアノのための「三重奏曲」
アンドレア・リーバークネヒト(Fl)、
クリスティアン・ウェッツェル(Ob)、
ダグ・イエンセン(Fg)、
オリヴァー・トリエンドル(P)
元ケルン放送交響楽団の首席奏者であり、現在はハノーファー音楽大学の教授であるリーバークネヒトなど、ソリストは実力者揃い。
CTH-2504
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
ゴロー・ベルク(指)
デッサウ・アンハルトPO
フランツ・フォラーバー(P)
落ちついたテンポでしっかりと聴かせるドヴォルザークと、Thorofonへシューマンのピアノ作品全集を録音したフォーラヴァーによるサン・サーンスという一風変わったカップリング。
CTH-2505
2003年シューベルト・コンクール優勝者
シューベルト:ソナタOp.78、
 12のドイツ舞曲、
 アヴェ・マリア(リスト編)
シューマン(リスト編):愛の歌
リスト:ドン・ジョヴァンの回想
李容圭[リ・ヨンキュ](P)
1973年生まれの韓国のピアニスト、リ・ヨングキュの2003年国際シューベルト・ピアノ・コンクール優勝を記念して製作されたCD。
CTH-2506
A.ケールッペン(1926-):ヨナ、エリア*、
ステファヌス*
グートルン・シュレーフェル(指)
ハノーヴァー・ヨハネス・ブラームスcho、
イェルク・シュトラウベ(指)北ドイツ・フィグラールcho*
CTH-2508
「アルカディア」
フォンタナ:ソナタ第3番、同第2番
ダリオ・カステロ
:ソナタ第1番、同第2番
フレスコバルディ:カンツォン・ラ・ベルナディニア
チーマ:ソナタ(2曲)/他 全14曲
スヴェン・シュワンベルガー(Fl)、
トーマス・レイニンガー(Cemb&Org)、
ジュリアン・ベアー(G&Lute)、
フジムラ・マサコ(アルパ)、
フローリアン・ウィーニンガー(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
主に16−17世紀頃に活躍したイタリア作曲家の室内楽作品を集めたもの。フルートのシュワンベルガーは、スコラ・カントルムなどで音楽を学んだ後、数多くのコンクールで栄誉ある賞を受賞。その他の共演者達も実力者揃い。
CTH-2509
ルジツカ:作品集
インス・オッフェーネ/シュトゥルツ*
トンボー*
・・・そして私の上に手を置くであろう・・・#
ニーチェの断片による8つの歌#
ペーター・ルジツカ(指)ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン、
アルディッティQ*、
トーマス・バウアー(Br)#、
ジークフリート・マウザー(P)#
CTH-2511
ロベルト・フックス:ヴァイオリン・ソナタ全集Vol.1
(第1、4、5番)
ウルスラ・マリア・ベルク(Vn)、
O.トリエンドル(P)
CTH-2512
ロベルト・フックス:ヴァイオリン・ソナタ全集Vol.2
(第2、3、6番)
ウルスラ・マリア・ベルク(Vn)、
O.トリエンドル(P)
CTH-2513
シューマン:ピアノ作品集Vol.1
色とりどりの小品/スケルツォ
ピアノ・ソナタ第3番
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2514
シューマン:ピアノ作品集Vol.2
ユモレスク/花の曲/ピアノ・ソナタ第1番
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2515
シューマン:ピアノ作品集Vol.3
森の情景/トッカータ
アラベスク/幻想曲
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2516
シューマン:ピアノ作品集Vol.4
ベートーヴェンの主題による変奏曲
アルバムの綴り/ピアノ・ソナタ第2番
プレスト・パッショナート
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2517
シューマン:ピアノ作品集Vol.5
パガニーニのカプリースによる6つの演奏会用練習曲
ウィーンの謝肉祭の道化芝居
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2518
シューマン:ピアノ作品集Vol.6
子供のためのアルバム
フゲッタ形式による7つの小品
謝肉祭
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2519
シューマン:ピアノ作品集Vol.7
子供の情景/暁の歌
ダヴィッド同盟舞曲集
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2520
シューマン:ピアノ作品集Vol.8
子供のための歌のアルバム
3つのロマンスOp.28
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2521
シューマン:ピアノ作品集Vol.9
蝶々Op.2 /間奏曲Op.4
ピアノ・ソナタOp.118-1
ピアノ・ソナタOp.118-3
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2522
シューマン:ピアノ作品集Vol.10
幻想小曲集Op.12
夜曲Op.23〜第1,2,3曲
アベック変奏曲
クララ・ヴィークの主題による10の即興曲Op.5
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2523
シューマン:ピアノ作品集Vol.11
8つのノヴェレッテOp.21
自作の主題による変奏曲 WoO 24
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2524
シューマン:ピアノ作品集Vol.12
パガニーニのカプリースによる6つの練習曲Op.3
4つの行進曲Op.76
クライスレリアーナ
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2525
シューマン:ピアノ作品集Vol.13
5つの練習曲
4つのピアノ小品 Op. 32
幻想小曲集Op.111
4つのフーガOp.72
交響的練習曲Op.13(1852年版;全12曲)
