湧々堂HOME 新譜速報 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 歌劇 バロック 廉価盤 シリーズ
旧譜カタログ チャイ5 殿堂入り 交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 歌劇 バロック



GLISSANDO
(ドイツ)



1998年秋、ドイツ、ハンブルクのピュア・クラシックス社が創設したレーベルで、ドイツ・グラモフォンおよびアルヒーフ・プロダクションの責任者を経て、現在クリーヴランド管弦楽団の芸術監督を務めているペーター・チョルニー博士が監修にあたっています。

1CD=(税込)
2CD=(税込)
3CD=(税込)
5CD=(税込)


品番 内容 演奏者
779-000-2
ガーシュウィン:3つの前奏曲/
 ジョージ・ガーシュウィン・ソングブック
 [ファシネイティング・リズム/ス・ワンダフル/
 ノバディ・バット・ユー/ザ・マン・アイ・ラヴ/
 マイ・ワン・アンド・オンリー/
 ザット・サータン・フィーリング/ドゥ=ドゥ=ドゥ/
 クラップ・ヨー・ハンズ/ストライク・アップ・ザ・バンド!
 フー・ケアズ?/サムバディー・ラヴス・ミー/
 アイル・ビルド・ア・ステアウェイ・トゥ・パラダイス/
 オー・レディー・ビー・グッド!/
 スウィート・アンド・ロー=ダウン/
 ドゥー・イット・アゲイン!/スワニー/ライザ/
 アイ・ガット・リズム/プロムナード/
 スリー=クォーター・ブルース
 メアリー・アンドリュー]/
 2つのキーによる即興曲/メロディー第17番/
 4度のノヴェレッテ/ルバート/
 ラプソディ・イン・ブルー(ピアノ・ソロ版)
ゼバスティアン・クナウアー(P)
録音:1998年8月、ハンブルク=ハルブルク、フリードリヒ=エーベルト・ハレ
779-001-2
ムジカ・ヴァティカーナ〜ヴァチカン所蔵の手写本に収められた音楽(1503-1534)
 作曲者不詳:平和の王(アンティフォン)
 ジョスカン・デプレ:ほむべきかな天の女王
 アンドレアス・デ・シルバ(1475頃-1530):主のすべての美しさは
 ジャン・ムトン(1459-1522):力は御身のものなり
 エルゼアル・ジュネ(カルパントラス;1470頃-1548):エレミヤの哀歌(主の聖餐に)
 コンスタンツォ・フェスタ(1490頃-1545):あなたには傷も罪も汚れもない
 アドリアン・ヴィラールト(1490頃-1562):生誕は成し遂げられた
 ジョスカン・デプレ:癒しの処女は
 コンスタンツォ・フェスタ:天なるわれらの父よ−アヴェ・マリア/
 慈悲深き星の創り主よ
アレクサンダー・ブラッチリー(指)
ポメリウム
録音:1998年6月、レーゲンスブルク近郊、プリュフェニング城内、ベネディクト派修道院礼拝堂
779-003-2
グッド・メディシン〜現代の弦楽四重奏曲
 テリー・ライリー(1935-):グッド・メディシン(1986-1987)
 スティーヴン・マッキー(1956-):
 グレート・クロッシング、グレート・ディヴァイド(1996)
 コンロン・ナンカロー(1912-1997):弦楽四重奏曲(1945)
 マイケル・ナイマン:イン・レ・ドン・ジョヴァンニ(1991)
 アンドルー・ポピー(1954-):ラスト・ライト(1998)
 ウェーベルン:5つの小品 Op.5(1909)
 マイケル・ドアティ(1954-):ポール・ロブソン・トールド・ミー(1994)
 アルヴォ・ペルト:スンマ(1983)
 グレアム・フィトキン(1963-):サーヴァント(1992)
スミス・クァルテット
[イアン・ハンフリーズ、チャールズ・ムター(Vn)、ニック・ペンドルバリー(Va)、フィリップ・シェパード(Vc)]
録音:1999年10月、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホール
779-004-2
ニールセン:フルート,オーボエ(イングリッシュホルン),クラリネット,ホルンとファゴットのための五重奏曲 Op.43(1922)
パヴェル・ハース:フルート(ピッコロ),オーボエ,クラリネット,ホルンとファゴットのための五重奏曲 Op.10(1929)
ハンス・アイスラー(1898-1962):フルート,オーボエ,クラリネット,ホルンとファゴットのためのディヴェルティメント Op.4(1923)
ヒンデミット:フルート(ピッコロ),オーボエ,クラリネット,ホルンとファゴットのための小室内音楽 Op.24-2(1922)
マーロット木管五重奏団
 [コルネリア・ブラントカンプ(Fl,ピッコロ)
 クリスティアン・ヴェツェル(Ob、Ehr)
 ウルフ=グイド・シェーファー(Cl)
 フォルカー・グレーヴェル(Hrn)
