湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE !! レーベル・カタログ チャイ5



ダニエル・バレンボイム80歳記念セール




2022年11月15日に80歳を迎える巨匠ダニエル・バレンボイム。EURO ARTSから発売されているバレンボイムの映像作品を特価にてご提供いたします。


特価受付期間〜2022年9月30日まで !!
※セール期間内でもご注文数がメーカーの在庫数を上回った場合には受付終了となる場合がございます。



※表示価格は全て期間限定特価(税込み)。品番結尾に特に表記のないものは1DVDです。
内容 演奏者
20-13118D
ドビュッシー:前奏曲第1巻〜ダニエル・バレンボイムの演奏と解説による』 ダニエル・バレンボイム(P、解説)

制作:1999年
監督:ポール・スマチュニュイ
画面:16:9 NTSC
音声:PCM ステレオ
字幕:英独仏西
リージョン:All、59 分
ドビュッシー没後100年を記念して、バレンボイムのドビュッシーの映像がDVDで復活。 ダニエル・バレンボイムが印象派の巨匠ドビュッシーの音楽を深く掘り下げ、解説・演奏したドキュメンタリー映像です。バレンボイムは『前奏曲集第1巻』 を題材とし、音楽を視覚的に解説しています。ドビュッシーの音楽の特色は、既存の音楽のスタイルにとらわれない、調性からの離脱、規則性のないリズ ム、自在に変化するテンポ、そして詩人のように光と影が綾なす色彩を表現しました。バレンボイムは、作曲者本人や友人らが残した言葉をもとに、ドビュッ シーが表そうとした自然と静寂と孤独を解き明かしています。 (Ki)
20-55304F(Bluray)
バレンボイム&ベルリン・フィル / ヨーロッパ・コンサート2006
モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」
ピアノ協奏曲第22番変ホ長調KV. 482
ホルン協奏曲第1番ニ長調KV. 412/514 (KV. 386b)
交響曲第36番「リンツ」

=特典映像=「プラハの芸術点描」
ラデク・バボラーク(Hrn)
ダニエル・バレンボイム(P,指)BPO

収録:2006年5月1日プラハ、エステート劇場(ライヴ)
ベルリン・フィルのヨーロッパ・コンサート2006」の映像が装いもあらたにブルーレイで登場します。 毎年5月1日恒例の「ベルリン・フィルのヨーロッパ・コンサート」は、モーツァルト歿後200年の1991年に、アバドの指揮によりプラハの市庁舎スメタナ・ ホールでおこなわれたのがその始まり。以来、プラハが公演の開催地となるのはこれが2度目で、2006年の会場に選ばれたエステート劇場は、1787 年にモーツァルト自ら「ドン・ジョヴァンニ」を初演指揮したことで知られ、2006年はモーツァルト生誕250年のアニバーサリーということで、1991 年の第 1 回と同じく、やはりオール・モーツァルト・プログラムとなっています。 指揮を務めるバレンボイムは、指揮者として1992年、1997年に出演、また、ピアニストとしても1994年、2004年に出演と、これが5度目の出演 を数える当コンサートの常連でもあり、ベルリン・フィルとの呼吸もピッタリ。1989年にもベルリン・フィルとは同じく弾き振りで収録しているピアノ協奏 曲に顕著なように、オケとのみごとな掛け合いはこの巨匠ならではのものがあります。さらに、エレガントで、まばゆいばかりの美観に彩られた交響曲2 曲も申し分のない仕上がりで、「ハフナー」については1991年にアバドも取り上げていたので聴き比べも興味深いところです。 そして、なんといっても、収録当時、楽団の首席を務めていたバボラークが吹くホルン協奏曲が絶品。師バウマンが「チャーミングでやわらかな音色が 18世紀の祝祭的なムードへと誘う」と評した驚異的な腕前を目と耳で存分に味わうことができます。 (Ki)

