湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



Dynamic
(イタリア)


DynamicのCDはこちら



※各コメントは代理店の制作によるものです。

1DVD=(税込)
2DVD=(税込)
3DVD=(税込)


※品番結尾に特に表記のないものは、全て1DVDです。
品番 内容 演奏者
DYNDVD-33407N
ドニゼッティ:歌劇「マリア・ストゥアルダ」
(クリティカル・エディションによる初録音)
カルメラ・レミージョ(マリア・ストゥアルダ)
ソニア・ガナッシ(エリザベッタ)
ヨゼフ・カッレイア(レスター)
リッカルド・ザッネラート(タルボ)他
ファブリツィオ・マリア・カルミナーティ(指)
ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティO、
ロンバルトcho

収録:2001年ベルガモ。ライヴ

日本語字幕付き(日、伊、英、独、仏、西、の6ヶ国語付き)/NTSC
通常演奏される「マリア・ストゥアルダ」は、ドニゼッティの死後勝手に改変されたもので、初録音となったこのクリティカル・エディションとは多くの相違点があります。歌手の点でも、藤原歌劇団との共演で来日、ベッリーニ「カプレーティとモンテッキ」のロメオ役で話題となったガナッシやアバドの「ドン・ジョヴァンニ」でドンナ・アンナ役を歌ったレミージョ等と充実。
DYNDVD-33408
ウェーバー:歌劇「オイリアンテ」 エレナ・プロキナ(S:オイリアンテ)
ヨラナ・フォガソヴァー(S:エグランティネ)
イクン・チュン(T:アドラー)
アンドレアス・シャイブナー(B:リジアルト) 他
ゲラルト・コルシュテン(指)
カリアリ歌劇場O&cho
ピエール・ルイージ・ピッツィ(演出、装置、衣装)

収録:2002年1月
NTSC All Regions 4:3、ドイツ語歌唱、独・英・伊・仏・西語字幕/サウンド:DTS、Dolby Digital 5+1、PCM 2.0
2004年夏にCDが先行発売され、久々の新録音ということで話題となったウェーバー「オイリアンテ」。地中海に浮かぶサルデーニャ島のカリアリ歌劇場での公演の成功には、音楽的充実はもちろん、今やイタリアきっての大演出家、ピエール・ルイージ・ピッツィの演出が大きく貢献。
DYNDVD-33427
マスネ:歌劇「タイス」 エヴァ・メイ(:タイス)
ミケーレ・ペルトゥージ(:アタナエル)
ウィリアム・ジョイナー(:ニシアス) 他
マルチェッロ・ヴィオッティ(指)
ヴェネツィア・フェニーチェ劇場O&cho

収録:2002年11月、ヴェネツィア、マリプラン劇場
※CD:CDS-427をDVD化したもの
DYNDVD-33431(2DVD)
ヘンデル:歌劇「アグリッピーナ」 ヴェロニク・ジャンス(S:アグリッピーナ)
フィリップ・ジャルスキ(CT:ネローネ)
ナイジェル・スミス(B:クラウディオ)
ドナータ・ダヌンツィオ・ロンバルディ(S:ポッペーア)
ティエリー・グレゴワール(CT:オットーネ)
ジャン=クロード・ラ・グランド・エキュリエ・エ・ラ・シャンブル・デュ・ロワ
フレデリック・フィスバック演出

収録:2003年3月。字幕:伊・英・仏・独・西。
※CDS-431(3CD)をDVDで発売
DYNDVD-33451
シューベルト:歌劇「アルフォンソとエストレッラ」 エヴァ・メイ(S;エストレッラ)
ライナー・トロスト(T;アルフォンソ)
マルクス・ヴェルバ(Br;アドルフォ)他
ジェラール・コルステン(指)
カリアーリ歌劇場O&cho
ルカ・ロンコーニ(演出)
マルゲリータ・パッリ(装置/衣装)

※独・英・伊・仏・西語字幕付き/サウンド:DTS/Dolby Digiatl 5+1/PCM Stereo/Original DYNAMIC Surround
※CD(CDS-451)と同時発売
DYNDVD-33457
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」 ダニエラ・デッシー(蝶々夫人)
ファビオ・アルミリアート(ピンカートン)
ファン・ポンス(シャープレス)
ロッサーナ・リナルディ(スズキ)他
プラシド・ドミンゴ(指)チッタ・リリカO&cho
演出:ステファノ・モンティ、舞台美術:アルナルド・ポモドーロ、衣装:メゾン・ガッティノーニ

収録:2004年5月28日&30日、トッレ・デル・ラーゴ
日本語字幕付き
例年夏に行われるトッレ・デル・ラーゴのプッチーニ・フェスティヴァル、2004年は「蝶々夫人」の成功100周年を祝い、ブレッシャ上演初日のちょうど100年後に「蝶々夫人」の特別記念公演を開催した。デッシー、アルミリアート、ポンスといった豪華キャストに加え、指揮はなんと驚きのプラシド・ドミンゴで、公演は大成功に終わりました。
DYNDVD-33459
ビゼー:歌劇「真珠採り」 中島康晴(T:ナディール)
アニク・マシス(S:レイラ)
ルカ・グラッシ(Br:ズルガ)
ルイージ・デ・ドナート(B:ヌラバッド) 他
マルチェッロ・ヴィオッティ(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho
ピエール・ルイージ・ピッツィ(演出、装置、衣装)

収録:2004年4月、ヴェネツィア、マリブラン劇場
オールリージョンNTSC、DOLBY DIGITAL 5.1、LINEAR PCM 2.0 、カラー 16:9 122m、字幕:日本語、英仏伊独中
先にCD リリースが案内されている(CDS.459)、ヴェネツィアでのビゼーの《真珠採り》がDVD でも発売になります!2005年5 月に予定されている来日公演の「真珠採り」と同じキャスト、同じ指揮者、そして同じ演出。巨匠ピエール・ルイージ・ピッツィは演出のみならず装置と衣装のデザインも担当、独自の美意識を舞台の隅々にまで徹底させています。  (Ki)
DYNDVD-33463
(2DVD)
モーツァルト:歌劇「イドメネオ」 カート・ストレイト(T イドメネオ),
ソーニャ・ガナッシ(Ms イダマンテ),
イアノ・タマール(S エレットラ),
アンヘレス・ブランカス・グリン(S イリア),
ジェレミー・オヴェンデン(T アルバーチェ)、
マルコ・グイダリーニ(指)
ナポリ・サンカルロ歌劇場O,合唱団、ピエール・ルイージ・ピッツィ(演出)

収録:2004年5月/オール・リージョン/NTSC /DOLBY
DIGITAL /DTS /LINEAR PCM 2.0 /カラー 16:9 166m
なんといっても演出がピッツィというのが大注目。従来の演出にない新鮮な視覚効果をあげています。歌手は国際的(もっとも独墺系がいません)かつ実力派揃い。ソーニャ・ガナッシはロッシーニなどで絶大な人気を誇るメッゾ、ズボン役は得意としています。イアノ・タマールはグルジア出身のプリマドンナ、先日ウィーンで話題騒然となったコンヴィチュニー新演出の「ドン・カルロス」でエリザベートを歌っていました。カート・ストレイト(日本ではクルト・シュトライトと読まれますが、アメリカ人)は、いまモーツァルト・テノールとしてもっとも脂ののった人、イドメネオ役はメトでも歌い好評を博しています。スペイン人ソプラノ、アンヘレス・ブランカス・グリンは、まだデビューして10 年ちょっとで人気急上昇中。マルコ・グイダリーニはジェノヴァ生まれ、フランスで活躍する指揮者です。1770 年にモーツァルトが訪れた由緒あるサンカルロ劇場の伝統と実力を見せつける公演です。  (Ki)
DYNDVD-33465
ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」 中島康晴(T:イズマエーレ)
アルベルト・ガザーレ(Br:ナブッコ)
スーザン・ネヴィス(S:アビガイッレ)
オルリン・アナスタソフ(B:ザッカリア) 他
リッカルド・フリッツァ(指)
ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ劇場O&cho
ジョナサン・ミラー(演出)

収録:2004年4月、ジェノヴァ
NTSCオール・リージョン 16:9、音声:DTS、Dolby Digital 5+1、PCM Stereo、Original DYNAMIC Surround/字幕:伊、英、独、仏、西、日、中
DYNDVD-33467
(2DVD)
マルシュナー:歌劇「ハンス・ハイリング」 マルクス・ウェルバ(Br ハンス),
アンナ・カテリーナ・アントナッチ(S アンナ),
ヘルベルト・リッペルト(T コンラート),
ガブリエーレ・フォンターナ(S 女王),他、
レナート・パルンボ(指)カリアーリ歌劇場O&cho、
演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ

ALL REGIONS / NTSC/ DOLBY DIGITAL / COLOUR /186 MIN
CDですら正規盤がMARDCO POLOから1種類あるだけという、超極レアのオペラ、マルシュナーの「ハンス・ハイリング」がDVDに!ハインリヒ・アウグスト・マルシュナー(1795-1861)は、ウェーバーの後継者にあたる人物で、ドレスデン、ライプツィヒ、ベルリン、ハノーファーなどで活躍しました。ウェーバーのドイツ的なロマン主義をさらに深めた作風は、結構人気があります。この映像は、日本でもすっかり知られたサルデーニャ島のカリアーリ歌劇場でのライヴ。しかもキャストも凄い!ムーティのお気入りアンナ・カテリーナ・アントナッチ、モーツァルト・テノールとして名高いヘルベルト・リッペルト、フォルクス・オパーのスター、マルクス・ウェルバ、そして新国立劇場の「フィデリオ」で喝采を浴びたガブリエーレ・フォンターナと凄い面々です。しかも日本語のあらすじがついています。 
DYNDVD-33468
ヴェルデ:歌劇「海賊」 レナート・ブルソン(Br セイド),
ズヴェタン・ミハイロフ(T コルラード),
ミケーラ・ズブルラーティ(S メドーラ),
アドリアーナ・ダマート(S グルナーラ),他、
レナート・パルンボ(指)
パルマ・レージョ劇場O&cho、
演出:ランベルト・プジェッリ

収録:2004年6月
ALL REGIONS/ NTSC/ STEREO/ COLOUR/ 107 MIN. 日本語字幕付
CD(CDS 468)でリリースされた公演の映像がDVDに。CDですらリリースの少ない(正規収録盤はこれをいれてたったの2つ)ヴェルディの「海賊」を映像で見られるというのは非常にありがたいこと。しかもレナート・ブルソンが舞台を大いに引き締めています。プジェッリの演出は2004年、パルマでのヴェルディ・フェスティヴァルでのライヴ録音。
DYNDVD-33470
(2DVD)
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」 ヴィンチェンツォ・ラ・スコラ(T ホフマン),
ルッジェーロ・ライモンディ(Bs リンドルフ,他),
デジレ・ランカトーレ(S オランピア),
アンナリーザ・ラスパリョージ(S アントーニア),
サラ・アッレグレッタ(S ジュリエッタ),
ニコラ・リヴェンク(T エルマン),他、
フレデリック・シャスラン(指)マルケPO、
演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ

収録:2004年8月
ALL REGIONS / NTSC/ DOLBY DIGITAL/ COLOUR/ 155 MIN.
2004年夏のイタリア、マチェラータ音楽祭での「ホフマン物語」の舞台を収録したDVD。マチェラータの舞台を横に縦に活用したピッツィの演出が大いに話題となりました。当り役ホフマンのラ・スコーラ、大ベテランの貫禄たっぷりで悪役を堂々演じたライモンディというベテランが大活躍。加えてスカラ座の再建オープニングにも登場してセンセーションを巻き起こした若いイタリアのコロラトゥーラ、ランカトーレの超絶テクニックの歌とハチャメチャな演技も見もの聴きもの! 
DYNDVD-33471
アルフレード・クラウス〜ラス・パルマス・ライヴ
ドニゼッティ:歌劇「ドン・パスクワーレ」序曲
ドニゼッティ:歌劇「ルチア」〜祖先の墓
ヴェルディ:歌劇「ルイーザ・ミラー」序曲
チレーア:歌劇「アルルの女」−フェデリーコの嘆き
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
オッフェンバック:
 歌劇「ホフマン物語」〜クラインザックの歌
プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」間奏曲
マスネ:歌劇「マノン」〜消え去れ、優しい面影よ
ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
グノー:歌劇「ロメオとジュリエット」〜昇れ太陽よ
ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲
マスネ:「ウェルテル」〜春風よ、なぜ私を目覚ますのか
セラーノ:歌劇「女たらしたちの結託」から
ヴェルディ:歌劇「リゴレット」〜女心の歌
アルフレート・クラウス(T)、
ホセ・コッラード(指)
グラン・カナリア・フィルハーモニーO
収録:1995年、グラン・カナリア、ラス・パルマス、ペレス・ガルドス劇場でのライヴ収録
NTSC オール・リージョン、LINEAR PCM 2.0 、
カラー 4:3 94m 、字幕:伊英西仏
大テノールアルフレード・クラウスが1995 年に、故郷のスペインのカナリア諸島のラス・パルマスで行ったコンサートを収録したDVD。
DYNDVD-33475
パルマのヴェルディ・ガラ2004
「ジョヴァンナ・ダルコ」,「アッティラ」,「マクベス」,「海賊」,「群盗」からのアリア,場面
ホセ・クーラ(T),レオ・ヌッチ(Br),
ズヴェタン・ミハイロフ(T),
ウラディーミル・ストヤノフ(Br),
リッカルド・ザネッラート(Bs),
アドリアーナ・ダマート(S),
アレッサンドラ・レッツァ(S)
レナート・パルンボ(指)パルマ歌劇場O&cho

収録:2004年10月10日
日本語字幕付。ALL REGIONS/ NTSC/ DOLBY DIGITAL / COLOUR / 126 MIN.
10月10日はヴェルディの誕生日。パルマ歌劇場では2008年まで毎年この日は記念演奏会を催すのだそうな。2004 年は、ヴェルディの1845−48 年の比較的珍しい作品を中心にしたガラでした。しかも、クーラが「ジョヴァンナ」、「アッティラ」、「海賊」で、ヌッチが「アッティラ」、「マクベス」、「群盗」を歌うという豪華さです。ベルリン・ドイツオペラの音楽監督に決まったパルンボの指揮も見事なもの、これはヴェルディ・マニアにはまたとないDVD です。   (Ki)

DYNDVD-33476
ボリス・クリストフ〜ルガーノ・リサイタル
ロッシーニ:「セビーリャの理髪師」、
モーツァルト:「後宮からの逃走」、
ヴェルディ:「ドン・カルロ」、
ムソルグスキー:「ボリス・ゴドゥノフ」からのアリア
ムソルグスキー:ゴパーク
インタビュー
ボリス・クリストフ(Bs)
ブルーノ・アマドゥッチ(指)
RTSIスイス放送O

収録:1976年、ルガーノ
69’00” /オール・リージョン/NTSC/LINEAR PCM 2.0/カラー
1950、60年代のバルカン・バスの代表がボリス・クリストフ。1914年生まれ,父はブルガリア人でしたが、母がロシア人。1942 年に王室の援助でイタリアに留学、名バリトン、リッカルド・ストラッチャーリにみっちり学んでいます。オペラのデビューは1946 年。それからは破竹の勢いでスターにのし上がり、1960 年代半ばまでは不動の人気を誇っていました。しかし脳腫瘍の手術を受けてからステージに上がる回数が減り、バルカン・バスのスターの座をニコライ・ギャウロフに奪われてしまいます。それでも1980 年頃までは舞台に出演、喝采を受けていました。1993 年没。この映像は1976 年にルガーノで行われた演奏会をスイス・イタリア語放送が収録したもの。クリストフの映像は多くない上、お得意の曲ばかりなので、見応え満点。インタビューも貴重。 (Ki)
DYNDVD-33477
モンテヴェルディ:歌劇「オルフェオ」 コヴィー・ヴァン・レンズブルク(T:オルフェオ)
シリル・ジェルスタンアベール(S:エウリディーチェ)
フィリップ・ジャルスキ(CT:希望)
ベルナール・ドレトル(B:プルトーネ)他
ジャン=クロード・マルゴワール(指)
ラ・グランド・エキュリ・エ・ラ・シャンブル・デュ・ロワ[王室大厩舎・王宮付楽団]

収録:2004年10月、トゥルコワン
オール・リージョン、NTSC、DOLBY DIGITAL 5.1、PCM STEREO 2.0、カラー、16:9、130分、字幕:日本語、英独仏西中日
CD(CDS-477)で既発売の「オルフェオ」のDVD化。マルゴワールのインタビューも収録。
DYNDVD-33482
ヴェネツィアのニューイヤー・コンサート 2005
ロッシーニ:「アルジェのイタリア女」序曲、
ロータ
:「山猫」のための華麗な大ワルツ(ヴェルディ作品の編曲)、
プッチーニ
:「トゥーランドット」〜誰も寝てはならぬ,
 「蝶々夫人」〜ハミング・コーラス、ある晴れた日、
 「マノン・レスコー」間奏曲、
レスピーギ
:「風変わりな店」−カンカン、
マスカーニ
:「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲、ヴェルディ:「シチリアの晩鐘」−〜レエ「四季」の「冬」、
 「ナブッコ」〜行け我が思いよ,
 「椿姫」〜乾杯の歌
ジョルジュ・プレートル(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho
アンナリーザ・ラスパリョージ(S),
ジュゼッペ・ジパーリ(T)、
ミカ・ファン・ヘッケ(バレエ振付)

収録:2005年1月
オール・リージョン/NTSC /DOLBY DIGITAL /DTS /LINEAR PCM 2.0
フランスが誇る大巨匠、ジョルジュ・プレートルによるヴェネツィアでの華やかなニューイヤー・コンサート!  (Ki)
DYNDVD-33487
(2DVD)
マスネ:歌劇「ラオールの王」 ジュゼッペ・ジパーリ(T アリム),
アナ・マリア・サンチェス(S シタ),
ウラディミール・ストヤノフ(Br シンディア),
リッカルド・ザネッラート(Bs チムール),他
マルチェッロ・ヴィオッティ(指)フェニーチェ劇場O&cho

収録:2004年12月
ALL REGIONS/NTSC/LINEAR PCM 2.0, DOLBY DIGITAL /5.1 COLOUR16:9/164分/字幕:英独仏伊西
一足先にCD(CDS 487 2CD)で発売されていた、マスネの隠れた名作「ラオールの王」の映像が登場。マスネの初期、1877年にパリで初演され、マスネの出世作となった作品です。ラオールの王アリムと、尼僧シタの悲恋の物語。インドが舞台なので、当然エキゾティックな舞台効果が生きるオペラで、ここでも気鋭の演出家、アルノ・ベルナールによる美しい舞台が映えています。また、今は亡きヴィオッティの指揮姿が見られることも今となっては貴重。  (Ki)
DYNDVD-33488
(2DVD)
ドニゼッティ:歌劇「ピーア・デ・トロメイ」 パトリツィア・チョーフィ(S)、
ダリオ・シュムンク(T)、
アンドルー・シュレーダ(Br)、
ラウラ・ポルヴェレッリ(Ms )、他
パオロ・アッリヴァベーニ(指)フェニーチェ劇場O&cho

収録:2005年4月
ALL REGIONS/ NTSC-DOLBY DIGITAL/カラー/ 137分/字幕:日本語,伊英独仏西中
先にCDS.488 でCD発売された、ドニゼッティ中期の傑作「ピーア・デ・トロメイ」のフェニーチェ歌劇場での公演、DVDで発売。「ピーア」は、「ルチア」から1年半後にヴェネツィアで初演された作品。敵対する二つの家の和解のため政略結婚していたピーアが、夫の敵方にあたる自分の弟と密会したことが不貞と誤解され、死に追いやられるという悲劇です。今回の上演では新校訂版を使用しています。何と言ってもヒロイン、ピーアを歌うチョーフィが最大の魅力。集中力の高い歌と、白い衣装が映える美貌と、ヒロインに打ってつけです。ガンニェロンの演出は、シンプルでスッキリした舞台が好ましいものです。うれしい日本語字幕付!  (Ki)
DYNDVD-33492
(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「マオメット2世」 ロレンツォ・レガッツォ(Bs),
カルメン・ジャンナッタージョ(S ),
アンア・リタ・ジェンマベッラ(Ms),
マキシム・ミロノフ(T),他、
クラウディオ・シモーネ(指)
フェニーチェ劇場O&cho

ALL REGIONS/ NTSC/カラー/ 174分/字幕:日本語,伊英独仏西中
ロッシーニの「マオメット2 世」は、1820 年12 月にナポリで初演、しかし成功を収められず、2 年後の1822 年12 月にヴェネツィアで再演、しかしこれも芳しい成果を収められず、結局さらにパリで「コリントの包囲」として1826年10月に上演、ようやく成功を収めました。二度も改訂するほどロッシーニが入れ込んだ作品だけに、今日ではむしろロッシーニの革新的傑作として知られています。今回DVD 化されたのは、そのうちのヴェネツィア版。ハッピーエンドに直された他、いくつかの重要な変更があるとのことです。歌手は、日本でもロッシーニを歌って鮮やかな印象を残したレガッツォを始め、かなり強力。指揮は、校訂譜をまとめたシモーネで、完璧です。   (Ki)
DYNDVD-33493(2DVD)
ベルリーニ:歌劇「ノルマ」 ディミトラ・テオドッシュウ(S ノルマ),
ニディア・パラチオス(Ms アダルジーザ),
カルロ・ヴェントレ(T ポリオーネ),
リッカルド・ザネッラート(Bs オロヴェーゾ),他、
ジュリアーノ・カレッラ(指)
カターニャ・ベッリーニ歌劇場O,cho

収録:2005年6月,カターニャ,ベッリーニ大劇場
ALL REGIONS/NTSC /LINEAR PCM 2.0, /DOLBY DIGITAL /5.1 COLOUR /164分/字幕:日本語,英独仏伊
日本語字幕付き!シチリア島はカターニャのベッリーニ大劇場での、ベッリーニ「ノルマ」の新製作公演がDVD 化。このプロダクションは2006年6−7月に日本で上演されます。テオドッシュウ、パラチオス、ヴェントレ、ザネッラートら、予定されている歌手も指揮者も全く一緒です。ワルター・パリアーロの新演出は、2003年来日公演の時のレンツォ・ギアッキエーリのショボかった舞台と異なり、緊張感のあるなかなかに見事なものです。   (Ki)
DYNDVD-33496
ヴェルディ:歌劇「エルナーニ」 マルコ・ベルティ(T;エルナーニ)
カルロ・グェルフィ(Br;ドン・カルロ)
ジャコモ・プレスティア(B;シルヴァ)
スーザン・ネヴィス(S;エルヴィーラ)他
アントネッロ・アッレマンディ(指)
パルマ・レージョ劇場O&cho
演出&衣装:ピエーラリ

120m/NTSC/オールリージョン/カラー/16:9/LPCM 2.0, DTS 5.1/字幕:伊独仏英西
パルマでの「エルナーニ」が映像で発売です。演出のピーエラリ(本名はピエールルイージ・ピエーラリ)はフィレンツェ生まれの演出家。シャイー時代のボローニャ歌劇場で活躍した人。このパルマの舞台では、極めてヴェルディらしい重厚な舞台を作り上げています。歌手は、マルコ・ベルティ、スーザン・ネヴィス、ジャコモ・プレスティア、カルロ・グエルフィと、いずれも各地で引っ張りだこの逸材たち。そしてイタリアオペラの次世代の巨匠と評価うなぎのぼりの指揮者アントネッロ・アッレマンディの音楽も見事。《エルナーニ》の熱気溢れる世界を楽しめます。  (Ki)
DYNDVD-33497(3DVD)
ワーグナー:「パルジファル」 リチャード・デッカー(T パルジファル)、
マティアス・ヘレ(Bs グルネマンツ)、
ヴォルフガング・シェーネ(Br バリトン)、
ドリス・ゾッフェル(Ms クンドリ)、
ミコライ・ザラシンスキ(Br クリングゾル)、
ウルリヒ・デュンネバッハ(Bs ティトレル)、ほか、
ガボール・エトヴェシュ(指)フェニーチェ歌劇O&cho

収録:2005年3月
CD(CDS497 4CD)で発売されていた、フェニーチェ劇場の「パルジファル」がDVD になりました。演出はデニス・クリーフ。チュニジア生まれで、パリに育ち、現在はローマに住みながら、ヨーロッパ各地で活動しています。この「パルジファル」では、彼は演出と同時に、装置、照明、衣装デザインまで兼任、舞台づくりを徹底しています。装置は極めて簡素、舞台上を斜めに突き抜ける二本の柱や、白い三つの岩などを象徴的に用い、「パルジファル」の要素を的確に描いています。歌手は、マティアス・ヘレ、ヴォルフガング・シェーネ、ドリス・ゾッフェル、シリチャード・デッカーと、かなり強力なキャストが集まっています。ガボール・エトヴェシュはブダペスト出身。イタリアで学んだ後、1961年にデビュー、アウグスブルク歌劇場の音楽監督や、チリのサンチャゴ市立歌劇場、オーストラリア歌劇場の指揮者を歴任、オペラ畑のベテラン指揮者です。  (Ki)
DYNDVD-33499
R・シュトラウス:歌劇「ダフネ」 ジューン・アンダーソン(S ダフネ)、
ロベルト・サッカ(T ロイキッポス)、
スコット・マック・アリスター(T アポロ),ほか
シュテファン・アントン・レック(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho

収録:2005年6月
オールリージョン/カラー/NTSC/LINEAR PCM 2.0/DTS 5.1/16:9/114分/字幕:英仏独伊西
DYNDVD-33500
(2DVD)
ポンキエッリ:歌劇「ジョコンダ」 アンドレア・グルーバー(S ジョコンダ),
マルコ・ベルティ(T エンツォ),
アルベルト・マストロマリーノ(Br バルナバ),
カルロ・コロンバーラ(Bs アルヴィーゼ),
イルディコ・コムロージ(Ms ラウラ),
エリザベッタ・フィオリッロ(A チエーカ),他、
ドナート・レンゼッティ(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho、
演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ

収録:2005年6月
字幕:伊英独仏西/オール・リージョン/NTSC /LINEAR PCM 2.0/DTS 5.1/カラー/162分
2005 、アレーナ・ディ・ヴェローナで上演されたポンキエッリの「ジョコンダ」、DVD で登場です。なっといっても、アレーナの巨大な舞台を生かした、ピエール・ルイージ・ピッツィの演出が美しい!燃え盛る炎など、普通の劇場では絶対無理なことが実現され、見ごたえ満点。キャストも充実。
DYNDVD-33501
(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「ビアンカとファッリエーロ」 ダニエラ・バルチェッローナ(Ms ファッリエーロ)、
マリア・バーヨ(S ビアンカ)、
フランチェスコ・メーリ(T コンタレーノ)、
カルロ・レポーレ(Bs カペッリオ)ほか、
レナート・パルンボ(指)ガリシアSO