フランツ・フォラーバー(P)
CTH-2526
ゲンツマー:合唱曲集
アイルランドのハープ
6つの合唱曲/古い民謡
4つのインディアンの歌
4つのペトラルカの合唱曲
クルト・ズットナー(指)
ミュンヘン・ヴィアノヴァcho
ミュンヘン・ヴィア・ノヴァ合唱団は1972年に創設された現代作品を得意とする合唱団。
CTH-2527
ゲンツマー:ハープとチェロのための作品集
チェロとハープの為のソナタ (1963)
ハープと弦楽オーケストラの為の協奏曲 (1965)
無伴奏チェロ・ソナタ (1976-77)
チェロと6つのハープの為の悲歌
クラウス・シュトック(Vc)、
キルシュタイン・エッケ(Hrp)、
アントニア・シュナイバー(Hrp)他
CTH-2528
ゲンツマー:フルート協奏曲
ピアノ・コンチェルティーノ第2番
ヴィオラ協奏曲
アンドレア・リーバークネヒト(Fl)、
O.トリエンドル(P)、
ラルス・アンダース・トムター(Va)、
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト(指)
ザールブリュッケンRSO
CTH-2529
ゲンツマー:コントラバス・ソナタ
チェロ・ソナタ第1番、第2番
コントラバス幻想曲
チェロとコントラバスのための6つのバガテル
マルティン・オステルターク(Vc)、
ナビル・シェハタ(Cb)、
オリヴァー・トリエンドル(P)
トロフォン(Thorofon)がリリースを進めるドイツ作曲界の大ベテラン、ゲンツマーの作品集。1980年クウェート出身のナビル・シェハタは現在ベルリン・フィルの第1ソロ奏者を務める若き実力者。チェロのオステルターグもバーデン・バーデン・フライブルク南西ドイツ響の第1ソロ奏者の任にります。
CTH-2530(13CD)
シューマン:ピアノ作品全集 フランツ・フォラーバー(P)
グラーツ出身のピアニストであるフォーラバーが13枚のCDで完結させたシューマンのピアノ独奏作品がボックスとして登場。このボックスに収録されている作品のデジタル録音による全集は初となります。
CTH-2531
モーツァルト:ピアノ・ソナタ集
ピアノ・ソナタ第9番、
ロンド ニ長調K.485、
ピアノ・ソナタ第10番、
ロンド.イ短調K.511、
ピアノ・ソナタ第11番「トルコ行進曲付き」
フランツ・フォラーバー(P)
トロフォンへシューマンのピアノ作品全集や、ゴロー・ベルクのタクトでサン=サーンスのピアノ協奏曲第2番の録音を行っている実力派フォーラヴァーのモーツァルト。
CTH-2532
ウィーンの夜
J・シュトラウス(シュルツ=エヴラー編):「美しく青きドナウ」によるアラベスク
L・ゴドフスキー:アルト=ウィーン
C・タウシク:軍隊行進曲
A・グリューンフェルト
:ウィーンの夜会Op.56
シューベルト
(リスト編):ウィーンの夜会第6番、同第7番
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の悲しみ、
 愛の喜び
コルンゴルト
:シュトラウスの物語Op.21
フランツ・フォラーバー(P)
13枚に及ぶシューマンのピアノ作品全集を完結させたグラーツ出身のピアニストであるフォーラバー。J・シュトラウスやウィーンにちなんだ超絶技巧を要する作品を集めた迫力満点のウィンナ・アルバム!
CTH-2533(4CD)
ピアノ三重奏曲集
シューベルト:ピアノ三重奏曲第1番、
シューマン:ピアノ三重奏曲第1番〜第3番、
 幻想小曲集Op.88、
ブラームス
:ピアノ三重奏曲第1番、第2番、
メンデルスゾーン
:ピアノ三重奏曲第1番、
リスト:オーベルマンの谷、
C・シューマン
:ピアノ三重奏曲ト短調Op.17
ハイペリオン三重奏団
ハイペリオン・トリオは1999年の結成以来ドイツの各都市を主な活動の場としてコンサート活動を続ける若手演奏家たちによるピアノ三重奏団である。収録作品は音楽史上に輝く名作ばかりだが、アンサンブルの実力を発揮したフレッシュな演奏を聴かせてくれます。
CTH-2537
ゲンツマー:室内管弦楽のための作品集
ピアノ・コンチェルティーノ第1番、
ヴァイオリン協奏曲、
オーボエと弦楽のための室内協奏曲、
弦楽のための交響曲第2番
アレクサンダー・リープライヒ(指)
ミュンヘン室内O、
A.リーバークネヒト(Fl)、
O.トリエンドル(P)、
ライナー・クスマウル(Vn)、
フランソワ・ルルー(Ob)
CTH-2538
「恋文」
モンテヴェルディ:恋文〜Se I Languidi Miei Sguardi、
恋文〜Se pur destina
S・ディンディア:恋文〜Torna, dunque, deh, torna
G・フレスコバルディ:恋文〜さあ、こちらにおいで
G・カリッシミ:恋文〜Scrivete, occhi dolenti/他 全23曲
ジョヴァンニ・カンタリーニ(T)、
イル・ヴェロ・モード(トラヴェルソ、Org、Harp、リローネ)
声楽だけでなくギリシャ悲劇や哲学を学び作曲家としても活動するイタリアのテノール、ジョヴァンニ・カンタリーニ。グロッサからリリースされているモンテヴェルディのマドリガーレ集第8巻(GCD 920928)では、ラ・ヴェネクシアーナのメンバーとして録音に参加するなど、カンタリーニの歌声は高い評価を得ています。
CTH-2540
ヘンデル:6つのリコーダー・ソナタ集
(ヘ長調、ト短調、変ロ長調、イ短調、ハ長調)
イル・ヴェロ・モード
【シュフェン・シュヴァンベルガー(b-fl)、トーマス・ライニンガー(Cemb)
ルネサンス、バロック音楽の発掘と演奏を目的として結成されたリコーダーのスヴェン・シュワンベルガー、チェンバロのトーマス・ライニンガーによるデュオ「イル・ヴェロ・モード」。リコーダー、チェンバロの両パートに高度な技巧が求められるヘンデルの6つのソナタ。音楽の流れを大切にした無理を感じさせない演奏は、イル・ヴェロ・モードの高い技術と音楽性を物語っています。聴いているといつの間にかイル・ヴェロ・モードの世界に引き込まれる、そんな魅力を持ったヘンデル・アルバム。
CTH-2541
2005年シューベルト・コンクール優勝者
シューベルト:ピアノ・ソナタ第19番
シューベルト(リスト編):春の想い、
 水の上で歌う
ワーグナー(リスト編):イゾルデの愛の死
チャイコフスキー(プレトニョフ編):「くるみ割り人形」組曲
川島基(P)

