湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



REFERENCE
リファレンス・レコーディングス・アナログ・キャンペーン




 アメリカの老舗高音質レーベル「リファレンス・レコーディングス」。数々の名録音を残してきた彼らが、アナログ市場に復活したのは2011年。リファレンス・レコーディングスはアナログ市場に復帰するために、長年プレス工場を探しており、この度彼らの求める高いクオリティーの工場が見つかったため、満を持して市場に戻ってきました。通常の半分のスピードでマスタリングとカッティテングをしたハーフ・スピード・マスター方式を採用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオバランスを得ることができます。
 カッティング・システムは伝説的なオーディオデザイナーであるネルソン・パス氏とリファレンス・レコーディングスの名エンジニア、キース・O・ジョンソン博士と長年マスタリングを務めてきたポール・スタッブルバイン氏も加わって開発したカスタムメイドマシンを採用。これらのこだわりを正確に再生するために選んだプレス工場は、アメリカのカンザス州のサライナにある工場「クオリティ・レコード・プレッシング(Q.R.P)」。 アメリカのオーディオ界の重鎮チャド・カッセム氏が特別に他の工程とは別のチームを結成し、リファレンス・レコーディングスのアナログ市場復帰を後押ししました。
 そのリファレンス・レコーディングスの以下のLPタイトルをキャンペーン価格でご提供いたします。



特価受付期間〜2018年7月20日まで!!




※表示価格は、全て税込み。品番結尾に特に表記のないものは、全て1CDです。
品番 内容 演奏者
RM-1502(1LP)
!!
大植英次〜ストラヴィンスキー:作品集
バレエ「火の鳥」組曲
交響詩「ナイチンゲールの歌」
大植英次(指)ミネソタO

録音:1996年1月、オーケストラ・ホール、ミネアポリス
200g 重量盤
RM-1504(1LP)
!!
大植英次〜ラフマニノフ:管弦楽作品集
交響的舞曲 Op.45
ヴォカリーズ
絵画的練習曲集(レスピーギ編)
大植英次(指)ミネソタO

200g 重量盤
RM-1505(1LP)
!!
大植英次〜エキゾティック・バレエ・フロム・オペラ
R.シュトラウス:「サロメ」〜7つのヴェールの踊り
アンリ・ラボー:「マルーフ」舞曲
チャイコフスキー:「マゼッパ」〜コサックの踊り
ドヴォルザーク:「ルサルカ」〜ポロネーズ
リムスキー=コルサコフ:「雪娘」〜道化師の踊り
ムソルグスキー:「ホヴァンシチナ」〜ペルシャの踊り
ルビンシュテイン:「デモン」〜バレエ音楽
サン=サーンス:「サムソンとデリラ」〜バッカナール
大植英次(指)ミネソタO

200g 重量盤
RM-1509(1LP)
!!
レスピーギ:管弦楽曲集
『シバの女王ベルキス』組曲
地の精の踊り(バラード)
交響詩『ローマの松』
大植英次(指)ミネソタO

録音:2001年5月28、29日オーケストラ・ホール、ミネアポリス
200g 重量盤
リファレンス・レコーディングスの好評シリーズ「ザ・リファレンス・マスターカッツ・シリーズ」。もちろん今回も通常の半分のスピードでマスタリングとカッティングをした「ハーフ・スピード・マスター方式」を採用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオ・バランスを得ることができるということで好評を博しております。 大植英次とミネソタ管は、音楽を徹底的に構築する演奏が特徴的。このレスピーギでも効果的に音楽の起伏を作り上げ、美しくまとめ上げています。「シバの女王ベルキス」は4曲からなるバレエ組曲で、吹奏楽で演奏される機会が多い作品。精緻な指揮振りで見事なコントロールで聴かせる秀逸な演奏。 メインプログラムの「ローマの松」でも、金管・木管が粗野にならない丁寧な音楽作り。臨場感あふれるホールトーンを生かした優秀録音も見事。また、このアルバムは美しいジャケットも特徴で、アナログ独特のジャケットを愛でるにも最適。
RM-1511(1LP)
!!
コープランド 100
A面:庶民のためのファンファーレ,
 交響曲第3番(第1&2楽章)
B面:交響曲第3番(第3&4楽章)
大植英次(指)ミネソタO