収録:2005年8月
オールリージョン/カラー/NTSC
LINEAR PCM 2.0/DTS 5.1
16:9/183分/字幕:伊英独仏西
ハイ・ディフィニション収録
2005 年8 月、ペーザロのロッシーニ音楽祭での上演の収録。ロッシーニの「ビアンカとファッリエーロ」は、1819 年暮にスカラ座で初演されたオペラ。ファッリエーロ役がメッゾの至難の役で、なかなか上演ができないことから、幻の傑作と言われています。そのファッリエーロ役にダニエラ・バルチェッローナ、ビアンカ役にスペインの名ソプラノ、マリア・バーヨ、イタリア期待のテノール、フランチェスコ・メーリ、イタリアの実力派バス、カルロ・レポーレと、優れたキャストが配されています。指揮はベルリン・ドイッチェオパーの音楽監督、レナート・パルンボ。なんとハイ・ディフィニション収録。現行DVD では通常仕様にダウンされているものの、おおもとの画質の良さはしっかり伝わってきます。  (Ki)
DYNDVD-33504
ベッリーニ:歌劇「カプレーティとモンテッキ」(1830年ミラノ版) パトリツィア・チョーフィ(S ジュリエッタ)、
クララ・ポリート(S ロメオ)、
ダニロ・フォルマッジャ(T テバルド)、
フェデリーコ・サッキ(Br カペッリオ)、
ニコラ・アモーディオ(Bs ロレンツォ)、
ルチアーノ・アコチェッラ(指)イタリア国際O

収録:2005年8月
オールリージョン/カラー/NTSC
LINEAR PCM2.0/DTS 5.1/16:9 LETTERBOX/136分/字幕 伊英独仏西
南イタリア、マルティーナ・フランカのイトリアの谷音楽祭での、2005 年公演のライヴの映像です。ベッリーニの「カプレーティとモンテッキ」は、なにせ話が「ロメオとジュリエット」と同じ素材ですので、舞台で見るほうがずっと醍醐味があるというものです。なんといっても今や世界で活躍するプリマのパトリツィア・チョーフィのジュリエッタがみもの聞きもの。ロメオ役のクララ・ポリートは期待の若手。デニス・クリーフの演出は適度にモダナイズされた舞台が美しいもの。なおこの上演では、クリティカルエディションを用いており、さらに初演直後にミラノ・スカラ座で再演された時の改訂版を採用、数箇所に相違があるのもマニアには興味津々でしょう。    (Ki)
DYNDVD-33506
ヴィヴァルディ:グローリア ニ長調 RV.589
ヴァイオリン協奏曲 ハ長調 RV.581「聖母マリア昇天祭のために」
サルヴェ・レジナ ハ短調 RV.616〜あなたに溜息をつき
2つのヴァイオリン,ヴィオラとチェロのためのソナタ 変ホ長調 RV.130「聖墓にて」
スターバト・マーテル RV.621〜悲しみの聖母/おおなんという悲しみ/私の心を燃え立たせて下さい/アーメン
グローリア ニ長調 RV.588〜父の右に座わられる人よ
2つのオーボエ,2つのホルンとヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 RV.562「聖ロレンツォの祝日のために」〜第3楽章
アドリアーナ・ダマート(S)
ラウラ・ブリオーリ(Ms)
クラウディオ・シモーネ(指)
イ・ソリスティ・ヴェネティ

ALL REGIONS/ NTSC/ LINEAR PCM 2.0,DOLBY DIGITAL/ 5.1/ COLOUR/ 16:9
ヴィヴァルディは、もはや「四季」だけの作曲家ではなく、器楽曲に声楽曲に、多様な作品が人気を得ている。ヴィヴァルディ・ブームを長年に渡ってリードしてきたクラウディオ・シモーネとイ・ソリスティ・ヴェネティによる演奏、それもヴェネツィアのサンマルコ大聖堂や、パドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂での収録。ヴィヴァルディの音楽と、ヴィヴァルディに縁のある美しい教会建築を同時に楽しめるという優れもの。
DYNDVD-33508
マスネ:歌劇「シェリュバン」(1903) ミシェル・ブリート(Ms シェリュバン),
パトリツィア・チョーフィ(S アンソレイヤード),
カルメラ・レミージョ(S ニーナ),
ジョルジョ・スーリアン(Bs 哲学者),他、
エマニュエル・ヴィヨーム(指)
カリアーリ歌劇場O&cho

収録:2006年1月
120m/NTSC/オールリージョン/カラー/16:9/LPCM 2.0, DTS 5.1/字幕:仏英独伊西
CD(CDS 508)で発売されていた、カリアーリ歌劇場でのマスネの珍しいオペラ「シェリュバン」が映像で発売!「シェリュバン」は1903 年に初演されたオペラで、シェリュバンとは、モーツァルトの「フィガロの結婚」のケルビーノのこと。少年だった彼が17 歳になった時の、青年に足を踏み入れ始めた頃の恋の物語です。演出は、今年6 月のボローニャ歌劇場日本公演でもヴェルディの「トロヴァトーレ」で個性を発揮しいていたポール・カラン。すっきりした中に、マスネらしいお洒落な雰囲気を醸した良い舞台です。シェリュバン役はミシェル・ブリート、2005年4月に新国立劇場の「フィガロの結婚」でケルビーノを歌って好評を博した南アフリカ出身のドイツのメッゾソプラノ。さらに、アンソレイヤードにパトリツィア・チョーフィ、ニーナにカルメラ・レミージョ、哲学者にジョルジョ・スーリアンと、歌の面でも高水準。エマニュエル・ヴィヨームの指揮も、マスネの味わいを見事に引き出しています。フランスオペラを愛する人には大推薦のDVD です。   (Ki)
DYNDVD-33509
フランソワ=アンドレ・ダニカン・フィリドール(1726-1795):歌劇「トム・ジョーンズ」(1765) セバスチャン・ドロイ(トム・ジョーンズ)、
ソフィー・マルタン=ドゴール(ソフィー)、
マルク・バラール(ウェステルン氏)、
シビル・ザンガネッリ(ウェステルン夫人)ほか、
ジャン=クロード・マルゴワール(指)
ル・シンフォニエッタ・ド・ローザンヌ

収録:2006年1月
リージョン・オール/NTSC/カラー/4:3 Dolby Digital 2.0/143m/字幕:仏伊英独西
CD(CDS 509)で発売されていた上演がDVD で登場。フランソワ=アンドレ・ダニカン・フィリドール (1726-1795)の1765年のオペラ「トム・ジョーンズ」です。ヘンリー・フィールディングの小説(1749 年)を原作とした、フィリドールの代表作で す。音楽史では比較的知られていたこのオペラを、マルゴワールがローザンヌ歌劇場で上演、そのライヴ収録です。ヴァンサン・ ヴィトの演出も目に麗しく、この幻の傑作が万全の形でDVD になりました。  (Ki)
DYNDVD-33512
ヴェルディ:歌劇「運命の力」 スザンナ・ブランキーニ(S レオノーラ)、
レンツォ・ズーリアン(T ドン・アルヴァーロ)、
マルコ・ディ・フェリーチェ(Br ドン・カルロ)、
パオロ・バッターリア(Bs グアルディアーノ神父)、
ティツィアーナ・カッラーロ(Ms プレツィオシッラ)、
パオロ・ルメーツ(Bs メリトーネ)、
ジュゼッペ・ニコデーモ(Br カラトラーヴァ公爵)、
ルーカス・カリティノス(指)ヴェネトPO、
ロヴィゴ・ソシアーレ劇場cho

録音:2006年1月
DVD VIDEO)/NTSC, カラー/リージョン・オール/16:9/Dolby digital 5.1/2.0

DYNDVD-33515
フランコ・コレッリ '71年東京コンサート!
ヴェルディ:「リゴレット」、
ジョルダーノ
:「アンドレア・シェニエ」、
マイヤベー
ア:「アフリカの女」、
プッチーニ
:「ボエーム」、「西部の娘」、
マスネ
:「ル・シッド」からのアリア、
エドアルド・ディ・カプア
:オ・ソーレ・ミオ、
カルディッロ
:つれない心、
デ・クルティス:泣かないお前、
トスティ:かわいい口元
フランコ・コレッリ(T)、
アルベルト・ヴェントゥーラ(指)NHK響

収録:1971年11月8日
オールリージョン/カラー/NTSC/LINEAR PCM 2.0/4:3/60/字幕:伊英独仏
偉大なテノール、フランコ・コレッリは、三度来日しています。待望の初来日となったのが、1971年10月から11月にかけてのコンサート・ツアー。東京で4回、大阪で1 回のリサイタルは、熱狂的に歓迎されました。この様子をNHK が収録、全盛期のコレッリの素晴らしさをバッチリ収録しています。オーケストラ伴奏の公演本体ももちろんですが、コレッリ名物、ピアノを引っ張り出してのアンコールがまた圧巻。コレッリの絶唱に会場はヒートアップ。ブラーヴォが飛び交い、思わず涙ぐむ女性ファンの姿も映し出されていて、貴重な記録です。NHK からライセンスを得ての正規発売。画質は年代からすると今一つですが、鑑賞に支障はない程度のカラーです。なお、日付けが8月11日、会場がNHK ホールとなっていますが、11月8日、厚生年金会館の誤りです。ご了承ください。  (Ki)
DYNDVD-33525
ヴィヴァルディ:歌劇「テルモドンテのエルコレ」 ザカリー・ステインズ(T エルコレ)、
マリー=エレン・ネージ(Ms アンティオペ)、
ラウラ・ケリーチ(S マルテージャ)、
ルカ・ドルドロ(T アルチェステ)、
マリーナ・バルトリ(S イッポリータ)ほか、
アラン・カーティス(指)イル・コンプレッソ・バロッコ、
演出,装置,衣装:ジョン・パスコー

収録:2006年7月,スポレート
「テルモドンテのエルコレ」は、1723 年にローマで初演されたオペラです。エルコレとはヘラクレスのこと(エにアクセントがある ので、エルコーレの表記は誤り)、テルモドンテは神話のテルモドン川、トルコ北部のテルメ川。物語は、ヘラクレスがアマゾンの女 王ヒッポリュテからアレスの帯を奪う神話に基づいています。長いこと楽譜は散逸していると思われていたのですが、近年になって13 曲のアリアと2 曲の二重唱が発見され、アレッサンドロ・チッコリーニによって復元がなされました。もちろん、これが世界初収録。 御大アラン・カーティスの指揮する充実した演奏が楽しめます。ジョン・パスコーの演出は、ある意味とても写実的、ある意味非常に 過激。エルコレはヌードでブラブラさせながら登場し、舞台上には先を切り落とされた巨大ペニスの像が屹立している。 ハイディフィニション収録で、映像も鮮明です。  (Ki)
DYNDVD-33526
(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」 マリアンナ・ピッツォラート(Ms イザベッラ)、
マキシム・ミロノフ(T リンドーロ)、
マルコ・ヴィンコ(Bs ムスタファー)、
ルーノ・デ・シモーネ(Bs タッデーオ)、
バルバラ・バルニェージ(S エルヴィーラ)、
ホセ・マリア・ロ・モナコ(Ms ズルマ)、
アレックス・エスポージト(Bs アリ)、
ドナート・レンゼッティ(指)
ボローニャ市立歌劇場O、プラハ室内cho、
演出:ダリオ・フォー

収録:2006年8 月,ペーザロ

NTSC、16:9、Linear PCM 2.0 /Dolby digital 5.1、150m、字幕:伊英独仏西
DYNDVD-33528
(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「トルヴァルドとドルリスカ」 ミケーレ・ペルトゥージ(Br オルドウ公爵)、
ダリーナ・タコヴァ(S ドルリスカ)、
フランチェスコ・メーリ(T トルヴァルド)、
ブルーノ・プラティコ(Bs ジョルジョ)、
ジャンネット・フィッシャー(S カルロッタ)、
シモーネ・アルベルギーニ(Bs オルモンド)、
ヴィクトール・バプロ・ペレス(指)
ボルツァーノ・トレント・ハイドンO、
プラハ室内cho、
演出:マーリオ・マルトーニ、
衣装:ウルズラ・パツァーク、
装置:チェーザレ・アッチェッタ

収録:2006年8月
ペーザロ・ロッシーニ・フェスティヴァル(ライヴ)/ジョン・フリー/157m/16:9/LPCM 2.0/Dolby Digital 5.1/字幕:伊英独仏西
2006年、ペーザロで行われたロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルは、ある意味、歴史的なものとなりました。ロッシーニが「セ ビリアの理髪師」の直前に書き上げたオペラ「トルヴァルドとドルリスカ」が、おそらく歴史上初めて大成功を収めたのです。舞台は ポーランド。妻ドルリスカを、横暴な公爵オルドウに奪われたトルヴァルドは、農夫に変装して城に潜り込むも、正体がばれて捕らわれ の身に。公爵はドルリスカに妻にならなければ、夫の命はないと脅します。危機一髪のところで、救いが到着、公爵は捕らえられる、と いうお話。初演は失敗に終わり、その後どの本でも「失敗作」とみなされていました。このペーザロでの上演では、ペルトゥージの悪役 を筆頭に、タコヴァ、メーリ、プラティコと万全のキャストを配し、作品の真価を知らしめました。マルトーニの演出は、写実を基本と しながら、救出オペラの醍醐味を見事に引き出したもの。知られざる傑作だからこそ味わえる、「初体験」の感激をDVD でお楽しみください!  (Ki)

DYNDVD-33534(2DVD)
ドニゼッティ:歌劇「アンナ・ボレーナ」 ディミトラ・テオドッシュウ(S アンナ・ボレーナ)、
ジャンルカ・パゾリーニ(T ペルシ)、
ソフィア・ソロヴィイ(Ms ジョヴァンナ)、
リッカルド・ザネッラート(Bs エンリーコ)、
ホセ・マリア・ロ・モナコ(Ms スメトン)、
マウーロ・コルナ(Bs ロシュフォール)、
ルイジ・アルバーニ(T エルヴェイ)、
ファブリツィオ・マリア・カルミナーティ(指)
ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティ音楽祭O&cho

収録:2006年10 月,ベルガモ
183m/NTSC/オールリージョン
カラー16:9/字幕:伊英仏独西
日本にも毎年のように訪れて人気のプリマドンナ、ディミトラ・テオドッシュウ、その最大の当たり役であるアンナ・ボレーナが映像に!ドニゼッティの出世作となった「アンナ・ボレーナ」は、無実の不貞の罪で死に至るアンナ・ボレーナの悲劇。大変な人気作であるにもかかわらず、ヒロインのアンナに大きな力量が問われるので、上演はあまり多くありません。しかしここ数年は、テオドッシュウが得意として度々取り上げています。彼女は既に2000年の上演のライヴがCD になっています(CDS370)が、それから6年、テオドッシュウの声はますます磨きがかかっています。豊かでドラマティックな表現力を持ちつつ、コロラトゥーラも操れ、しかも気高く美しい。聞けば納得の出来栄えです。パゾリーニ、ザネッラート、ロ・モナコ、コルナ、アルバーニの主要歌手、カルミナーティの指揮、エスポージトの演出は、来日公演と同じ。「アンナ・ボレーナ」のDVD は、20年以上前にカナダでサザーランドが歌ったものがあっただけでしたから、これは大歓迎。
DYNDVD-33535
ドニゼッティ:歌劇「ランメルモールのルチア」 デジレ・ランカトーレ(S ルチア)、
ロベルト・デ・ビアージョ(T エドガルド)、
ルカ・グラッシ(Br エンリーコ)、
エンリーコ・イオーリ(Bs ライモンド)、
マッテオ・バルカ(T アルトゥーロ)、
ヴィンチェンツォ・マリア・サリネッリ(T ノルマンノ)、
ティツィアーナ・ファルコ(Ms アリーザ)、
アントニーノ・フォリアーニ(指)
ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティ音楽祭O&cho

収録:2006年10 月,ベルガモ
143m/NTSC/オールリージョン
カラー/16:9/
LPCM 2.0 &Dolby Digital 5.1
字幕:伊英仏独西
2007年1月に来日公演の演目がDVDで発売になります!これは、ドニゼッティ最大の人気作「ルチア」。何といっても注目は、今ヨーロッパで最も注目されている若手ソプラノの一人、デジレ・ランカトーレの主演!ランカトーレは1977年、シチリアのパレルモ生まれ。合唱団員だった母に学び、19歳で初舞台に立った場所は、なんとザルツブルク音楽祭!しかも「フィガロの結婚」のバルバリーナという21 世紀に入ってから急速に名声を高め、2004年12月には、修復後のスカラ座の再会公演で主役を務めています。彼女の声は、密度のある充実した声で、驚異的に高い音まで楽々出せてしまうという驚異的なもの。コロラトゥーラも鮮やかで、最大の当たり役は「ホフマン物語」のオランピア、既にDVD が2 種類もある程です。ルチア役は今回が初役です。その他、デ・ビアージョ、グラッシ、イオーリ、バルカ、サリネッリの主要歌手、フォリアーニの指揮、エスポージトの演出は、来日公演と同じ。
DYNDVD-33537
(2DVD)
カヴァッリ:歌劇「ディドーネ」(1641) クラロン・マクファッデン(S ディドーネ)、
マグヌス・ステイヴランド(T エネア)、
マヌエラ・クステル(Ms カッサンドラ)、
マリーナ・デ・リーゾ(S クレウザ)、ほか、
ファビオ・ビオンディ(指)エウローパ・ガランテ

収録:2006年9月,ヴェネツィア,マリブラン劇場
リージョン・オール/16:9/Dolby digital 5.1/Linear PCM 2.0/173m/字幕:伊英仏独西 
なんとDYNAMICから、ファビオ・ビオンディとエウローパ・ガランテによるバロックオペラの映像が登場!モンテヴェルディの高弟、 フランチェスコ・カヴァッリ(1602-1676)の「ディドーネ」、もちろん映像初登場です。「ディドーネ」は1641年のカーニヴァルシー ズンにヴェネツィアで初演されたオペラ。有名なディドーとエネアスの物語です。この上演はフェニーチェ歌劇場製作で、ビオンディ 自らが校訂した楽譜を使用、マクファッデン、クステル、デ・リーゾなど、バロックオペラに強い歌手を揃えて、この上なく充実した 演奏になっています。演出も簡素ながら充実したもの。高名な割に実像の知られていないカヴァッリに、ググッと近づくことができる 待望のDVDです。   (Ki)
DYNDVD-33539(2DVD)
第51回国際ヴァイオリンコンクール・パガニーニ賞 アスパスラン・エルテュンゲアプル(指)
カルロ・フェニーチェ歌劇場O

収録:2006年10月、ジェノヴァ、107m、リージョン・オール、NTSC、カラー、16:9、LPCM 2.0,Dolby Digital 5.1、字幕:伊英独仏西
ジェノヴァで開催される栄誉あるヴァイオリン・コンクール、“パガニーニ国際コンクール”を収録したDVDです。多くの名ヴァイオリニストを輩出しており、1999年に庄司紗矢香が第1位を獲得したことが日本ではよく知られています。2006年の第51回のコンクールでは、第1位が中国のニン・フェン、第2位が韓国のユラ・リー、そして第3位に日本の正戸里佳が入賞。この模様を、ジェノヴァのDYNAMIC社が詳細に記録。参加者たちが到着するところから始まり、予選、準決勝、決勝の様子はもちろん、リハーサル、授賞式、そしてパガニーニのヴァイオリンを使っての記念コンサートと、コンクールの表も裏もじっくり見せています。ヴァイオリン好きはもちろんのこと、コンクールがどんなものなのか興味がある人にもお勧めの力作ドキュメントです。もちろん、受賞者たちの腕前も存分に楽しめます!(Ki)

DYNDVD-33542
フランコ・コレッリ&レナータ・テバルディ
デンツァ:妖精の瞳
ベッリーニ:幼い日の夢
グルック:「パリーデとエレナ」〜おお 私の甘美な熱情が
ヴェルディ:「リゴレット」〜女心の歌
マスネ:「マノン」〜
さようなら、私たちの小さなテーブルよ(イタリア語)
ヴェルディ:「オテロ」〜もう夜もふけた
マスネ:「ル・シッド」〜おお、至高の裁き主にして父なる主よ
プッチーニ:「蝶々夫人」〜ある晴れた日
グリーグ:君を愛する
モンテヴェルディ:アリアンナの嘆き
ヴェルディ:孤独な部屋で
プッチーニ:「ボエーム」〜おお、麗しい娘よ
デ・クルティス:泣かないお前
トスティ:最後の歌
ドニゼッティ:私は家を作りたい
カルディッロ:つれない心
プッチーニ:「ジャンニ・スキッキ」〜-私の愛しいお父さん
レナータ・テバルディ(S)、
フランコ・コレッリ(T)、
森正(指)東京PO

録音:1973年11月21日NHKホール
Dynamicから再び幻の映像がDVD に! 1973 に行われた、レナータ・テバルディとフランコ・コレッリのジョイント・コンサートが、 NHK からライセンスを得てDVD に!テバルディは1961年にイタリア歌劇団の一員として来日、大絶賛を博していました。またコレッリは 1971年のリサイタルに続いて二度目の来日。この大物二人が同じ舞台で歌うというのですから、盛り上がらない訳がありません。注目は、二人の歌う「オテッロ」第1幕の二重唱。ついに全曲を歌うことのなかったコレッリのオテッロが極めて貴重。二重唱では「ボエーム」第 1幕の二重唱もお見事。テバルディはお得意の蝶々さんとミミに加え、マノンやラウレッタまで歌っています。一方コレッリは、「リゴレッ ト」や、当時よく歌っていた「ル・シッド」、さらになんとモンテヴェルディのアリアンナの嘆きまで歌っています。こんな贅沢なコンサー トを聞けた先輩たちが羨ましいものです。 (Ki)
DYNDVD-33545
(2DVD)
ガルッピ:歌劇「オリンピアーデ」 マーク・タッカー(Tクリステーネ)、
ルース・ロジク(Sアリステア)、
ロベルタ・インヴェルニッツィ(Sアルジェーネ)、
ロミーナ・バッソ(Msメガークレ)、
フランツィスカ・ゴットヴァルト(Msリチーダ)、
フリオ・ザナージ(Bsアルカンドロ)、
フィリッポ・アダミ(Tアミンタ)、
アンドレア・マルコン(指)
ヴェニス・バロックO
演出:ドミニク・プーランジェ、装置、衣装:フランチェスコ・ジート

収録:2006年10月,ヴェネツィア,マリブラン劇場/リージョン・オール、
NTSC、16:9、SS5.1/LPCM2.0、
210m、字幕:伊英独仏西
18世紀半ばの極めて重要な作曲家、バルダッサーレ・ガルッピ(1706−1785)の「オリンピアーデ」がDVDになりました。このオペラは、1747年12月26日、ミラノのデュカーレ劇場で、シーズン開幕演目として初演され、大成功を収めました。現在ミラノに残る楽譜は完全なものではなく、今回、アンドレア・マルコンが、ドイツの音楽学者クライレ・ゲネヴァインと協力して、レーゲンスブルクやロンドンに伝わっていた欠落部分の楽譜を発見し、補筆を完成させ、ガルッピ生誕400年の記念に生地ヴェネツィアで上演された者です。台本はメタスタージョを元にしており、ヴィヴァルディの同名オペラ(naiveOP30316で発売)とほぼ同じ展開です。記念上演だけに歌手は優れています。主役のアステリアのルース・ロジクは、近年台頭著しいバルセロナ出身のソプラノ。メガークレには、大人気の古楽メッゾ、ロミーナ・バッソ。リチーダ役のフランツィスカ・ゴットヴァルトは、コープマンに認められバッハのカンタータ全集にも参加した若いドイツのソプラノ。さらにマーク・タッカーやフリオ・ザナージといった強力なベテランも参加。アンドレア・マルコン率いるVBOの演奏が高水準なのは言うまでもありません。優れた上演で、ガルッピの幻の名作の復活を祝いましょう!マーク・タッカー(Tクリステーネ)ルース・ロジク(Sアリステア)ロベルタ・インヴェルニッツィ(Sアルジェーネ)ロミーナ・バッソ(Msメガークレ)フランツィスカ・ゴットヴァルト(Msリチーダ)フリオ・ザナージ(Bsアルカンドロ)フィリッポ・アダミ(Tアミンタ)アンドレア・マルコン(指)ヴェニス・バロック・オーケストラ演出:ドミニク・プーランジェ装置、衣装:フランチェスコ・ジート収録:2006年10月,ヴェネツィア,マリブラン劇場簡単なあらすじ古代ギリシャのシキオン。当地の支配者クリステネはオリンピックの試合を催し、その優勝者に褒美として娘アリステアとの結婚を認めることにしている。アステリアはメガークレと相思相愛の仲だったが、当のメガークレは、彼の命の恩人であるリチーダに無理強いされ、リチーダの名でオリンピックの試合に代役出場することになる。リチーダはクレタの王女アルジェーネという婚約者がいるもかかわらず、今ではアステリアを愛している。そのアルジェーネも、羊飼いの娘リコーリと名を騙りシキオンにやって来る。リチーダとして試合に優勝したメガークレは、絶望してアステリアに真実を告げる。褒美を貰いに来たリチーダ本人は、偽装を告発されて捕らえられる。怒ったリチーダはクリステネ殺害を図るも失敗、死刑を宣告される。アリステアとメガークレは、それぞれ自殺を図るが失敗。リチーダを助けるため、正体を明かしたアルジェーネがリチーダからの贈り物をクリステネ示すと、リチーダは幼い頃に捨てられたクリステネの息子と判明。クリステネは全てを許し、リチーダとアルジェーネ、そしてメガークレとアリステアが結ばれる。(Ki)
DYNDVD-33549
(2DVD)
マイヤベーア:歌劇「エジプトの十字軍」 パトリツィア・チョーフィ(S パルミーデ)、
マルコ・ヴィンコ(Bs アラディーノ)、
イオリーノ・ゼンナーロ(T オズミーノ)、
シルヴィア・パジーニ(アルマ)、
フェルナンド・ポルターリ(アドリアーノ・ディ・モンフォルト)、
マイケル・マニアチ(男声S アルマンド・ドルヴィッレ)他、
マニュエル・ヴィヨーム(指)フェニーチェ歌劇場O&cho

収録:2007年1月

オージョン・オール/NTSC/カラー16:9/LPCM 2.0,/Dolby Digital 5.1/字幕:伊英独仏西
DYNAMIC社のフェニーチェ歌劇場シリーズ、最新DVDは、マイヤベーアの珍しいオペラ「エジプトの十字軍」。ドイツ生まれのマイヤベー アは、イタリアでロッシーニのライバルと目されるほど人気を博したオペラ作曲家でした。「エジプトの十字軍」はイタリア時代最後の作 品。1824年3 月にヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場で初演され、大変な成功を収めました。しかし間もなくマイヤベーアはパリに移住、 グランドオペラで大成功を収めたことから、彼自身がイタリア時代のオペラを封印してしまいました。そのため、「エジプトの十字軍」も 忘れられてしまったのです。初演から183年後の2007年1月にフェニーチェ歌劇場が上演、それを収録したものです。ヒロインのチョー フィを始め、充実したキャストに加え、フェニーチェ歌劇場来日公演で《真珠採り》を指揮して好評だったヴィヨームの指揮も見事。  (Ki)

DYNDVD-33551
ヴェルディ:歌劇「シチリア島の夕べの祈り」 アッリーゴ(T):レンツォ・ズーリアン(T)、
アマリッリ・ニッツァ(S)、
ウラディーミル・ストヤーノフ(Br)、
オルリン・アナスターソフ(Bs)、
チェーザレ・ラーナ(Bs)、
ロレンツォ・ムッツィ(Bs)、
ティツィアーナ・カッローロ(S)、
ジョルジョ・トゥルッコ(T)、
クリスティアーノ・オリヴィエーリ(T)ほか、
ステーファノ・ランザーニ(指)
アルトゥーロ・トスカニーニ財団O&cho、
演出:ピエール・ルイジ・ピッツィ