録音:2006年7月28-30ボッフム
10歳〜ピアノを始めた川島は東京音楽大学大学院を主席で修了。その後ベルリン芸術大学などドイツで研鑽を積み、2005年国際シューベルト・ピアノ・コンクールで見事に優勝を飾った期待の逸材。現在はベルリンに居を構え活発な演奏活動を展開しています。/ブックレットには日本語曲目表記&プロフィールが掲載)
CTH-2542
マウロ・ジュリアーニ:ロッシニアーナ第1番〜第3番
ロッシーニ(ジュリアーニ編):カヴァティーナ「麗しい光が」
福田進一(G)

録音2005年7月15-18日イタリア
日本が誇る世界的ギタリスト福田進一の弾く「ロッシニアーナ」が輸入盤で登場! 今回リリースとなる輸入盤では、ジャケットがアーティスト写真へと差し替えられており既発売の国内盤とは一味違った味を醸し出しています。 イタリアの銘器グァダニーニ1829から日本のヴィルトゥオーソが最高の音色を引き出したジュリアーニの決定盤。
CTH-2543
カンタータ集
アントニオ・ロッティ(1667−1740):Ti sento O'Dio bendato
A・スカルラッティ
:まこと君ゆえ愛に身をこがし
ヘンデル
:私の胸は高まるHWV.132、
忘却の甘さの中でHWV.134
ヨハン・クリストフ・ペープシュ(1667−1752):もし甘い恋の情熱が、
Love frowns in Beauteous Myra's Eyes
ウィリアム・クロフト
(1678−1727):セラドン
テレマン
:大きな喜悦大きな喜び
ムジカ・ポエティカ
【ザビーネ・カイパイネン(MS)、トゥオマス・カイパイネン(バロックOb,ブロックfl)、ソン・ソーユン(Vc)、オエッテリ・ピトコ(Cemb)】
17世紀から18世紀を生きた6人の作曲家たちの通奏低音を伴うカンタータ集。アンサンブル・ムジカ・ポエティカは、メゾ・ソプラノのサビーネ・カイパイネンとバロック・オーボエ奏者のトゥオマス・カイパイネンが1982年に創設したバロック・アンサンブル。女声独唱とオーボエもしくはリコーダー、通奏低音が一体となってバロックのカンタータを響かせます。
CTH-2544
ゲンツマー:フルート・ソナタ第2、3番、
クラリネット・ソナタ、
無伴奏フルート・ソナタ第3番、
無伴奏クラリネットのための幻想曲、
クラリネット・ソナチネ
ヤーネ・トムセン(Fl)、
エドゥアルト・ブルンナー(Cl)、
オリヴァー・トリエンドル(P)
トロフォン(Thorofon)が作品の紹介に力を注いできたものの、惜しくも昨年末に98歳で他界した現代ドイツの大作曲家ハラルド・ゲンツマー。バイエルン放送響のソロ奏者を務めるなど現代有数のクラリネット奏者として知られるブルンナーや、デンマーク生まれの気鋭の女流フルーティスト、トムセンがソリストを任されるなど演奏のレベルも非常に高水準です。
CTH-2545
ゲンツマー:4つのフルートのための四重奏曲、
2本のフルートのためのソナタ第1番、第2番、
2本のフルートのためのディアローグ(2曲)、
2本のフルートとチェロのための三重奏曲、
3本のフルートのための三重奏曲
エドムント・ヴェヒター(Fl)、
エリザベート・ヴァインツィエリ(Fl)、
アンゲラ・レックス(Fl)、
ダニエラ・ヴァイツェ(Fl)、
ティルマン・シュティーラー(Vc)
100歳を目前にして2007年にこの世を去った20世紀ドイツ作曲界の大御所ハラルド・ゲンツマー。近年ドイツのレーベルを中心にゲンツマーの作品集が続々とリリースされていることからも、その存在の大きさが窺える。大規模作品も手懸けたゲンツマーですが、多くの器楽、弦楽のための室内楽作品こそが最大の魅力という評価も。ミュンヘン・フルート・デュオをメインとしたこのフルート作品集からも、管楽器の使い方の巧さが感じられます。
CTH-2546
レーガー:ピアノ三重奏曲Op.102、
ラルゴ(1889)、
古い様式による組曲Op.93a〜ラルゴ
ハイペリオン三重奏団
2004年にはシューマンのピアノ三重奏曲全集(CTH 2533/6)を発表した3人の若手アーティストたちによるドイツのピアノ・トリオ。ドイツのヴァイデンで開催されているマックス・レーガー音楽祭にゲストとして招待されるなど、レーガーの演奏と解釈には本場ドイツでも定評があります。
CTH-2547
バッハ:2声のインヴェンションBWV.772〜786
シューベルト:4つの即興曲D899
フランツ・フォラーバー(P)
フランツ・フォーラバーは、ベーゼンドルファー賞、オーストリア連邦省賞、ハンス=ヨアヒム・エアハルト賞などの受賞実績を持つグラーツ出身のピアニスト。トロフォン(Thorofon)からリリースされたシューマンのピアノ独奏作品全集でシューマン弾きとしての株を上げましたが、この勉強用のイメージを払拭したバッハやきめ細かいシューベルトも質の高い演奏です。
CTH-2548
ロベルト・フックス:9つ幻想小曲集Op.89
ヨハン・ヨゼフ・フックス:パルティエ第2番
クシェネク:小組曲Op.13a
ドビュッシー:スティリ風タランテラ
リスト:メフィスト・ワルツ
フランツ・フォラーバー(P)
シューマンのピアノ独奏作品全集でシューマン弾きとしての名声を得たグラーツ出身のピアニスト、フランツ・フォーラバーが弾くフックスやクルシェネク。これまでのレパートリーからすると意外なプログラムですが、ベーゼンドルファー賞、オーストリア連邦省賞、ハンス=ヨアヒム・エアハルト賞などの輝かしい実績はダテではない!
CTH-2549
ボヘミアのピアノ三重奏曲集
ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲ヘ短調Op.65
スメタナ:ピアノ三重奏曲ト短調Op.15
ゲリウス三重奏団
「ゲリウス・トリオ」は、チェリビダッケの時代からミュンヘン・フィル(MPHIL)のコンサートマスターとして活躍してきたヴァイオリンのスレテン・クルスティク、同じくMPHILで1981年から首席チェロ奏者を務めているミヒャエル・ヘル、アウグスブルク音大で教鞭を執り特にシューマンの演奏に定評のある女流ピアニスト、ミカエラ・ゲリウスといったミュンヘンを拠点とする一流奏者たちによる三重奏団。ボヘミアの民族色豊かな作品でピアノ三重奏曲の妙を味わらせてくれます。
CTH-2550
メシアン:アーメンの幻影 ガライス&ポール(ピアノ・デュオ)
CTH-2551
フーゴ・ディストラー(1908-42):合唱曲集
「合唱モテットと歌曲」より
モテット「心よりわれ汝を愛す、おお主よ」Op.2
「Der Jahrkreis」Op.5より
ドイツのコラール・ミサOp.3
エリック・マッツ(指)
ヒューゴ・ディストラー・アンサンブル・リューネブルク
20世紀初頭のドイツで教会音楽作曲家として類希な才能を発揮しながらも、ナチスの弾圧によって非業の死を遂げたフーゴー・ディストラー(1908−1942)。ドイツ・ニーダーザクセン州のリューネブルクで1988年に結成され作曲者の名を冠するフーゴー・ディストラー・アンサンブルが、ディストラーの看板でもある合唱作品を歌います。
CTH-2552
D・スカルラッティ:ソナタ集
(K.183、184、544、513、460、
213、140、87、247、322、141)他
アルベニス、グラナドス、コエリョ、ビドレ
ナンシー・ローファー(アコーディオン)
スカルラッティとフラメンコ。スカルラッティの根底に存在する"ラテンの気質"と、"スペイン語圏の音楽"、"アコーディオン特有の音色"がブレンドした演奏は、熱く情熱的、そして叙情的。ドイツ人女流奏者ナンシー・ラウファーは、ベルリン放送響やポツダム・カンマーアカデミーからソリストとして招かれるなど、ソリストとして活躍中の有望株。
CTH-2553(10CD)
ゲンツマー生誕100周年記念BOX CTH-2457、2526、2527、
2529、2494、2528、2495、
2537、2401、2329のセット
CTH-2554
シューマン:弦楽四重奏曲集Op.41(全3曲) フィルハーモニア・カルテット・ベルリン
CTH-2555
2007年シューベルト・コンクール優勝者
シューベルト:楽興の時D.780,Op.94
3つのピアノ小品D.946
即興曲D.935,Op.142
佐藤卓史(P)

