湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



B RECORDS
(フランス)


演奏会のライヴ収録に特化したレーベル。若い才能ある演奏家に注目し、彼らと聴衆を繋ぐ音楽をそのまま高音質で記録。CDとして販売するだけでなく、インターネットでの配信も積極的に行っています。


※表示価格は、全て税込み。品番結尾に特に表記のないものは、全て1CDです。
品番 内容 演奏者
LBM-001
ヤナーチェク:作品集
弦楽四重奏曲第2番「ないしょの手紙」 JWVII/13
おとぎ話 JW VII/5
コンチェルティーノ JW VII/11
エルメス四重奏団
【メンバー】
オメール・ブシェーズ(Vn1)
エリーゼ・リュウ(Vn2)
ユン=シン・ロウ・チャン(Va)
アンソニー・コンドウ(Vc)

ヴィクトル・ジュリアン=ラフェリエール(Vc)
ギヨーム・ベロン(P)
ジョナス・ヴィトー(P)
オメール・ブシェーズ(Vn1)
エリーゼ・リュウ(Vn2)
ユン=シン・ロウ・チャン(Va)
アモリ・ヴィドゥヴィエ(Cl)
マキシム・トンバ(Hrn)
ラファエル・アングスター(Fg)

録音:2014年8月5日 ライヴ
1997年から開催されている「ドーヴィル・イースター音楽祭」はルノー・カピュソンやニコラ・アンゲリッシュら、 若い才能を紹介することを目的に始められました。2002年からは8月の「夏の音楽祭」も始まり、バロック 作品の研究結果を交えながら、数多くの世界初演が行われています。2014年に開催されたコンサートを 録音したこのアルバムで取り上げられているのはヤナーチェクの作品。2008年、リヨン国立音楽院の学生 たちによって結成された「エルメス四重奏団」を中心に、若手管楽器奏者たちが集い、洗練された演奏を 披露しています。
LBM-002
NX-B09
シューマン:ミルテの花 Op.25 レア・トロンメンシュラーガー(S)
ダミアン・パス(Bs-Br)
アルフォンス・スマン(P)

録音:2014年10月13日 ライヴ
1840年、紆余曲折を経て、ようやくクララと結婚できることになったシューマン。彼が結婚式の前日に最愛 のクララに贈ったのがこの歌曲集「ミルテの花」です。全曲を通じてシューマンの喜びが感じられますが、連作 歌曲というわけでもなく、各々の曲も男声でも女声でも歌われることがあります。ベルリンのハンス・アイス ラー音楽院で学んだソプラノ、トロンメンシュラーガーとオーストラリア生まれ、パリで学んだバス・バリトン、パ スが曲に合わせ、表現豊かに歌っています。
LBM-003
メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲/ピアノ六重奏曲
ピアノ四重奏曲 第3番ロ短調 Op.3
ピアノと弦楽のための六重奏曲 ニ長調 Op.110
イスマエル・マルゲン (P)
ピエール・フシュヌレ(Vn)
アドリアン・ボワソー(Va)
ヤン・ルヴィオノワ(Vc)
アモリ・コエイトー(Vn)
レア・エニノ(Vn)
アドリアン・ラ・マルカ(Va)
クリスティアン=ピエール・ラ・マルカ(Vc)…
ヤン・デュボスト(Cb)

録音:2014年5月3日、2014年7月26日
早熟の天才メンデルスゾーンが15歳の時に書いたピアノ四重奏曲第3番とピアノ六重奏曲。ベートーヴェ ンを思わせる四重奏曲、推進力に満ちた明るい旋律に溢れた六重奏曲と、メンデルスゾーンの後期の作 品と比べても全く遜色のない完成度を誇っています。これらを演奏するのは、現代フランスを代表する若い 奏者たち。素直な感性を生かした美しい音色が聴きどころです。
LBM-004
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第15番/第16番
弦楽四重奏曲 第15番イ短調 Op.132
弦楽四重奏曲 第16番ヘ長調 Op.135
ストラーダQ
【メンバー】
ピエール・フシュヌレ(Vn1)
サラ・ネヌタヌ(Vn2)
リーズ・ベルトー(Va)
フランソワ・サルク(Vc)