収録:2003年
2007年6月末から7月頭にかけて初来日するパレルモ・マッシモ劇場。「シチリア島の夕べの祈り」はかつて日本ではびわ湖で日本人 たちによって演奏されたことがあるだけで、東京でしかもこれだけの大規模での公演は初めてといえるでしょう。すでに残席僅少の文 字がちらほら、夏の話題を独り占めする来日公演となりそうです。 「シチリア島の夕べの祈り」の物語の舞台は13 世紀のパレルモ。当時かげりが見え始めた神聖ローマ帝国側のシチリア人と、権力を増 大し始めていたローマ教皇派のフランス人とによって繰り広げられるドラマ。愛し合う若き二人の前に立ちはだかる民族の壁、葛藤、 そして民衆の蜂起・・・様々な要素がからまりあったこのドラマティックなオペラは、印象深い序曲だけでも単独でとりあげられる機 会の多い、極めて充実した作品。1850 年代、ヴェルディは他に「イル・トロヴァトーレ」、「椿姫」、「リゴレット」、「シモン・ボッカネ グラ」といった錚々たる作品を残しており、まさに脂の乗り切った時期でした。パリのオペラ座のために書かれた規模の大きな意欲作 で、どの部分をとっても、ヴェルディの醍醐味が120%満喫できます。 歌唱陣は申し分なし、エレナ公女には、2002年「トスカ」、2003年「イル・トロヴァトーレ」で新国立劇場にも登場している、悲劇の ヒロインを歌わせたら右に出るものはない美貌のオ若手ソプラノ、マリア・ニッツァ。愛国心に満ちた策略家プローチダ役は、1976年 ブルガリア生まれの若手注目株アナスターソフ。弱冠30歳にして、世界中の劇場からラブコールがやむことは無い今最高の「ヴェルディ歌い」の一人。アッリーゴは、「ラ・ボエーム」のロドルフォ役などでも来日し大絶賛された、今をときめくズーリアン!来日を 見る人にも見ない人にも、注目度大の顔ぶれと内容のDVD となっています。 どっしりとしたつくりの舞台が、人間のドラマや歌手一人一人の歌唱の素晴らしさを際立たせます。イタリア版を使用しているため、 タランテッラのみ、幕間の4分程度のバレエのシーンが含まれます。  (Ki)

DYNDVD-33558
(9DVD)
フェニーチェ歌劇場/DVD BOX

(1)R・シュトラウス:歌劇「ダフネ」

(2)マスネ:歌劇「ラホールの王」

(3)ビゼー:「真珠採り」

(4)ロッシーニ:歌劇「マオメット2世」(ヴェネツィア稿)

(5)ドニゼッティ:歌劇「ピーア・デ・トロメイ」/

(6)マスネ:歌劇「タイス」
(1)ジューン・アンダーソン(S ダフネ)、ロベルト・サッカ(T ロイキッポス)、スコット・マック・アリスター(T アポッロ)、他、シュテファン・アントン・レック(指)、演出:ポール・カラン[収録:2005年6月]

(2)ジュゼッペ・ジパーリ(T アリム)、アナ・マリア・サンチェス(S シタ)、ウラディミール・ストヤノフ(Br シンディア)、リッカルド・ザネッラート(Bs チムール)、他、マルチェッロ・ヴィオッティ(指)、演出:アルノ・ベルナール[収録:2004年12月]、

(3)アニク・マシス(S レイラ)、ルカ・グラッシ(Br ズルガ)、中島康晴(T ナディール)、ルイージ・デ・ドナート(Bs ヌラバッド)、他、マルチェッロ・ヴィオッティ(指)、演出,装置,衣装:ピエール・ルイージ・ピッツィ[収録:2004年4月]日本語字幕付き

(4)ロレンツォ・レガッツォ(Bs マオメット)、カルメン・ジャンナッタージョ(S アンナ)、アンア・リタ・ジェンマベッラ(Ms カルボ)、マキシム・ミロノフ(T パオロ・エリッソ)、他、クラウディオ・シモーネ(指)、演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ[収録:2005年5月]日本語字幕付き

(5)パトリツィア・チョーフィ(S ピーア)、ダリオ・シュムンク(T ギーノ)、アンドルー・シュレーダー(Br ネッロ)、ラウラ・ポルヴェレッリ(Ms ロドリーゴ)、他、パオロ・アッリヴァベーニ(指)、演出:クリスティアン・ガンニェロン[収録:2005年4月]日本語字幕付き

(6)エヴァ・メイ(タイス)、ミケーレ・ペルトゥージ(アタナエル)、ウィリアム・ジョイナー(ニシアス)、他、マルチェロ・ヴィオッティ(指)、演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ[収録:2002年11月]

全て、フェニーチェ歌劇場O&cho

DYNDVD 33499,DYNDVD 33487,DYNDVD 33459,DYNDVD 33492,DYNDVD 33488,DYNDVD 33427 の6演目9枚のDVD をBOX セットにしたもの
DYNDVD-33559
(2DVD)
ヘンデル:歌劇「アリオダンテ」 アン・ハレンベリ(Msアリオダンテ)、
マリー=エレン・ネシ(Msポリネッソ)、
ラウラ・ケリーチ(Sジネーヴラ)、
マルタ・ヴァンドーニ・イオーリオ(Sダリンダ)、
ツァカリー・ステンス(Tルルカーニオ)、
カルロ・レポーレ(Bs国王)、
ヴィットーリオ・プラート(Brオドアルド)、
アラン・カーティス(指)イル・コンプレッソ・バロッコ

収録:2007年7月,スポレート
ヨーロッパのヘンデルのオペラのブームは大変な盛り上がりを見せており、映像も多数DVDになっています。「アリオダンテ」は1735年に初演されたイタリアオペラで、近年非常に人気の高い作品です。この映像は、スポレート音楽祭での上演のライヴ収録。アリオダンテ役に、バロックオペラで大活躍のメッゾ、アン・ハレンベリを始め、近年ヘンデルの男装役として活躍するモントリオールのメッゾ、マリー=エレン・ニシや、イタリアのベテラン・ソプラノ、ラウラ・ケリーチ、バスのカルロ・レポーレなど、実力派が集められています。大御所、アラン・カーティスの指揮の堅固な音楽も立派。ジョン・パスコエの演出は、現代的な舞台にしつつも、すっきりとおしゃれで見やすいものです。  (Ki)
DYNDVD-33561
(2DVD)
ベッリーニ:「ノルマ」 エラ・バルチェッローナ(Ms アダルジーザ)、
カルロ・ヴェントレ(T ポリオーネ)、
シモン・オルフィラ(Bs オロヴェーゾ)、
ロベルタ・ミンヌッチ(Ms クロティルデ)、
ジャンカルロ・パヴァン(T フラーヴィオ)、
パオロ・アッリヴァベーニ(指)マルケ地方財団O、
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”cho

収録:2007年8月,マチェラータ音楽祭
164’00/NTSC/16:9/カラー/Dolby Digital 5.1-LPCM 2.0/字幕:伊英独仏西
2007年夏に大変な話題となった、マチェラータ音楽祭での「ノルマ」がDVDに!今や当代最高のノルマ歌手、ディミトラ・テオドッシュ ウと、イタリア最高のメッゾ、ダニエラ・テオドッシュウの二人が真っ向勝負。これにポリオーネ役で引っ張りだこのヴェントレという 最強の布陣です。アッリヴァベーニの指揮も優れもの。ガスパロンの演出は、シンプルな中、黒と赤の対比が美しいものです。横長のマチェラータの舞台を16:9 のハイ・ディフィニション収録、映像の美しさも特筆です。   (Ki)
DYNDVD-33564
プッチーニ:歌劇「ボエーム」 ノルマ・ファンティーニ(Sミミ)、
マッシミリアーノ・ピサピア(Tロドルフォ)、
ガブリエーレ・ヴィヴィアーニ(Brマルチェッロ)、
ドナータ・ダヌンツィオ・ロンバルディ(Sムゼッタ)、
マッシミリアーノ・ヴァッレッジ(Brショナール)、
アンドレア・パトゥチェッリ(Bsコッリーネ)、
フランコ・ボスコロ(Bsベノワ,アルチンドロ)、
リッカルド・デル・ピッキア(Tパルピニョール)、
ステュワート・ロバートソン(指)
プッチーニ音楽祭O&cho、
演出:マウリツィオ・スカパロ、装置,
衣装:ジャン=ミシェル・フォロン

収録:2007年8月,トッレ・デル・ラーゴ
リージョン・オール/NTSC/16:9DD5.1/LPCM2.0/字幕:伊英独仏西
近年注目度が高まっている、ヴィアレッジョのトッレ・デル・ラーゴのプッチーニ音楽祭のライヴ映像が登場です。ヒロインのミミを歌うは、2008年3月新国立劇場の「アイーダ」のタイトルロール、ノルマ・ファンティーニ。日本でも人気の高い彼女のミミは大歓迎されることでしょう。ロドルフォ役には、今大注目のトリノ出身の若いテノール、マッシミリアーノ・ピサピア。さらに、サントリーホールのホールオペラでおなじみのガブリエーレ・ヴィヴィアーニがマルチェッロ、美人ソプラノ、ドナータ・ダヌンツィオ・ロンバルディがムゼッタと、かなり充実したキャストです。指揮のステュワート・ロバートソンは、スコットランド出身の指揮者で、現在フロリダ・グランド・オペラの首席指揮者。マウリツィオ・スカパッロの演出はとてもカラフルでお洒落。装置と衣装は、2005年10月に亡くなったベルギーのジャン=ミシェル・フォロン。パレットを模した舞台に、背景にスクリーンを活用したりと、野外劇場の大舞台で映えています。数多い「ボエーム」の映像の中でも、非常に見応えのあるものです。   (Ki)
DYNDVD-33567
ロッシーニ:歌劇「泥棒かささぎ」 ミケーレ・ペルトゥージ(Bs代官)、
マリオラ・カンタレロ(Sニネッタ)、
ディミトリ・コルチャク(Tジャンネット)、
マヌエラ・クステル(Msピッポ)、
アレックス・エスポジト(Brフェルナンド)、
ポオロ・ボルドーニャ(Brファブリツィオ)、
クレオパトラ・パパテオロゴウ(Msルチア)、
ステファン・チフォレッリ(Tイザッコ)、ほか
リュウ・ジャ(指)
ボルツァーノ・トレント・ハイドンO、
プラハ室内cho、演出:ダミアーノ・ミキエレット

収録:2007年8月
2007年、ペーザロでのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで話題騒然となった「泥棒かささぎ」がDVDで登場です。ロッシーニ・バスの重鎮、ペルトゥージを筆頭に、スペインの若きプリマドンナ、カンタレロのニネッタ、ロシアの新鋭テノール、コルチャクのジャンネットなど、非常に優れたキャストが揃えられています。フェルナンド役のアレックス・エスポジトは、2008年4月のザルツブルク音楽祭制作「フィガロの結婚」日本公演でフィガロを歌う予定。ジャは上海出身の指揮者。ミキエレットはイタリアの新進演出家。物語を少女の夢の中の世界にするという大胆な発想が大評判になりました。序曲ばかりが有名で、オペラ本体は上演も珍しいもの、このDVDは歓迎されることでしょう!  (Ki)
DYNDVD-33569
プッチーニ:歌劇「トスカ」 アントーニア・チフローネ(Sトスカ)、
ステーファノ・セッコ(Tカヴァラドッシ)、
ジョルジョ・スルヤン(Bsスカルピア)、
リッカルド・フェッラーリ(Brアンジェロッティ)、
マッシモ・ラ・グワルディア(Tスポレッタ)、フランコ・ボスコロ(Bs堂守)、ほか、
ヴァレーリョ・ガッリ(指)
プッチーニ音楽祭O&cho
演出:マリオ・コルラーディ、装置,衣装:イゴール・ミトライ

収録:2007年8月9-18日,ヴィアレッジョ、トッレ・デル・ラーゴ
トッレ・デル・ラーゴで行われるプッチーニ音楽祭、2007年の「トスカ」の映像が登場です。ポーランド出身のイゴール・ミトライの演出は、正攻法の舞台作りを基本としつつ、トスカの「愛と死」を中心に据えて描いたもの。スカルピアが殺される場面などにそうしたミコライの視点が生きています。トスカ役はターラント出身のソプラノ、チフローネ。イタリアではプッチーニのヒロインで有名な人です。カヴァラドッシのセッコは、1973年、ミラノ生まれのテノール。30代のイタリア人テノールでは最も期待されている人です。そしてご存知ベテラン・バス歌手のスルヤンがスカルピアで存在感を示しています。もう一人の注目は指揮者のガッリ。公演当時27歳という若さでの大抜擢。才能を感じさせる音楽作りに加え、中々のイケ面イタリア青年の姿も映像ならではの楽しみです。   (Ki)
DYNDVD-33577
(2DVD)
ドニゼッティ:「愛の妙薬」 ラウル・エルナンデス(Tネモリーノ)、
シルヴィア・ダッラ・ベネッタ(Sアディーナ)、
ダミアーノ・サレルノ(Brベルコーレ)、
アレックス・エスポージト(Bsドゥルカマーラ)、
エレナ・ボリン(Sジャンネッタ)ほか、
アレッサンドロ・デ・マルキ(指)
ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティ音楽祭O&cho、
演出:アレッシオ・ピッツェック、
舞台:マッシモ・ケッケット、
衣装:クリスティーナ・アチェーティ

収録:2007年10月12−14日,ベルガモ

リージョン・オール/NTSC/16:9/DD 5.1LPCM2.0/132min/字幕:伊英独仏
ドニゼッティの故郷ベルガモでは、シーズン・オープニングの公演をガエターノ・ドニゼッティ音楽祭と位置付け、毎年ドニゼッティのオペラを上演しています。2007/08シーズンの開幕は「愛の妙薬」。ネモリーノを歌うラウル・エルナンデスは、メキシコ出身のテノール。ドニゼッティからヴェルディの初期のオペラを得意とするリリカルなテノールです。2002年5月に、ボローニャ歌劇場来日公演の「清教徒」びわこ公演では、グルベローヴァを相手にアルトゥーロを歌っていました。シルヴィア・ダッラ・ベネッタは、ここ数年活躍が著しいソプラノ。アディーナは当たり役です。アレックス・エスポージトは、ご当地ベルガモの出身。現在非常に人気の高い若手イタリア人バリトンで、ペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでも活躍。2008年4月に、ザルツブルク音楽祭制作「フィガロの結婚」日本公演でフィガロを歌ったのはまだ記憶に新しいでしょう。指揮はイタリア古楽界の鬼才、アレッサンドロ・デ・マルキ。切れのよいドニゼッティを作り上げています。演出のアレッシオ・ピッツェックは、2008年6月のスポレート歌劇場来日公演でのロッシーニ「チェネレントラ」で演出を担当した人。ここでも明るい色彩の素敵な舞台を仕立てています。   (Ki)
DYNDVD-33579
(2DVD)
ドニゼッティ:歌劇「ドン・グレゴーリオ」 パオロ・ボルドーニャ(Brグレゴーリオ)、
ジョルジョ・ヴァレーリオ(Brドン・ジューリオ)
ジョルジョ・トゥルッコ(Tエンリーコ)、
エリザヴェータ・マルティロシャン(Sジルダ)
リヴィオ・スカルペッリーニ(Tピッペット)、
アレッサンドラ・フラテッリ(Msレオナルダ)
ルーカ・ルドヴィーチ(Brシモーネ)、
ステーファノ・モンタナーリ(指)
ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティ音楽祭管O&cho、
演出:ロベルト・レッキア

収録:2007年11月2-4日
ドニゼッティの生地、ベルガモでのドニゼッティ音楽祭から、「ドン・グレゴーリオ」の映像が登場!「ドン・グレゴーリオ」は、1824年に初演されたオペラブッファ「当惑した家庭教師」を、1826年にナポリのために改訂した作品。曲の間をナポリ方言を交えた台詞でしゃべくり倒すコテコテのノリは、映像で見た方が絶対楽しめるでしょう。物語は、ドン・ジューリオの館。厳格なドン・ジューリオは、エンリーコとピッペットの兄弟に家庭教師、ドン・グレゴーリオをつけている。ところがエンリーコは密かにジルダと結婚、子供までもうけてしまっているから、困ったのはドン・グレゴーリオ。頑固親父にばれないよう苦労ばかり…といったもの。オリジナルの「当惑した家庭教師」は、日本でも何度か上演されています。ロベルト・レッキアの演出は、舞台を1920年代のイタリアに設定、大いに笑わせてくれます。 (Ki)
DYNDVD-33580
(2DVD)
マルティン・イ・ソレル:歌劇「善良な心をしたぶっきらぼうな男」 エレナ・デ・ラ・メルセド(Sアンジェリカ)、
ヴェロクニ・ジャンス(Sルチッラ夫人)、
セシリア・ディアス(Msマリーナ)、
サイミール・ピルグ(Tジョコンド)
ファン・フランシスコ・ガテル(Tヴァレーリオ)、
ルカ・ピサローニ(Brドルヴァル)
カルロス・ショソン(Bsフェラモンド)ほか
クリストフ・ルセ(指)
マドリッド・レアル劇場O(マドリッドSO)、
演出:イリーナ・ブルック

収録:2007年11月14-18日/リージョン・オール/NTSC/16:9/SS5.1/LPCM2.0/140m/字幕:伊英独仏西
非常に注目すべきオペラの映像が登場しました!ビセンテ・マルティン・イ・ソレル(1754−1806)は、ウィーン宮廷歌劇場でのモーツァルトのライバルとして有名で、近年そのオペラも復活しつつあります。「善良な心をしたぶっきらぼうな男」(あるいは「気難しいけれど根は善良」など)は、1786年にウィーンで初演されたオペラ。原作は、ゴルドーニが1771年にルイ16世とマリー・アントワネットとの結婚祝賀に書いたフランス語の喜劇。これをもとに、ロレンツォ・ダ・ポンテが台本を作成。1786年1月4日にブルク劇場で初演され、大成功を収めました。再演に際してモーツァルトが2曲の追加アリア(K582とK583)を作曲したことでも知られています。音だけでも出回ったことのなかったこの傑作を、マドリッドのレアル歌劇場が上演、その舞台をDVDに収録しています。指揮は古楽界の雄、クリストフ・ルセというから驚き。そして歌手は、名ソプラノ、ヴェロクニ・ジャンスを筆頭に、ウィーンで大人気のテノール、サイミール・ピルグ、新世代のモーツァルト・バリトンとして確固たる地位を築いたルカ・ピサローニ、そして「善良な心をしたぶっきらぼうな男」であるフェラモンド役にはベテランのバス、カルロス・ショソンなど充実しています。演出は、かのピーター・ブルックの娘で、女優、演出家、映画監督としても活躍しているイリーナ・ブルック。程よくモダナイズした舞台作りです。  (Ki)
DYNDVD-33581
(2DVD)
ボーイト:歌劇「メフィストーフェレ」 フェルッチョ・フルラネット(Bs メフィストーフェレ)、
ジュゼッペ・フィリアノーティ(T ファウスト)、
ディミトラ・テオドッシュウ(S マルゲリータ/エレナ)、
ソーニャ・ザラメッラ(Ms マルタ)、
ミンモ・ゲッギ(T ワグネル/ネレオ)、他、
ステーファノ・ランザーニ(指)
パレルモ・マッシモ劇場O&cho

収録:2008年1月,パレルモ

リージョンオール/NTSC/
16:9 DD 5.1 /LPCM 2.0 2h
44’00/字幕:伊英独仏
鬼才ボーイトの「メフィストーフェレ」に新たな映像が登場!ヴェルディの「オテッロ」、「ファルスタッフ」の台本作家として高名なアッ リーゴ・ボーイトは、若い頃は革新的思想の作曲家として活動、その最大の成果がこの「メフィストーフェレ」でした。タイトルロールは、 バスの難役として知られています。このシチリア島パレルモでの上演では、大ベテランのフルラネットがメフィストーフェレ役で圧倒的な存 在感。加えてフィリアノーティ、テオドッシュウと、非常に豪華なキャストです。ジャンカルロ・デル・モナコの演出は、伝統的な要素とモ ダンな舞台作りを思いっきりよく混ぜ込んだもの。色彩の美しさは流石です。録音ですら珍しく、映像ではかなり久々の新ものです。日本で はまだプロによる上演がなされていない「メフィストーフェレ」だけに、このDVDは貴重!  (Ki)
DYNDVD-33592
(2DVD)
ラロ:歌劇「イスの王様」 エリック・マルティン=ボネ(Bsイスの王様)、
ジュゼッピーナ・ピウンティ(MSマルガレード)、
ギレーヌ・ジラール(Sローゼン)、
セバスチャン・ゲーズ(Tミリオ)、
ウェルナー・ファン・メヘレン(Brカルナック)、
ほか
パトリック・ダヴァン(指)ワロン王立歌劇場O&cho、演出:ジャン=ルイ・ピション

収録:2008年4月1-3日,リエージュ/
リージョン・オール/NTSC/16.9/
Dolby Digital,5.1/LPCM2.0
108m/字幕:仏伊英独西
ラロの名作オペラ「イスの王様」の映像が初登場です!「イスの王様」は、スペイン交響曲で有名なエドゥワール・ラロ(1823−1892)が生前に上演できた唯一のオペラ。フランス語圏では比較的人気のあるオペラで、かのクリュイタンスが初の全曲録音を果たしています。しかし近年は上演も少なく、1988年以来新録音がありませんでした。ですので、なおのこと貴重な映像です。イスというのは、フランス西部の海に面していたという伝説の都市の名前。物語はかなりドラマティック。マルガレードとローゼンの姉妹は共に勇者ミリオを愛している。しかし結ばれたのはローゼン。嫉妬に駆られたマルガレードは、敵の王子カルナックに唆され、海から町を守る水門の鍵をカルナックに渡してしまう。水門が開けられ水に飲まれた町を目の当たりにして後悔したマルガレードは、罪を告白して身を投げる。すると、海は穏やかになる、というもの。ロマン色豊かな名作を、ワロン王立歌劇場が総力を挙げて上演しています。マルガレード役のジュゼッピーナ・ピウンティは、イタリア,アスコリ・ピチェーノ出身のメッゾソプラノ。2008年12月に来日してリサイタルを行って好評を博しています。   (Ki)
DYNDVD-33593
シューマン:ピアノ・ソナタ第1番、
リスト
:巡礼の年第2年「イタリア」〜ダンテを読んで/婚礼,
ワーグナー(リスト編):イゾルデの愛の死、リスト:巡礼の年第2年補遺「ヴェネツィアとナポリ」
シューベルト(リスト編):アヴェ・マリア、
ラフマニノフ:楽興の時第4番ホ短調Op.16-4
ラザール・ベルマン(P)

収録:1988年1月14日東京文化会館
リージョン2/NTSC
4:3/100min
ラザール・ベルマンが1988年に来日し、東京文化会館で行ったリサイタルをNHKが収録、それをDYNAMIC社がライセンスを得てDVD化しました!もちろん映像商品としては初発売です。ベルマン独特の、人間離れした強靭な迫力と、絶妙な繊細な語り口を兼ね備えた音楽は、映像で見ると一層豊かなものに感じられます。貴重な映像の登場、大歓迎です。   (Ki)
DYNDVD-33597
ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」 フランチェスコ・メーリ(Tアルマヴィーヴァ伯爵)
リナ・シャハム(Msロジーナ)
ロベルト・フロンターリ(Brフィガロ)
ブルーノ・デ・シモーネ(Bsバルトロ)
ジョヴァンニ・フルラネット(Bsバジーリオ)
ジョヴァンナ・ドナディーニ(Msベルタ)
ルカ・ダッラミーコ(Brフィオレッロ)
アントニーノ・フォリアーニ(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho
演出:ベッペ・モラッシ
装置,衣装:ラウロ・クリスマン

収録:2008年4月,ヴェネツィア
リージョン・オール/NTSC/16:9
DD5.1/LPCM 2.0
155m+16m
字幕:伊英独仏西
ヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場がロッシーニの傑作「セビリアの理髪師」を上演した映像です。注目は、2008年11月にロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルの来日公演で初来日して大きな話題となったテノール、メーリのアルマヴィーヴァ伯爵。さらに2009年9月の来日で、日本でもすっかり人気になっただけに、この映像は嬉しいもの。シャハムはロジーナが当たり役で、2005年に新国立劇場でも歌っています。この中で一番のベテラン、フロンターリは日本でも有名でしょう。フィガロは彼の得意中の得意。さらにロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでもバルトロを歌って絶賛されたデ・シモーネ、ボローニャ歌劇場来日公演でも不気味なバジーリオが強烈な印象を残したジョヴァンニ・フルラネットと、かなりいい歌手が揃っています。イタリアオペラの指揮者では若い世代のホープ、フォリアーニの指揮で、溌剌とした「セビリアの理髪師」が楽しめることでしょう。モラッシの演出はオーソドックスで手堅いもの。特典映像として出演者へのインタビューつき。 (Ki)
DYNDVD-33598
モンテヴェルディ:歌劇「オルフェオ」 ディートリヒ・ヘンシェル(Brオルフェオ)、
マリア・グラツィア・スキアーヴォ(Sエウリディーチェ)、
ソーニャ・プリーナ(S伝令の女)、
ルイージ・デ・ドナート(Bsカロンテ)、
アントーニオ・アベーテ(Bsプルトーネ)ほか
ウィリアム・クリスティ(指)
レザール・フロリサン,レ・サクブティエ、
演出,装置,衣装:ピエール・ルイージ・ピッツィ

収録:2008年5月、マドリッド
ついにクリスティがモンテヴェルディの傑作「オルフェオ」を収録です!!30年以上古楽界のトップを走りつづけるクリスティ、ところがなぜかモンテヴェルディの「オルフェオ」とは縁が薄く、録音も今までありませんでした。このDVDには、2008年5月にクリスティがマドリッドのレアル劇場で上演した「オルフェオ」が収録されています。さすがクリスティ、知性の隅々まで行き渡った「オルフェオ」で、圧倒されます。タイトルロールはヘンシェル!日本人にリート歌手のイメージが強いヘンシェルですが、気品があって雄弁で、かつバリトンの力強さを持ったオルフェオは、今までにないオルフェオ像だと高く評価されました。エウリディーチェ役は、ナポリ出身の若いソプラノ、スキーアヴォ。彼女はイタリアやスペインでバロック音楽で活躍する一方、ウィーンではマゼール指揮の「ドン・ジョヴァンニ」でゼルリーナを歌うなど、将来が嘱望されるソプラノです。さらにプリーナ、アベーテなど、ベテラン歌手が加わり、万全です。そして演出は大御所のピッツィ!17世紀の様式を踏まえながら、そこにピッツィらしい洗練された美感をもたらしつつ、モンテヴェルディの描いた深いドラマも十分に汲み出すことに成功しています。クリスティの襞襟姿も必見!  (Ki)
DYNDVD-33600
モスカ:歌劇「ゴルドーニ氏」 バーバラ・ハニガン(Sデスピーナ)、
アルダ・カイエッロ(S天使ラファエル)
クリスティーナ・ザヴァッローニ(Sミランドリーナ)、
サラ・ミンガルド(Msデズデーモナ)、
マイケル・ベネット(Tアルレッキーノ)、
ロベルト・アッボンダンツァ(Brゴルドーニ)ほか
アンドレア・モリーノ(指)フェニーチェ歌劇場管O&cho、
演出:ダヴィデ・リヴァモア