20-64248JJ(13DVD)
ダニエル・バレンボイム・ボックス2
■DVD1
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
第29番変ロ長調Op.106「ハンマークラヴィーア」
第30番ホ長調Op.109
第31番変イ長調Op.110
第32番ハ短調Op.111
■DVD2
変奏曲集
(1)バッハ:ゴルトベルク変奏曲
(2)ベートーヴェン:ディアベッリ変奏曲*
(3)ブラームス:ヘンデルの主題による変奏曲Op.24#
■DVD3
(1)シューマン:ピアノ協奏曲
(2)チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
■DVD4
ベートーヴェン:交響曲第8番へ長調 op.93
シューマン:4本のホルンとオーケストラのためのコンチェルトシュトゥック.へ長調 op.86
リスト:交響詩『レ・プレリュード(前奏曲)』
ワーグナー:ワルキューレの騎行
■DVD5
ブーレーズ:『ノタシオン』第1番〜第4番
ドビュッシー:『海』
ファリャ:バレエ音楽『三角帽子』
モーレス(カルリ編曲)『エル・フィルレーテ』

ボーナス:バレンボイムとブーレーズによる対話
■DVD6
ジルヴェスター・コンサート2001〜舞踏への勧誘
バッハ:管弦楽組曲第3番BWV.1068よりガヴォットT&U
モーツァルト:ディヴェルティメントK.334よりメヌエット、ピアノと管弦楽のた
めのロンドK.382
ヴェルディ:「アイーダ」第2幕第1場より若いムーアの奴隷たちの踊り
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第8番ト短調Op.46-8
チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」Op.71より花のワルツ
シベリウス:悲しいワルツOp.44
J.シュトラウス2世:皇帝円舞曲Op.437
コダーイ:ガランタ舞曲
オラシオ・サルガン/ホセ・カルリ編:ア・フエゴ・レント
ゼキーニャ・ジ・アブレウ/アロイジオ・オリヴェイラ編:ティコ・ティコ
J.シュトラウス2世:ポルカ「雷鳴と電光」Op.324
ホセ・カルリ:タンゴ「エル・フィルレーテ」
ブラームス:ハンガリー舞曲第1番ト短調
■DVD7
ヨーロッパ・コンサート2004フロム・アテネ
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調op.15
ピアノ四重奏曲第1番ト短調op.25(シェーンベルク編曲管弦楽版)

ボーナス:「The Europian Concert in Olympic Arhens」
■DVD8
ベルリン・フィル・ヨーロッパ・コンサート2006・フロム・プラハ
モーツァルト:
交響曲第35番ニ長調K.385『ハフナー』
ホルン協奏曲第1番ニ長調K.412
ピアノ協奏曲第22番変ホ長調K.482
交響曲第36番ハ長調K.425『リンツ』