 セルジョ・アッツォリーニ(Fg)]
録音:1998年2月、ベルリン=ヴァンゼー、アンドレアス教会
779-005-2
サルベ・レイナ〜フェリペ4世とベラスケスの時代のスペイン音楽
 フアン・ガルシーア・デ・サラサール(1639-1710):サルヴェ・レジナ
 作曲者不詳(単旋律聖歌):われらみな主において喜ばん
 フアン・イダルゴ(1614-1685):5声のミサ〜[キリエ/グローリア]
 ジョアン・セレロールス(1618-1676):行け変装して(ビリャンシーコ)
 アントニオ・マルティン・イ・コル(1706年頃活動):オルガンのためのヴァース第2番(por delasolre)
 作曲者不詳(ジョアン・セレロールス?):男たちがいる(ビリャンシーコ)
 カルロス・パティーニョ(1600-1675):来たれ、聖霊よ
 フアン・イダルゴ(1614-1685):5声のミサ〜クレド
 ジョアン・セレロールス:あなたの美しい瞳は太陽(トノ)
 フアン・イダルゴ:5声のミサ〜サンクトゥス
 ジョアン・セレロールス:おお、なんという苦しみ(トノ)
 フアン・イダルゴ:5声のミサ から アニュス・デイ
 作曲者不詳(単旋律聖歌):マリアは良きところを選びぬ
 カルロス・パティーニョ:マリア、神の御母
ジョセプ・カブレ(指)
カピーリャ・ペニャフロリダ
録音:1999年7月、スペイン、リオハ県サハサーラ、聖母被昇天教会
779-006-2
シャイン:ダヴィデの詩篇によるモテット集
 ハレルヤ、聖所にて神をたたえよ(詩篇150)/
 われは唖にして、口を開くことなかりき(詩篇39)/
 見よその人が(詩篇128)/
 主をたたえよ、わが魂よ(詩篇103)/
 主において喜べ、正しき者たちよ(詩篇33)/
 いかに長くわれを忘れたもうや、主よ(詩篇13)/
 主に向かいて新しき歌を歌え(詩篇98)/
 苦しみの淵にあるとき、主は汝の声を聞く(詩篇20)/
 主はわが羊飼いなり(詩篇23)/
 われらに平安を与えたまえ/
 主はわが愛するものなり(詩篇116)/
 シオンは言った「主はわれを見捨てたもうた」(イザヤ書49)/
 テ・デウム
ローランド・ウィルソン(指)
ラ・カペラ・ドゥカーレ
ムジカ・フィアタ・ケルン
録音:1999年7月、ベルリン=ダーレム、イエス・キリスト教会
779-007-2
中世ハンブルクのグレゴリオ聖歌
 【聖母マリアのための聖務】
 [聖ミカエルの祝日後〜降臨節前の晩課のために]
 イントナツィオ;神よ、急ぎてわれを救いたまえ
 アンティフォン;起きよ北風、来たれ南風
 詩篇114;主をほめたたえよ、しもべらよ
 アンティフォン;神の御母は囲われし庭
 詩篇116;主をほめたたえよ、すべての民よ
 アンティフォン;くるみの園に下り行きて
 詩篇145;主をほめたたえよ、わが魂よ
 アンティフォン;わが魂は萎えぬ
 詩篇146;主をほめたたえよ、ほめ歌を歌うはよきことゆえ
 アンティフォン;
 あなたはすべてにおいて美しい、愛する女よ
 詩篇147;主をほめたたえよ、エルサレムよ
 カピトゥルム;始めより、すべての時の創られし前より
 レスポンソリウム;神聖にしてけがれなき乙女
 ヒムヌス;アヴェ・マリス・ステラ(めでたし海の星)
 アンティフォン:慈愛深き救い主の御母
 マニフィカト
 キリエ/主の祈り;天なるわれらの父よ
 [復活節の晩課のために]
 マニフィカトに先立つアンティフォン;
 レジナ・チェリ(天の女王)
 【聖母マリアの受胎】
 [晩課のために]
 アンティフォン;喜べ、母なる教会よ/これは海の星なり
 おおマリア、囲われし庭/われらの嘆願を容れたまえ
 われらの声をききたまえ、尊き処女よ
 レスポンソリウム;イヴのすべての娘らのうちで
 マニフィカトに先立つアンティフォン;
 めでたし、聖母の美徳
 [朝課のために]
 インヴィタトリウム&詩篇95;
 さあ起きよ、主に向かいて喜べ
 レスポンソリウム;今朝の陽光が輝き/
 いばらの中のばらのごとく/尊きアブラハムの一族より
ゴデハルト・ヨッピヒ(指)
ジングフォニカー
録音:1999年8月、バイエルン、ビナビブルク、巡礼教会
779-008-2
カール5世の時代の音楽(1500-1558)
 ラッスス:英雄の後裔
 ニコラ・ゴンベール(1495頃-1560頃):ミサ「すべての悲しみに」〜 [キリエ/グローリア]
 ジョスカン・デプレ(1458?-1521):千々の悲しみ
 ルイス・デ・ナルバエス(1530-1550頃活動):千々の悲しみ(ジョ  スカンによる「皇帝の歌」第4旋法)
 ラッスス:もしあなたに与えるならば
 モラーレス:ミサ「ロム・アルメ」〜[クレド/神に向かいて歓呼せよ]
 トマ・クレキヨン(1490頃-1557):あなたを勝利者と呼べる者
 ルイス・ナルバエス:ファンタジア 第8旋法