収録:2007年9月21-29日,ヴェネツィア,フェニーチェ歌劇場
18世紀ヴェネツィアの劇作家、カルロ・ゴルドーニ(1707−93)の生誕300周年を記念して上演された新作オペラです。ルカ・モスカは1957年ミラノ生まれの作曲家。ゴルドーニ本人が主役となり、アルレッキーノ、ミランドリーナ、オセロウ(実はシェイクスピア)、デズデーモナなどが活躍する2幕の喜劇です。  (Ki)
DYNDVD-33605
ドアティ:歌劇「ジャッキー・オー」 フィオナ・マクアンドルー(Sジャッキー・オー)
ノラ・スルジァン(Msマリア・カラス)
シモーネ・アルベルギーニ(Bsアリストートル・オナシス)
アリス・クィンタヴァラ(Sリズ・テイラー)
エリザベス・グライソン(Sグレイス・ケリー)
ポール・キャリー・ジョーンズ(Brアンディ・ウォーホル)
ほか

クリストファー・フランクリン(指)
ボローニャ市立歌劇場O&cho
演出:ダミアーノ・ミキエレット
装置:パオロ・フアンティン
衣装:クラウディア・ペルニゴッティ
振付:ロベルト・ピッツート
収録:2008年7月2-4日,ボローニャ
非常に興味深い新作オペラが映像になりました!マイケル・ドアティは1954年生まれの米国の作曲家。「ジャッキー・オー」は1997年にヒューストン・グランド・オペラで初演され、大きな話題となったオペラ。台本はウェイン・コステンボーム。ジャッキー・オーとはもちろんケネディ元大統領の未亡人、ジャクリーヌ・オナシスのこと。そして彼女に関係するマリア・カラス、オナシス、エリザベス・テイラー、グレイス・ケリー、さらにはアンディ・ウォーホルと、実在の人物が多数登場します。物語は、愛人のカラスを棄ててオナシスはジャッキーと結婚したものの、彼女は幸せとは程遠い状態。ジャッキーはカラスと直接会って和解し、また亡き夫の声に過去の過ちを詫び、そして米国へと帰国する、というもの。イタリア初演が2008年4月にルーゴで行われ、その3ヶ月後にボローニャ市立歌劇場で上演された際に収録されたもの。2008年のローザンヌ歌劇場来日公演でカルメンを歌い賞讃されたノラ・スルジァンがカラス。演出は、今イタリアの若手演出家でもっとも注目されているダミアーノ・ミキエレット。ウォーホルのポップアートを生かしつつ、ミキエレットならではのモダンなイタリア美感が溢れる舞台は見ものです。
〜ニュース!〜
YouTubeでDynamic社のDVDのサンプル映像を公開中!
http://www.youtube.com/user/DynamicOperaClassic
現在、「ジャッキー・オー」と、ウィリアム・クリスティ指揮のモンテヴェルディ:「オルフェオ」のサンプルをご覧いただけます。 (Ki)
DYNDVD-33606
アルフレード・クラウス/リサイタル
A.スカルラッティ:恋をしたい人は
グルック:ああ私のやさしい熱情が
マスネ:エレジー,青い目を開けて
ルイス・デ・ルナ:鉱山の奥で
オブラドルス:いちばん細くて綺麗な髪で,クーロ・ドゥルセの歌
ソロサーバル:「港の酒場女」−そんなことはあり得ない
マスネ:「ウエルテル」−なぜ我を目覚めさせるのか、春風よ
ドニゼッティ:「ルチア」−第1幕の二重唱
チレーア:「アルルの女」−フェデリーコの嘆き
セラーノ:「だて男連盟」−君が好きだ、小麦色の娘さん
アルフレード・クラウス(T)
菅英三子(S)
エデルミロ・アルナルテス(P)
アシエル・ポロ(Vc)

収録:1996年6月15日,東京,オーチャードホール
20世紀後半の偉大なテノール、アルフレード・クラウス(1927−1999)、彼が1996年に東京で行った、日本での最後のリサイタルの映像がDVDになりました!時にクラウス68歳、しかし亡くなる直前まで現役で舞台に立ち続けたクラウス、最初の曲が始まるや年齢など感じさせない若々しい声と、見事なまでに掘り下げた表現の深みに、聴衆は度肝を抜かれました。オペラ、スペイン歌曲、サルスエラからお得意の曲を並べたこのリサイタルは、1996年のベスト・コンサートに選ぶ人も多い、忘れがたい演奏会となりました。今回、NHKからのライセンスでこのリサイタルが初めて映像商品化されました。ただでさえ多いとはいえないクラウスの映像、しかも日本での記録だけにたいへん貴重。オペラファン必見の映像です! (Ki)
DYNDVD-33607
ヘンデル:「リナルド」〜私を泣くままにさせてください、
A.スカルラッティ:愛しく甘く愛する美しい人、
ロッシーニ:約束,羊飼いの娘
ヴェルディ:詩人の祈り,あなたの赤ん坊に,徽章,人生は苦悩の海,主よ憐れみ給え,ストルネッロ,「ドン・カルロ」〜世の虚しさを知る神よ
リスト:平和を見出せない,天使のようなあの人を見て、
レスピーギ
:溜め息,庭のなかほどに
プッチーニ:太陽と愛,「エドガール」〜これはあらゆる悲しみのうちで一番大きな悲しみ
マスカーニ:「ザネット」〜聞いて坊や、
プッチーニ:「トスカ」〜歌に生き恋に生き
マスカーニ:愛しているか愛していないか、
プッチーニ
:「蝶々夫人」〜お前なの?
レナータ・スコット(S)、
トーマス・フルトン(P)

収録:1984年9月6日東京簡易保険会館
貴重な映像がDVDになりました!1984年に、大プリマドンナ、レナータ・スコットが五反田の東京簡易保険会館(現ゆうぽうと)で行ったリサイタルです。当時スコットはちょうど50歳、円熟の極みにありました。ヘンデル、スカルラッティから始まり、ヴェルディの歌曲、さらに後半はプッチーニやマスカーニのお得意の曲目と、いずれも絶品。熱狂を巻き起こしています。NHKからライセンスを受けての商品化です。   (Ki)
DYNDVD-33608
ブリテン:歌劇「ヴェニスに死す」 マーリン・ミラー(Tグスタフ・フォン・アッシェンバッハ)
ラツェク・フランソワ・ビタール(CTアポロの声)
スコット・ヘンドリックス(Br旅人,ほか)
サブリナ・ヴィアネッロ(S苺売り,ほか)
アレッサンドロ・リガ(タジオ)ほか
ブルーノ・バルトレッティ(指)
フェニーチェ劇場O&cho
演出,衣装:ピエール・ルイージ・ピッツィ
振付:ゲオルゲ・イアンク
収録:2008年6月

リージョン・オール/NTSC
16:9/LPCM2.0/155m
字幕:伊英独仏西
ブリテンのオペラの中でも、トーマス・マン原作の「ヴェニスに死す」は有名なもので、録音も多々あるものの、意外なことに映像はこれまで劇場でのライヴがありませんでした。このDVDは、物語の舞台であるヴェネツィアの、フェニーチェ劇場でのライヴ。演出はイタリアの巨匠ピエール・ルイージ・ピッツィ。鮮やかな色彩使いに定評のあるピッツィですが、ここではあえて風光明媚なはずのヴェネツィアを薄暗い街に仕立て、アッシェンバッハの心情を表に引き出すことで非常に印象的な舞台を作ることに成功しています。重要なアッシェンバッハには、米国のテノール、マーリン・ミラー。非常に広いレパートリーを誇る器用なテノールで、ブリテンでは2001年のエクサン・プロヴァンス音楽祭でのリュック・ボンディ演出による「ねじの回転」でピーター・クイントを歌い、絶賛されました。狂言回し的に様々な場面に登場する旅人他多数の役を受け持つのは、米国テキサス州サンアントニオ出身のバリトン、スコット・ヘンドリックス。演技力に定評のある人だけに、存在感が抜群です。指揮はイタリアオペラ界の最長老ブルーノ・バルトレッティ。収録当時82歳の巨匠が、奥行き深いブリテンを生み出しています。HD収録。 (Ki)

DYNDVD-33609
(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「エルミオーネ」 ソーニャ・ガナッシ(Sエルミオーネ)、
アントニーノ・シラグーザ(Tオレステ)、
グレゴリー・クンデ(Tピッロ)、
マリアンナ・ピッツォラート(Msアンドローマカ)、
フェルディナント・フォン・ボートマー(Tピラーデ)、
ニコラ・ウリヴィエーリ(Bsフェニーチョ)、
イリーナ・サモイロワ(Sクレオーネ)、
クリスティーナ・ファウス(Sチェフィーザ)、
リッカルド・ボッタ(Tアッターロ)
ロベルト・アバド(指)ボローニャ市立劇場O,
プラハ室内cho、
演出:ダニエレ・アバド、美術:グラツィアーノ・グレゴーリ、衣装:カルラ・テーティ、照明:グイード・レーヴィ

収録:2008年8月10,13日,ペーザロ/リージョン・オール/NTSC/16:9/DD5.1/LPCM2.0/182m/字幕:伊英独仏
2008年のペーザロ・ロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで大評判となった「エルミオーネ」がDVDになりました。「エルミオーネ」はラシーヌの「アンドロマック」を原作としたオペラ。1819年にナポリで初演されたものの、あまりに陰惨ドロドロな物語で失敗に終わってしまいました。しかしおよそロッシーニらしからぬ緊迫した物語と音楽が再評価され、今日ではロッシーニの野心的な傑作として人気の高いものになっています。このペーザロでの上演には、日本でも人気の高いロッシーニ歌手、メッゾソプラノのガナッシとテノールのシラグーザに加え、日本でもロッシーニの「オテッロ」のタイトルロールを歌って評判だったクンデ、若手のロッシーニ・メッツォの筆頭として活躍するピッツォラートと、強力なキャストを揃えています。そしてクラウディオの甥(兄の息子)、ロベルトがこの狂気の世界を見事な緊張感で引き締めています。演出はクラウディオの息子ロベルト。第二次大戦中を思わせる退廃した雰囲気が濃厚の異様さが作品にピッタリです。現在では「実はロッシーニのオペラで一番の傑作」と評価する人も少なくないこのオペラを、この上ない上演でご覧ください。
◆簡単なあらすじ
 トロイ戦争で亡くなったエットレの妻アンドローマカは、戦いが終結した後、息子アスティアナッテと共にピッロの捕虜になっている。ピッロには婚約者エルミオーネがいるが、彼は美しいアンドローマカを愛するようになり、再婚を拒む彼女に対して、彼女の息子を駆け引きの道具にしている。ピッロの心変わりにエルミオーネは嫉妬する。ギリシャ王の使者としてオレステが到着、アスティアナッテを引き渡すよう求めるが、ピッロは拒む。オレステは旧知のエルミオーネを愛しているものの、彼女はあくまでピッロを愛している。突然、ピッロはアスティアナッテを引き渡すと宣言、驚いたアンドローマカは、息子を救うためピッロとの結婚を受け入れざるを得なくなる。ピッロの策略にエルミオーネは激怒する。だがピッロとアンドローマカが祭壇へ向かう様子を見て、エルミオーネは絶望し、オレストにピッロ殺害を命じる。それでもピッロへの愛を捨てられないエルミオーネは、苦悶の末、殺害を成したオレステを半狂乱になってなじって倒れる。  (Ki)
DYNDVD-33610
ロッシーニ:歌劇「ひどい誤解」 マリーナ・プルデンスカヤ(Msエルネスティーナ)
ブルーノ・デ・シモーネ(Bsガンベロット)
マルコ・ヴィンコ(Bsブラリッキーノ)
ディミトリ・コルチャク(Tエルマンノ)
アマンダ・フォーサイス(Sロザリア)
リッカルド・ミラベッリ(Tフロンティーノ)
ウンベルト・ベネデッティ・ミケランジェリ(指)
ボルツァーノ・トレント・ハイドンO
プラハ室内cho
演出:エミリオ・サヒ
装置:フランチェスコ・カルカニーニ
衣装:ペパ・オハングレン

収録:2008年8月,ペーザロ
※リージョンオール/NTSC/16:9
DD5.1/LPCM2.0/165m/字幕:伊英独仏西
。「ひどい誤解」は、1811年にボローニャで初演されたオペラ。当時ロッシーニはまだ19歳、これが2作目のオペラでした。物語は、裕福な地主ガンベロットと、その娘エルネスティーナの話。ガンベロットは娘の結婚相手に、大金持ちのブラリッキーノをあてがいますが、エルネスティーナは、彼女を愛するあまり家庭教師となって屋敷に入り込んだ貧乏青年エルマンノと恋に落ちてしまう。召使たちも協力して、実はエルネスティーナは去勢された男なのだとブラリッキーノに信じ込ませようとすると、今度はエルネスティーナが逮捕される。彼女をエルマンノが救い出し、なんとか結ばれる、というもの。初演時には内容の際どさから上演禁止を喰らってしまったという曰くつきの作品で、長らく上演が途絶えていましたが、ここ十年ほどはしばしば上演のある人気作になっています。このDVDには、2008年にペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで上演された舞台が収録されています。エルネスティーナには、ベルリンでもこの役を歌って好評だったプルデンスカヤ。エルマンノは、新世代のロッシーニテノールとして活躍中のコルチャクと、ロシア人コンビ。一方頑固親父ガンベロットには、ベテランのブッフォ、デ・シモーネ、格好付けのブラリッキーノには、中堅実力派ロッシーニ・バッソのヴィンコと、優れた歌手が集められています。サヒ(サージ)の演出は、ガンベロットを現代の野菜輸入業者の社長にして、ピッカピカのモダンな舞台に作り上げたもの。幕切れにはどんでん返しもあって、楽しめること間違いなしです。 (Ki)
DYNDVD-33614
(2DVD)
ビゼー:歌劇「カルメン」 ニノ・スルグラーゼ(Msカルメン)
、フィリップ・ド(Tドン・ジョゼ)、
シモーネ・アルベルギーニ(Bsエスカミーリオ)、
イリーナ・ルング(Sミカエラ)、
ニコラ・クルジャル(Bsズニガ)、
フランシス・ドゥジアク(Brダンカイロ)、
エマヌエーレ・ダグアンノ(Tレメンダード)、
アンベータ・トロマーニ(バレリーナ)ほか、
カルロ・モンタナーロ(指)マルケ地方財団O、
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”cho、演出・装置:ダンテ・フェレッティ、衣装:ピエール・ルイージ・ピッツィ、振り付け:ゲオルゲ・イアンク

収録:2008年7-8月,マチェラータ/リージョン・オール/NTSC/16:9/DDD5.1、LPCM2.0/157m/字幕:伊英独仏西
イタリアのマチェラータ音楽では「カルメン」が好んで上演されます。2008年のプロダクションは、横に長いこの劇場の特性を生かしたフェレッティ演出が評判を呼びました。カルメン役は、グルジア出身の美貌のメッゾ、スルグラーゼ。今イタリアを中心に人気急上昇の人です。ジョゼは、ベトナム系フランス人のフィリップ・ド。アジア系ながらフランスに生まれ育ったドは、フランスオペラのテノール役としてたいへん注目を浴びており、このマチェラータの「カルメン」でも大喝采を得ています。そしてエスカミーリオには、イタリアの実力派バス・バリトン、アルベルギーニと、役者が揃っています。さらにはソロ・バレリーナに、イタリアで大人気のアンベータ・トロマーニを起用。指揮のカルロ・モンタナーロは、2009年1月に新国立劇場で「蝶々夫人」を指揮して絶賛された若手です。   (Ki)
DYNDVD-33631
チマローザ:歌劇「秘密の結婚」 チンツィア・フォルテ(Sカロリーナ)
プリシユ・ラプラス(Sエリゼッタ)
ダミアーナ・ピンティ(Msフィダルマ)
アルベルト・リナルディ(Brジェローニモ)
アルド・カプート(Tパオリーノ)
マリオ・カッシ(Brロビンソン伯爵)
ジョヴァンニ・アントニーニ(指)
ワロン王立歌劇場O
演出:ステーファノ・マッツォニス・ディ・パララフェーラ
装置:ジャン・ギ・ルカ
衣装:フェルナン・ルイツ
収録:2008年2月,リエージュ

※リージョン・オール/NTSC/16:9
LPCM2.0/155m/字幕:伊英独仏西
このオペラは1792年にウィーンで初演され、あまりの面白さに観劇した皇帝レオポルト2世が、公演後にもう一度上演させたというほどの傑作。物語は単純。金持ちの商人ジェローニモの娘カロリーナは、使用人パオリーノと密かに結婚している。ところがカロリーナの姉エリゼッタと結婚するはずのロビンソン伯爵(伯爵は金目当て、ジェローニモは爵位目当て)がカロリーナに一目惚れ、さらにジェローニモの妹の年増女フィダルマがパオリーノに迫って来る始末。伯爵に腹を立てていたジェローニモも、カロリーナと結婚できるなら持参金は半分で良いと言われ、妥協してしまう。すったもんだの末、パオリーノとカロリーナは駆け落ちを決めるが、そこに伯爵とエリゼッタが加わり、結局カロリーナとパオリーノの仲が明らかに。二人は許され、伯爵は予定通りエリザベッタと結ばれ、めでたし。この上演の指揮者は、イル・ジャルディーノ・アルモニコのリーダーとして高名なアントニーニ。キリリとした音楽作りはさすが名門古楽団体を引っ張ってきた人物だけあります。ヒロインのカロリーナは、美人ソプラノとして名高いフォルテ。歌よし容姿よしで文句なし。アルド・カプートは1980年、バーリ生まれ。ロッシーニなどを得意としています。ジェローニモは、1939年生まれの大ベテラン、リナルディ。1986年のウィーン国立歌劇場来日公演《フィガロの結婚》でフィガロを歌った名バリトンです。この上演時には68歳ですが、実に達者。ロビンソン伯爵には、この1月のベルガモ・ドニゼッティ歌劇場来日公演の《愛の妙薬》でベルコーレが好評を博したカッシが歌っています。パララフェーラの演出は、伝統的な舞台作りの中に、思わず笑ってしまう仕掛けを施したもので、「秘密の結婚」入門に打ってつけです。 (Ki)

DYNDVD-33642(2DVD)
ヴェルディ:歌劇「トラヴィアータ」 チンツィア・フォルテ(Sヴィオレッタ)
サイミール・ピルグ(Tアルフレード)
ジョヴァンニ・メオーニ(Brジェルモン)
フェデリーカ・カルネヴァーレ(Msアンニーナ)
ティネケ・ヴァン・インヘルヘム(Sフローラ)
パトリック・デルクール(Bsドビニー侯爵)
クリス・デ・ムーア(Brドゥフォール男爵)
クリスティアーノ・クレモニーニ(Tガストーネ)
ロレンツォ・ムッツィ(Bs医師グランヴィル)
パオロ・アッリヴァベーニ(指)ワロン王立歌劇場O&cho
演出:ステーファノ・マッツォニス・ディ・パララフェーラ
装置:エドァルド・サンキ
衣装:カート・ティレイ

収録:2009年3月,リエージュ,ワロン王立歌劇場
リージョン・オール/NTSC
16:9・SS5.1/LPCM 2.0
139m/89’43
ベルギーの真ん中、ワロン地域の都市リエージュの王立歌劇場が上演した「トラヴィアータ」です。「トラヴィアータ」には既に映像も多々ありますが、今回の映像は大劇場にも負けないもの。まず美人ソプラノとして知られるフォルテが、歌に演技に容姿に艶やかなヴィオレッタにピタリ。また、今ウィーンで大人気のアルバニア出身のテノール、ピルグの純朴そうな雰囲気とイタリアンな美声もアルフレードにバッチリ。マッツォニス・ディ・パララフェーラの演出は、色彩の使い方が巧みで、実にお洒落な舞台を作っています。名匠アッリヴァベーニの要所を締めた指揮もあって、手ごたえ十分な映像に出来上がっています。HD収録の鮮明な映像も長所。YouTubeで映像サンプルがご覧いただけます。 (Ki)
http://www.youtube.com/watch?v=oikx2Frd5WU
DYNDVD-33643(6DVD)
ヴェルディ・コレクション

(1)歌劇「ナブッコ」

(2)歌劇「エルナーニ」

(3)歌劇「海賊」

(4)歌劇「シチリアの晩鐘」

(5歌劇)「運命の力」

(6)ヴェルディ・ガラ〜「ジョヴァンナ・ダルコ」、
 「アッティラ」、「マクベス」、「海賊」、
 「群盗」からのアリア,場面
(1)アルベルト・ガザーレ(Brナブッコ)
 スーザン・ネヴィス(Sアビガイッレ)
 オルリン・アナスタソフ(Bsザッカリア)
 中島康晴(Tイズマエーレ)他
 リッカルド・フリッツァ(指)
 ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ劇場O&cho
 収録:2004年,ジェノヴァ
 NTSC,リージョン・オール,
 16:9/DTS Dolby Digital 5+1,PCM Stereo
 字幕:伊英独仏西日中/140分
(2)マルコ・ベルティ(Tエルナーニ)
 カルロ・グエルフィ(Brドン・カルロ)
 ジャコモ・プレスティア(Bsシルヴァ)
 スーザン・ネヴィス(Sエルヴィーラ)他
 アントネッロ・アッレマンディ(指)パルマ・レージ ョ劇場O&cho
 録音:2005年/NTSC,リージョン・オール
 16:9/LPCM 2.0,DTS5.1
 字幕:伊独仏英西/126分
(3)レナート・ブルゾン(Brセイド)
 ズヴェタン・ミハイロフ(Tコルラード)
 ミケーラ・ズブルラーティ(Sメドーラ)
 アドリアーナ・ダマート(Sグルナーラ)他
 レナート・パルンボ(指)パルマ・レージョ劇場O&cho
 収録:2004年6月,パルマ
 NTSC,リージョン・オール,16:9
 リニアPCMステレオ,ドルビー・デジタル5.1,DTS5.1
 字幕:伊英独仏西日中/107m
(4)アマリッリ・ニッツァ(Sエレナ公女)
 レンツォ・ズーリアン(Tアッリーゴ)
 ウラディーミル・ストヤーノフ(Brモンフォルテ)
 オルリン・アナスターソフ(Bsプローチダ)
 チェーザレ・ラーナ(Bsベトゥーネ)
 ロレンツォ・ムッツィ(Bsヴォードモン伯爵)
 ティツィアーナ・カッローロ(Sニネッタ)
 ジョルジョ・トゥルッコ(Tダニエリ)
 クリスティアーノ・オリヴィエーリ(Tテバルド)
 ステーファノ・ランザーニ(指)
 アルトゥーロ・トスカニーニ財団O&cho
 収録:2003年,ブッセート
 NTSC,リージョン・オール
 DOLBY DIGITAL 2.0
 字幕:伊仏英独西/159m
(5)スザンナ・ブランキーニ(Sレオノーラ)
 レンツォ・ズーリアン(Tドン・アルヴァーロ)
 マルコ・ディ・フェリーチェ(Brドン・カルロ)
 パオロ・バッターリア(Bsグァルディアーノ神父)
 ティツィアーナ・カッラーロ(Msプレツィオシッラ)
 パオロ・ルメーツ(Bsフラ・メリトーネ)
 ジュゼッペ・ニコデーモ(Brカラトラーヴァ公爵)他
 ルーカス・カリティノス(指)ヴェネトPO
 ロヴィゴ・ソシアーレ劇場cho
 収録:2006年1月/
 NTSC,リージョン・オール,
 16:9/Dolby digital 5.1/2.0
 字幕:伊英仏独西/181m
(6)ホセ・クーラ(T)、レオ・ヌッチ(Br)
 ズヴェタン・ミハイロフ(T)
 ウラディーミル・ストヤノフ(Br)
 リッカルド・ザネッラート(Bs)
 アドリアーナ・ダマート(S)
 アレッサンドラ・レッツァ(S)
 レナート・パルンボ(指)パルマ・レージョ劇場O&cho
 収録:2004年10月
 NTSC,リージョン・オール,16:9/リニアPCMス テレオ、ドルビー・デジタル/字幕:伊英独仏西日/126m

※リージョン・オール/NTSC
16:9/DD5.1/LPCM2.0
字幕:伊英独仏西、および日、中(一部のみ)
DYNAMIC社は、ジェノヴァの小さな会社ながら、機動力を生かしてイタリア各地の歌劇場の優れたプロダクションをいくつも映像化してきました。今回、ヴェルディの映像を6タイトルまとめてお得な価格でご提供いたします。いずれも単独で発売された時には大きな話題になったものばかり。ことに「ナブッコ」は、今や日本でも大人気となった指揮者フリッツァが、ヴェルディ指揮者として一躍名を上げた公演の記録として貴重です。 (Ki)
DYNDVD-33645
ヘンデル:「アチ、ガラテアとポリフェーモ」 サラ・ミンガルド(Msガラテア)
ルース・ロジク(Sアチ)
アントーニオ・アベーテ(Bsポリフェーモ)
アントーニオ・フローリオ(指)
カッペッラ・デッラ・ピエタ・デ・トゥルキーニ
演出:ダヴィデ・リヴェルモーレ

収録:2009年6月16-19日,トリノ、カリニャーノ劇場
リージョン・フリー/NTSC/16:9
LPCM-2.0/98m
字幕:伊英独仏西
「アチ、ガラテアとポリフェーモ」は、若かいヘンデルがイタリアに滞在していた1708年にナポリで初演された作品。結婚祝賀用の作品で、劇的カンタータとも、セレナータとも分類されます。実質は室内オペラで、演奏会上演も舞台上演もどちらも可能です。今最も注目されているオペラ演出家の一人リヴェルモーレが、たいへん興味深い舞台作りをしています。時代を初演の頃の18世紀に設定。また三人の役それぞれに歌手と役者(マイム)を当て、感情を複層的に描いています。リヴェルモーレは、メッゾのガラテアを妙齢の夫人、ソプラノのアチを年若い青年、ポリフェーモを富裕な中年男性とすることで、男性優位の時代に年下の青年と恋に落ちている女性の切ない思いを鋭く描くことに成功しています。ガラテアには、古楽メッゾとして大人気のミンガルド、アチには近年台頭著しいバルセロナ出身のソプラノ、ロジク、ポリフェーモにはベテラン古楽バスのアベーテと、素晴らしいキャスティングが実現。演奏に当たるのは、かつてOPUS111でのナポリのバロック音楽シリーズで名を馳せたフローリオ率いるカッペッラ・デッラ・ピエタ・デ・トゥルキーニ。ナポリで初演されたこの作品にはまさにうってつけ。若き日のヘンデルの傑作を優れた映像で楽しみましょう! (Ki)

DYNDVD-33662(2DVD)
ロッシーニ:歌劇「チェネレントラ」 ホセ・マリア・ロ・モナコ(Msアンジェリーナ)
マキシム・ミロノフ(Tドン・ラミーロ)
ロベルト・デ・カンディア(Brダンディーニ)
ニコラ・ウリヴィエーリ(Brアリドーロ)
パオロ・ボルドーニャ(Brドン・マニーフィコ)
エレオノーラ・チッリ(Sクロリンダ)
アレッサンドラ・ヴォルペ(Msティスベ)
エヴェリーノ・ピド(指)バーリ・ペトルッツェッリ財団管弦楽団,合唱団
演出:ダニエレ・アバド
収録:2010年4月,バーリ