ボーナス:「プラハの芸術点描」(字幕:英、独、仏)
■DVD9
バレンボイム&ウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
ライヴ・フロム・アルハンブラ
ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲第3番
ボッテジーニ:チェロとコントラバスのためのファンタジア
ブラームス:交響曲第1番ハ短調
■DVD10 (96分)
ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲3番
交響曲第9番『合唱』
■DVD11
タンゴ・アルゼンチーナ
Carlos Gardel:Seleccion ・ Medley ・ Pot-pourri
Agustin Bardi:Gallo ciego
Carlos di Sarli:Milonguero viejo
Astor Piazzolla:Decarissimo
Gerardo Matos Rodriguez:La cumparsita
Julio de Caro:Seleccion
Astor Piazzolla:Adios Nonino / Sueno de tango (trad.)
Virgilio Exposito:Naranjo en flort
Seleccion de temas populares :Medley of popular themes
Al galope (trad.)
Astor Piazzolla:Tanti anni prima
Alfredo Le Pera/Carlos Gardel:El dia que me quieras
Horacio Salgan:El firulete
Astor Piazzolla:Libertango
Horacio Salgan:A Don Agustin Bardi / Aquellos tangos camperos / A fuego
lento
■DVD12
ヨーロッパ・コンサート2014・フロム・ベルリン
ニコライ:歌劇『ウィンザーの陽気な女房たち』序曲
エルガー:交響的習作『ファルスタッフ』 op.68
チャイコフスキー:交響曲第5番
■DVD13
モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448
シューベルト:創作主題による8つの変奏曲変イ長調 D.813
ストラヴィンスキー:春の祭典(2台ピアノ版)
■DVD1 (125分)
ダニエル・バレンボイム(P)
収録:1983-1984年ウィーン、ラズモフスキー宮、(ライヴ) 
監督:ジャン=ピエール・ポネル
■DVD2 (170分)
(1)アンドラーシュ・シフ(P)
収録:1990年ノイマルクト、ライトシュターデル(ライヴ)
(2)ダニエル・バレンボイム(P)
収録:1991年ミュンヘン、フィルハーモニー・ガスタイク
(3)イェフィム・ブロンフマン(P)
収録:1987年ミュンヘン、レジデンツ、マックス・ヨーゼフ・ザール
■DVD3 (81分)
(1)収録:1991年7月エアランゲン・シュタットハレ(ライヴ) 
(2)収録:1991年10月ミュンヘン、ガスタイク(ライヴ)
ダニエル・バレンボイム(P)
ミュンヘンPO,
セルジウ・チェリビダッケ(指)
■DVD4 (75分)
シュテファン・ドール(Hrn)、
デイル・クレヴェンジャー(Hrn)、
イグナシオ・ガルシア(Hrn)、
ゲオルク・シェレッケンベルガー(Hrn)
BPO、ダニエル・バレンボイム(指) 
収録:1998年4月16日ベルリン、ウンター・デン・リンデン、国立歌劇場(ライヴ)
■DVD5 (90分)
エリザベーテ・マトス(Ms)
CSO、
ダニエル・バレンボイム(指)
収録:2000年4月25-27日ドイツ、ケルン・フィルハーモニー、トリエンナー
レ音楽祭(ライヴ)
■DVD6 (97分)
BPO 
ダニエル・バレンボイム(指、P)
収録:2001年12月31日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■DVD7 (127分)
ダニエル・バレンボイム(P)
BPO、
サイモン・ラトル(指)
収録:2004年5月1日アテネ、ヘロデス・アッティコス奏楽堂(ライヴ)
■DVD8 (118分)
ラデク・バボラーク(Hrn)
BPO、
ダニエル・バレンボイム(P,指)
収録:2006年5月1日エステート劇場、プラハ(ライヴ)
■DVD9 (85分)
ナディール・シェハタ(Cb)、
キリル・ツロトニコフ(Vc)、
ウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ、
ダニエル・バレンボイム(指)
収録:2006年8月20日グラナダ、アルハンブラ宮殿(ライヴ)
■DVD10 (96分)
アンゲラ・デノケ(S)、
ヴァルトラウト・マイヤー(Ms)、
ブルクハルト・フリッツ(T)、
ルネ・パーペ(Br)
ベルリン国立歌劇場cho
ウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ、
ダニエル・バレンボイム(指)
収録:2006年8月27日ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■DVD11 (96分)
ダニエル・バレンボイム(P,指)
ブエノスアイレスSO
レオポルド・フェデリコ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
モーラ・ゴドイ、フニオ・セリーリャ(ダンス)
収録:2006年12月31日ブエノスアイレス(ライヴ)
■DVD12 (90分)
BPO、
ダニエル・バレンボイム(指)
収録:2014年5月1日ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■DVD13 (83分)
マルタ・アルゲリッチ(P)
ダニエル・バレンボイム(P)
収録:2014年4月ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)