録音:2008年10月25-28日
2007年にドイツのドルトムントで開催されたシューベルト国際ピアノ・コンクールで見事に優勝を飾った日本人ピアニスト、佐藤卓史のシューベルト・アルバム。1983年秋田生まれの佐藤卓史は、東京芸大を首席で卒業し、第55回ミュンヘンARD国際、第5回プーランク国際、第9回シドニー国際などで数々の賞に輝くなど若くして実績は既に十分。確かなテクニック、力強さと繊細さを併せ持ったタッチ、雄弁な語り口によるシューベルトによって、日本の楽壇に息吹いた新たな芽を知ることになるでしょう。
CTH-2556
ゲンツマー:管弦楽作品集Vol.3
祝典序曲/交響曲第3番
ヘルダーリン断章T〜X
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト(指)
ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送PO
CTH-2557
ハイドン:フルート作品集
2つのフルートとチェロのためのロンドン・トリオ、
3つのフルートのためのディヴェルティメントT〜V、
2つのフルートのための「天地創造」「四季」)
エリザベト・ヴァインツィアール(fl)、
エドムント・ヴェヒター(Fl)、
アンゲラ・レックス(fl)、
ティルマン・シュティーラー(Vc)
CTH-2558
フルート・アンサンブルによるクリスマス・コンサート
(コレッリ:合奏協奏曲「クリスマス協奏曲」、世界のクリスマスの歌、他)
E.ヴァインツィール&E.ヴェヒター(指)
ミュンヘン・フルート・アンサンブル(ピッコロからコントラバス・フルートまでのアンサンブル)
CTH-2560
ハラルド・ゲンツマー(1909-2007)/管弦楽
作品集Vol.4

交響曲第5番
管弦楽のための協奏曲第2番
舞踏組曲
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト(指)
ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送PO