リージョン・オール/NTSC
16:9/LPCM2.0
168m/字幕:伊英仏独西
大指揮者クラウディオ・アバドの息子ダニエレ・アバドは、近年たいへん注目されている演出家。2008年にペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで上演されたロッシーニ「エルミオーネ」はたいへんに話題になり、これは既にDYNAMICからDVDになっています(字幕付:KKC9006,直輸入盤:DYNDVD33609)。そのダニエレ・アバドが2010年4月にバーリのペトルッツェッリ劇場で演出した上演が収録。「チェネレントラ」は、シンデレラのお話ですが、魔法の要素が一層されているので、舞台が現代化されるのはしょっちゅう。この演出でもシステムキッチンが中央に据えられて、1970年代っぽい雰囲気です。チェネレントラことアンジェリーナを歌うのは、スペイン、カターニャ地方出身のメッゾソプラノ、ホセ・マリア・ロ・モナコ。小柄な美人のメッゾです。2007年1月のベルガモ・ドニゼッティ劇場来日公演の「アンナ・ボレーナ」でスメトンを歌い、耳の鋭いオペラファンから評判になっていました。王子ドン・ラミーロは、ロシア出身のロッシーニ・テノール、マキシム・ミロノフ。この役は既にグラインドボーン音楽祭で歌って好評を博しているお得意のもの。2010年7月のトリノ歌劇場来日公演にも参加したニコラ・ウリヴィエーリは、2000年のロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでアリドーロを歌っていました。新進バッソブッフォのパオロ・ボルドーニャは、同じ年の8月のロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでもドン・マニーフィコを歌うことになります。そして日本でも二度ダンディーニを歌って大好評だったロベルト・デ・カンディアがここでも十八番を披露。もう一つの売りが名匠エヴェリーノ・ピドの指揮。ロッシーニやドニゼッティがお好きな方なら知らぬ人のいない名指揮者ながら、録音は極めて少なく、彼の生き生きした音楽が聞けるのはたいへん貴重です。 (Ki)
DYNDVD-33675D
DYNBRD-55675Fbl
ベッリーニ:歌劇「テンダのベアトリーチェ」 フィリッポ・マリア・ヴィスコンティ…ミケーレ・カルマンディ(Br)/ベアトリーチェ・ディ・テンダ…ディミトラ・テオドッシュウ(S)/アニェーゼ・デル・マイノ…ホセ・マリア・ロー・モナコ(Ms)/オロンベッロ…アレジャンドロ・ロイ(T)/アニキーノ…ミケーレ・マウロ(T)/リッツァルト・デル・マイノ…アルフィオ・マーレッタ(T)/カターニア・マッシモ・ベッリーニ劇場O&cho
アントニオ・ピロッリ(指)
ヘニング・ブロックハウス(演出)
ジアンカルロ・コリス(衣装)

収録2010年12月カターニア・ベルリーニ劇場
収録時間:161分
音声:<DVD>ステレオ2.0/DD5.1
<BD>ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:仏,英,独,西,伊,韓
画面:16:9
REGION All(Code:0)
<DVD>片面2層ディスク
<BD>単層25GB
1080iFULLHD
※Blu-ray世界初収録
舞台は1418年のミラノ近郊ビナスコ城。ミラノ公フィリッポは富と権力を手に入れるために皇妃ベアトリーチェを妻にしていますが、本当は彼女の侍女アニェーゼに夢中です。しかし、そのアニェーゼには他に好きな人がいるのですが、その人オロンベッロはベアトリーチェを思っているという、見事な四角関係が出来上がっています。嫉妬に燃えたアニェーゼの奸計に嵌ってしまったベアトリーチェとオロンベッロ。妻の不貞を信じ、死刑執行所にサインをするフィリッポ・・・。救いのない粗筋ですが、だからこそベアトリーチェの苦悩と凛とした美しさが際立つ物語です。1833年に初演されたベッリーニ(1801-1935)の悲劇的なオペラ。彼の最後から2番目のオペラであり、初演は失敗したものの、その音楽の美しさで彼の死後に少しずつ人気を博しましたが、ヒロイン役に与えられた歌が困難であるためか、決定的な演奏が出てこない作品の一つとも言えるでしょう。この映像では現在最高のソプラノ、テオドッシュウを軸に、素晴らしい歌手たちがその声と演技を誇ります。美しい舞台も見どころです。

DYNDVD-33683(3DVD)
ヒストリカル・コレクション
(1)アルフレード・クラウス/ラス・パルマス・ライヴ
ドニゼッティ:「ドン・パスクワーレ」序曲
ドニゼッティ:「ルチア」−祖先の墓
ヴェルディ:「ルイーザ・ミラー」序曲
チレーア:「アルルの女」−フェデリーコの嘆き
マスカーニ:「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
オッフェンバック:「ホフマン物語」−クラインザックの歌
プッチーニ:「マノン・レスコー」間奏曲
マスネ:「マノン」−消え去れ、優しい面影よ
ウェーバー:「オベロン」序曲
グノー:「ロメオとジュリエット」−昇れ太陽よ
ヴェルディ:「運命の力」序曲
マスネ:「ウェルテル」−春風よ、なぜ私を目覚ますのか
セラーノ:「女たらしたちの結託」から
ヴェルディ:「リゴレット」−女心の歌

(2)レナータ・スコット/東京ライヴ
ヘンデル:「リナルド」−私を泣くままにさせてください
A.スカルラッティ:愛しく甘く,愛する美しい人
ロッシーニ:約束,羊飼いの娘
ヴェルディ:詩人の祈り,あなたの赤ん坊に,徽章,人生は苦悩の海,主よ、憐れみ給え,ストルネッロ,「ドン・カルロ」
−世の虚しさを知る神よ
リスト:平和を見出せない,天使のようなあの人を見て
レスピーギ:溜め息,庭のなかほどに
プッチーニ:太陽と愛,「エドガール」−これはあらゆる悲しみのうちで一番大きな悲しみ
マスカーニ:「ザネット」−聞いて、坊や
プッチーニ:「トスカ」−歌に生き恋に生き
マスカーニ:愛しているか愛していないか
プッチーニ:「蝶々夫人」−お前なの?

(3)ボリス・クリストフ/ルガーノ・リサイタル
ロッシーニ:「セビリアの理髪師」,
モーツァルト:「後宮からの逃走」,
ヴェルディ:「ドン・カルロ」,
ムソルグスキー:「ボリス・ゴドゥノフ」からのアリア
ムソルグスキー:ゴパーク
(1)ホセ・コッラード(指)グラン・カナリアPO
グラン・カナリア、ラス・パルマス、ペレス・ガルドス劇場でのライヴ収録
収録:1995年

(2)レナータ・スコット(S)
トーマス・フルトン(P)
収録:1984年9月6日,東京簡易保険会館

(3)インタビュー
ボリス・クリストフ(Bs)
ブルーノ・アマドゥッチ(指)RTSIスイス放送O
収録:1976年、ルガーノ
DYNDVD33607、DYNDVD33476、DYNDVD33471をセットにしたもの。アルフレード・クラウス、レナータ・スコット、ボリス・クリストフという三人の名歌手のリサイタルでの映像。DVD3枚で1枚価格という超お買い得です。DYNAMIC社の在庫がなくなり次第終了ですので、お早めに。 (Ki)

DYNDVD-33684(3DVD)
プッチーニ・コレクション
(1)歌劇「蝶々夫人」

(2)歌劇「ボエーム」

(3)歌劇「トスカ」
(1)ダニエラ・デッシー(S蝶々夫人)
ファビオ・アルミリアート(Tピンカートン)
ファン・ポンス(Brシャープレス)
ロッサーナ・リナルディ(Msスズキ)ほか
プラシド・ドミンゴ(指)チッタ・リリカO&cho
演出:ステファノ・モンティ
舞台美術:アルナルド・ポモドーロ
衣裳:メゾン・ガッティノーニ
収録:2004年5月28、30日,トッレ・デル・ラーゴ

(2)ノルマ・ファンティーニ(Sミミ)
マッシミリアーノ・ピサピア(Tロドルフォ)
ガブリエーレ・ヴィヴィアーニ(Brマルチェッロ)
ドナータ・ダヌンツィオ・ロンバルディ(Sムゼッタ)
マッシミリアーノ・ヴァッレッジ(Brショナール)
アンドレア・パトゥチェッリ(Bsコッリーネ)
フランコ・ボスコロ(Bsベノワ,アルチンドロ)
リッカルド・デル・ピッキア(Tパルピニョール)
ステュワート・ロバートソン(指)
プッチーニ音楽祭O&cho
演出:マウリツィオ・スカパロ
装置,衣装:ジャン=ミシェル・フォロン
収録:2007年8月,トッレ・デル・ラーゴ

(3)アントーニア・チフローネ(Sトスカ)
ステーファノ・セッコ(Tカヴァラドッシ)
ジョルジョ・スルヤン(Bsスカルピア)
リッカルド・フェッラーリ(Brアンジェロッティ)
マッシモ・ラ・グワルディア(Tスポレッタ)
フランコ・ボスコロ(Bs堂守)ほか
ヴァレーリョ・ガッリ(指)
プッチーニ音楽祭O&cho
演出:マリオ・コルラーディ
装置,衣装:イゴール・ミトライ
収録:2007年8月9-18日,トッレ・デル・ラーゴ
DYNDVD33457、DYNDVD33564、DYNDVD33569で発売されているもの。いずれも、イタリアの夏の名物音楽祭、トッレ・デル・ラーゴでのプッチーニ音楽祭でのライヴ収録。デッシー&アルミリアート、ドミンゴ指揮の「蝶々夫人」、ファンティーニがヒロインのミミを歌う「ボエーム」、スルヤンが貫禄の悪役を演じる「トスカ」と、豪華です。DVD3枚で、なんと1DVD価格!お買い得です!!完全限定発売で、在庫なくなり次第終了となります。お早めに。 (Ki)
DYNDVD-33686E
レオナルト・ヴィンチ:歌劇「パルテノペ」 パルテノペ…ソニア・プリーナ(A)
ロスミーラ…マリア・グラツィア・スキアヴォ(S)
アルサーチェ…マリア・エルコラーノ(S)
エミーリオ…エウフェミア・トゥファノ(Ms)
アルミンド…ステファノ・フェラーリ(T)
オルモンテ…シャルルス・ド・サントス(Bs)
イ・トゥルキーニ
アントニオ・フローリオ(指)
グスターヴォ・タンバスシコ(演出)
リカルド・サンチェス&ェルダ・ヘスス・ルイス(衣装&装置)
ヨランダ・グラナドス(振付)

収録:2011年マルシアヴィレガス・ムルシア劇場アウディトリアム
収録時間:168分
音声:ステレオ2.0/DD5.1
字幕:仏,英,独,西,伊韓
画面:16:9/REGION All(Code:0)
片面2層ディスク
世界初映像収録(CDS686…既発CD)
「パルテーノペ」とはギリシャ神話に登場する、少女の姿を持つセイレーンの一人。このスタンピーリャの台本ではギリシャの王女として登場し、ナポリを建国した女王として描かれています。三人の男性から求婚されたパルテーノペと、かつて、その中の一人に捨てられたロスミーラが織りなすこの物語は、当時とても人気があり、ヴィンチ(1690-1730)の他にもカルダーラ、ハッセ、サッロ、ヴィバルディ、ヘンデルなどの少なくとも16の異なる作曲家によってオペラ化されています。(ヘンデルは、このヴィンチの作品の上演を見たと言われています)。ナポリでは現代でも、これらを「パルテノペの子どもたち」と呼んでいるほどです。とはいえ、このヴィンチの作品は、彼の死後すっかり忘れられてしまい、300年の月日を経て、ようやくフローリオとイ・トゥルキーニによって再発見されたのでした。イ・トゥルキーニは1987年に設立された、主に17.18世紀の知られざるナポリの作曲家の作品を蘇演するアンサンブルです。ユニークなプログラムと、バロック時代の音楽に対する厳しいアプローチが非常に高く評価されています。今回の映像発売によって、この作品への理解が一層高まるに違いありません。
DYNDVD-33702
(3DVD)
ベッリーニ:歌劇「ノルマ」
歌劇「カプレーティとモンテッキ」(1830年ミラノ版)
「ノルマ」
ディミトラ・テオドッシュウ(Sノルマ),
ニディア・パラチオス(Msアダルジーザ),
カルロ・ヴェントレ(Tポリオーネ),
リッカルド・ザネッラート(Bsオロヴェーゾ),
ほか
ジュリアーノ・カレッラ(指)
カターニャ・ベッリーニ歌劇場O&cho
演出:ワルター・パリアーロ
収録:2005年6月,カターニャ,ベッリーニ大劇場

「カプレーティとモンテッキ」
パトリツィア・チョーフィ(Sジュリエッタ)
クララ・ポリート(Sロメオ)
ダニロ・フォルマッジャ(Tテバルド)
フェデリーコ・サッキ(Brカペッリオ)
ニコラ・アモーディオ(Bsロレンツォ)
ルチアーノ・アコチェッラ(指)
イタリア国際O
演出:デニス・クリーフ
収録:2005年8月

リージョン・オール
NTSC/LINEARPCM2.0,
16:9

「ノルマ」
DOLBY DIGITAL5.1
164m
字幕:日英独仏伊西

「カプレーティとモンテッキ」
DTS5.1
136m
字幕:伊英独仏西
DYNDVD33493とDYNDVD33504で発売されていた二つのベッリーニのオペラがまとまってお買い得セットになりました。「ノルマ」はカターニャ・ベッリーニ歌劇場が2005年6月に新演出上演した際の収録。今日ノルマを歌わせたら最高峰のディミトラ・テオドッシュウを軸に据えた上演は素晴らしい出来栄えで、翌2007年6月にほぼ同メンバーによる来日公演も絶賛を博しました。なおテオドッシュウはDynamicが2007年8月にマチェラータ音楽祭で収録した「ノルマ」でもノルマを歌っています(DYNDVD33561)。同じ制作会社が二度同じ歌手のタイトルロールを収録するのは極めて異例なことで、それでも構わないくらいテオドッシュウのノルマが素晴らしいものだったのです。ベッリーニの「カプレーティとモンテッキ」は、南イタリア、プーリア州のマルティーナ・フランカで催されるイトリアの谷音楽祭での収録。若い頃にこの音楽祭に多数出演して国際的名声を高めたパトリツィア・チョーフィが2005年に恩返ししに出演したもの。国際的プリマドンナになったチョーフィの歌は胸に迫るもの。新たに作成されたクリティカル・エディションを使用し、1830年にミラノで上演された際の珍しい楽譜を使用したことでも話題となりました。限定特価でのご提供です。 (Ki)

DYNDVD-33717(2DVD)
ヴェルディ:歌劇「ファルスタッフ」
ヴェルディ:歌劇「運命の力」
「ファルスタッフ」
ルッジェーロ・ライモンディ(Brファルスタッフ)
ルカ・サルシ(Brフォード)
ヴィルジニア・トーラ(Sアリーチェ)
サビーナ・プエルトラス(Sナンネッタ)
ティベリオ・シム(Tフェントン)
チンツィア・デ・モーラ(Msクイックリー夫人)
リリアーナ・マッテイ(Msメグ・ペイジ)
グレゴリー・ボンファッティ(T医師カイウス)
ピエトロ・ピコーネ(Tバルドルフォ)
ルチアーノ・モンタナーロ(Bsピストーラ)
パオロ・アッリヴァベーニ(指)
ワロン王立歌劇場O&cho
ステーファノ・ポーダ(演出)
収録:2009年11月,リエージュ

「運命の力」
スザンナ・ブランキーニ(Sレオノーラ)
レンツォ・ズーリアン(Tドン・アルヴァーロ)
マルコ・ディ・フェリーチェ(Brドン・カルロ)
パオロ・バッターリア(Bsグアルディアーノ神父)
ティツィアーナ・カッラーロ(Msプレツィオシッラ)
パオロ・ルメーツ(Bsメリトーネ)
ジュゼッペ・ニコデーモ(Brカラトラーヴァ公爵)
ルーカス・カリティノス(指)ヴェネトPO
ロヴィゴ・ソシアーレ劇場cho
ピエール・フランチェスコ・マエストリーニ(演出)
収録:2006年1月、ロヴィゴ
DYNDVD33649とDYNDVD33512で発売されていたヴェルディのオペラ2つのDVDがセットになってお買い得になりました。「ファルスタッフ」は、2009年11月に、ベルギー、リエージュのワロン王立歌劇場で上演されたもの。偉大なバスバリトン、ルッジェーロ・ライモンディのタイトルロールが見もの聞きもの。また名匠パオロ・アッリヴァベーニの様式感たしかな指揮も見事です。ステーファノ・ポーダの上品な演出も上々です。「運命の力」は、2006年1月に、イタリア、ヴェネト州のロヴィゴで新制作された上演の映像。レンツォ・ズーリアン、スザンナ・ブランキーニ、マルコ・ディ・フェリーチェら、中堅のヴェルディ歌手の起用がズバリ当たっています。ピエール・フランチェスコ・マエストリーニの伝統的で正攻法な演出も好ましいものです。 (Ki)

DYNDVD-33718(2DVD)
フランコ・コレッリとアルフレード・クラウス
フランコ・コレッリ/東京リサイタル
ヴェルディ:「リゴレット」
ジョルダーノ:「アンドレア・シェニエ」
マイヤベーア:「アフリカの女」
プッチーニ:「ボエーム」,「西部の娘」
マスネ:「ル・シッド」からのアリア
ディ・カプア:オ・ソーレ・ミオ
カルディッロ:つれない心
デ・クルティス:泣かないお前
トスティ:かわいい口元

アルフレード・クラウス/東京リサイタル*
A.スカルラッティ:恋をしたい人は
グルック:ああ私のやさしい熱情が
マスネ:エレジー,青い目を開けて
ルイス・デ・ルナ:鉱山の奥で
オブラドルス:いちばん細くて綺麗な髪で,クーロ・ドゥルセの歌
ソロサーバル:「港の酒場女」−そんなことはあり得ない
マスネ:「ウエルテル」−なぜ我を目覚めさせるのか、春風よ
ドニゼッティ:「ルチア」−第1幕の二重唱
チレーア:「アルルの女」−フェデリーコの嘆き
セラーノ:「だて男連盟」−君が好きだ、小麦色の娘さん
フランコ・コレッリ(T)
アルベルト・ヴェントゥーラ(指)NHK響
収録:1971年

アルフレード・クラウス(T)*
菅英三子(S)*
エデルミロ・アルナルテス(P)*
アシエル・ポロ(Vc)*
収録:1996年*

HD
リージョン・オール
4:3/54m+60m
LPCM-2.0
字幕:伊英独仏
。それぞれDYNDVD33515とDYNDVD33606で発売されていたもので、セットにになってお買い得に。ことにコレッリはライヴでのカラー映像が少ないのでたいへん貴重です。いずれもNHKからライセンスを得てのDVD化。 (Ki)
DYNDVD-33732E
ヴェルディ:歌劇「アッティラ」 アッティラ…オーリン・アナスタソフ(Bs)
エツィオ…ヴェントセラフ・アナスタソフ(Br)
オダベッラ…ラドスト・ニコラーエワ(S)
フォレスト…ダニエル・ダムヴァノフ(T)
ウルディーノ…プラメン・パパジコフ(T)
レオーネ…ディミタル・スタンチェフ(Bs)
ソフィア歌劇場管O&cho
アレッサンドロ・サンジョルジ(指)
プラメン・カルタロフ(演出)
ボリス・ストイノフ(情景)
リュボミール・ヨルダノフ(衣装)

収録 2011年8月 ヴェリコ・タルノヴォ
収録時間:108 分
音声:ステレオ2.0/DD 5.1
字幕:仏・英・独・西・伊・ブルガリア
画面:16:9/REGION All(Code:0)
DVD…片面2 層ディスク
ヴェルディの第9 作目のオペラにあたる「アッティラ」は、中世初頭のアジア系遊牧民、フン族の王アッティラを主人公とする物語です。前作「アルツィラ」上演で手痛い失敗をしたヴェルディですが、1845年にフェニーチェ劇場からの依頼を受けて、当時流行していたヴェルナーの戯曲「フン族の王アッティラ」の作曲に着手します。しかし、台本の停滞や、本人の病気などで作曲が難航、ようやく1946年の3月に初演され、結果的には大成功を収めました。ロマン主義の内容を持ち、人々の葛藤の中に、ヴェルディが得意とした祖国愛を盛り込んだ重厚な悲劇は、構成上に多少のほころびがあるにしても、確かに聴衆の興奮を呼んだことは間違いないでしょう。とりわけアッティラとオダベッラの存在感の強さは特筆すべき点であり、この公演でアッティラに扮したオーリン・アナスタソフと、オダベッラ役のラドスト・ニコラーエワも、この物語の核心に迫るパフォーマンスを見せています。ブルガリアの修道院での収録です。
DYNDVD-33733E
(Bluray)
マスネ:歌劇「ドン・キショット」 ドン・キショット…オーリン・アナスタソフ(Bs)/サンチョ…ヴェントセラフ・アナスタソフ(Br)/ペドロ…シルヴィア・タネーワ(S)/ガルシアス…ロジスタ・パヴロワ=インジュヘーワ(S)/ロドリゲス…クラジミール・ディネフ(T)/ジュアン…プラメン・パパジコフ(T)/盗賊の頭…アレクサンダー・ゲオルギエフ(Br)/ソフィア国立歌劇場O&合唱団(合唱指揮…ヴィオレタ・ディミトローヴァ)/フランチェスコ・ローザ(指)プラメン・カルタロフ(演出)/
ヨアンナ・マノレダキ(装置&衣装)
アントナエタ・アレクシエワ(振付)

収録:2009年3月ブルガリアソフィア国立歌劇場
世界初映像収録(CDS686…既発CD
収録時間:125分/音声:ステレオ2.0
字幕:仏(オリジナル),英,独,西,伊
画面:16:9
REGION All(Code:0)
14世紀末のスペイン、騎士に憧れるドン・キショット(ドン・キホーテ)は、思いを寄せるドゥルシネの首飾りを山賊から取り戻すために、従者サンチョと共に山に向かいます。山賊に突撃を試みるも、あえなく捕まってしまったドン・キショットとサンチョ。しかし彼らは説得を試み、感動した山賊から首飾りを取り戻して、ドゥルシネの元へと引き返すのですが・・・。セルヴバンテスの「ドン・キホーテ」とJ.L.ロランの「憂い顔の騎士」に基づくこのオペラは、マスネ(1842-1912)の他の作品の中でも最も成功を収め、また初演の際に主役を務めたシャリアピンの名唱も話題となりました。ドン・キショットは原作よりも高潔で崇高な人物として描かれ(その代わりに彼が思いを寄せるドゥルシネは遊女という設定)普段はあまり活躍することのないバス歌手がここぞとばかりに存在感を発揮する稀有な作品としても知られます。ここで主役を歌うアナスタソフは、シャリアピンの伝統を受け継ぐ深く地底的な声の持ち主。
DYNDVD-33737E
サルヴァトーレ・アッカルドのマスタークラス IN クレモナ 第2集
(1)ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24「春」第1 楽章
(2)ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 Op.47「クロイツェル」
(1)ファブリツィオ・ファラスカ(Vn)
 マリア・グラツィア・ベロッキオ(P)
(2)フランツェスカ・デーゴ(Vn)
 フランツェスカ・レオナルディ(P)

収録 2011年 クレモナ
収録時間:72 分
字幕:英・日本語・中・韓
画面:16:9/REGION All(Code:0)
1941年生まれのサルヴァトーレ・アッカルドによるレクチャー映像の第2 弾です。今作ではベートーヴェンの2 つのソナタを取り上げています。第5番で指導を受けるのは、1988年生まれのファラスカ。彼は既に多くのコンクールで入賞し、アッカルドが主宰するイタリア室内Oのメンバーとして活躍している俊英です。もう一人のデーゴも同じくイタリア室内管のメンバーとして活躍している人で、アッカルド自身「今まで会ったことのないほど素晴らしい才能」と絶賛しています。2 人の若き才能の成長を見守りたいものですね。今作も、翻訳に細心の注意を払った日本語字幕付き。このようなレクチャー映像では嬉しい限りです。
DYNDVD-33741E
ドニゼッティ:歌劇「リータ、または打ちのめされた夫」 リータ…プリシラ・ラプレース(S)
ペッペ…アルド・カプート(T)
ガスパール…アルベルト・リナルディ(Br)
ワロン王立歌劇場O
クラウディオ・シモーネ(指)
ステファノ・マッツォニス・ディ・プララフェラ(演出)
ジャン・ギー=レカット(情景)
フェルディナンド・ルイス(衣装)

収録 2010年 リエージュ
収録時間:54 分
音声:ステレオ2.0
字幕:仏・英・独・西・伊
画面:16:9/REGION All(Code:0)
DVD…片面2 層ディスク
初映像作品(フランス語版)
ドニゼッティ(1797-1848)の1 幕もののファルサです。1841年に作曲され、作曲家の死後である1860年5月にパリのオペラ・コミックで初演された作品です。主人公リータは、以前ジェノヴァで船乗りのガスパールと結婚しましたが、その直後彼は航海中に行方不明となってしまいます。その後、リータはベルガモで現在の夫ペッペと再婚し旅館を経営しています。そこへ、突然客としてガスパールがやってきて一騒動が起こります。それは・・・ガスパーロはすでに別の女性に気があるのですが、現夫であるオペッペがリータのじゃじゃ馬ぶりに手を焼いているため、できることなら、元夫に彼女を押し付けたいと考えます。さて、この攻防どうなりますことやら。わかりやすく文句ない演出と、芝居っ気たっぷりの3 人が楽しい世界を繰り広げます。シモーネの指揮も文句なし。

DYNDVD-33762E
モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調K622
ティリンカンティ(U.トラバッキーニ):クラリネットロギア
マーラー:交響曲第1番ニ長調
ヴィンツェンツォ・パーチ(Cl)
フェニーチェ歌劇場O
ディエゴ・マテウス(指)