 トマ・クレキヨン:カール、あまりの偉大さに
 ニコラ・ゴンベール:千々の悲しみ
 モラーレス:ミサ「千々の悲しみ(ミル・ルグレ)」〜サンクトゥス
 ニコラ・ゴンベール:イタリアに住まう者
 モラーレス:レクイエム〜アニュス・デイ/死の嘆きが私を取り巻く
アレクサンダー・ブラッチリー(指)
ポメリウム
録音:1999年11月、ニューヨーク、アセンション・ローマン・カトリック教会/1999年12月、オベルトゥンディング、聖カタリナ教区教会
779-009-2
ヴィラ=ロボス:子供のための音楽
 ブラジルの子供たちのカーニヴァル/
 ピアノのための実践の手引き 第1巻−第5巻
カイオ・パガーノ(P)
録音:2000年1月、ハンブルク=ハルブルク、フリードリヒ・エーベルト・ハレ
779-010-2
モーツァルト:歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」のハルモニームジーク
 (ウルフ=グイド・シェーファー編曲)
マーロット木管五重奏団
 [コルネリア・ブラントカンプ(Fl)
 クリスティアン・ヴェツェル(Ob)
 ウルフ=グイド・シェーファー(Cl)
 フォルカー・グレーヴェル(Hrn)
 セルジョ・アッツォリーニ(Fg)]
録音:2000年1月、ベルリン、テルデック・スタジオ
779-011-2
真作か疑問視されている初期チェンバロ作品集
バッハ:協奏曲ト長調 BWV592a(ザクセン=ヴァイマール公ヨハン・エルンスト作曲)/
 幻想曲とフーガ ニ短調 BWV905/
 組曲変ロ長調 BWV821/
 フーガ ト長調 BWV957/フーガ ホ短調 BWV956/
 フーガ イ短調 BWV959/パルティータ イ長調 BWV832/
 前奏曲(コルネリウス・ハインリヒ・ドレッツェル
  [1697-1775]作曲)とフーガ イ短調 BWV897/
 サラバンドとパルティータ ハ長調 BWV990
クリスティアン・リーガー(Cemb)
録音:2000年1月、ケルン、WDR放送ホール2
779-012-2
16世紀ケルンのポリフォニー音楽
ジャン・ド・カストロ(1540頃-1600頃):イスラエルの民は歌いぬ(器楽;1588)
ラッスス:ミサ「スザンナはある日」〜[キリエ/グローリア]
ジャン・ド・カストロ:われはよみがえり汝とともにあり(1591)
ラッスス:ミサ「スザンナはある日」から クレド
カストロ:われは大いに苦しめられ辱められ(1588)
ラッスス:ミサ「スザンナはある日」〜[サンクトゥス/アニュス・デイ]
カストロ:ミゼレーレ(1588)
フィリップ・デ・モンテ(1521-1603):ミサ・シネ・ノミネ〜[キリエ/グローリア]
カストロ:おお、聖なる宴(1588)
デ・モンテ:ミサ・シネ・ノミネ〜クレド
カストロ:われを裁きたまえ、主よ(1581)
デ・モンテ:ミサ・シネ・ノミネ〜サンクトゥス/アニュス・デイ
カストロ:天の女王(1588)
ローランド・ウィルソン(指)
ラ・カペラ・ドゥカーレ
ムジカ・フィアタ・ケルン
録音:2000年1月、ホンラート、福音教会
779-013-2
エール・ド・クール〜16−18世紀フランスの歌曲
 ピエール・アテニャン(1494頃-1551/2):花咲く年頃にあるかぎり(セルミジ原曲)
 エティエンヌ・ムリニエ(1600頃-1669以後):平穏な暗い夜
 セバスティアン・ル・カミュ(1610頃-1677):恋が恋する者の苦しみを終らせようとするとき
 フランソワ・リシャール(16世紀終盤-1650):常に流れる小川
 エティエンヌ・ムリニエ:ドリスが私に逆らうので
 作曲者不詳:美しき人よもしもあなたの心が
 ガブリエル・バタイユ(1575頃-1630):私の羊飼い娘
 エティエンヌ・ムリニエ:友よフランスでスペインのワインに酔おう
 ガブリエル・バタイユ:とげのある皮肉
 ジョルジュ・ブラッサン(1921-1981):ご婦人よ
 ミシェル・ランベール(1610-1696):私の羊飼い娘は可憐で忠実/
 私の歌で/幸福を享受するために/
 芝草の上で見つけた/わが目よおまえは流せない/
 おまえの侮辱が私をおおいに不安にさせる
 ジャック(?)・デュ・ビュイソン(17世紀):ランベール氏の死に寄せる哀歌
 ジャン=バティスト・リュリ(1632-1687):美をたたえて
 ジョゼフ・シャバンソー
(1633-1678):もしも望みが良きことなら
 F・クープラン:わが心の甘美な絆/どうか私に言わないで/
 西風よこれらの地では穏やかに
ジャン=ポール・フシェクール(T)
オリヴィエ・ボーモン(Cemb、Org)
エリク・ベロク(リュート、G、テオルボ)
シモン・エイリク、
ニコラス・マッツォレーニ(Vn)
クリスティーヌ・プリュボー(ガンバ)