録音:2007-2008年、DDD、59'06
ハラルト・ゲンツマーはドイツの作曲家で若い頃、レーガー、R.シュトラウスの影響を受けて作曲活動を始め、ヒンデミットに師事、後にシェーンベルクら新ウィーン楽派の影響も受けています。しかし現代音楽特有の晦渋さ、スノビズムは皆無で、近現代の諸技法を折衷しながら終始聴き手を飽きさせない音事象を次々と繰り広げる。ヒンデミット、バルトーク、オルフらの影響を感じさせながら、急進的な前衛とは一線を画す作風が特徴。
CTH-2561
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲ニ短調Op.49,ハ短調Op.66
エミール・ハルトマン(1836-1898):ピアノ三重曲変ロ長調Op.10
ハイペリオン三重奏団
CTH-2562(2CD)
E.J.ヴォルフ&ツェムリンスキー:歌曲集(全51曲)
エーリヒ・J.ヴォルフ(1874-1913)、
アレクサンダー・ツェムリンスキー(1871-1941)の作品
レベッカ・ブローベルク(S)
ハンス・マルティン・グレープナー(P)
CTH-2563
ヴィヴァルディ/サクソフォン・バロック・シュトゥットガルト
サンマルティーニ:ソナタ第2番ハ長調
ロカテッリ:ソナタ第6番 ト短調
ヴィヴァルディ:協奏曲 ヘ長調Op.10-5
コレッリ:ソナタ.ヘ長調
マンチーニ:ソナタ.ニ短調
ボッケリーニ:ディヴェルティメント第1番 ヘ長調
サクソフォン・バロック・シュトゥットガルト
[ハンス=ヨアヒム・フス(Sax/テナーSax)
クシシトフ・ウルバニアク(Cemb)]
CTH-2565
フルートを伴う室内楽作品集
ヴィルヘルミーネ・フォン・バイロイト(1709-1758):フルートと通奏低音の為のソナタ イ短調
クヴァンツ(1697-1773):2つのフルートと通奏低音の為のトリオ・ソナタ ハ短調
クラインクネヒト:2つのフルートと通奏低音の為のトリオ・ソナタ 二長調
ハッセ:2つのフルートと通奏低音の為のトリオ・ソナタ ホ短調
ヨハン・プファイファー(1697-1761):2つのフルートと通奏低音の為のトリオ・ソナタ ト長調
アンナ・ボン・ディ・ヴェネツィア(1740頃-1767):2つのフルートと通奏低音の為のディヴェルティメント イ長調
エリーザベト・ヴァインツィール、
エドムント・ヴェヒター(Fl)
エヴァ・シーファーシュタイン(Cemb)
フィリップ・フォン・モーゲン(Vc)

録音:2010年1月2日-5日
CTH-2566
ポツダム平和教会のヴェール・オルガン
レーガー:トッカータ ニ短調Op.59-5
 フーガ 二長調Op.59-6
 序奏とパッサカリア ニ短調
メシアン:栄光の御体(1939)〜第1曲「栄光に輝く体の霊妙性」/第4曲「死と生の戦い」/第6曲「栄光に輝く体の喜びと明るさ」
レーガー:「輝く暁の星のいと美しきかな」による幻想曲 Op.40-1
 「目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ」による幻想曲 Op.52-2
マティアス・ヤコプ(Org)

録音:2008年7月3日-4日平和教会・ポツダム、ドイツ
※使用楽器:ヴェール社製作
CTH-2568
炎と情熱と共に
ウェーバー:協奏的大二重奏曲Op.48
レーガー:アルバムの一葉とタランテラ
ルトスワフスキ:ダンス・プレリュード
プーランク:クラリネット・ソナタ
セバスティアン・タイレ(Cl)
ニコラス・リンマー(P)

録音:2009年
CTH-2569
migrations
グバイドゥーリナ:コントラバスの為の練習曲集[第1番−第7番]
クラウス・アーガー:2つのギターの為の「 Migrations 」
グバイドゥーリナ:2つのギターとコントラバスの為の「 Pentimento 」
アレクサンデル・シュスリン(Cb)
アンサンブル・モビーレ〔モービル〕
CTH-2570(2CD)
ペルヴェス・モディ・プレイズ・スクリャービン Vol.1
悲劇的な詩 Op.34
3つの小品 Op.2〜第1曲「練習曲 嬰ハ短調」
24の前奏曲集 Op.11
左手の為の2つの小品 Op.9
ワルツ(第4番) 変イ長調 Op.38
2つの詩曲 Op.32
ピアノ・ソナタ第4番 嬰ヘ短調 Op.30
詩曲「炎に向って」 Op.72
ペルヴェス・モディ(P)
CTH-2571
北から南へ
フレデリック・ハンド(1947-):祈り
ガーシュウィン:3つの前奏曲
ジョン・ウィリアムズ:シンドラーのリスト
エドゥアルド・アングロ(1954-): De Aires Antiguos
ロヘニオ・デンテッロ(1967-): Suite TnT
エグベルト・ジスモンチ(1947-): Agua e Vinho
セルソ・マシャド(1953-): Pacoca / Pe de Moleque
マヒモ・ディエゴ・プホル(1957-): Sonatina Caotica
デュオ・トレケル=トレスター
[シュテフェン・トレケル(マンドリン)
ミヒャエル・トレスター(G)]

録音:2010年1月、"SilentBanks" Studio、フルダブリュック
CTH-2572(2CD)
ハラルト・ゲンツマー (1909-2007):ヴァイオリンとピアノの為の作品集
ヴァイオリンとピアノの為のソナチネ〔第1番−第3番〕
ヴァイオリンとピアノの為の「プログレッション」
ヴァイオリン・ソナタ〔第1番−第5番〕
ビョルン・クライマン(Vn)マルティン・ストゥアフェルト(P)

録音:2009年12月20日-22日、2010年1月3日-5日、マルメ音楽院コンサート・ホール
CTH-2573
ショパン:ピアノ作品集
舟歌 嬰へ長調Op.60
マズルカ第38番 嬰ヘ短調Op.59-3
夜想曲第5番 嬰ヘ長調Op.15- 2
ワルツ第7番 嬰ハ短調Op.64- 2
ポロネーズ第1番 嬰ハ短調Op.26-1
マズルカ第41番 嬰ハ短調Op.63-3
前奏曲第25番 嬰ハ短調Op.45
マズルカ第32番 嬰ハ短調Op.50-3
夜想曲第7番 嬰ハ短調Op.27-1
マズルカ第26番 嬰ハ短調 Op.41-1
ポロネーズ第5番 嬰ヘ短調Op.44
エドゥアルト・スタン(P)

録音:2010年4月
CTH-2574
国際シューベルト歌曲コンクール2009優勝者〜トマス・ヴィヤ
シューベルト:歌人の持ち物、
 ひめごと、窓辺にて、舟人ほか
シェーンベルク:興奮した人々、
 警告、座礁、さすらい人
ブラームス:9つの歌曲Op.32
ブゾーニ:5つのゲーテの詩による歌曲
トマス・ヴィヤ(Br)、
ダヴィッド・サントス(P)