収録2011年4月ヴェネツィア
収録時間:96分/音声:ステレオ2.0
字幕:なし/画面:4:3
REGION All(Code:0)
<DVD>片面2層ディスク
2011年にフェニーチェで行われたコンサートを収録。モーツァルトの晩年の作品「クラリネット協奏曲」と若きマーラーの交響曲第1番という組み合わせが斬新です。ここでまろやかなクラリネットを演奏しているパーチは、パレルモのベッリーニ音楽院で学び、その後ザビーネ・マイナーに師事しています。数多くのオーケストラと共演、1997年からはフェニーチェ歌劇場管弦楽団の首席クラリネット奏者を務めています。ソリストとしても活躍し、マスタークラスでも熱心に後進の指導に当たっています。指揮のマテウスは現在最も注目される若手指揮者の一人。あのベネズエラの音楽教育システム「エル・システマ」の出身であり、2011年からフェニーチェ歌劇場管弦楽団の首席指揮者に任命され、一層の活躍中。このモーツァルトとマーラーでは「静」と「動」の対比をくっきりさせた骨太の演奏を披露しています。
DYNDVD-33763E
サルヴァトーレ・アッカルドのマスタークラスINクレモナ第3集
シマノフスキ:夜想曲とタランテッラOp.28〈受講生…キム・ダミン(Vn)〉
バッハ:シャコンヌ〈受講生…カテリーナ・デメツ(Vn)〉
収録:2011年クレモナ
収録時間:90分
音声:ステレオ2.0
字幕:英,日本語,中,韓
画面:16:9
REGION All(Code:0)
1941年生まれのイタリアの名ヴァイオリニスト、サルヴァトーレ・アッカルドはその驚異的なテクニックと明るく輝く音色、そして何より溢れる歌心で多くの人の心を魅了してきました。彼のキャリアはおよそ半世紀以上に渡りますが、最近は彼自身の音楽と技巧を、若い人たちへと教えることに多くの情熱を傾けています。このDYNAMICのシリーズは、そんな彼が主宰するマスタークラスを丹念に映像に収めることで、彼の溢れる情熱と音楽への愛を伝えようと試みています。この第3集でも2人の若いヴァイオリニストの奮闘ぶりを楽しむことができます。シマノフスキで指導を受けているのは1990年生まれの韓国系ヴァイオリニスト、キム・ダミン。彼は2011年、ドイツのマルクノイキルヘン国際器楽コンクールで優勝し、その存在が注目されました。しかしその前年よりアッカルドに認められて、このマスタークラスでも指導を受けています。現在パリ音楽院で学んでいます。もう一人のデメツは1989年生まれ。2012年にレアーレ・コンチェルトの一員として来日、名手ルカ・ファンフォーニ指揮の元で四季などを演奏しています。YOUTUBEでも彼女の演奏を聴くことができるなど、これからが楽しみなヴァイオリニストです。今回も細心の注意を払った字幕が用意され、この息詰まる瞬間を暖かく見守ることが可能です。
DYNDVD-33764E
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」 トゥーランドット姫…ダニエラ・デッシー(S)
中国の皇帝アルトゥーム…マッシモ・ラ・グァルディア(T)
ティムール…ラマス・チクヴィラーゼ(Bs)
カラフ…マリオ・マラニーニ(T)
リュー…ロベルタ・カンツァン(S)
ピン…フランチェスコ・ヴェルナ(Br)
ポン…マヌエル・ピエラッテッリ(T)
/パン…エンリコ・サルシ(T)
ペルシアの王子…パスクァーレ・グラツィアーノ(T)
役人…ファブリツィオ・ベッジ(Br)他
カルロ・フェリーチェ劇場O&cho
ドナート・レンツェッティ(指)
/ジュリアーノ・モンタルド(演出)
ルチアーノ・リッチェリ(装置)
エリザベッタ・モンタルド・リッチェリ(衣装)

収録2012年12月ジェノヴァ/収録時間:125分イタリア語歌唱/音声:ステレオ2.0/DD5.1/字幕:仏・英・独・西・伊・韓/画面:16:9/REGION All(Code:0)
プッチーニ(1858-1924)の歌劇作品の中でも、最も人気の高いのがこのトゥーランドットです。「誰も寝てはならぬ」などの名アリアを含む煌びやかな音楽はもちろんのこと、異国情緒たっぷりの壮大な舞台・・・など、演出や衣装、装置などに様々な工夫を凝らすことができる作品として知られています。この舞台は名映画監督ジュリアーノ・モンタルドが演出を担当。全ての人が満足できる壮麗な舞台となっています。トゥーランドットを歌うのはベテラン、ダニエラ・デッシー。氷の心を持つ美女をとことん追求した強靭な声と演技が魅力的です。カラフ役のマラニーニもベテラン中のベテラン。安心して楽しめる歌唱です。全ての人にオススメできる映像です。

DYNDVD-377581(DVD)
NX-D03

DYNBRD-57758(Bluray)
NX-D08
ドニゼッティ:歌劇「オリーヴォとパスクワーレ」 オリーヴォ…ブルーノ・タディア(Br)
パスクワーレ…フィリッポ・モラーチェ(バス・バリトン)
イザベッラ…ラウラ・ジョルダーノ(S)
カミッロ…ピエトロ・アダイーニ(T)
ブロス氏…マッテオ・マッキオーニ(T)
コルメッラ…エドアルド・ミレッティ(T)
マティルデ…シルヴィア・ベルトラミ(Ms)
ディエゴ…ジョヴァンニ・ロメオ(Bs-Br)
ドニゼッティ・オペラcho
ミラノ・スカラ座アカデミアO
フェデリコ・マリア・サルデッリ(指)
【世界初映像】

演出・・・オペラ・アルケミカ(ウーゴ・ジャコマッツィ、ルイジ・ディ・ガンジ)
装置、衣装デザイン・・・サラ・サルツィ・サルトーリ、ダニエラ・ベルトゥッツィ、アンナ・デルガード
照明デザイン・・・ルイージ・ビオンディ
収録:2016年10月 Teatro Sociale di Bergamo, Italy ライヴ
収録時間:145分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ドニゼッティのオペラ・ブッファ「オリーヴォとパスクワーレ」は、1827年1月にローマのテアトロ・ヴァッレで初演された後、若干の修正を加え9月にナポリで改訂版が演奏 されました。当初、カミッロ役はコントラルトが歌いましたが、このナポリ版ではテノールに変更されています。 2016年のこの上演は、パスクワーレがナポリ方言で歌うというナポリ版のクリティカル・エディションが用いられるという演出で、これは兄弟の性格の違いだけでなく、他 の登場人物も細かい人物描写がなされており、カラフルな装置と衣装、テンポの良い筋立とも相俟って、実に楽しい舞台に仕上がっています。 主役のブルーノ・タディアは不器用で自己保身に走る父を見事に表現、パスクワーレ役のモラーチェのユニークな演技(もちろんナポリ方言も完璧)、父と恋人の間 で揺れるイザベラ役のジョルダーノも可愛らしい少女になりきりました。世界初収録となる映像です。
DYNDVD-37660
(6DVD)
ヴェルディ:DVDコレクション第2集

1.アッティラ

2.ルイザ・ミラー

3.イル・トロヴァトーレ

4.椿姫

5.シモン・ボッカネグラ

6.ファルスタッフ
《アッティラ》オーリン・アナスタソフ/ヴェントセラフ・アナスタソフ)/ラドスト・ニコラエワ/ダニエル・ダムヤノフ/プラメン・パパジコフ/ディミタル・スタンチェフ 他/ソフィア歌劇場O&cho/アレッサンドロ・サンジョルジ(指)/ブラメン・カルタロフ(演出)/収録:2011年7.8月 ソフィア歌劇場 収録/105分/字幕…伊,英,仏,独,西,ブルガリア語

《ルイザ・ミラー》ダリーナ・タコワ/ジュセッペ・サッバティーニ/アレクサンダー・ヴィノグラドフ/ダミアノ・サレルノ/ウルスラ・フェッリ/アルチュン・コチニャン 他/フェニーチェ歌劇場O&cho/マウリツィオ・ペニーニ(指)/アルナウド・ベルナルド(演出)/収録:2006年5月 ヴェネツィア、フェニーチェ歌劇場/157分/字幕…伊,英,独,西

《イル・トロヴァトーレ》ファビオ・アルミリアート/ダニエラ・デッシー/ジョヴァンニ・メオーニ/アンネ・マックマホン・クインテーロ/ルチアーノ・モンタナロ/ニノン・ダン/クサヴィエール・ペティタン 他/ワロン王立歌劇場O&cho/パオロ・アッリヴァベーニ(指)/ステファノ・ヴィツィオーリ(演出)/収録 2011年9月 ワロン王立歌劇場/150分/字幕…伊,英/《椿姫》収録 2009年3月 ワロン王立歌劇場/139分/字幕…伊,英,独,仏,西

《椿姫》チンツィア・フォルテ/ティネケ・ファン・インゲルゲム/フェデリァ・カルネヴァーレ/サイミール・ピルグ/ジョヴァンニ・メオーニ/クリスティアーノ・クレモニーニ/クリス・デ・ムーア/ロレンツォ・ムッツィ 他/ワロン王立歌劇場O&cho/パオロ・アッリヴァベーニ(指)/ステファノ・マッツォーニス・ディ・プララフェラ(演出)/収録 2009年3月 ワロン王立歌劇場/139分/字幕…伊,英,独,仏,西

《シモン・ボッカネグラ》ロベルト・フロンターリ/アマリッリ・ニッツァ/フェルッチョ・フルラネット/ワルター・フラッカーロ/シヴィオ・ツァノン/パオロ・バッターリア/ドナテッラ・グリウッツァ 他/パレルノ・マッシモ劇場O&cho/フィリップ・オーギャン(指)/ジョルジョ・ガッリオーネ(演出)/収録:2008年1月、パレルノ・マッシモ劇場/収録 180分/字幕…伊,英,独,仏,西

《ファルスタッフ》ルッジェーロ・ライモンディ/ルカ・サルシ/ヴァージニア・トーラ/サビーナ・プエルトラス/チンツィア・デ・モーラ/リリアーナ・マッテイ/ティベリウス・シム 他/ワロン王立歌劇場O&cho/パオロ・アッリヴァベーニ(指)/ステファノ・ポーダ(演出) /収録 2009年11月 ワロン王立劇場/129分/字幕…伊,英,独,仏,西
生誕200年を記念したヴェルディ作品のDVDBOX。6 つの作品の映像は、どれも上演する際の様々な可能性を追求した納得のいくものであり、もちろん歌手も舞台も音楽も絶品揃いです。アッティラやルイザ・ミラーなどレアな作品も含まれています。
DYNDVD-37670E(2DVD)
DYNBRD-57670F(Bluray)
ヴィヴァルディ:歌劇「ファルナーチェ」RV711
ベルナルド・ティッチ比較校訂版 映像…世界初収録
ファルナーチェ…メアリー=エレン・ネージ(Ms)/ベレニーチェ…デルフィーヌ・ガルー(C.A)/タミーリ…ソニア・プリナ(C.A)/セリンダ…ロリアーナ・カスティーリャ(C.A)/ポンペーオ…エマヌエーレ・ダグアンノ(T)/ジラーデ…ロベルタ・マメーリ(S)/アクィリオ…マグヌス・スターヴェラン(T)/スタジオ・コーラス/ミケーレ・タッツァーリ(Vc)/シモーネ・ヴァッレロトンダ(テオルボ&バロック・ギター)/ジュリア・ヌーティ(チェンバロ)
フィオレンティーノ・マッジオ・ムジカーレO
フェデリコ・マリア・サルデッリ(指)
マルコ・ガンディーニ(演出)/ヴァレリオ・ティベリ(照明)/イターロ・グラッシ(装置)/イターロ・グラッシ&シモーナ・モッレージ(衣装)/ヴァージニオ・レヴリオ(ヴィデオ・デザイン)/マッテオ・リッケッティ(ヴィデオ・ディレクター)

収録:2013年5月29-30日フィレンツェ,テアトロ・コムナーレ
収録時間:151分/音声:伊語歌唱
<DVD>ステレオ2.0/DTS5.1
<BD>ステレオ2.0/dts-HDマスターオーデ
ィオ5.0/字幕:伊,英,仏,独,日本語,韓
画面:16:9カラー/REGION All(Code:0)/
<DVD>片面2層ディスク
<BD>ニ層50GB 1080i  High Definition
この歌劇の主役であるファルナーチェは、あのモーツァルトの「ポントの王ミトリダーテ」にも登場する人物で、ミトリダーテはかれの父にあたります。紀元前185年から160年頃まで王位にあった実在の王であり、その日々は戦いに明け暮れるものでした。そしてファルナーチェはポントの王位を父から引継ぎ、カッパドキアの王女タミーリとの結婚を願っていたのですが、タミーリの母であるベレニーチェはそれを許すことはありません。なぜならミトリダーテとの戦いの果て、彼女の夫であるカッパドキア王と王子は倒されてしまっていたからです。しかしファルナーチェはベレニーチェの許可を得ず、タミーリと結婚。すでに子をなしています。そんなポント国、現在ローマ軍に包囲されており、ファルナーチェは最後の反撃に出るのですが手も足も出ません。妻であるタミーリは子どもを隠し、自ら自害の道を選びますが、そこに母であるベレニーチェが現れ、それを押しとどめます。またファルナーチェの妹セリンダは、ローマ軍団の高官アクィリオと、ベレニーチェの部下ジラーデに言い寄り、ファルナーチェの身の安全を図ろうとするのです。1727年に初演されたこの歌劇には、政治的な駆け引きや愛憎の物語の根底に、深い家族愛が潜んでいるようです。それはファルナーチェが自らの息子を愛する心や、ベレニーチェが娘の幸せを望みながらも、夫や息子の恨みも忘れることができないこと。そして、もちろんファルナーチェとタミーリの強い愛。これらを、まるで息を飲むような迫力を盛った美しい音楽で綴ったヴィヴァルディ(1678-1741)の手腕には驚くばかりです。美しい舞台とバロック音楽のスペシャリストたちによる完璧な歌唱、そしてサルデッリの流麗な指揮と、全てにおいて満足できる映像です。
DYNDVD-376751E(DVD)
ルイージ&フェレリコ・リッチ:歌劇《クリスピーノと死神》 クリスピーノ…ドメニコ・コライアンニ(Bs)/アンネッタ…ステファニア・ボンファデッリ(S)/死神…ロミナ・ボスコーロ(Ms)/コンティーノ・デル・フィオーレ…ファブリツィオ・パエザーノ(T)/ファブリツィオ…マッティア・オリヴィエリ(Br)/ミラボラーノ…アレッサンドーロ・スピーナ(Bs)/アスドゥルバーレ…カルミネ・モナコ(バス・バリトン9/リセッタ…ルチア・コンテ(メゾ・ソプラノ)/ボルトロ…フランチェスコ・カストーロ(T)/
イタリア国際O
バーリ・ペトゥルッツェッリ劇場Cho
ヤデル・ビニャミーニ(指)
アレッサンドロ・タレヴィ(演出)
ジュゼッペ・カラブロ(照明デザイン)
マヌエル・ペドレッティ(衣装デザイン)
ルート・サトクリフェ(装置)
ジャスティン・アリエンティ(装置アシスタント)

収録 2013 年7 月13 日.29 日 マルティナ・フランカ デュカーレ宮殿/収録時間:136
分/音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1
字幕:伊, 英, 仏, 独, 日本語
画面:16:9
カラー/REGION All(Code:0)
DVD…片面2 層ディスク
※世界初映像、CDS-7675 と同内容
9 世紀の半ば、イタリアのリッチ兄弟(ルイージ: 1805-1859, フェレリコ:1809-1877)が作曲した歌劇《クリスピーノと死神》は、S.ファブリケージの台本による軽妙な喜劇です。初演されるやいなや、世界中で人気を得たというこの物語はグリム童話の「死神の名付け親」と酷似していることでも知られており、死神の姿を見ることのできる主人公が、その力を用いて評判のよい医者になるというものです。しかし死神を騙して怒らせてしまい、主人公は命を落としてしまう…というのが童話の結末ですが、こちらの歌劇では主人公クリスピーノは、死神(妖精)に謝罪し生き返るという結末になっています(三遊亭圓朝の創作落語「死神」も同じような粗筋を持っていますが、こちらはグリム童話に近いものです)。そんなわけで安心して笑えるこのお話では、妻アンネッタが重要な働きをしますが、ここで彼女を演じているのは、以前「椿姫」のヴィオレッタ役で一世を風靡したステファニア・ボンファデッリ。繊細な歌唱に力強さが加わった実にステキなアンネッタを演じています。題名役のドメニコ・コライアンニのユーモラスな歌唱も魅力的です。現代的な演出もこの楽しいお話をスピーディにみせています。
DYNDVD-37676E(DVD)

CDS-7676E(2CD)
ヴェルディ:歌劇「ジョヴァンナ・ダルコ」 ジョヴァンナ…ジェシカ・プラット(S)
カルロ7世…ジャン=フランソワ・ボラス(T)
ジャコモ…ジュリアン・キム(Br)
デリル…ロベルト・ケルヴェレッラ(Bs)
タルボット…(Bs)他
イタリア国際O
バーリ・ペトゥルッツェッリ劇場Cho
リッカルド・フリッツァ(指)
ファビオ・チェレサ(演出&装置)
マッシモ・カルロット(衣装デザイン)
ジュゼッペ・カラブロ(照明デザイン)
ルチアーナ・フマローラ(振り付け)

収録:2013年7月イタリアマルティナ・フランカパラッツォドゥカーレイトリア谷音楽祭
収録時間:117分
音声:伊語歌唱ステレオ2.0/DD5.1
字幕:伊,英,仏,独,日本語,韓
画面:16:9カラー
REGION All(Code:0)
片面2層ディスク
「ジョヴァンナ・ダルコ」とは誰もが知っている「ジャンヌ・ダルク」のイタリア読みの名前。神から啓示を受けた少女がフランスのために戦い、最後は命を落とす物語です。ヴェルディ(1813-1901)は彼の7作目の歌劇に、この題材を用いましたが、そのストーリーは、ヴェルディが好んだ強烈な愛国心に、王とダルコとの間の愛情、父ジャコモとの確執を絡めたもので、ダルコは最後に火あぶりになることはなく戦死するという、かなり人間くさい物語となっています。物語で重要な役割を演じるのが王カルロ7世。ここでは2014年にカウフマンの代役としてメトでデビューを飾った新進気鋭のテノール、ジャン=フランソワ・ボラスが見事な歌唱を聞かせています。題名役を歌うプラットも2007年にデビューして以来、着々とキャリアを重ね、ここでも表現力溢れるダルコを演じています。
DYNDVD-37680E
サルヴァトーレ・アッカルドのマスタークラス IN クレモナ第4集

(1)ラヴェル:ツィガーヌ
(2)ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調Op.78
(1)受講生…ソフィア・ジェルソミーニ(Vn)、マリア・グラツィア・ベッロキーノ(P)
(2)受講生…エドゥアルド・ツォシ(Vn)、サスキア・ジョルジーニ(P)

収録2012年3月クレモナ
収録時間:90分
字幕:英,日本語,中,韓
画面:16:9/REGION All(Code:0)
1941年生まれのサルヴァトーレ・アッカルドによるレクチャー映像の第4弾です。今作ではロマン派の作品、ラヴェルとブラームスを取り上げます。ラヴェルの受講者は1995年生まれの若手ジェルソミーニ。既に数々のコンクールを制覇した彼女は2010年からアッカルドの指導を受けています。またブラームスを演奏するのは1988年ミラノ生まれの俊英ツォシ。4歳からヴァイオリンをはじめ、ロシアのヴァイオリニスト、セルゲイ・クリロフに師事、17歳でミラノ音楽院を優秀な成績で卒業しています。ここで更に音楽性を伸ばす彼ら、今後が楽しみです。今作も、翻訳に細心の注意を払った日本語字幕付き。このようなレクチャー映像では嬉しい限りです。
DYNDVD-37683E
DYNBRD-57683F
(Bluray)
エンニオ・ポリーノ:歌劇「サルディーニャ人」-ヌラーゲの人々 ゴンナーリオ…マンリーコ・シニョリーニ(Bs)/トルベーノ…アンジェロ・ヴィラーリ(T)/オルゾッコ…ジャンピエロ・ルゲッリ(Br)/ノラーチェ…ドメニコ・バルツァーニ(Br)/ベルベラ・ジョニア…パオレッタ・マロク(S)/ニベッタ…アレッサンドラ・パロムバ(Ms)/ペルドゥ…ガブリエーレ・マンジョーネ(テノール)/サルジニアの羊飼い/第2の兵士他…エンリコ・ツァラ(T)/声/第1の兵士…ニコラ・ラヴァリーノ・グァジェンティ(Br)他/カリアリ劇場O&cho/アンソニー・ブラモール(指)/デイヴィッド・ライヴモア(演出)/ジオ・フォルマ・プロダクション・デザイン(装置)/マルコ・ナテリ(衣装)/ロイク・フランソワ・アムラン(照明)

収録:2013年9月イタリアカリアリ劇場ライヴ
収録時間:114分/音声:伊語歌唱
<DVD>ステレオ2.0/DTS5.1<BD>ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.0
字幕:伊,英,仏,独,日本語,韓/画面:16:9カラー/REGION All(Code:0)/<DVD>片面2層ディスク<BD>Blu-ray…ニ層50GB 1080i High Definition
※世界初収録(同内容CD…CDS-7683)
西地中海の中央に位置するサルディーニャ島。この島の州都がカリアリです。紀元前20世紀頃、この地にヌラーゲ(遺跡の名前としても有名)人と呼ばれる人々がやってきます。エジプトの碑文に「海の民」として登場する彼らは、リディアを出発してティレニア海にたどり着き、ここでサルディーニャに行く者とエルトリアに行く者に分かれたとされ、このサルディーニャにやってきたヌラーゲ人が、この島に住む人々の起源であろうとされているのです。このオペラ「サルディーニャ人」はそんな3000年前の人々の愛と戦い、そして神への信仰を軸に、一人の戦士の物語を繰り広げていきます。カリアリ出身の作曲家エンニオ・ポリーノ(1910-1959)は、サルディーニャの歴史についても深い関心を抱き、49歳のときに考古学的研究成果も盛り込んだ歌劇「サルディーニャ人」を書き上げました。そして1959年3月にナポリのサン・カルロ劇場で初演を迎えたのですが、その半年後の9月に突然この世を去ってしまいます。そんな彼の「白鳥の歌」であるこの作品は、古代遺跡を象った装置も含めた全てにおいて「カリアリの歴史」に紐付いているものと言えるでしょう。現代的なセンスの中に人間の抗う事のできない野心や欲望が渦巻く見どころたっぷりのこの作品は、もっと演奏されてもよいのではないでしょうか。
DYNDVD-37688E
DYNBRD-57688F(Bluray)
チレア:歌劇「アルルの女」 :ローザ・ママイ…アンヌンツィアータ・ヴェストリ(Ms)/フェデリコ…ドミトリー・ゴロフニン(T)/ヴィヴェッタ…マリアンジェラ・シチリア(S)/バルダッサーレ…ステファノ・アントヌッチ(Br)/メティフィオ…(Br)/マルコ…ヴァレリュー・カラジャ(Bs)/フェデリコの弟…リッカルド・アンゲロ・ストラーノ(C.T)/オルケストラ・フィラルモニカ・マルキジアーナ/ヴィンチェンツォ・ベッリーニ・マルキジアーノ歌劇Cho
フランチェスコ・シルフォ(指)
ロゼッタ・クッキ(演出)/マーティン・マックラクラン(照明)/サラ・バコーン(装置)/クラウディア・ペルニゴッティ(衣装)/ティツィアーノ・マンキーニ(ヴィデオ・ディレクター)


収録:2013年9月イタリアイェージ,G.B.ペルゴレージ劇場
収録時間:106分/音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.0(Blu-ray)
字幕:伊,英,仏,独,日本語,韓/画面:16:9カラー
REGION All(Code:0)
<DVD>片面2層ディスク
<BD>単層25GB1080i High Definition
世界初収録
農園の女主人ローザの息子フェデリコは「アルルから来たという女性」に首ったけです。羊飼いのバルダッサーレは、ローザに「良い娘がいるから紹介する」といい、またフェデリコの幼馴染みのヴィヴェッタは秘かに彼のことを思っています。しかしそんな人々の思いに気づいているのか、気づいていないのか、フェデリコは姿さえみせない「アルルの女」にご執心。そこにやってきたのがメティフィオ。彼は「アルルの女は元カノだった」といい、証拠の手紙までをも預けて行くのです。ショックを受けたフェデリコは家を飛び出し、その後をヴィヴェッタが追います。一度はヴィヴェッタとの結婚を決意したフェデリコですが、メティフィオの姿を見て、また「アルルの女」への想いが再燃。最後は錯乱してしまい高い塔の上から身を投げてしまうのです。ビゼーの名作「アルルの女」と同じドーデの「風車小屋より」を原作とするこの歌劇ですが、全曲が演奏されることはほとんどありませんので、この映像は大変貴重なものといえるでしょう。この作品の中で最も知られているのが、第2幕で歌われる悲痛なアリア「フェデリコの嘆き」です。このメロディは幕切れにも奏され、この救いのない作品の結びとなります。この演奏では、初稿版に含まれていたものの以降失われてしまった、テノールのアリア「Unamattina‐ある朝」も復元されています。
DYNDVD-37692E
フランク:歌劇「ストラデッラ」(L.V.ホーヴによる管弦楽版) レオノール…イザベル・カバトゥ(S)
ストラデッラ…マルク・ラホ(T)
スパンドーニ…ヴェルナー・ファン・メッヘレン(B-Br)
大公…フィリップ・ルイヨン(Br)
ピエトロ…クサヴィエ・ルイヨン(T)
ミシェル…ジョヴァンニ・イオヴィーノ(語り)
ベッポ…パトリック・ミニョン
役人…ロジャー・ジョアキム
ワロン王立歌劇場O&cho
パオロ・アリヴァベーニ(指)
ジャコ・ファン・ドルメール(演出)
ヴァンサン・ルメーレ(装置)
オリヴィエ・ベリオ(衣装)

収録:2012年ベルギーリエージュ
収録時間:115分仏語歌唱
音声:ステレオ 2.0/DD5.1
字幕:仏,英,独,西,伊,蘭,韓
画面:16:9
REGION All(Code:0)
世界初録音
フランクというと「フランスの作曲家であり、交響曲とヴァイオリン・ソナタとオルガン曲を書いた人」という認識が一般的でしょう。しかし、実は彼はベルギー出身であり、またオペラも作曲していたということを知る人はどのくらいいるのでしょうか?ベルギー、リエージュに生まれ、すぐに音楽的才能を開花させ、12歳の時に最初のコンサートを開き「神童」ともてはやされた少年セザール・フランク(1822-1890)。その翌年1835年に一家でパリに移住、1837年にパリ音楽院に入学し、以降はほとんどフランスで活動したため、フランスの作曲家として知られるフランクですが、ベルギーでは彼のことをとても大切にしています。この作品は14歳の時に書かれ、パリ・オペラ座で初演されたとされていますが、実は歌の部分のみが残存。オーケストラ部分は失われてしまっているものです。今回は作曲家ルク・ファン・ホーヴがオーケストラ部分を加筆、3年に渡って改修していたワロン王立歌劇場のリニューアル・オープン、?落し公演の演目として演奏されたものです。斬新な演出(水が多用されている)、そして実在の人物をモデルにした血腥い物語も興味深いところながら、若きフランクがどのような音楽を自身の模範としていたのかも伺い知ることができる貴重な映像。歌手たちの力演も素晴らしいものです。
DYNDVD-37694E
グレトリー:歌劇「ギョーム・テル」 ギヨーム・テル…マルク・ラホ(T)
テルの妻…アンヌ・カトリーヌ・ジレ(S)
ジェスレル…ライオネル・ローテ(Br)
マリー…リースベト・ドフォス(S)
テルの息子…ナターシャ・コワルスキ(Ms)
メルクタール…パトリック・デルクール(Br)
メルクタールの息子…ステファン・チフォレッリ(T)
旅行者…ロジャー・ジョアキム(Br)
ワロニー王立歌劇場O&cho
シュテファノ・マッツォーニス・ディ・プララフェラ(指)
ジーン=ガイ・レカット(演出)
フェルナンド・ルイス(衣装)