録音:2000年1月、パリ、メゾン・ド・ラ・ラディオ、スタジオ106
779-014-2
夜想・夢想・幻想
 サティ:ジムノペディ第1番
 バッハ:フランス組曲第5番BWV816〜サラバンド
 ショパン:夜想曲 Op.48-1(第13番)
 ブラームス:ワルツ 変イ長調 Op.39-15
 サティ:ジムノペディ第2番
 ベートーヴェン:エリーゼのために イ短調 WoO59
 ブラームス:間奏曲イ長調 Op.118-2
 チャイコフスキー:四季 Op.37b から 舟歌(六月)
 メンデルスゾーン:無言歌変ロ長調 Op.67-3
 ショパン:前奏曲変ニ長調 Op.28-15
 ドビュッシー:ベルガマスク組曲 から 月の光
 シューベルト:即興曲 Op.142-2
 シューマン:子供の情景 から トロイメライ
 サティ:ジムノペディ第3番
ゼバスティアン・クナウアー(P)
録音:2000年3月、ハンブルク=ハルブルク、フリードリヒ・エーベルト・ハレ
779-016-2
スペイン王宮のビウエラ音楽
 ルイス・デ・ナルバエス(1530-1550頃活動):「牛の番をしておくれ」による
  7つのディフェレンシア/ファンタジア 第5旋法
 ミゲル・デ・フエンリャーナ(16世紀初め-1568以後):ファンタジア/花咲く年頃にあるかぎり(セルミジ原曲)
 ルイス・デ・ナルバエス:ファンタジア 第4旋法
 ミゲル・デ・フエンリャーナ:白く優しい白鳥(ジャック・アルカデルト原曲)
 ルイス・デ・ナルバエス:「クラロス伯爵」による
  22のディフェレンシア(2つのビウエラのための)
 ミゲル・デ・フエンリャーナ:ポプラ並木に行ってきた(2つのビウエラのための)
 ルイス・デ・ナルバエス:バハ・デ・コントラプント
  (バス・ダンスの旋律による対位法)/
 ファンタジア 第3旋法/
 リシャフォールの「メランコリーに身をゆだね」/
 ファンタジア 第5旋法/ファンタジア 第8旋法
 ミゲル・デ・フエンリャーナ:何で洗いましょう(フアン・バスケス原曲)
 ルイス・デ・ナルバエス:ファンタジア 第6旋法/
 皇帝の歌(千々の悲しみ;ジョスカン・デプレ原曲)/
 ミサ「フェザン・ルグレ」〜
  サンクトゥス/オザンナ(ジョスカン・デプレ原曲)/
 ゴンベールの歌(ニコラ・ゴンベール原曲)/
 ミサ・デ・ラ・フーガ 〜クム・サンクト・スピリトゥ
  (ジョスカン・デプレ原曲)/
 ミゲル・デ・フエンリャーナ:ファボルドン 第8旋法「かんぬきを堅固にし」(フランシスコ・ゲレーロ原曲)
ドローレス・コストーヤス(ビウエラ)
録音:2000年5月、エッセン=ヴェルデン、聖リツィウス教会
779-017-2
ヴィオラとピアノのための音楽
 グリンカ:ヴィオラ・ソナタ ニ短調
 グラズノフ:エレジー ト短調
 ディーリアス(ターティス編)曲:ヴァイオリン・ソナタ第2番
 ヴュータン:エレジー Op.30
フェリクス・シュヴァルツ(Va)
ヴォルフガング・キューンル(P)
録音:1999年2月、ベルリン、テルデック・スタジオ
779-018-2
イザイ(クリステンセン編):無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集
 第4番ホ短調(フリッツ・クライスラーに捧げる)/
 第1番ト短調(ヨゼフ・シゲティに捧げる)/
 第2番イ短調(ジャック・ティボーに捧げる)/
 第5番ト長調(マテュー・クリックブームに捧げる)
ビャーネ・クリステンセン(G)
録音:1999年2、3月、シューラースミューレ
779-019-2
バッハ:カンタータ第10番「わが魂は主をたたえる」 BWV10
 マニフィカト 変ホ長調 BWV243a(初稿版)*
スサンネ・リデーン(S)
ハイドルン・コルデス(S;*)
ドリュー・ミンター(CT)
マルクス・ブルッチャー(T)
ピーター・ハーヴィー(Br)
ローラント・ビュヒナー(指)
ムジカ・フローレア・プラハ
レーゲンスブルク大聖堂cho
録音:2000年6月、レーゲンスブルク、聖エメラム教会
779-020-2
黄金色の収穫〜シェーカー教徒の歌と宗教歌集
 石牢/平和のラッパ/幸運の天使たちの声/
 シオンは立ち上がり 他(全38曲)
ジョエル・コーエン(指)
ボストン・カメラータ
ハーヴァード大学cho団員
ユース・プロムジカのメンバー
メーン州サバスデー・レイクのシェーカー・ファミリー
録音:2000年6、7月、メーン州サバスデー・レイクのシェーカー村
779-021-2(2CD)
バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻 ハンス・ゲオルク・シェーファー(P)
録音:2000年4月、フランクフルト(マイン)=プロインゲスハイム、フェステブルク福音教会
779-024-2(2CD)