録音:2010年9月
国際シューベルト歌曲コンペティションは歌手と伴奏者のためのコンクールでバリトンのトマス・ヴィヤとピアノのダヴィッド・サントスの二人は2009年度の優勝者。二人は同じ年にグラーツで行われた現代音楽のコンペティションでも優勝しています。ヴィヤは1982年ポーランド出身でバロックから現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、現在ベルリン・ドイツ・オペラなどで活躍している注目の若手。
CTH-2578
ルードヴィヒ・トゥイレ(1861-1907):歌曲集
3つの歌曲、3つの女性の歌、
ノットゥルノ、新年の歌、
原始の牧歌、他全25曲
レベッカ・ブロベルク(S)、
フィリップ・マイヤーヘーファー(B)、
ハンス・マルティン・グレープナー(P)

録音:2010年6-9月
ルートヴィヒ・トゥイレはR.シュトラウスに代表されるミュンヘン楽派」の一員に数えられるオーストリア出身のドイツの音楽教育家・作曲家。ヨーゼフ・ラインベルガーらに作曲を師事後、ミュンヘン音楽アカデミーの教授に就任し、数多くの門弟を育成しました。弟子にヘルマン・アーベントロート、エルネスト・ブロッホ、クラウス・プリングスハイムらがいる。R.シュトラウス、ツェムリンスキー、ヴォルフらの音楽に通じる後期ロマン派のドイツ・リートの最良の伝統を受け継いだいずれも美しい歌曲集。
CTH-2580
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタBWV.1001(ボリス・テシッチ編)
D.アグアド(1784-1849):ロンド第2番〜3つの優雅なロンドOp.2より
ロドリーゴ:3つのスペインの小品
M.ジュリアーニ:「ロッシーニ賛」第2番Op.120
ヘンツェ:ロイヤル・ウィンター・ミュージック(ソナタ第2番)
ボリス・テシッチ(G)

録音:2010年11月
ボリス・テシッチは1983年ボスニア・ヘルツェコビナ出身で2011年サラエヴォ国際ギター・コンクール第3位。バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタの自編曲からロドリーゴ、ヘンツェのような現代音楽までを確かな技巧と澄んだ音色で一気に聴かせます。

CTH-2581
「バラード」
ショパン:バラード第4番ヘ短調Op.52、
 スケルツォ第4番ホ長調Op.54、
 バラード第1番ト短調Op.23、
 スケルツォ第2番変ロ短調Op.31
リスト:バラード.ロ短調S.171、
 ダンテを読んでS.161-7
李容圭[イ・ヨンギュ](P)

録音:2011年7月
“吟味されたタッチから引き出される風格溢れるニュアンス!”
ワイセンベルクやアルゲリッチから絶賛された李容圭[イ・ヨンギュ]は韓国出身。2002年にアテネで行われたマリア・カラス・ピアノ・コンクールで優勝、2003年にはシューベルト国際ピアノ・コンクールにも優勝という実績を持ちますが、その演奏はコンクール慣れしたところを感じさせず、純粋な共感が常に息づいています。ニュアンスの幅は広い上に繊細さに富み、音の質感を厳選しながら丹念にフレージングを重ねて大きく音楽を飛翔させる力量には大家の風格さえ感じさせます。曲の選択も独特。最高のオススメは「スケルツォ第4番」。前半はリズムの跳躍を独りよがり的に楽しむのではなく、慈しみを持って夢の空間を表出し、静穏な中間部ではハーモニーの透明度を高めながら打鍵は色彩的な広がりを見せます。やや低音部に比重を置く和声への志向が音楽に安定感をもたらすのもイ・ヨンギュのピアニズムの特徴ですが、この曲の後半部分は、まさにそれを象徴しています。
続く「バラード1番」も凡百の演奏を凌ぐ説得力!冒頭の打鍵から確信に満ち、決して威嚇でく波紋が広がるようにじっくりとニュアンスを敷き詰めるセンスに唖然。第2主題では痩せた弱音でごまかすことなく、自然な緊張を湛え長良の息の長いフレージングを実現し、fffに達する高潮シーンの格調の高さも他ではなかなか聴けません。ヒステリックに傾きがちのコーダでも音に熟成味を欠くことなく、激しい激情を再現。「スケルツォ第2番」がこんなに思慮深く奏でられたのも稀ではないでしょうか。特に中間部の艶やかさは必聴。
「ダンテを読んで」でも、感覚的な凄みの背後には常に詩的なニュアンスが流れ、真にスケールの大きな音楽を展開。速いパッセージでは見事な推進力を獲得すると同時に、単に鋭角的なタッチで畳み掛けるのとは違う音の育みが音楽に奥深さを与えています。
録音も絶品!Thorofonのピアノ録音は、タッチの芯と音場の広がりを同時に捉えた素晴らしいものばかりですが、これも例外ではありません。 【湧々堂 0120417】
CTH-2582
ブラームス:ピアノ三重奏曲第3番ハ短調Op.101、
 ピアノ三重奏曲第1番ロ長調Op.8
イヴァン・クノール(1853-1916):ロベルト・シューマンの主題による変奏曲Op.1
ハイペリオン三重奏団
【ハーゲン・シュヴァルツロック(P)、
オリヴァー・キップ(Vn)、
カタリーナ・トロー(Vc)】