収録:2013年6月リエージュ,ワロニー王立歌劇場
収録時間:88 分 フランス語歌唱
音声:ステレオ2.0/DD 5.1
字幕:仏・英・独・西・伊・蘭
画面:16:9/REGION All(Code:0)
※世界初収録
スイスの国民的英雄ウィリアム・テルの伝説は、オペラ作曲家たちの間でも人気のテーマですが、現在知られているのはロッシーニの作品が唯一で、それすらもあまり上演機会が多いとは言えません。こちらのグレトリーの作品は、ロッシーニのものより38年前に作曲された3 幕の短いオペラ=コミークで、スイスの有名な民謡も使われたドラマティックなもの。会話の部分と緊張感ある音楽、そして劇的な展開は、ベートーヴェンの「フィデリオ」をも連想させます。作曲家のグレトリー(1741-1813)はリエージュで生まれ、サン・ドニ教会で聖歌隊員を務めました。若い頃にイタリア・オペラ団の公演に出演したことで、ガルッピやペルゴレージのオペラに触れ、多大なる影響を受けたようです。イタリアで学ぶための資金を稼ぐために作曲した「ミサ曲」が評判となり、無事資金を得てイタリアに留学。その後、モンシニーのオペラ台本を研究することで、フランスのオペラ・コミークに専心しようと決意したといわれています。その後パリに移り、次々と作品を発表。生涯50 作ほどのオペラを作曲したのです。この上演は、2013年グレトリーの没後200年を記念して行われたもので、理想的な歌手と指揮者を得た素晴らしい公演となりました。
DYNDVD-37715E(2DVD)


CDS-7715G(3CD)
アドルフ・ハッセ:歌劇「アルタセルセ」
3幕(1730年ヴェニス初演版)
アルタセルセ…アニーチョ・ゾルジ・ジュスティニャーニ(T)/マンダーネ…マリア・グラツィア・スキアーヴォ(S)/アルタバーノ…ソニア・プリナ(S)/アルバーチェ…フランコ・ファジョーリ(C.T)/セミラ…ローザ・ボーヴェ(Ms)/メガビーセ…アントニオ・ジョヴァンニーニ(C.T)/アンサンブル・バロッコ・オブ・オーケストラ・インターナツィオナーレ・イタリア/コッラード・ロヴァリス(指)/ガブリエーレ・レヴィア(演出)/アレッサンドロ・カメラ(装置)/アンドレア・ヴ
ィオッティ(衣装デザイン)/アントニオ・マッキテッラ(照明デザイン)

収録:2012年7月イタリアマルティナ・フランカパラッツォドゥカーレイトリア谷音楽祭/
収録時間:189分
音声:伊語歌唱ステレオ2.0
字幕:字幕:伊,英,仏,独,日本語,韓
画面:16:9カラー
REGION All(Code:0)
片面2層ディスク×2
※世界初収録
2012年、マルティナ・フランカ音楽祭で最も注目されたのが、このハッセ(1699-1783)の「アルタセルセ」です。メスタージオのこの台本は当時とても人気があり、ハッセだけでなく、グルック、ヴィンチ、グラウン、ガルッピ、J.C.バッハなど多くの作曲家が曲を付けていることでも知られています。1730年の初演時にはファリネッリがアルバーチェ、クッツォーニがマンダーネ、ニコリーノがアルタバーノと、当時最高の歌手たち(カストラートを含む)によって演じられ、聴衆たちが熱狂したというものです。ハッセはこの作品に1740年、1760年の2つの異なる改訂版を作っていますが、この収録では、1730年のヴェニス初演版が用いられているところも興味深いものです。名カウンターデナー、ファジョーリは3オクターヴの広い声域を生かし、伝説の歌手ファリネッリを彷彿させる印象的な歌唱を披露しています。もともと俳優であるレヴィアの現代的な演出にも注目です。
DYNDVD-37719E
“2つの幕間劇”
(1)スカルラッティ(1685-1757):幕間劇《ラ・ディリンディーナ》2 部
(2)アルビノーニ(1671-1751):幕間劇《ピンピノーネ》3 部
(1)ディリンディーナ…エレナ・デ・シモーネ(Ms)/リスチオーネ…フィリッポ・ピーナ・カルティリオーニ(T)/ドン・カリッシモ…カルロ・トッリアーニ(Bs)
(2)ピンピノーネ…カルロ・トッリアーニ(Bs)/ヴェスペッタ…エレナ・デ・シモーネ(Ms)/(1)サン・マルコ・スプレンドーレ室内O
(2)レ・フマーネ・ヴィルトゥ室内O
(1)(2)ディエゴ・ボルトラート(指)
カルロ・トッリアーニ(演出)
ダイアナ・レア(照明デザイン)
アガタ・カルヴァーノ(装置デザイン)
アテリエ・ピエトロ・ロンギ(衣装デザイン)

収録 2014 年3 月29 日 イタリア ヴェネト アカデミコ・ディ・カステルフランコ劇場
収録時間:78 分
音声:イタリア語歌唱、ステレオ2.0
字幕:伊, 英, 仏, 独, 日本語
画面:16:9 カラー
REGION All(Code:0)/DVD…片面2 層ディスク
D.スカルラッティやアルビノーニが活躍していた頃…イタリアの後期バロック時代の歌劇は、それまでの神話や歴史上の人物を扱った「難しくて固い」題材(オペラ・セリア)よりも、もっと軽妙な物語(オペラ・ブッファ)が好まれるようになってきました。もともとこの軽いお話の流行は、ペルゴレージの「奥様女中」に端を発していたといわれ、長いセリアの間に、軽い劇(インテルメッツォ…幕間劇)を挟むということがちょっとした流行になったのです。このDVD の2 つの作品もそのようなもので、アルビノーニの「ピンピノーネ」は1708 年にヴェネツィアで初演された彼自身のセリア「アスタルト」の幕間劇として演奏されています。テレマンも同じ題材で歌劇を書いていますが、お話は「奥様女中」と似たもので、小金持ちの年取りをうまく手玉に取って玉の輿に乗る女性のお話。またスカルラッティの「ラ・ディリンディーナ」は1715 年に初演されたセリア「アンブレト」の幕間劇。こちらも若い娘と老練な声楽教師、そして彼女と仲の良い声楽家とのちょっとしたいざこざを描いた楽しいお話です。映像は世界初。小編成のオーケストラと歌手たちの親密な雰囲気が良く捉えられてます。
DYNDVD-37728D
ミラノ・スカラ座その黄金時代第1集
エンツォ・ビアーギによる大歌手へのインタヴュー集
登場する歌手、音楽家たち…マリア・カラス(S)/マリオ・デル・モナコ(T)/ミレッラ・フレーニ(S)/ジュゼッペ・ディ・ステファーノ(T)/ロマーノ・ガンドルフィ(指揮者)/アントニーノ・ヴォットー(指揮者)/ルカ・ロンコーニ(演出家)/クラウディオ・アバド(指揮者)/ジュリエッタ・シミオナート(Ms)

収録:1981/1982年
収録時間:87分/音声:ステレオ2.0字幕:伊,英,仏,独,日本語
画面:16:9カラー/REGION All(Code:0)/片面2層ディスク
イタリアが誇る名ジャーナリスト、エンツォ・ビアーギ(1920-2007)による大歌手たちのインタヴュー映像集です。ミラノ・スカラ座に格別の愛を抱いていたビアーギは、1981年から1982年に渡り、上演される歌劇にまつわる全ての事象を掘り下げるために、リハーサル中の歌手や指揮者たちにインタビューを重ね、この興味深い映像を作り上げました。もちろん既に大歌手であった、マリア・カラスの未発表のインタビュー映像ややマリオ・デル・モナコへのロングインタビューは最大の見所ですが、この年の新プロジェクトであったワーグナーの「ローエングリン」を振ったアバドと演出家ジョルジョ・ストレーレルへの興味深いインタビューがあったり、ミレッラ・フレーニの飾らない人柄を見る事ができたりと、イタリア・オペラ・ファンならずとも、垂涎の映像であることは間違いありません。このシリーズ、続編もお楽しみに!もちろん理解に役立つ詳細な日本語字幕が付いています。
DYNDVD-37735D03
(2DVD)
CDS-7735-D03
(2CD)
ヨハン・ジモン・マイール:歌劇「コリントのメディア」 :クレオンテ…ロベルト・ロレンツィ(Bs-Br)/エゲオ…エネア・スカラ(T)/メディア…ダヴィニア・ロドリゲス(S)/ジアゾーネ…マイケル・スパイレス(T)/クロイサ…ミハエラ・マルク(S)/エヴァンドーロ…パオロ・カウテルッチオ(カウンターテナー)/イズメーネ…加藤のぞみ(Ms)/ティデオ…マルコ・ステファーニ/キアラ・アメーリオ(ダンス)/チェーザレ・ベネデッティ(ダンス)/ベネデット・シッカ(演出)/マリア・パオラ・ディ・フランチェスコ(装置)/トマンソ・ラガットッラ(衣装デザイン)/マルコ・ジュスティ(照明)/イタリア国際O/トランシルヴァニア州立Cho/クルージュ=ナポカ・トランシルヴァニア国立フィルハーモニーO/ファビオ・ルイージ(指)

録音:2015年7月イタリアマルティナ・フランカパラッツォ・ドゥカーレ第41回イトリア谷音楽祭<DVD>収録時間:167分/音声:伊語歌唱ステレオ2.0/DTS5.1/字幕:伊,英,仏,独,韓/画面:16:9カラー/REGION All(Code:0)/DVD…片面2層ディスク
ロッシーニのライバルとも見做されたマイールは(1763-1845)、もともとドイツ、バイエルンの出身でありながら、イタリアに留学し、ベルガモ大聖堂終身教会楽長に上りつめた作曲家。生涯に70作のオペラを作曲、一時は忘れられるも、最近復興の兆しが見えてきています。復讐のためには手段を選ばない強烈な女性を主人公にしたこのギリシャ悲劇「メディア」は、古くから広く愛されており、マイールだけでなくシャルパンティエやケルビーニ、現代ではライマンら数多くの作曲家がオペラにしています。物語の粗筋は、前妻であるメディアを棄てて、権力のためにコリントス国王の娘クロイサと結婚しようとしているジアゾーネ、それを知ったメディアは復讐心にかられ、クロイサに心を寄せるエゲオと共にジザゾーネに復讐を誓います。最終的にはクロイサだけでなく、ジアゾーネとの間に生まれた二人の子供までを手にかけてしまうという救いのない物語ですが、音楽はとても美しいものです。人気急上昇中のソプラノ、ロドリゲスの強靭な声と、ロッシーニ・テノールとして名を挙げたスパイラス、2015年にロイヤル・オペラで華々しくデビューを飾ったスカラ。この2人のテノールの戦い。そしてファビオ・ルイージの強烈なアプローチが光るこの演奏、P.ロッシーニによるG.リコルディ社の最新比較校訂版が用いられています。
DYNDVD-37740D
ガルッピ:「奴隷送達のためのミサ」(世界初録音)
モーツァルト:戴冠式ミサハ長調K317
:ロベルタ・カンツィアン(S)/ラウラ・ポルヴェレッリ(Ms)/アルド・カプート(T)/マルコ・ブッシ(Bs)
イ・ソリスティ・ヴェネティ
クラウディオ・シモーネ(指)
サンクトペテルスブルク・レジェ・アルティスCho

収録2014年5月23日イタリアパドゥダ,エテルミターニ教会
収録時間:69分
音声:ステレオ2.0/DD5.1
字幕:なし
/画面:16:9カラー
REGION All((Code:0)/DVD…片面2層ディスク
1765年に作曲されたガルッピの「奴隷送達のためのミサ」は、彼が当時音楽監督を務めていたヴェネツィアの聖マルコ大寺院の合唱団のために書かれたものです。ソリストと合唱、オーケストラの響きが完全に一体となった響きと、優れた対位法の高い技術は、オペラ作曲家としての彼の能力とは違ったものが発揮されているようです。この作品は世界初録音となります。かたやモーツァルトの「戴冠式ミサ」は1779年の作品。華やかな楽想で広く愛されています。バロック期の演奏について定評あるイ・ソリスティ・ヴェネティとシモーネによる壮麗な演奏でお楽しみください。エテルミターニ教会内部の美しい装飾も見どころの一つです。
DYNDVD-37751-D03
(2DVD)
CDS-7751C08(2CD)
マスネ:歌劇「マノン」

Heugel=ウジェル版使用(歌とレチタティーヴォ・ヴァージョン)
マノン・レスコー…アニック・マシス(S)/騎士デ・グリュー…アレッサンドロ・リベラトーレ(T)/レスコー…ピエール・ドワイエン(Br)/伯爵デ・グリュー…ロジャー・ヨアキム(Bs)/ギヨー・ド・モルフォンテーヌ…パプナ・チュラーゼ(T)/ブレティニー…パトリック・デルクール(Bs)/プセット…サンドラ・パストラーナ(S)/ジャヴォッテ…サビーヌ・コンツェン(S)/ロセッテ…アレクシス・イェルナ(Ms)他
ワロン王立歌劇場O&cho
パトリック・ダヴァン(指)
ステーファノ・マッツォニス・ディ・プララフェーラ(演出)

<DVD>2014年10月リエージュ、ワロン王立歌劇場ライヴ収録/収録時間:162分/音声:フランス語歌唱/ステレオ2.0/DD5.1/字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語/画面:16:9カラー/REGION All(Code:0)/片面2層ディスク
プッチーニと同じアヴェ・プレヴォーの原作を元にしたオペラですが、こちらのマスネの作品の方が9年程早く初演され、内容も一味も二味も違うものとなっています。そもそもマスネ版では、最初にマノンが登場するのは15歳の時。かなり自由な性格で描かれており、その都度男性を翻弄、主役を歌う歌手はその時々で違う表情を見せなくてはいけません。音楽はどちらも素晴らしいのですが、洒脱な雰囲気なら間違いなくマスネの作品に軍配があがるでしょう。まさにパリ・ベルエポックを象徴するかのようなこの歌劇、パリのオペラ=コミーク座では1919年に上演されてから、少なくとも1000回以上も再演され、高い人気を誇っています。この演奏は、ナタリー・デセイの少し上の世代に属するフランスの名コロラトゥーラ・ソプラノ、アニック・マシスをタイトル・ロールに、そして若手テノール、リベラトーレをデ・グリューに(彼は初めてこの役に挑戦)迎え、たおやかで香り高い物語を作っていきます。もちろん悲劇的な最期がやってくるものの、享楽的で美しいマノンの魅力と美しい音楽には誰しも惹きつけられることでしょう。
DYNDVD-37753(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57753(Bluray)
NX-D08
メルカダンテ:歌劇「フランチェスカ・ダ・リミニ」 フランチェスカ・・・レオノール・ボニージャ(S)
パオロ・・・脇園 彩(Ms)
ランチオット・・・メルト・スングー(T)
グイド・・・アントニオ・ディ・マッテオ(Bs)
イサウラ・・ラリサ・マルティネス(S)
グエルフォ・・・イワン・アヨン・リーヴァス(T)
第1の踊り手・・・レティツィア・ジュリアーニ
ファビオ・ルイージ(指)
イタリア国際O
クルジュ・トランシルヴァニア・フィルハーモニアcho
クルジュ=ナポカPO

収録:016年7月 第42回イトリア谷音楽祭 ライヴ(世界初映像)
収録時間:200分、音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・日本語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ほぼ2世紀前にメルカダンテによって作曲された歌劇「フランチェスカ・ダ・リミニ」。ダンテの「神曲」地獄編に登場する領主の娘を主人公にしたこの歌劇、道ならぬ恋に身を焦がした末、結 婚相手に殺害されてしまうというフランチェスカの悲劇が描かれています。ラフマニノフやチャイコフスキーなど数多くの作曲家がこの物語に触発され、素晴らしい作品を書いています。2015 年にはザンドナーイの同じタイトルの歌劇が蘇演され、CDもリリースされましたが、このメルカダンテの作品は1831年に作曲されて以来、初演されることもなくずっと忘れ去られていた秘曲で す。題名役のボニージャはスペイン出身の新進気鋭のソプラノ。高音から低音までを自在に操り、フランチェスカの心理を的確に描写しています。フランチェスカが心魅かれる若者パオロを演 じるのは、期待の新人、脇園彩さん。天性の恵まれた声を活かした素晴らしい歌唱を披露しています。ファビオ・ルイージが振るイタリア国際Oの瑞々しい響きも作品に華を添えて います。美しいバレエも交えた演出も必見。世界初演の収録です。
DYNDVD-37755
NX-C08

DYNBRD-57755(Bluray)
NX-D08
ドニゼッティ:歌劇「ロベルト・デヴェリュー」 イングランド女王エリザベス:マリエッラ・デヴィーア(S)
ノッティンガム公爵夫人サラ:ソニア・ガナッシ(Ms)
エセックス伯爵ロベルト・デヴェリュー:シュテファン・ポップ(T)
ノッティンガム公爵:キム・マンスー(Br)
セシル卿:アレッサンドロ・ファントーニ(T)
ウォルター・ローリー卿:クラウディオ・オッティーノ(Br)
使い:マッテオ・アルマニーノ(Bs)
ノッティンガムの召使:ロリス・プルプラ(Bs)他
カルロ・フェリーチェ劇場O&cho
フランチェスコ・ランツィロッタ(指)
アルフォンソ・アントニオッツィ(演出)
モニカ・マンガネッリ(装置デザイン)
ジアンルカ・ファラスキ(衣装デザイン)
ルチアーノ・ノヴェッリ(照明デザイン)

録音:2016年3月イタリアカルロ・フェリーチェ
収録時間:138分
音声:イタリア語歌唱
〈DVD〉ステレオ2.0/DD5.1
〈BD〉ステレオ2.0/DTS5.1HDMasterAudio
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語・日本語
画面:16:9カラー
REGION All(Code:0)
エリザベス女王の最も愛する側近ロベルト・デヴェリューは現在反逆罪に問わ れています。彼の元恋人で今はロベルトの友人、 ノッティンガム公爵夫人であるサラは、女王から特別にロベルトとの謁見許可を 取り付け、彼が逃亡を企てていることを知り ます。ノッティンガム公爵の必死の弁護もむなしく、ロベルトには死刑判決が下 されますが、まだ望みを捨てていない公爵は 女王に対して反対を唱えます。しかし公爵の目に留まったのはロベルトが持って いた1枚のショール。それは彼の妻サラの ものであり、公爵はサラとロベルトの不貞を確信し、反対を取り下げ、女王は死 刑判決書にサインをしてしまいます・・・。本 当は死刑判決を下したくない女王。様々な気持ちに揺れる公爵、潔白を唱えるサ ラ、名誉ある死を望むロベルト、真実が明ら かになった時はすでに遅し。ロベルトの刑は執行された後でした。 2015年マドリード王立歌劇場で、エリザベス役を熱唱したマリエッラ・デヴィー ア。こちらのカルロ・フェリーチェ劇場で は、全く違う演出と配役による“異なるアプローチ”を披露しています。マドリ ードではシンプルな装置、衣装でしたが、こち らは史実に近い豪華な雰囲気の中で物語が進行していきます。また、重要な役ど ころであるノッティンガム公爵夫人サラを歌 うのはベテラン、ソニア・ガナッシ。夫のために女王に従いつつも、恋人を奪い 合い、不貞の汚名を着せられるという難しい 役を見事に演じ、満場の拍手を浴びました。題名役は若きテノール、シュテファ ン・ポップ。1987年ルーマニア生まれの逸 材で、着々と活動の幅を広げている注目の人です。
DYNDVD-37757(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57757(Bluray)
NX-D08
ドニゼッティ:歌劇「イングランドのロズモンダ」 ロズモンダ・・・ジェシカ・プラット(S)
レオノーラ・・・エヴァ・メイ(S)
エンリーコ・・・ダリオ・シュムンク(T)
クリフォード・・・ニコラ・ウリヴィエリ(Bs-Br)
アルトゥーロ・・・ラファエッラ・ルピナッチ(Ms)
ドニゼッティ歌劇場O&cho
セバスティアーノ・ロッリ(指)
パオラ・ロータ(演出)

収録:2016年11月 イタリア ベルガモ・ドニゼッティ財団劇場 ライヴ収録
収録時間:本編151分
音声:ステレオ2.0/DD5.1
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)、
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・日本語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
映像初収録
ドニゼッティの歌劇《イングランドのロズモンダ(イギリスのロズモンド)》は1834年にフィレンツェで初演されたものすぐにレパートリーから消えてしまった作品です。1845 年に一度だけ再演されましたが、それ以降は全く忘れられてしまいました。1994年、ルネ・フレミングが全曲を録音しましたが、こちらも大きな話題になることはありま せんでした。今回、1845年の再演から171年を経た2016年のベルガモでの上演は、この歌劇が極めて魅力的であることを認識させるほど素晴らしいものでした。 題名役のジェシカ・プラットの美しさはもちろん、レオノーラ役のエヴァ・メイの迫真の歌唱、そして美しい衣装が作品を余すことなく引き立てています。
DYNDVD-37763(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57763(Bluray)
NX-D08
ロッシーニ:歌劇「アルミーダ」 アルミーダ・・・カルメン・ロメウ(S)
リナルド・・・エネア・スカラ(T)
ジェルナンド/ウバルド・・・ロバート・マクファーソン(T)
ゴッフレード/カルロ・・・ダリオ・シュムンク(T)
イドラオテ/アスタロッテ・・・レオナルド・ベルナード(Bs)
ヘント・フラーンデレン歌劇場O&cho
アルベルト・ゼッダ(指)

2015年11月 ヘント歌劇場 ライヴ収録
収録時間:164分、音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・日本語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
1817年、25歳のロッシーニが発表した大作「アルミーダ」。前年に火災によって消失したナポリのサン・カルロ劇場は、修復工事が施され早くも翌年にこけら落としが行われたのですが、その 時の演目として上演されたのがこの作品でした。タッソの「解放されたイェルサレム」は当時人気を誇っていた叙事詩であり、多くの作曲家たちがこの長い物語から、思い思いのエピソードを 音楽やバレエにしていますが、中でも魔女アルミーダは、魔法が使えるキャラクターとして格別の扱いであったようで、ロッシーニも彼女をメインとした作品を書き、この役に極めて難しいアリアを 与えています(名歌手イサベラ・コルブランが優れた歌唱技術を駆使して初演を成功に導いたことでも知られています)。またテノールが多く登場することでも知られ、その中の何人かは一 人二役を演ずるなど、特徴的な見せ場も用意されています。ここで演出を担当するクレメントは、この十字軍の世界を批判的に捉え、舞台を愛と狂乱が渦巻く現代に置き換えて、トラック 上で戦うアスリートたちの世界として表現。この斬新な演出を引き締めるのは、もちろんゼッダの素晴らしい指揮です。
DYNDVD-37767(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57767(Bluray)
NX-B08
ヴェルディ:歌劇「オテロ」 オテロ…スチュアート・ニール(T)
デズデーモナ…ジェシカ・ヌッチオ(S)
カッシオ…ダヴィデ・ジュスティ(T)
イヤーゴ…ロベルト・フロンターリ(Br)
エミーリア…タムタ・タリエリ(Ms)
ロデリーゴ…マヌエル・ピエラッテッリ(T)
ロドヴィーコ…チェ・スンピル(Bs)
モンターノ…ジャコモ・メディチ(Bs)
伝令…フランコ・ディ・ジローラモ(Bs)
マルケ地方(ベルガモ・ガエターノ・ドニゼッティ)財団O
マルキアーノ・ヴィンツェンツォ・ベッリーニcho
プエリ・カントレス・ザンベルレッティ児童cho
リッカルド・リッツァ(指)

収録:2016年 7月.8月マチェラータ・オペラ・フェスティヴァル アリーナ・スフェリステリオ
収録時間:146分
音声:ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語・日本語・スペイン語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
マチェラータ・オペラ・フェスティヴァルとフェスティバル・カステッロ・デ・ペラルラダの共同 制作による《オテロ》。パコ・アツォリンの演出は、もともと野外劇場である「アリーナ・ スフェリステリオ」の全ステージエリアを効果的に使ったセット・デザインと照明効果が 大きな話題となりました。ヴェルディ指揮者として知られるフリッツァは、オーケストラを 巧みにリードし、経験豊富な歌手たちの歌声を存分に引き立てています。主役の ニールはもちろんのこと、叙情的な声で巧みに悲劇の女性を演じたデズデモーナ役 のヌッチオと、カリスマ性を発揮したイヤーゴ役のフロンターリも素晴らしい歌唱を披 露、熱狂的な舞台となりました。
DYNDVD-37768
NX-C08

DYNBRD-57768(Bluray)
NX-D08
ベッリーニ:歌劇「ノルマ」 ノルマ…マリア・ホセ・シーリ(S)
ポリオーネ…ルーベンス・ペリッツァーリ(T)
オロヴェーゾ…ニコラ・ウリヴィエーリ(Bs)
アダルジーザ…ソニア・ガナッシ(Ms)
クロティルデ…ロザンナ・ロ・グレコ(S)
フラヴィオ…マヌエル・ピエラッテッリ(T)
ミケーレ・ガンバ(指)
マルケ地方財団O
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”合唱団
“サルヴァーデ”(バンダ)
ルイージ・ディ・ガンジ&ウーゴ・ジャコマッツィ(演出)
フェデリカ・パロリーニ(装置)
ダニエラ・チェルニリアーロ(衣装)
ルイジ・ビオンディ(照明)
ティツィアーノ・マンチーニ(映像ディレクター)

収録時間:本編144分
音声:イタリア語
ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
紀元前50年頃、ローマ帝国支配下にあるガリア地方。ローマの総督ポリオーネは、支配下にあるドルイド教徒たちの長オロヴェー ゾの娘、巫女ノルマと愛し合い、秘密裡に2人の子供をもうけています。しかし、ポリオーネは若い巫女アダルジーザに心変わりして しまい、それを知ったノルマは激しい嫉妬から復讐を誓いますが・・・ 第1幕でノルマによって歌われる「清らかな女神よ」が特に有名なこの作品、全編に渡って美しいメロディが横溢するベルカント・オペ ラの傑作の一つです。主役のノルマを歌うためには、磨き抜かれた技巧と魅力的な声、そして巧みな性格描写が必要とされ、数あ るソプラノ歌手のレパートリーの中でも最も難易度が高い作品として知られています。この2016年、マチェラータ劇場での上演でノ ルマを歌ったのは、ウルグアイ出身の若き歌手マリア・ホセ・シーリ。2015年には日本で「トスカ」を歌い注目を集めており、この上演 でもベテラン歌手ガナッシと丁々発止のやり取りを聞かせています。幻想的な舞台装置、照明も高く評価された舞台です。
DYNDVD-37769
NX-C08

DYNBRD-57769(Bluray)
NX-D08
ヴェルディ:歌劇「イル・トロヴァトーレ」 ルーナ伯爵…マルコ・カリア(Br)
レオノーラ…アンナ・ピロッツィ(S)
アズチェーナ…エンケレイダ・シュコサ(Ms)
マンリーコ…ピエロ・プレッティ(T)
フェルランド…アレッサンドロ・スピーナ(Bs)他
ダニエル・オーレン(指)
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”cho
マルケ地方財団O
コンプレッソ・ディ・パルコシェニコ・バンダ“サルヴァーディ”(バンダ)