画面:16:9&4:3 NTSC
音声:PCMステレオ、DD5.1、DTS5.1
字幕:英仏独西
リージョン:All
総収録時間:1363分
近年指揮者としての活躍目覚ましい世界的巨匠ダニエル・バレンボイムですが、天才ピアニストとしても素晴らしい功績を残しています。このボックス・ セットはDVD13枚に渡るバレンボイムのピアニスト&指揮者としての輝かしい演奏を収録したもの。第1弾BOX(20-63698)では、ピアニストとしての 映像が中心でしたが、この第 2 弾では、ベルリン・フィルとのジルヴェスター・コンサート、ヨーロッパ・コンサート、そして自身が創設したウエスト=イー スタン・ディヴァン・オーケストラを振る指揮者としての映像とチェリビダッケ指揮のもとピアニストとして協奏曲を、盟友アルゲリッチとのデュオなどバレ ンボイムの音楽家としての幅広い活動を観ることができます。 (Ki)
20-64304(Bluray)

20-64308
ジルヴェスター・コンサート2018
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」
ラヴェル:スペイン狂詩曲、
 道化師の朝の歌、
 亡き王女のためのパヴァーヌ、
 ボレロ
ビゼー:カルメン組曲第1番より(抜粋)
ダニエル・バレンボイム(指・P)
BPO

収録:2018年12月31日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
映像監督:トルベン・ヤコブセン
◆Bluray
画面:1080i/Full HD,16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
(24bit/96kHz)
リージョン:All、95分
◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、
DD5.0、DTS5.0
リージョン:All、95分
2018 年の年末に行われたベルリン・フィルのジルヴェスター・コンサートの映像が発売されます。ラトルが 2018 年 6 月に 16 年務めた首席指揮者 を勇退し、キリル・ペトレンコが就任するまでの 1 年は首席指揮者不在で迎えた 2018/19 シーズン。その年末を飾るコンサートで指揮者を務めるのは ダニエル・バレンボイムです。前半ではモーツァルトのピアノ協奏曲第 26 番「戴冠式」を弾き振りし、その後ラヴェルの管弦楽作品「スペイン狂詩曲」、「道 化師の朝の歌」、「亡き王女のためのパヴァーヌ」、「ボレロ」を演奏。「スペイン」がモチーフになっているラヴェルの作品をバレンボイムは、それらをひと つのスペイン風交響曲として演奏しています。またアンコールのビゼーの「カルメン」組曲もスペイン情緒あふれ、大晦日らしい盛り上がりをみせています。 またブルーレイはハイレゾ音声(24bit/96k)で収録されており、より鮮明で臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。 (Ki)

20-72818F(2DVD)
アルゲリッチ&バレンボイム
モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番
シューマン
:幻想小曲集Op.12〜第7曲”夢のもつれ”
ラヴェル:スペイン狂詩曲、
 亡き王女のためのパヴァーヌ、
 ボレロ
ビゼー:カルメン組曲第1番〜アラゴネーズ、間奏曲、アルカラの竜騎兵、闘牛士の歌
マリアーノ・モーレス(ホセ・カルリ編): エル・フィルレーテ、タンゴ
モーツァルト:2台ピアノのためのソナタ.ニ長調K.448
シューベルト:創作主題による8つの変奏曲変イ長調D813
ストラヴィンスキー:春の祭典(2台ピアノ版)
シューマン:2台ピアノのためのアンダンテと変奏Op.46
ラフマニノフ:組曲第2番Op.17〜ワルツ
カルロス・グアスタビーノ:バイレシート
ミヨー:スカラムーシュ〜ブラジレイラ
ウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
マルタ・アルゲリッチ(P)
ダニエル・バレンボイム(指,P)
リノール・カッツ(Vc)
キアン・ソルタニ(Vc)
ホルヘ・モンテ・デ・フェス(Hrn)