録音:2015年5月1日 ライヴ
2015年の「ドーヴィル・イースター音楽祭」で開催された演奏会の中で、最も注目されたアンサンブルの一 つがこの“ストラーダ四重奏団”です。彼らが演奏したのは弦楽四重奏曲の中でも最高峰とされるベートー ヴェンの最後の2曲の四重奏曲であり、その深遠で、時間を超越したかのような大胆な解釈は聴衆の喝 采を浴びました。四重奏のメンバーは各々ソリストとしても活躍している名手たち。お互いの音色を聴きな がら自らの主張も忘れない丁々発止のやりとりが聴きどころです。
LBM-005
聖母マリアの嘆き
1.作者不詳:サルヴェ・レジーナ
2.オルティス(1510-1570):甘き想い出によるレセルカーダ 第2番
3.ストロッツィ(1619-1677):Sacri musicali affetti Op.5-サルヴェ・レジーナ
4.ロッシ(1598-1653):セニャール ・ルイジによるパッサカリア
5.モンテヴェルディ:アリアンナの嘆き-第1部 私を死なせて
6.メールラ(1595-1665):「堕落したクルツィオとその他のカプリッチョ Op.13-今や眠りの時
7.カプスベルガー(1580-1651):パッサカリア
8.サンチェス(1600-1679):スターバト・マーテル
9.フレスコバルディ:チェンバロとオルガンのためのタブラトゥーラ譜 第1巻-トッカータ 第1番
10.ストロッツィ:Sacri musicali affetti Op.5-おお、マリア
マリ・ド・ヴィユトレイ (S)
ロナン・ハリル(指揮&クラヴサン)
アンサンブル・デマレ

録音:2015年8月7日 ライヴ
バロック時代に「聖母マリア」について書かれた様々な作品を集めた演奏会のライヴ。ソプラノのヴィユトレイ は9歳でブルターニュのマスター・クラスに参加しその歌声を認められたという神童。その後は順調に年齢を 重ね、現在では様々なバロック・アンサンブル(アマリリス、ピグマリオン、リチェルカール・コンソートなど)と共 演、またバロック以外の分野でも活躍しています。作曲家アンリ・デマレの名を冠したアンサンブル「アンサン ブル・デマレ」はパリのシンガー・ポリニャック財団のレジデント・アーティストを務める注目の団体です。メン バーにはヴィオラ・ダ・ガンバのロビン・パロとロナルド・マーティン・アロンソ、アーチリュートのマルク・ウォルフ、オ ルガンを演奏しているのは話題のジャン・ロンドーなど錚々たる顔ぶれが揃っています。
LBM-006
シューベルト:ピアノ作品集
ピアノ・ソナタ 第21番変ロ長調 D960
3つのピアノ小品(即興曲) D946
イスマエル・マルゲン(P)

録音:2016年8月3日 ライヴ
1992年生まれのイスマエル・マルゲンは、ジャック・ルヴィエやロジェ・ムラロらに師事した若手ピアニスト。 2012年12月に開催されたロン=ティボー国際音楽コクールで第3位および聴衆賞を受賞、期待の若手 として国際的な活躍を誇っています。このアルバムではシューベルトの最後のピアノ・ソナタである第21番 と、同じく最後の年に書かれた3つの即興曲を演奏、作品の持つ深みを表現しながらも、若々しい感性を 加えたユニークな演奏を披露しています。
LBM-007
熱血漢-ロンドンでのイタリア人の苦難
【序曲】
1.ヘンデル:歌劇「忠実な羊飼い」
HWV8-第1幕 序曲
【第1幕】
2.Le theatre represente …劇場の代表は(語
り)
ジェミニアーニ(1687-1762):3.合奏協奏曲 ニ長調 Op.2-4 第1楽章:Andante
4.合奏協奏曲 ロ長調 Op.7-6 第1楽章:Andante
unisson - Andante
5.チェロ・ソナタ 変ロ長調 Op.5-4 第3楽章:Grave
6-8.合奏協奏曲 ロ長調 Op.7-6 第2-4楽章
9.バレエ音楽「魔法の森」第2部-Andante-Allegro
assai-Adagio
10.合奏協奏曲 ロ長調 Op.4-2
11-12.合奏協奏曲 ロ長調 Op.7-6 第5.6楽章
【第2幕】
13.Londres, Hiver 1732 …1732年冬、ロンドン(語り)
14-17.ジェミニアーニ:合奏協奏曲 ハ短調 Op.2-1
18-21.エイヴィソン(1709-1770):協奏曲 ホ短調 Op.6-3
22.ジェミニアーニ:音楽の寄せ集め
【第3幕】
23.Il furibondo se sent seul…孤独な熱血漢
24.ジェミニアーニ:ヴァイリン・ソナタ ロ短調 Op.4-11 第1楽章:Largo
25.合奏協奏曲 ホ短調 Op.3-3 第2楽章:Allegro
26.合奏協奏曲 第2番変ロ長調(コレッリのソナタ集 Op.5-2による):第2楽章 Allegro
27.ヘンデル:歌劇「リナルド」HWV7-第2幕 私を泣かせてください
28.ジェミニアーニ:バレエ音楽「魔法の森」第1部 Allegro moderato
29-31.ジェミニアーニ:ソナタ ニ長調「トランケールの茂みで」
32.コレッリ:合奏協奏曲 ニ長調 Op.6-4 第4楽章 Allegro-Allegro
レスカドロン・ヴォラン・ドゥ・ラ・レーヌ