録音:2000年3月
※33 1/3rpm、200g
大植英次&ミネソタ管の名盤がまた200グラム重量盤LPとなって登場。通常の半分のスピードでマスタリングとカッティテングをしたハーフ・スピード・ マスター方式を採用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオ・バランスを得ることができま す。プレス工場は、アメリカのカンザス州のサライナにある工場「クオリティ・レコード・プレッシング (Q.R.P)」。
この録音はコープランドの生誕100周年を記念して録音され、若き大植英次のパワーみなぎる演奏を聴くことができます。「庶民のためのファンファーレ」 の爽快な打楽器の響きに感動。とびきりの高音質録音をLPで再び楽しむことができます。 (Ki)

RM-1514(1LP)
!!
サン=サーンス:交響曲第3番『オルガン付』 ヤン・クライビル(Org)
カンザスシティSO
マイケル・スターン(指)

録音:2013年6月カンザスシティ、カウフマン・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ、ヘルツベルク・ホール
180g
2016年創業40周年を迎えたアメリカの老舗高音質レーベル「リファレンス・レコーディングス」によるサン=サーンスの『オルガン付き』のアナログ 盤が発売となります。名盤ひしめくサン=サーンスの交響曲第3番は、オーディオ効果抜群の作品であるため、名録音、高音質という点でも注目される楽 曲です。 録音に使われたホールは、最近リファレンス・レコーディングスが積極的に録音しているカンザスシティ交響楽団の本拠地でもあるカウフマン・センター・ フォー・ザ・パフォーミング・アーツ。2011年9月にオープンした新しいホールで、1800席規模のプロセニアム形式のステージを持つ劇場と、1600 席規模のクラシック用コンサートホールの2つのホールを持った大型複合文化施設。この建築の構造エンジニアリングに対しアメリカのコンサルタント技 術者協会から「グランド・コンセプター賞」が授与されるなど、このエリアは近年、カンザスシティで急速に発展している文化芸術の発信地として注目さ れています。パイプ・オルガンは、ホールの壁と一体化し、同様のアーチを形成しており、自然な音の広がりを演出します。巨大な編成と壮大な響きをもつ『オ ルガン付き』には非常に適したホールと言えるでしょう。マイケル・スターン率いるカンザスシティ響も、ホールの壮麗な響きに負けない、弦楽器の美しさ、 管楽器の華やかさ、オルガンのフィナーレへ続く迫力は、爽快感があります。 (Ki)
RM-1515(1LP)
!!
ストラヴィンスキー:『火の鳥』組曲(1919年版) 大植英次(指)ミネソタO

録音:1996年1月オーケストラ・ホール、ミネアポリス
45rpm/180g
大植英次&ミネソタ管の「春の祭典」がLPで登場!通常の半分のスピードでマスタリングとカッティテングをしたハーフ・スピード・マスター方式を採 用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオ・バランスを得ることができます。プレス工場は、 アメリカのカンザス州のサライナにある工場「クオリティ・レコード・プレッシング(Q.R.P)」。 ミネソタ時代の大植英次の録音には傑作が多いですが、この「春の祭典」は演奏、録音ともに特筆すべきものがあります。弦の艶やかさ、金管の輝かしさ、 そしてオケ全体の熱い意気込みが伝わってくる演奏です。録音も立体感があり、圧倒的な迫力で聴かせます。 (Ki)
RM-2506(2LP)
!!
モーツァルト:ピアノ協奏曲集
第21番 ハ長調 K.467
第24番 ハ短調 K.491
ユージン・イストミン(P)
ジェラード・シュワルツ(指)
シアトルSO

200g 重量盤、45 r.p.m.
RM-2508(2LP)
!!
ヴォーン・ウィリアムズ:すずめばち組曲
 グリーンスリーヴズ幻想曲
エルガー:エニグマ変奏曲
マイケル・スターン(指)
カンザスシティSO.

録音:2012年、インディペンデンス、ミズーリ州
45rpm, 200g 重量盤
RM-2510(2LP)
!!
メフィスト〜悪魔たちのクラシック
リスト:メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」
サン=サーンス:交響詩「死の舞踏」
リャードフ:交響詩「ババ・ヤガー」
ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」
アーノルド:序曲「シャンターのタム」
デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
フランク:交響詩「呪われた狩人」
J・シュトラウス:ポルカ「暁の明星」
大植英次(指)ミネソタO
ジョ ルジャ・フリーザニス(Vn)