録音:2011年1-2月バート・ピルモント
ブラームスと彼に才能を見出された作曲家クノールのピアノ三重奏曲を収録。イヴァン・クノールはブラームスより20才年下でライプツィヒ音楽院でモシェレスとライネッケに作曲を師事し、後にフランクフルトの音楽院で作曲と理論の教授となりました。作風は質実剛健、保守的でブラームスの影響が大。ロベルト・シューマンの主題による変奏曲はブラームスの44歳の誕生日を祝って作曲し、ブラームスからその才能を賞賛されたと伝えられています。ハイペリオン三重奏団は1999年結成のトリオで、当THOROFONレーベルやCPOレーベルにドイツものを中心に多数録音を行っています。
CTH-2584
ジョヴァンニ・バティスタ・ボノンチーニ&アントニオ・マリア・ボノンチーニ
A.M.ボノンチーニ(1642-1678):カンタータ《すべての炎と、すべての情熱》
G.B. ボノンチーニ(1670-1747): トリオ・ソナタ イ短調Op.8/1
A.M.ボノンチーニ:カンタータ《穏やかな眠りの中》
G.B.ボノンチーニ:カンタータ《ソノ・アマンテ(私は愛しています)》ほか全7曲
ウルリケ・ホフバウアー(S)、
アンサンブル・ラ・ニンフェア(五重奏:B-Fl,Gamb,テオルボ, リュート, ギター,Cemb,Org)

録音:2011年3-4月,ブレーメン放送との共同制作
ボノンチーニはイタリア・バロックの作曲家でバッハと同じく音楽家の一家として知られる。大ボノンチーニと呼ばれたアントニオ・マリアは器楽、カンタータ、教会ソナタなど多くの作品を残し、音楽の友社から出版されているイタリア歌曲集にも多くの作品が掲載されています。ジョヴァンニ・バティスタはアントニオ・マリアの息子で歌劇なども多く残しました。ロンドンではヘンデルのライバルと目されるほどの存在であったと云われています。全編、ゆっくりと流れる雅な時間が聴き手の心を穏やかにしてくれる内容。
CTH-2585
知られざる後期ロマン派ドイツ・リート
アントン・ウルシュプルフ(1850-1907):聖セシリア、6つの歌曲Op.3/他
ルードヴィヒ・トゥイレ(1861-1907):4つの歌曲Op.12/
エーリッヒ・J・ヴォルフ(1874-1913):蜂の歌、ミニヨン、マンドリン、祈り/他
レベッカ・ブロバーグ(S)、
ウルリヒ・ウルバン(P)

録音:2010年6-9月
いずれも19世紀後半から20世紀初めにかけて活躍した、今日ではすっかり忘れられてしまった3人のドイツの作曲家の歌曲を収録(ヴォルフは有名なフーゴー・ヴォルフではありません)。彼らはマーラー、R.シュトラウスらと同時代人であり、作品も同じ時代の空気、すなわち民謡的な旋律や後期ロマン派の華麗な響きなどを共有しています。マーラー、フーゴー・ヴォルフ、R.シュトラウス、ツェムリンスキーの歌曲が好きで、もっとあんな感じの歌曲を探している人にお薦め。ブロバーグはアメリカ人ソプラノでドイツの歌劇場でワーグナーの楽劇に度々出演しています。
CTH-2587
ヘンデルとのクリスマス
ヘンデル:1720年の8つの偉大な組曲より(前奏曲イ長調
アルマンド.ニ短調/変奏曲ニ短調
ジーグ イ長調/前奏曲ホ長調
アルマンド.ホ長調
アリアと変奏曲「調子の良い鍛冶屋」
アレグロ ヘ長調
ヘ長調のフーガ/ト長調のシャコンヌ
クリスマスの歌(おお救い主よ空に涙が
マリアは棘のある木の林を通って
聖しこの夜/ほか)全19曲
クラウディア・クリンケンベルク(P)

録音:2009年12月
バッハの鍵盤作品をピアノで聴くのはもはや当たり前ですが、ヘンデルの鍵盤作品はそもそも取り上げられる機会が皆無とはいかないまでも大変少なく、今あらためてヘンデルの鍵盤作品を(しかもピアノで)聴くと、バッハとはまた異なる、華麗で甘美、伸びやかな歌謡性にうっとりさせられてしまいます。このディスクはヘンデルの小品とクリスマスに因んだ歌曲をピアノで弾いたものから構成されています。どこかで聴いたことのあるおなじみの旋律も聴こえ、心底癒される内容となっています。
CTH-2588
ハラルド・ゲンツマー(1909-2007):フルート&ヴィオラとハープのための作品集
フルート,ヴィオラとハープのための三重奏曲(1947)
無伴奏フルート・ソナタ第2番(1999)
無伴奏ヴィオラ・ソナタ(1957)
ハープのための幻想曲(1968)
フルートとハープのためのソナタ(1990)
トリオ・カロルカ
【アンネ=カトリーネ・ハインツマン(Fl)
ローラントグラッスル(Va)、
シャルロッテ・バルツェライト(Hp)】

録音:2010年11月-12月
ハラルド・ゲンツマーはドイツ・ブレーメン出身の作曲家。ベルリンでヒンデミットに師事しクラリネット奏者としても活躍した。当THOROFONレーベルからは17枚(!)作品集が発売になっています。ここに収められているフルート、ヴィオラとハープのための作品は、その編成からの察せられるように、ドビュッシーの影響を色濃く感じさせ、三重奏以外の作品も20世紀ドイツに端を発する(12音主義などの)モダニズムとは一線を画した、フランス的な抒情を感じさせる繊細で優美な旋律とハーモニーを持った音楽です。 トリオ・チャロルカはウィーン・フィルのハープ奏者バルツェライト、フランクフルト歌劇場管弦楽団のハインツマン、マンデルリング四重奏団のメンバーでソリストとしても活躍するグラッスルと有望若手による、珍しい編成のトリオです。
CTH-2589
ペーター・ルジツカ(b.1948):管弦楽曲集
(1)「入場」〜6つの小品
(2)「アウロディー」〜オーボエと室内管
弦楽のための音楽
(3)「奪還」〜大管弦楽のための記憶
(1)クリストフ・エッシェンバッハ(指)NDR北ドイツRSO
(2)アルブレヒト・マイヤー(Ob)、
 ペーター・ルジツカ(指)シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭O
(3)クリスティアン・ティーレマン(指)VPO