録音:2016年6月16日 ライヴ
イタリア後期バロックの作曲家ジェミニアーニ。アレッサンドロ・スカルラッティに師事し、ナポリの宮廷楽団のコ ンサート・マスターとして活躍。その後ロンドンに招かれ第3代エセックス伯ウィリアム・カペルの庇護を受けま した。ジェミニアーニはかなり気性の激しい性格だったようで「熱血漢Il Furibondo」と呼ばれたことでも知 られます。彼の晩年は謎に包まれており、中でも大切な手稿を使用人に盗まれ気落ちしてしまったことなど 数多くのエピソードも残されています。このアルバムは、彼の音楽を中心に周辺の作曲家の作品も交え、 語りを加えて3幕の物語として仕立てた演奏会をそのまま収録しています。演奏も素晴らしく、劇場の雰 囲気も良く伝わってきます。
LBM-008
シューベルト:冬の旅 ナウエル・ディ・ピエロ(Bs)
アルフォンス・スマン(P)

録音:2015年5月11日 ライヴ
1984年ブエノスアイレス生まれのバス歌手ナウエル・ディ・ピエロが歌う「冬の旅」全曲。2012年にはロイ ヤル・オペラの「ラ・ボエーム」に出演し話題となり、2014年には「ドン・ジョヴァンニ」のマゼット役でも注目を 浴びました。現在はパリ・オペラ座のアトリエ・リリケとザルツブルク音楽祭の「ヤング・シンガー・プログラム」に 席を置き、オペラ全般を学んでいます。この「冬の旅」ではビロードのような美しい声と、若々しい感性を生 かした見事な歌唱を聴くことができます。
LBM-009
プーランク/ラヴェル:歌曲集
プーランク: ギョーム・アポリネールの詩による2つの歌 FP131-第1曲 橋
 動物詩集 FP15
 モンパルナス FP127
 ハイド・パーク FP128
 カリグラム FP140
 ギヨーム・アポリネールの4つの詩 FP58
 平凡な話 FP107
ラヴェル:マダガスカル先住民の歌
 博物誌
ステファーヌ・ドグー(Br)
セドリック・ティベルギアン(P)
アレクシス・デシャルム(Vc)
マッテオ・チェーザリ(Fl)

録音:2017年1月23日 ライヴ
2017年1月、パリの「アテネ劇場」で開催されたコンサートのライヴ録音。動物の叫び声、都市の寓話、 旅の散文、失われた詩人の声など、奇妙な声を伴うユニークで一風変わった演奏は聴衆たちを大いに沸 かせました。バリトン歌手ドグーの表情豊かな歌と、名手ティペルギアンの伴奏は、音楽と文学の完璧な融 合をみせています。
LBM-010
ピアノ・デュオ〜ベロン&マルゲン
ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 Op.56b(2台ピアノ版)
シューマン:アンダンテと変奏 Op.46(2台ピアノ、2台のチェロとホルンによるオリジナル版)
ラフマニノフ:組曲 第1番「幻想的絵画」Op.5
ショスタコーヴィチ:2台のピアノのためのコンチェルティーノ Op.94
ジュリアン・デプランケ(Hrn)
ヤン・ルヴィオノワ(Vc)
アンソニー・コンドウ(Vc)
ギヨーム・ベロン(P)
イスマエル・マルゲン(P)