収録:2016年7月,8月
マチェラータ・オペラ・フェスティヴァル アレーナ・スフェリステリオ
収録時間:本編138分
音声:イタリア語、ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB、1080i High Definition
ヴェルディの歌劇の中でも高い人気を誇る「トロヴァトーレ(吟遊詩人の意)」。もともとはスペインの劇作家グティエレスの戯 曲で、男女の恋愛と中世の騎士物語にジプシーの呪いなどのエピソードが盛り込まれた舞台でした。 この作品に興味を抱いたヴェルディが、人気作家カンマラーノに台本を依頼しましたが、執筆半ばでカンマラーノは死去、残り の部分は若き詩人バルダーレが完成させています。そしてヴェルディがほぼ1か月で全曲を書き上げ、1853年1月19日、 ローマ・アポロ劇場にて初演。大成功を収めた後、世界各地でも上演が行われた歌劇です。 若き吟遊詩人マンリーコと、彼を愛するレオノーラ、レオノーラに想いを寄せるルーナ伯爵。そして物語において重要な鍵を握 る老婆アズチェーナを中心に繰り広げられるこの歌劇を、オーレンは手慣れた指揮で一気呵成に演奏しています。主役マン リーコを歌うのは2006年にデビュー、その後世界中を魅了するテノール、プレッティ。第3幕での「見よ、恐ろしい炎を」ではそ の美声を存分に披露しました。またアズチェーナ役のシュコサの凄みのある歌唱も聴きどころです。 フランシスコ・ネグリンのシンプルな演出は極めてエレガントであり、衣装、照明も相俟って迫真の人間ドラマを伝えています。
DYNDVD-37772
NX-C08

DYNBRD-57772(Bluray)
NX-D08
ジョルダーノ:歌劇「フェドーラ」 皇女フェドーラ…ダニエラ・デッシー(S)
ロリス伯爵…ファビオ・アルミリアート(T)
外交官デ・シリエ…アルフォンソ・アントニオッツィ(Bs)
オルガ伯爵夫人…ダリア・コヴァレンコ(S)
ディミートリ…マルゲリータ・ロトンディ(Ms)
デジレー…マヌエル・ピエラテッリ(T)
ルーヴェル男爵…アレッサンドロ・ファントーニ(T) 他
ヴァレーリオ・ガッリ(指)
ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場O&cho

収録:2015年3月
Teatro Carlo Felice, Genoa, Italy
収録時間:本編160分
音声:イタリア語
  ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
19世紀後半、結婚を間近に控えた皇女フェドーラ。しかし婚約者をロリス伯爵に撃ち殺されてしまい復讐を誓った彼女は、 証拠を集めますが、実は彼女の婚約者がロリスの妻と不倫をしていたことを知り、その憎しみがロリスへの同情と変わります。 しかし時すでに遅し。真実を知る前にフェドーラが告発していたことが元で、ロリスの兄と母が死んでしまったことから、自責の 念に堪えかねたフェドーラは自ら毒をあおり、命を絶つのでした。 2016年8月にこの世を去った名ソプラノ、ダニエラ・デッシー。声だけでなく、歌唱技術、演技、容姿、全てが優れた彼女はイ タリア・オペラ界を代表する歌手の一人であり、彼女の突然の訃報は全世界のファンの涙を誘いました。 亡くなる前年、2015年に収録されたこの映像では、生涯の伴侶であったアルミリアートとともに、息のあった歌唱を繰り広げ ています。憎しみから愛へ、そして自らの罪を悔いながら息絶える・・・。まさに絶唱とも言える迫真のパフォーマンスです。ヴェリ ズモ・オペラの名作の一つである「フェドーラ」ですが、これまでにあまり録音が多くありませんが、この映像の登場によって作品 の価値が伝播されることでしょう。 クッキによる演出はオーソドックスでありながら、繊細さも持ち合わせており、凄絶な歌唱を引き立てています。
DYNDVD-37776(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57776(2Bluray)
NX-E03

CDS-7776(3CD)
NX-C08
ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」 スペイン国王フィリッポ2世…ミケーレ・ペルトゥージ(Bs)
ドン・カルロ:スペイン王子…ホセ・ブロス(T)
ロドリーゴ:王子の親友・・・・ウラディーミル・ストヤノフ(Br)
カトリック教会の権力者・宗教裁判長…レフゲン・オルロフ(Bs)
修道士…サイモン・リム(Bs)
エリザベッタ…セレナ・ファルノッキア(S)
エボリ公女…マリアンネ・コルネッティ(Ms)
テバルド:エリザベッタのお付き…ラヴィニア・ビーニ(S)
レルマ伯爵…グレロリー・ボンファッティ(T)
天からの声…マリーナ・ブッキアレッリ(S)
ダニエル・オーレン(指)
アルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニカ
パルマ王立劇場cho

収録:2016年10月 パルマ王立歌劇場
収録時間:182分
音声:ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
イタリア語歌唱
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
CD…映像と同内容 音声のみ
1867年にパリ・オペラ座で初演された「ドン・カルロ」。初演はフランス語でしたが、ヴェルディは何度も改訂を重ね、イタリア語の版もいくつか存在します。この映像は、2016 年パルマ王立劇場「ヴェルディ・フェスティヴァル」の上演で用いられた1884年のイタリア語版。バレエ音楽を除くなど初稿を大きくカットしたもので、物語は凝縮され、音楽は 一層密度の高いものとなっています。ブロスとストヤノフ、ペルトゥージによる男たちを中心に優れた歌手を配すると共に、躍動感溢れる音楽を紡ぎ出すオーレンの指揮も含 めた万全の演奏です。
DYNDVD-37794(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57794(Bluray)
NX-D08
ヴィヴァルディ:歌劇「ダリオの戴冠」 ダリオ…カルロ・アッレマーノ(T)
スタティーラ…サラ・ミンガルト(A)
アルジェーネ…デルフィーヌ・ガルー(A)
ニチェーノ…リッカルド・ノヴァーロ(Br)
アリンダ…ロベルタ・マメリ(S)
オロンテ…ルチア・チリッロ(S)
アルパーゴ…ヴェロニカ・カンジェミ(S)
フローラ…ロミーナ・トマゾーニ(Ms)
チーロ王の亡霊/アポロの信託…クレン・ガンディ
オッターヴィオ・ダントーネ(指&ハープシコード)
トリノ王立劇場O

収録:2017年4月
Teatro Regio di Torino, Italy
収録時間:本編160分
音声:イタリア語
  ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ペルシャ王チーロが亡くなり、王位を継ごうとする3人の若者ダリオ、アルパーゴ、オロンテ。彼らはチーロの長女スタティーラに 求婚しますが、彼女の妹アルジェーネはダリオを愛している上、王位をも狙っています。そこでアルジェーネはダリオをわが物に するために策略をめぐらせますが、最終的には企みが露呈し、ダリオはスタティーラを妻にしてペルシャ王になるという物語で す。 1717年1月23日、ヴェネツィアのサンタンジェロ劇場で初演されたこのオペラは初演時には大成功を収めたものの、その後 はずっと忘れられていました。これを復活蘇演させたのが指揮者オッターヴィオ・ダントーネで、彼は2013年にフランスで演奏 会形式で演奏してから、何度も上演。同年のドイツでの演奏は録音されCDにもなっています。 今回の映像は2017年、トリノで開催された「アントニオ・ヴィヴァルディ音楽祭」での収録で、ダリオ役には数々のバロック・オ ペラで活躍するカルロ・アッレマーノを起用、伸びのある美声を聴かせています。 他の配役のほとんどは2013年の録音時と同じ顔触れが担当。ダントーネのこなれた指揮も含め、高い技巧を要求するヴィ ヴァルディの歌劇が完璧に演奏されています。壮麗な衣装と近代的な装置のミスマッチも見どころの一つです。
DYNDVD-37811(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57811(Bluray)
NX-E08
ジョヴァンニ・シモーネ・マイール(1763-1845):歌劇「ケ・オリジナーリ!」

ドニゼッティ:歌劇「ピグマリオーネ」
「ケ・オリジナーリ!」
ドン・フェベオ:ブルーノ・デ・シモーネ(Bs)
ドンナ・アリステア:キアラ・アマル(Ms)
ドン・カロリーノ:レオナルド・コルテラッツィ(T)
ドンナ・ロジーナ:アンジェラ・ニージ(S)
ビスクローマ:オマール・モンタナリ(Br)
チェレスティーナ:ジョイア・クレパルディ(S)
カルルッチョ:ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)

「ピグマリオーネ」
ビグマリオーネ:アントニーノ・シラグーザ(T)
ガラテイア:脇園 彩(Ms)
ジャンルカ・カプアーノ(指)
アッカデミア・スカラ座O

録画:テアトロ・ソチャーレ・ディ・ベルガモ、 ドニゼッティ・フェスティヴァル2017
◆DVD
収録時間:146分(ピグマリオーネ38分/ケ・オリジナーリ!107分)
字幕:伊(歌唱言語)・ 日本語・英・ 仏・ 独・韓
ビデオ:DVD9(片面二層) NTSC 16:9
音声:PCM 2.0,Dolby digital 5.1
リージョンコード:0(All)
◆Blu-r ay
収録時間:146分(ピグマリオーネ38分/ケ・オリジナーリ!107分)
字幕:伊(歌唱言語)・ 日本語・英・ 仏・ 独・韓
ビデオ:1080i60 BD50(片面二層) NTSC カラー16:9
音声:PCM 2.0/DTS-HD MASTER AUDIO 5.1
リージョンコード:A, B, C
「ピグマリオーネ」世界初ビデオ収録 。「ケ・オリジナーリ!」世界初音声・ビデオ収録 。
「ピグマリオーネ」は19歳のドニゼッティがソグラーフィの台本に作曲した最初のオペラ作品。「彫刻家が自身の作品に恋をし、その彫刻に命が吹き込まれる」と いうギリシャ神話に基づく二人舞台。題名役を歌うベテラン・テノール、アントニオ・シラグーザの歌唱は滑らかで色彩に富み、ガラテイア役のメゾ・ソプラノの新 星、脇園彩が魅力溢れる美声を聴かせます。 「ケ・オリジナーリ!」はマイール(ドニゼッティの師匠)によるロッシの台本に基づく一幕の喜劇。音楽教師ドン・ファベオが、嫌がる子供たちに音楽教育を無 理強いするという現代にも通じる滑稽な風刺劇。ブルーノ・デ・シモーネがその優れた演技とともに、技巧的なパッセージを見事に歌い上げます。
DYNDVD-37812
NX-C08

DYNBRD-57812(Bluray)
NX-D08
ドニゼッティ:歌劇「サールダムの市長」 皇帝…ジョルジョ・カオドゥーロ(Br)
ピエトロ・フリーマン…ファン・フランシスコ・ガテル(T)
市長ワムベット…アンドレア・コンチェッティ(Bs)
マリエッタ…イリーナ・ドゥブロフスカヤ(S)
カルロッタ・・脇園彩(Ms)
ラフォルテ…ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)
アリ・マーメッド…パスクワーレ・シルコーリ(T)
役人…アレッサンドロ・ラヴァシオ(Bs)
ロベルト・リッツィ・ブリニョーリ (指)
ドニゼッティ・オペラO&cho
ダヴィデ・フェッラリオ(演出)
フランチェスカ・ボッカ(装置)
ジアダ・マシ(衣装)
アレッサンドロ・アンドレオリ(照明)
録音 2017年11月
テアトロ・ソチャーレ コモ、イタリア
映像…世界初収録

収録時間:本編108分
音声:イタリア語
ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
オランダの港町ザールダムで働くピエトロと名乗る男。彼は実はロシア皇帝であり、同じ船大工のピエトロ・フリーマンは実は亡命者。2人は大の親友です。そし て、フリーマンは市長ワムベットの娘マリエッタと恋仲ですが、なかなか打ち明けることができません。当局から「ピエトロという男に注意しろ」という指示を受けたワ ムベット、怪しい動きをするフリーマンに目を付けますが・・・。 このあらすじ、どこかで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?この作品の原作はJ.メルヴィルとJ.メルル、ド・ボアールによる「ザールダムの市長」ですが、 同じ物語をドイツ語に訳して、歌劇に仕立てたのが1801年生まれのロルツィング。彼の代表作「ロシア皇帝と船大工」がその作品です。ドニゼッティの作品は 1827年に初演され、バルセロナ、ウィーン、ベルリンで再演され、1839年にブダペストで演奏されて以来、すっかり忘れられてしまいました。しかし1973年に作 品所縁の地、ザールダムで復活蘇演されてからは、たびたび上演されています。今回の演奏は、新しく編纂された比較校訂版に基づくもので、国際的に知ら れる映画監督ダヴィデ・フェッラリオが演出を担当。スリリングな筋運びでありながら、歌手たちはコミカルに演じています。市長の義理の息子役として、注目のメ ゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。
DYNDVD-37816
NX-C08

DYNBRD-57816(Bluray)
NX-D08

プッチーニ:歌劇「西部の娘」 ミニー:エミリー・マギー(S)
ディック・ジョンソン(盗賊ラメレス):ロベルト・アロニカ(T)
ジャック・ランス:クラウディオ・スグーラ(Br)
ニック:ブルーノ・ラッザレッティ(T)
アシュビー:ジョン・ポール・ハックル(Bs)
ソノーラ:ジャンフランコ・モントレゾール(Br)
シッド:パオロ・オレッキア(Br)/トリン:アントネッロ・チェロン(Br)
ベロ:トッマーゾ・バレア(Br)/ハリー:オルランド・ポリドーロ(Br)
ジョー:エンリコ・コッスッタ(Br)
ハッピー:イワン・マーリノ(Br)
ラーケンズ:ドナート・ディ・ジョイア(Bs)
ビリー・ジャックラビット:エンリコ・マルケジーニ(Bs)
ウォークル:アレッサンドラ・ヴィセンティン(Ms)
ジェイク・ウォーラス:カルロ・ケッキ(Br)
ホセ・カストロ:フランチェスコ・ムジヌ(Bs)
郵便配達夫:アルマンド・ヴァレンティーノ(T)
ユライ・ヴァルチュハ(指)
サン・カルロ歌劇場O&cho

収録:2017年12月 サンカルロ歌劇場(ナポリ)4K収録
ビデオ監督:ティツィアーノ・マンチーニ
収録時間:144分
映像: NTSC ? 16:9
音声: PCM 2.0 ? Dolby digital 5.1(DVD)
PCM STEREO 2.0 - DTS 5.1 HD Master Audio(BD)
字幕:伊・英・仏・独・日本語・韓
ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアの酒場の娘ミニーは荒くれ男どものアイドル。そこに流浪の男ディック・ジョンソン(実は盗賊の首領ラミレス)が現れ、ミニーに好意を抱く保安 官ランスと恋のさや当てを演ずる。ミニーの自宅を訪れ愛を語らうジョンソンだったが、実は盗賊ラミレスであることが発覚し、追手により撃たれて負傷、更に捕らえられて縛り首を 宣告されるが… 1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇「西部の娘」は「ラ・ボエーム」「トスカ」、「蝶々夫人」に続き、プッチーニに世界的な名声 をもたらしました。 近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価が高まっています。本映像は、ナポリのサン・カルロ歌 劇場で2018年のシーズン開幕公演の演目としてアルゼンチン出身の高名な舞台監督ウーゴ・デ・アナの西部劇を彷彿とさせるリアルな演出と、ユライ・ヴァルチュハの表情豊か な指揮で上演され、絶賛を浴びた公演の収録です。 アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めて います。指揮のユライ・ヴァルチュハはイタリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英。映像は経験豊かなビデオ監督ティツィ アーノ・マンチーニにより4Kによって収録されています。


DYNBRD-55563
(Bluray)
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」 エルミーラ・ヴェーダ(S蝶々さん)
カルロ・バッリチェッリ(Tピンカートン)
アンナマリア・ポペスク(Msスズキ)
ルカ・サルシ(Brシャープレス)
エマヌエーレ・ジャンニーノ(Tゴロー)
サリー・ウィルソン(Msケイト・ピンカートン)
マンリーコ・シニョリーニ(Bsボンゾ)
ジョヴァンニ・グワリアルド(Brヤマドリ)
ローレンス・ジルゴー(指)プッチーニ・フェスティヴァルO&cho
ステーファノ・ヴィツィオーリ(演出)
ウーゴ・ネスポロ(装置,衣装)
ヴァレーリオ・アルフィエーリ(照明)

収録:2007年7月,トッレ・デル・ラーゴ
イタリアのトッレ・デル・ラーゴの夏の名物、プッチーニ音楽祭、2007年に上演された「蝶々夫人」が映像になりました。しかも今回はBlu-RayDiscのみの発売。それだけDYNAMICが高水準収録に自信があるということです。蝶々さんのエルミーラ・ヴェーダは、ロシア南部、ダゲスタン共和国出身のソプラノ。マリインスキー劇場でゲルギエフに認められた後、1990年代後半に西ヨーロッパに進出、ことにプッチーニのヒロインを得意としています。この蝶々さんはかなりの評判になりました。ピンカートンのカルロ・バッリチェッリは、両親がイタリアからの移民のオーストラリア人。フランコ・コレッリの弟子で、師匠譲りの逞しい声でプッチーニのオペラを得意としています。スズキのアンナマリア・ポペスクは、カナダ出身のメッゾソプラノ。現在はイタリアを拠点にし、スカラ座を始めとする各地の劇場に出演。スズキは彼女の当たり役です。シャープレスのルカ・サルシは、1975年、パルマ生まれのバリトン。2011年9月のボローニャ歌劇場来日公演での「清教徒」でリッカルドを歌いました。指揮のローレンス・ジルゴーは、コネチカット・グランド・オペラおよび同オーケストラ(1993年創立)の総監督を務めています。ステーファノ・ヴィツィオーリの演出は、日本的要素を適度に様式化した舞台と、イタリア的な美感がうまくいかされた着物がバランスよく収まったもの。背景の巨大な障子が印象的です。 (Ki)
DYNBRD-55567
(Bluray)
ロッシーニ:歌劇「泥棒かささぎ」 ミケーレ・ペルトゥージ(Bs代官)
マリオラ・カンタレロ(Sニネッタ)
ディミトリ・コルチャク(Tジャンネット)
マヌエラ・クステル(Msピッポ)
アレックス・エスポジト(Brフェルナンド)
ポオロ・ボルドーニャ(Brファブリツィオ)
クレオパトラ・パパテオロゴウ(Msルチア)
ステファン・チフォレッリ(Tイザッコ)他
リュー・ジア(指)
ボルツァーノ・トレント・ハイドンO,
プラハ室内cho
演出:ダミアーノ・ミキエレット
収録:2007年8月

HD/リージョン・オール
16:9/PCM2.0,
Dolby Digital5.1,
DTSHD5.1
字幕:伊英独仏西
2007年、ペーザロでのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで上演された「泥棒かささぎ」は、若き演出家、ダミアーノ・ミキエレットの名を一気に世に広めるものになりました。かささぎが銀のスプーンを盗むことが発端となってヒロインが死の間際まで追い詰められるというこのオペラの物語を、少女の夢の中の世界にするという大胆な発想に基づいて、新規さと美しさと感動が見事に融合された舞台を作り上げました。この演出がいかに高い評価を得たかは、イタリアの権威あるフランコ・アッビアーティ賞を受賞したことでも分かります。既に輸入DVD(DYNDVD33567)、日本語字幕付きDVD(KKC9004)で発売済みながら、もとよりHD収録での映像の美しさには定評のあるDynamic社、初のBlu-Rayディスクとなるこの「泥棒かささぎ」でますます鮮明な映像を楽しめることになりました。ロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルでの上演だけに、音楽面も非常に高水準。ロッシーニ・バスの重鎮、ミケーレ・ペルトゥージの歌う悪代官、スペインの若きプリマドンナ、マリオラ・カンタレロのニネッタ、ロシア出身のロッシーニ・テノールの俊英、ディミトリ・コルチャクのジャンネット、さらにこの後ROFでさらなるブレイクを果たしたバリトン、アレックス・エスポージトのフェルナンド、など、極めて優秀なキャスト。上海出身の指揮者、リュー・ジアの手堅い指揮もあって、素晴らしく充実した上演です。 (Ki)

DYNBRD-55608F
(Bluray)
ブリテン:歌劇「ヴェニスに死す」 グスタフ・フォン・アッシェンバッハ…マーリン・ミラー(T)/旅人他…スコット・ヘンドリックス(Br)/タジオ…アレクサンドル・リガ(踊り)/ヤシュウ…ダニロ・パルミレリ(踊り)/苺売り/新聞売り…サブリナ・ヴィアネッロ(S)/物乞い女…ジュリー・メロー(Ms)/荷物運び/ガラス造り…マルコ・ヴォレリ(Br)他/フェニーチェ歌劇場O&cho
ブルーノ・バルトレッティ(指)
ピエール・ルイージ・ピッツィ(演出・装置・衣装)
ゲオルゲ・イアンク(振付)

収録:2008年6月ヴェネツィア、フェニーチェ歌劇場
収録時間:155分
音声:ステレオ2.0/DD5.1
字幕:英(オリジナル),仏,独,西,伊
画面:16:9/REGION All(Code:0)
※Blu-ray世界初発売、DYNDVD33608と同内容
生誕100年を記念して、ブリテン(1913-1976)の傑作「ヴェニスに死す」をBlu-rayで。このトーマス・マン原作の「ヴェニスに死す」は、どうしても映画の強烈なイメージに支配されがちですが、このブリテンのオペラは、また違った視点からこの作品を俯瞰しています。深い知識と儚い美、無邪気さと罪悪感。これらを対照的に扱うことで、老いに差し掛かった小説家の切ない心境を描き出そうと試みられ、若き美の象徴であるタジオは、歌ではなく踊りのみで表現されます。この演奏は物語の舞台であるヴェニス、フェニーチェ劇場で収録されたもので、アッシェンバッハが「夢を抱いてやってきた」風光明媚な街は、わざと頽廃的で暗い街に変更され、妖しく怠惰な人々ばかりが現れます。ブリテンは多くの出演者を用いることはせず、主役のアッシェンバッハと、タジオ以外は、ほとんどの役を一人のバリトンに背負わせたのです。ここでアッシェンバッハを歌うのはアメリカのテノール、マーリン・ミラー。ブリテンを得意とする彼らしく、イメージ通りの歌唱が光っています。そしてバリトンは、こちらもアメリカのスコット・ヘンドリックス。まさに七変化と言える多彩な歌を聴かせます。タジオ役のリガのセクシーな肉体もたまりません。指揮は収録当時82歳のバルトレッティ。すっきりと纏めた音楽の中に一振りの腐臭が漂います。
DYNBRD-55616F
(Bluray)
ベッリーニ:歌劇「夢遊病の女」 アミーナ:テレサの養女,エルヴィーノの婚約者…エグリゼ・グティエレス(S)
エルヴィーノ:村の裕福な地主…アントニーノ・シラグーサ(T)
ロドルフォ伯爵:領主…シモーネ・アライモ(Bs)
テレーザ:水車屋の女主人…ガブリエッラ・コレッキア(Ms)

リーザ:エルヴィーノに恋する旅館の女将…サンドラ・パストラーナ(S)
アレッシオ:リーザに恋する農夫…ガブリエレ・ナーニ(Bs)他
カリアリ劇場O&cho
マウリツィオ・ベニーニ(指)
ウーゴ・デ・アーナ(演出・衣装・装置)/ゲオルゲ・イアンク(振付)

収録:2008年10月カリガリ劇場
収録時間:141分
音声:ステレオ2.0/DD5.1
字幕:伊(原語),仏,独,西,英
画面:16:9
REGION All(Code:0)
※Blu-ray世界初発売DYNDVD33616と同内容
ベッリーニ(1801-1835)が1831年に作曲した歌劇「夢遊病の女」。ミラノのカルカロ劇場で3月6日に初演が行われた時は、歌手たちの名唱とその抒情的な物語で大きな成功を収めました。物語の主人公は、若き地主エルヴィーノとの結婚を控えている娘アミーナ。彼女は実は「夢遊病」という問題を抱えています。そのためある夜、知らぬ間に他の男の部屋に行ってしまい一時は婚約を取り消されそうに。そんなエルヴィーノに片思いしているテレーザも加わって、事態は一層混乱を招きます。物語のクライマックスは、夢うつつの状態でアミーナが歌う「狂乱の場」。ふらふらと屋根を伝いながら超絶技巧を駆使したアリアを歌うヒロインの姿に人々は熱狂したのでした。全ての物語はのどかなスイスの山村で起こる一編の田園詩と言ってもよいでしょう。そんな美しい物語を演出したのはウーゴ・デ・アナ。まるでウィリアム・ターナーの絵画のように美しい背景、ビデオプロジェクションがもたらす神秘的な雰囲気。これらを的確に用い「近年のこの作品の中でも最も美しい」と称賛されました。この舞台は、あの1955年のヴィスコンティによる伝説的なプロジェクトへのオマージュでもあります。ヴェローナのフィラルモニコ劇場との共同制作です。歌手たちについては文句なし。日本でも人気のシラグーザのエルヴィーノとベテラン、アライモを中心とした男声もさることながら、キューバ出身のソプラノ、エグリゼ・グティエレスのはかなげなアミーナからは目が離せません。

KKC-9002
国内仕様盤
R・シュトラウス:歌劇「ダフネ」 ジューン・アンダーソン(Sダフネ)
ロベルト・サッカ(Tロイキッポス)
スコット・マック・アリスター(Tアポロ),ほか,
シュテファン・アントン・レック(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho

収録:2005年6月
日本語字幕付き
グレゴール台本にシュトラウスが作曲した作品の中でも最も美しくまとまっている作品。レックの爽快な指揮と、アンダーソンの見事なダフネ、そしてぴたりとはまったサッカのロイキッポスと、ドイツの歌劇場にも負けない出来栄えは既に話題になったところ。演出は、ボローニャ歌劇場来日公演でロマン色豊かな「トロヴァトーレ」を作ったスコットランドの俊英ポール・カラン.牧歌的で甘く、ダフネの変身のシーンは幻想的で実におもしろい。オペラファン必見のDVDに日本製の日本語字幕つき! (Ki)
KKC-9003
国内仕様盤
ロッシーニ:歌劇「ビアンカとファッリエーロ」 レナート・パルンボ(指)ガリシアSO
ジャン=ルイ・マルティノーティ(演出)
ビアンカ:マリア・バーヨ(Sp)
ファッリエーロ:ダニエラ・バルチェッローナ(Ms)
コンタレーノ:フランチェスコ・メーリ(T)
カペッリオ:カルロ・レポレ(Bs)

収録:2005年8月、ペーザロ、ロッシーニ音楽祭、ライヴ
日本語字幕つき
ロッシーニ円熟期、30作目、ミラノ・スカラ座のために書いた最後の歌劇「ビアンカとファッリエーロ」はまさしく、ロッシーニの知られざる傑作と申せましょう。卓越したソプラノと男装したカストラートを主役にすえており、バルチェッローナの超絶歌唱とバーヨの素晴らしい装飾歌唱に唖然とさせられます。コンターレ役のメーリは25歳の若きテノールでその瑞々しい声と力強いアジリタはまさしく衝撃的でベルカントの妙技を堪能させてくれる歌手陣に大拍手!!!!快適なテンポのパルンボの指揮も実に気持ちよく、ロッシーニの魅力を堪能させてくれます。
※直輸入盤は2枚組みでしたが、今回、すっきり1枚にまとめ日本制作の丁寧な日本語字幕つきです。 (Ki)


このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.