収録:2014年8月コロン劇場、ブエノスアイレス(ライヴ)
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、
DD5.1、DTS5.1/リージョン:All
2014年4月ベルリン、現代クラシック界を代表するマルタ・アルゲリッチとダニエル・バレンボイムが15年ぶりに共演し実現したピアノ・デュオ・リ サイタル。それから5ヶ月後、お互いの故郷であるブエノスアイレスのテアトロ・コロンで初めて2人揃ってのコンサートが行われました。ダニエル・バレ ンボイムによって創設されたウエスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラを率いて行われたコンサートは、ブエノスアイレスの人々の熱烈な拍手と歓声 で迎えられました。 DVD1は、モーツァルトのフィガロの結婚〜序曲で軽快で華やかに開始後、続いて若きベートーヴェンが残した傑作ピアノ協奏曲第1番。アルゲリッ チもバレンボイムもそれぞれ何度となく演奏、録音してきた作品。作品と奏者の音楽性が一体化した二人の演奏は、ベートーヴェンのもつ力強さ、躍動感 に溢れています。そして最後にはオケがタンゴの巨匠マリアーノ・モーレスの「エル・フィルレーテ」で会場を大いに盛り上げています。DVD2は、アルゲリッチ、バレンボイムによるピアノ・デュオ・ライヴ。ベルリンでのライヴと同様のモーツァルト、シューベルト、ストラヴィンスキー「春 の祭典」に加えシューマン、ラフマニノフ、そしてアルゼンチンの作曲家カルロス・グアスタビーノやサンバのリズムが楽しいミヨーの「スカラムーシュ〜 ブラジレイラ」の作品などテアトロ・コロンの聴衆を満足させる充実のプログラムが組まれました。 (Ki)

20-97054F(Bluray)

20-97058D
BBCプロムス2016
イェルク・ヴィトマン:オーケストラのための演奏会用序曲「コン・ブリオ」
リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調*
シューベルト:ロンド イ長調D951(アンコール)*
ワーグナー:歌劇『タンホイザー』〜序曲
 楽劇『神々の黄昏』〜「夜明けとジークフリートのラインへの旅」「ジークフリートの葬送行進曲」
 楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』〜「第1幕前奏曲」「第3幕前奏曲」
 歌劇『ローエングリン』〜第3幕前奏曲
ダニエル・バレンボイム(指)
ウェスト = イースタン・ディヴァン・オーケストラ
マルタ・アルゲリッチ(P)*
収録:2016年8月17日ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)

◆Bluray
画面:Full HD 16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
リージョン:All、115分
◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、
DTS5.0、DD5.0
リージョン:All、115分
ロンドンで毎夏行われる音楽祭「BBCプロムス」。ロイヤル・アルバート・ホールを中心に世界有数のオーケストラや音楽家が集結し約2カ月にわたっ てコンサートが行われる華やかな音楽祭です。この映像は2016年8月に行われた、マルタ・アルゲリッチと盟友ダニエル・バレンボイム率いるウェスト=イー スタン・ディヴァン・オーケストラのコンサート。 クラリネット奏者兼作曲家イェルク・ヴィトマンの「コン・ブリオ」からはじまり、前半の一番の聴きどころは、リストのピアノ協奏曲第1番。交響詩のよ うに全楽章は切れ目なく演奏され、冒頭の力強い主題や、ピアノの華やかな技巧、優美なメロディー、そして第3楽章ではトライアングルが印象的に使わ れるなど演奏効果も高いため頻繁に演奏される人気曲です。アルゲリッチもアバド&ロンドン響、デュトワ&モントリオール響との録音があり、鮮烈な演 奏を聴かせてくれています。ここでは、アルゲリッチが楽曲全体をリードしているかのよう。持ち前の輝かしく強靭なタッチ、類まれな詩情とロマンティシ ズムをたたえたアルゲリッチの演奏をバレンボイムが絶妙なバランスでサポートしています。さらに前半のアンコールでは、アルゲリッチとバレンボイムが、 シューベルトのロンドD951を演奏。旧知の仲の二人ならではの味わい深い演奏を披露しています。そして後半は、バレンボイム得意のワーグナーから『タ ンホイザー』『神々の黄昏』『ニュルンベルクのマイスタージンガー』の序曲、前奏曲と名曲揃いというプログラム。BBCプロムスに相応しい華麗なる一 夜を心ゆくまで楽しむことのできる映像です。 (Ki)


このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.