録音:2017年8月2.4.5日 ライヴ
1992年生まれのベロンとマルゲンは、以前にもシューベルトの連弾ア ルバムをリリースするなど旧知の仲であり、今回も息がぴったり。憂鬱で内省的なシューマン、幻想的なラフ マニノフ、荘厳なブラームス、機知に富んだショスタコーヴィチと、作品の多彩な面をほとんどゲーム感覚で 的確に描きだしています。ブラームスでは管弦楽を思わせる響きを聴かせ、シューマンはホルンとチェロを伴 うオリジナル版を演奏しているところも聴きどころです。
LBM-011(2CD)
NX-D04
ブラームス:室内楽全集第1集
ピアノ四重奏曲 第1番ト短調 Op.25
ピアノ四重奏曲 第3番ハ短調 Op.60
ピアノ四重奏曲 第2番イ長調 Op.26
ピエール・フシュヌレ(Vn)
リーズ・ベルトー(Va)
フランソワ・サルク(Vc)
エリック・ル・サージュ(P)

録音:2017年3月5日 ライヴ
演奏するのは、日本でもおなじみのエリック・ル・サージュ、フランソワ・サルクと、フランス国内で絶大 な人気を誇る若手ヴァイオリニスト、ピエール・フシュヌレ、1982年生まれ、ジュネーヴ国際コンクールに入 賞した女性ヴィオラ奏者リーズ・ベルトー。ブラームスの厳格な精神と美しさを的確に表現しています。
LBM-012(2CD)
NX-D04
ブラームス:室内楽全集第2集
弦楽五重奏曲 第1番ヘ長調 Op.88
弦楽五重奏曲 第2番ト長調 Op.111
弦楽六重奏曲 第1番変ロ長調 Op.18
弦楽六重奏曲 第2番ト長調 Op.36
ピエール・フシュヌレ(Vn)
岡田修一(Vn)
リーズ・ベルトー(Va)
アドリアン・ボワソー(Va)
フランソワ・サルク(Vc)
ヤン・ルヴィオノワ(Vc)

録音:2018年3月7日 ライヴ
こちらは弦楽のみの曲集ですが、パリ音楽院出身の若き日本の俊英 ヴァイオリニスト、岡田修一が奏者として参加しているのがポイント。ブラームスの厚みのある響きを奏者全 員で紡ぎ出しています。
LBM-013(3CD)
NX-D11
サン=サーンス:歌劇「アスカーニオ」 ベンヴェヌート・チェッリーニ…ジャン=フランソワ・ラポアント(Br)
パゴーロ…ジョー・ベルティリ(Bs-Br)
アスカーニオ…ベルナール・リヒター(T)
スコッツォーネ…イヴ=モー・ユボー(Ms)
フランソワ1世…ジャン・テイゲン(Bs)
デタンプ公爵夫人…カリーナ・ゴーヴァン(S)
コロンブ・デストゥールヴィル…クレメンス・ティルカン(S)
物乞い…モハンメド・ハイダー(Br)
デストゥールヴィル…バスティアン・コンブ(T)
オルベック…マクサンス・ビリエマス(T) 他
ギョーム・トゥルニエール(指)
ジュネーヴ大劇場cho
ジュネーヴ州立高等音楽院O&cho

録音:2017年11月24-26日 ジュネーヴ ライヴ録音
ベルリオーズの破天荒なオペラで知られるイタリア・ルネサンス期に実在した彫刻家ベンヴェヌート・チェッリー ニ。サン=サーンスは彼の弟子アスカーニオを主人公にし、ベルリオーズとは違った視点で作品を描いてい ます。1890年に初演されたこの歌劇は、当時流行していたワーグナーの音楽から影響を受けながらもフラ ンスのエスプリを失うことなく、優雅かつ壮大な叙事詩として成立しており、通常いくつかの省略が施されま すが、今回は省略のない完全版が演奏されています。スイス最古の音楽学校である「ジュネーヴ州立高 等音楽院」の学生たちの熱気あふれる演奏にのってヴェテラン歌手たちが素晴らしい歌唱を繰り広げてい


このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C) 2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.