録音:1997年10月ミネアポリス、オーケストラ・ホール
※200g、45rpm
大植英次&ミネソタ管の名盤がまた200グラム重量盤LPとなって登場。通常の半分のスピードでマスタリングとカッティテングをしたハーフ・スピード・ マスター方式を採用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオ・バランスを得ることができま す。プレス工場は、アメリカのカンザス州のサライナにある工場「クオリティ・レコード・プレッシング (Q.R.P)」。 ヨーロッパの妖怪変化をテーマとした作品を集めたアルバム。どの作品も大植英次&ミネソタ管が作り出す千変万化の色彩感が炸裂した演奏で、アルバ ムのテーマである悪魔や呪いといった雰囲気を、幻惑的にときには滑稽に描いています。
LP1 には 4 曲収録。はじめにリストのメフィスト・ワルツ第 1番。ゲーテの “ファウスト” に影響されていたリストは「ファウスト交響曲」を作曲。さ らに同郷のレーナウの “ファウスト” にインスピレーション得てこの「メフィスト・ワルツ」を作曲します。ドイツに古くから伝わる悪魔メフィストフェレス に魂を売り渡した主人公ファウスト。2人が訪ねた居酒屋での出来事が描写されたのがこの第1番。大植英次は、重厚かつ色彩感豊かに振り、ミネソタ 管の切れの良さが際立つ演奏です。続くサン=サーンスの「死の舞踏」は、アンリ・カザリスの詩をもとに歌曲として作曲、それを後に交響詩として再構 成したもの。“夜中の12時、死神が現れる...時計の音とともに骸骨達が現れ踊り始める...そして夜明けの雄鶏の鳴き声とともに墓場に逃げ帰る” とい うタイトル通り不気味な内容。生と死を潔く分けたようなメリハリがあり、ホールの音響効果を活かした、唸るような響きが印象的です。そしてロシア民 話に出てくる妖婆「ババ・ヤガー」を題材としてリャードフの交響詩。ゴーゴリの戯曲「聖ヨハネ祭の夜のはげ山」を音楽化したムソルグスキーの代表作「は げ山の一夜」。
LP2の4作品は、まずスコットランドの魔女伝説に基づく詩を題材にしたアーノルドの「タム・オ・シャンター序曲」。そしてゲーテによる物語詩のフラ ンス語版に着想を得たデュカスの交響詩「魔法使いの弟子」。彩り豊かな音色と開放的な金管の響きに引き込まれる演奏です。教会のミサに出席せず、村 人が止めたのにもかかわらず狩りに出かけた伯爵に罰が襲いかかるというストーリーを基にしたフランクの交響詩「呪われた狩人」。そしてJ.シュトラウス Uのポルカ「暁の明星」(ルシファー・ポルカ)。ルシファーは、“光をもたらす者” の意のラテン語で、太陽の日々の誕生を告知した “明けの明星” の神 の称号。キリスト教では、ルシファーは堕天使の長でありサタン(悪魔)と同一であるとされています。見事に悪魔たちの饗宴といったプログラムです。 (Ki)

RM-2516(2LP)
!!
ノジマ・プレイズ・リスト
Side A
メフィスト・ワルツ第1番 (11:07)
ラ・カンパネッラ (4:52)
Side B
超絶技巧練習曲5番「鬼火」(3:36
夕べの調べ(9:05)
Side C
ピアノ・ソナタ.ロ短調 (20:08)
Side D
ピアノ・ソナタ ロ短調(10:41)
ラヴェル:組曲「鏡」より「道化師の朝の歌」
野島稔(P)

録音:1986年
180g、45rpm
リファレンス・レコーディングスの好評シリーズ「ザ・リファレンス・マスターカッツ・シリーズ」。通常の半分のスピードでマスタリングとカッティングを した「ハーフ・スピード・マスター方式」を採用。速度を落とすことによって、音質の劣化を防ぐことができ、結果として高い周波数やより良いステレオ・ バランスを得ることができるということで好評を博しております。 今回発売されるのは、ピアニストとして国際舞台で活躍し、現在は東京音楽大学学長を務める野島稔が1986年にREFERENCE RECORDINGSで 録音したリスト作品集。発売後、アメリカのオーディオ雑誌「ステレオ・レヴュー」で月間最優秀録音賞を受賞した名録音です。本録音で野島の超絶テクニッ クはアメリカでも評判となり、野島の海外での評価を決定付けた1枚でもあります。現在は、地元・横須賀で「野島稔よこすかピアノコンクール」を開催 するなど若きピアニストたちへ活躍の場を与えている野島の、若き日の圧倒的なテクニックと表現力を堪能することのできるLPです。 (Ki)


このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.