録音:(1)2011年2月10-11日ハンブルク、(2)2011年8月7日ハンブルク、(3)2010年4月25日ウィーン(全曲ライヴ)
ルジツカはハンブルクでヘンツェに師事、その後、ヨーロッパで数々の賞を受賞した。またザルツブルグ音楽祭の芸術監督を務めるなど多彩な才能の持ち主。作品はエッシェンバッハ、ギーレン、マズア、シノーポリなど多くの著名な指揮者に好んで取り上げられています。というのも彼の作品は理論倒れに終わりがちな前衛派とは異なり、確かなオーケストラ書法、圧倒的なダイナミズム、など過去の作曲家の作品からの引用(マーラー:第6交響曲、他)など、オーケストラの魅力を存分に引き出す書き方をしているためです。3作品ともライヴ・レコーディングによる迫力ある演奏でエッシェンバッハ、ティーレマンの最近の動向を知る上でも一聴に値する内容。
CTH-2596
バロック・トランペット協奏曲集
J.M.モルター(1696-1765):トランペット協奏曲第2番ニ長調
J.W.ヘルテル(1727-89):トランペット協奏曲第1番変ホ長調
L.モーツァルト(1719-87):トランペット協奏曲ニ長調
A.ストラデッラ(1644-82):トランペットと8弦楽器と通奏低音のためのソナタ
J.F.ファッシュ(1688-1758):トランペット協奏曲
ピエール・クレーメル(Tp)、
カルロ・ヤンス(指)
ラトヴィア・フィルハーモニーコCO

録音:2007-2008年リガ
後期バロックから前古典派に至る時代に書かれた珍しいトランペット協奏曲を収録。モルターは全部で3曲のトランペット協奏曲を残しています。ヘルテルは父親も作曲家でJ.S.バッハとはちょうど一回り若かった。その他、大モーツァルトの父レオポルドの協奏曲など華麗な作品を楽しめます。トランペットのピエール・クレーメルはルクセンブルク出身でルクセンブルク・ブラス・アンサンブル、ルクセンブルク・バロック・アンサンブルに所属し室内楽とバロックを得意とするほか、現代音楽、ジャズの分野でも活躍しています。
CTH-2597
20世紀のトランペット音楽
エリック・イウェイゼン(b.1954):トランペットと弦楽のための協奏曲
ジョルジュ・ドルリュー(1925-92):トランペットと弦楽のための協奏曲
ロベール・プラネル(1908-94):トランペットと弦楽のための協奏曲
アンリ・トマジ(1901-1971):クスコの聖週間
ピエール・クレーメル(Tp)、
カルロ・ヤンス(指)
ラトヴィア・フィルハーモニーCO

録音:2004、05年リガ、ルクセンブルク
こちらは20世紀の珍しいトランペット協奏曲を収録。イウェイゼン(エワゼン)はアメリカの作曲家で多くの吹奏楽曲で知られていて、洗練された近代的なハーモニーと素朴で暖かい旋律が魅力の協奏曲。ドルリューはトリュフォー、ゴダール、ベルナルト・ベルトリッチ、ルイ・マルをはじめ多くの映画に音楽をつけた作曲家として知られます。協奏曲は映画の様々な場面を思わせる様々なスタイルを駆使したヴァラエティあふれる内容。プラネルは19世紀後半から20世紀初頭のフランスのよき時代の息吹きを感じさせる作曲家で彼の師匠ビュッセルやラヴェル、プーランク、サティ、ミヨーを思わせるおしゃれな協奏曲。トマジはトランペット協奏曲が特に名高いがここでは珍しい「クスコの聖週間」を収録。
CTH-2598
ルネサンスと初期バロック音楽
作者不詳(17世紀イギリス):第2の魔女の舞曲、ニンフの踊りほか
フレスコバルディ:そよ風吹けば
作者不詳(17世紀イギリス):ウィルソンの恋
ウィリアム・バード:鐘
ディエゴ・オルティーズ(ca1510-70):リチェルカーダ第1、4番ほか
J.H.カプスベルガー(1580-1651):カナリオ
ガスパール・サンズ(1640-1710):カナリオス
作者不詳(16世紀イギリス):グリーン・スリーヴス
作者不詳(17世紀イギリス):第1の魔女の舞曲、ほか全24トラック
イル・ジャルディネット・デル・パラディーソ
【イ・ハウンエ(指、Cemb)、
グドルン・フス(Gamb)、
ゾロ・ジン(テオルボ&バロックG)】

録音:2012年8月,ヘルツ・イエス教会,ヴッパータール
ルネサンス期から初期バロックに至る時代の様々な国の舞曲を収録。イル・ジャルディネット・デル・パラディーソは2001年に結成されたアジア系を含む3人の音楽家によるアンサンブルでそのうちの一人、テオルボとバロック・ギターのゾロ・ジンはフランクフルトで今村泰典に師事しています。彼らはドイツ、イタリア、フランスのほか中東、韓国で盛んな演奏活動を行っている。クラシックというよりは民族音楽色の濃い、楽しいルネサンス・ミュージック。

CTH-2600
エクスタシー
ピエルネ:ヴァイオリン・ソナタop.36/
ゴーベール:「4つの絵画」(世界初録音)
フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ.イ長調Op.13
アンナ・ゾフィー・ダウエンハウアー(Vn)、
ルーカス・マリア・クエン(P)

録音:2012年12月
ドイツの音楽家によるフランスのヴァイオリン作品集。フィリップ・ゴーベールは生前フルートのヴィルトゥオーゾとして知られ、作曲家としてもフルート作品のほか交響曲、バレエ音楽など多くの作品を残しました。これが世界初録音となる「4つの絵画」は1927年に出版され、4つの楽章それぞれはティボーをはじめとする当時の大ヴァイオリニストたちに捧げられています。ドビュッシー、フォーレ、シャブリエの影響の色濃い抒情的な音のスケッチ・ブックである。アンナ・ゾフィー・ダウエンハワーは数々の国際コンクール上位入賞後、着実にキャリアを重ねているドイツの若手ヴァイオリニスト。









このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.