ミュラー=ショット/バッハの無伴奏
バッハ
:無伴奏チェロ組曲BWV1007-1012
ダニエル・ミュラー=ショット(Vc)

録音:2000年8月、バイエルン、ビナビブルク、巡礼教会
779-027-2(5CD)
マイセンベルク/ライヴ・アット・ウィーン・コンツェルトハウス オレグ・マイセンベルク(P)
※779-028-2〜779-032-2のセット化
779-028-2
マイセンベルク/ウィーン・コンツェルトハウス1
 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第2番 イ長調 Op.2-2
 シューベルト:即興曲第1番D.899-1/第3番D.899-3
 モーツァルト:アダージョ ロ短調 K.540/
 幻想曲 ハ短調 K.475/アダージョ 変ロ長調 K.400
オレグ・マイセンベルク(P)
録音:録音:1994年10月*、11月+、1995年1月#、ウィーン、コンツェルトハウス、モーツァルトザール、ライヴ
779-029-2
マイセンベルク/ウィーン・コンツェルトハウス2
 ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49/夜想曲 ヘ長調 Op.15-1/
 夜想曲 嬰ヘ長調 Op.15-2/マズルカ ヘ短調 Op.63-2/
 マズルカ イ短調 Op.67-4/マズルカ 嬰ハ短調 Op.63-3
 リスト:バッハの「泣き嘆き悲しみおののき」による変奏曲 S.180/
 シューベルトの3つの歌曲[さすらい人 S.558-11/
 海岸で S.560-4/万霊節の日に S.562-1]/
 ペトラルカのソネット 第104番 S.161-5
オレグ・マイセンベルク(P)
録音:1995年1月、1994年11月(リスト)、ウィーン、コンツェルトハウス、モーツァルトザール、ライヴ
779-030-2
マイセンベルク/ウィーン・コンツェルトハウス3
 ドビュッシー:版画、影像第2巻、前奏曲集第1巻
オレグ・マイセンベルク(P)
録音:1994年10月、ウィーン、コンツェルトハウス、モーツァルトザール、ライヴ
779-031-2
マイセンベルク/ウィーン・コンツェルトハウス4
 ドビュッシー:ベルガマスク組曲*
 ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ+/鏡+
オレグ・マイセンベルク(P)
録音:1994年10月*、1995年2月+、ウィーン、コンツェルトハウス、モーツァルトザール、ライヴ
779-032-2
マイセンベルク/ウィーン・コンツェルトハウス5
 チャイコフスキー:「四季」
 ラフマニノフ:楽興の時 Op.16〜第5曲+
 スクリャービン:5つの前奏曲 Op.16
 2つの詩曲 Op.32/3つの小品 Op.45
 チャイコフスキー:瞑想 ニ長調 Op.72-5
オレグ・マイセンベルク(P)

録音:1994年11月、1995年4月(スクリャービン)、ウィーン、コンツェルトハウス、モーツァルトザール、ライヴ
779-034-2
ピエトロ・カストルッチ(1679-1752):合奏協奏曲集 Op.3から
 第4番イ短調/第9番ト短調/第6番ト短調/
 第12番ニ長調/第5番ヘ長調/第11番ト短調
アントン・シュテーク(指)
ハレ歌劇場ヘンデル祝祭O
録音:2000年12月、ハレ近郊、トイチェンタル城館
※ピリオド楽器使用
779-035-2
ミシェル・ブラヴェ(1700-1768):フラウト・トラヴェルソと通奏低音のための6つのソナタ Op.2
 第1番ト長調(「アンリエット」)/第2番ニ短調「ヴィブレ」/
 第3番ホ短調「デルヴィル」/第4番ト短調「ルマーグ」/
 第5番ニ長調「ショヴェ」/第6番イ短調「ブジェ」
トリオ・ノーネーム
 [ペーター・ホルトスラーグ(Fl-Tr)
 ライナー・ツィペルリング(ガンバ、Vc)
 シェティル・ハウグサン(Cemb)]
録音:2001年2月、ハンブルク、NDR、ロルフ・リーバーマン・ザール
779-036-2
パーチェム(平和)〜現代の宗教音楽
 ハビエル・ブスト(1949-):アヴェ・マリス・ステラ/
 サルヴェ・レジナ
 グレゴリオ聖歌:ベネディカムス・ドミノ
 クヌート・ニューステット(1915-):ラウダーテ・ドミヌム
 3つのモテット
  [このように主は言われた/われは汝らに平和を残す/
  われは御身をたたえん、おお主よ]
 グレゴリオ聖歌:十字架の木を見よ
 クヌート・ニューステット:おお、十字架よ
 グレゴリオ聖歌:御身の十字架を
 マックス・バウマン(1917-1999):喜べ天よ/
 主よわれに耳を傾けたまえ/パーテル・ノステル
 グレゴリオ聖歌:ユビラーテ・デオ
 ハビエル・ブスト:ラウダーテ・ドミヌム/
 ユビラーテ・デオ/アヴェ・マリア(無伴奏)/
 アヴェ・マリア(オルガン付き)
 グレゴリオ聖歌:アヴェ・マリス・ステラ
 ハビエル・ブスト:アヴェ・マリス・ステラ
ローラント・ビュヒナー(指)
レーゲンスブルク大聖堂cho
※録音:2001年7、9月、レーゲンスブルク、ヴォルフガングスザール
779-038-2(3CD)
カメラータ・ザルツブルク〜50周年記念アルバム

(1)
 モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」*/
 アリア「哀れな者よ、夢よ目覚めよ」 K.431+/
 アリア「わが感謝を受けたまえ優しき保護者よ」 K.383#/
 アリア「御手に口づけすれば」 K.541**/
 ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466++

(2)
 モーツァルト:交響曲第25番ト短調 K.183*
 シューベルト:弦楽四重奏断章 ハ短調 D.703+
 ベートーヴェン:交響曲第2番 ニ長調 Op.36#

(3)
 ベートーヴェン:序曲「レオノーレ」第3番 Op.76b*
 モーツァルト:歌劇「ポンテの王ミトリダーテ」 K.87〜Se viver no degg'io+
 シューマン:交響曲第2番 ハ長調 Op.61#
(1)
レオポルド・シモノー(T;+)
ヘレン・ドーナト(S;#)
ジョゼ・ヴァン・ダム(Br;**)
アルフレート・ブレンデル(P;++)
ベルンハルト・パウムガルトナー(指)
モーツアルトハウス・カメラータ・アカデミカ
録音:1962年8月12日*/1956年+/1968年#/1970年**/1961年++、ザルツブルク、モーツァルテウム、大ホール

(2)
シャーンドル・ヴェーグ(指)
カメラータ・アカデミカ
録音:1991年*、1993年+、ザルツブルク、モーツァルテウム、大ホール(*/+)、 1994年、ウィーン、コンツェルトハウス#

(3)
ロジャー・ノリントン(指)
カメラータ・ザルツブルク
録音:2001年、ザルツブルク・モーツァルテウム、大ホール*、1996年、ザルツブルク祝祭小劇場+、 2000年、ザルツブルク音楽祭オーケストラ練習室「シュットカステン」
779-043-2
ジョスカン・デプレ:ミサ、モテットとシャンソン集
 アヴェ・マリア/フォイボスの輝き/
 ミサ「フェラーラ公エルコーレ」/
 悲嘆に満ちて/もし恋人を失ったら/
 深い哀惜/金欠/絶え間なく苦しみにさらされて/
 森のニンフ/スターバト・マーテル
アレクサンダー・ブラチリー(指)
ポメリウム
録音:2001年8月、アメリカ合衆国メーン州ブランズウィック、ボードイン・カレッジ・チャペル
779-047-2(3CD)
バッハ:無伴奏チェロ組曲 BWV.1007-1012 ゲルダ・アンガーマン(Vc)
779-055-2
新ローマ法王ベネディクト16世御前〜バチカン・コンサート
 パレストリーナ:教皇マルチェルスのミサ〜キリエ(+/++)
 ゲオルク・ラッツィンガー:聖年のミサ〜サンクトゥス(+/++)
 メンデルスゾーン:まことに彼は御使いたちに命じ(+/++)
 モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス(*/++)
 リスト:オラトリオ「キリスト」〜汝はペテロなり(*/++)
 プフィツナー:歌劇「パレストリーナ」第1幕&第3幕前奏曲*
 ヴェルディ:聖歌四篇〜テ・デウム(*/#)
 ワーグナー:歌劇「タンホイザー」序曲*
クリスティアン・ティーレマン(指)*
ミュンヘンPO*
ローラント・ビュヒナー(指)+
レーゲンスブルク大聖堂聖歌隊++
アテスティスcho#
収録:2005年10月20日、バチカン、パウロ6世ホール、ライヴ

このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright(C)2004WAKUWAKUDOAllRightsReserved.