湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



Chandos “2 for 1" シリーズ
(イギリス)

全て2枚組で1枚分価格!24Bit/96Kマスタリング仕様によるお得なシリーズです。

全て2CD=(税込)


Chandos "2 for 1"シリーズ "Classics"シリーズ
初期のベストセラー・セレクショ
"COLLECT"シリーズ
比較的初期の録音からのセレクト
"Historical"シリーズ
歴史的価値を誇るセレクション
"INTRO"シリーズ
24-bit/96kHzデジタル・リマスター
"CHACONNE"シリーズ
古楽専門シリーズ
"Opera in English"
英語歌唱によるオペラ・シリーズ


全てCD2枚組みです。
品番 内容 演奏者
CHAN-241-1
ブリス作品集
「チェックメイト」組曲、
クラリネット五重奏曲*
アポロ讃歌、
弦楽のための音楽#,+、
田園詩曲「羊の群れは野に安らぐ」#
ヴァーノン・ハンドレー(指)アルスターO
ジャネット・ヒルトン(Cl)*、リンゼイQ*
デイヴィッド・ヒルトン(Fl)#
リチャード・ヒコックス(指)ノーザン・シンフォニエッタ#,+、
シンフォニエッタ・コーラス#,+
CHAN-241-2
ブリテン:作品集
「ピーター・グライムズ」〜4つの海の間奏曲とパッサカリア#
シンプル・シンフォニー、
「若きアポロ」Op.16
「ベニスに死す」組曲*、
ラクリメOp.48a+、
フランク・ブリッジの主題による変奏曲
ヴァーノン・ハンドレー(指)アルスターO#
スチュアート・ベドフォード(指)イギリスCO*
リヴカ・ゴラーニ(Va)+
ユーリ・トゥロフスキー(指)イ・ムジチ・デ・モントリオール
CHAN-241-3
ドヴォルザーク:作品集
序曲「わが故郷」、交響詩「水の精」
「金の紡ぎ車」、
交響詩「真昼の魔女」「野鳩」
「英雄の歌」
ネ−メ・ヤルヴィ(指)
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO
CHAN-241-4
エルガー:作品集
行進曲「威風堂々」(全5曲)#、
エニグマ変奏曲#、
朝の歌、夕べの歌、
抒情的なセレナード、
愛の挨拶、
夢の中の子供たち、
オーボエと管弦楽の為の独白(ジェイコブ編)*+、
「カラクタクス」〜Woodland Interlude、
「ファルスタッフ」〜Two Interludes
3つのバイエルン舞曲、溜め息+
「伊達男ブランメル」〜メヌエット+
歌劇「スペインの貴婦人」〜ブルレスコ+
スターライト・エキスプレス〜ワルツ+、意気高揚+
A・ギブソン(指)ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO#
レオン・グーセンス(Ob)*、
ノーマン・デル・マー(指)ボーンマス・シンフォニエッタ、
ジョージ・ハースト(指)ボーンマス・シンフォニエッタ+
CHAN-241-5
スクリャービン:作品集
法悦の詩、交響曲第2番*、
交響曲第3番#、夢想Op.24*
ネーメ・ヤルヴィ(指)CSO、
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO*、
デンマーク国立SO#
CHAN-241-6
ホルスト:合唱作品集
雲の使者H.111、イエスの讃歌H.140、
アヴェ・マリアH.49、薄暮当直H.159
7つのパート・ソングH.121、
コーラル・ファンタジアH.177*
二人の老兵への哀歌H.121、
死への頌歌H.144、
This have I done for my true love H.128
4つのパート・ソング
デラ・ジョーンズ(Ms)、
パトリシア・ロザリオ(S)*
リチャード・ヒコックス(指)LSO、ロンドン響cho
ポール・スパイサー(指)フィンジ・シンガーズ、他
CHAN-241-7
ヤナーチェク:作品集
シンフォニエッタ、牧歌*、
弦楽のための組曲*、
タラス・ブーリバ、
ヴァイオリン弾きの子供、
序曲「嫉妬」、
「利口な女狐の物語」組曲
イルジー・ビエロフラーヴェク(指)チェコPO
グレゴリー・ローズ(指)ジュピターO*
CHAN-241-8
ストラヴィンスキー:作品集
交響曲変ホ長調、
交響曲ハ調、頌歌
3楽章の交響曲、
管楽器のための交響曲#
妖精の口づけ*
アレクサンダー・ギブソン(指)、
ネ−メ・ヤルヴィ(指)*、
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO
サイモン・ラトル(指)ナッシュ・アンサンブル#
CHAN-241-9
ヴォーン=ウィリアムズ:作品集
序曲「毒のキッス」、
賛歌による2つの前奏曲、
ランニング・セット、「野の花」*,#、
ヴィオラと管弦楽の為の組曲*.#
序曲「すずめばち」+、海の歌、
歌曲集「生命の家」〜3曲(ジョンストン編)
イギリス民謡による6つの練習曲、
ロマンス**、
グリーンスリーヴスによる幻想曲##、
リンデン・リー、音楽へのセレナード+
ジョージ・ハースト(指)ボーンマス・シンフォニエッタ
デル・マー(指)ボーンマス・シンフォニエッタ#
ヴァーノン・ハンドレー(指)LPO+
ハンドレー(指)BBCフィル##
R・ヒコックス(指)シティ・オブ・ロンドン・シンフォニエッタ
ジャネット・ヒルトン(Cl)、キース・スワロウ(P)
トミー・ライリー(ハーモニカ)**、
N・マリナー(指)アカデミーCO**
フレデリック・リドル(Va)*
CHAN-241-10
ウォルトン:作品集
交響曲第1番、チェロ協奏曲、
ベルシャザール王の饗宴*、
戴冠式テ・デウム#
戴冠式行進曲「王冠」+、
戴冠式行進曲 「宝珠と王の杖」+
アニヴァーサリー・ファンラーレ+
アレクサンダー・ギブソン(指)
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO
ラルフ・カーシュバウム(Vc)
シェリル・ミルンズ(Br)*
スコティッシュ祝祭ブラスバンド*
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルcho#
デイヴィッド・ウィルコックス(指)フィルハーモニアO+
CHAN-241-12
ブリティッシュ・フィルム・クラシックス
(1)グッドウィン:野獣の抱擁〜メイン・テーマ
(2)ブリス:シングス・トゥ・カム〜マーチ
(3)ロースソーン:アンクル・サイラス〜ワルツ
(4)ウォルトン:ハムレット〜プレリュード
(5)ベネット:オリエント急行殺人事件〜マーチ
(6)コーツ:ダム・バスターズ〜マーチ
(7)オルウィン:難破船〜船のワルツ、ルンバ
(8)アーノルド:じゃじゃ馬学校〜メイン・タイトル
(9)ヴォーン=ウィリアムズ:沿岸警備隊
(10)アディンセル:ワルシャワ・コンチェルト
(11)アイアランド:焦土戦術
(12)オーリック:ムーラン・ルージュ〜ワルツ
(13)アーノルド:デビッド・カッパーフィールド〜メイン・タイトル
(14)ウォルトン:バトル・オヴ・ブリテン〜組曲
(15)アーノルド:ボギー大佐
(16)ヴォーン=ウィリアムズ:南極のスコット〜メイン・タイトル
(17)グッドウィン:バトル・オヴ・ブリテン〜ルフトバッフェマーチ
(18)ウォルトン:ヘンリーX世〜プロローグ
(19)オルウィン:邪魔者は殺せ〜前奏曲
(20)ベネット:エレジー
(21)ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番〜第1楽章
(22)アーノルド:第六の幸運をもたらす宿〜ロンドン前奏曲
(23)ウォルトン:ヘンリーX世〜優しい唇に触れて別れなん
(24)ベネット:フォーウェディング〜愛のシーン
(25)グッドウィン:633爆撃隊〜メインタイトル
(26)ロースソーン:怒りの海〜メイン・タイトルと夜想曲
(27)ウォルトン:リチャードV世〜前奏曲
(28)グッドウィン:素晴らしきヒコーキ野郎〜メイン・タイトル
(29)バックス:オリバー・ツイスト〜フィナーレ
(30)ウォルトン:スピット・ファイアー〜前奏曲とフーガ
(1)グッドウィン(指)ボーンマスSO
(2)ガンバ(指)BBCフィル
(3)ガンバ(指)BBCフィル
(4)マリナー(指)ASMF
(5)ガンバ(指)BBCフィル
(6)ガンバ(指)BBCフィル
(7)ガンバ(指)BBCフィル
(8)ガンバ(指)BBCフィル
(9)ガンバ(指)BBCフィル
(10)ロスコー(P)、ガンバ(指)BBCフィル
(11)ヒコックス(指LSO
(12)ガンバ(指)BBCフィル
(13)ガンバ(指)BBCフィル
(14)マリナー(指)ASMF
(15)ヒコックス(指)LSO
(16)ガンバ(指)BBCフィル
(17)イギリス王立空軍バンド
(18)マリナー(指)ASMF
(19)ヒコックス(指)LSO
(20)デュークス(Va)、ガンバ(指)BBCフィル
(21)ワイルド(P)、ホーレンシュタイン(指)RPO
(22)ヒコックス(指)LSO
(23)ヒコックス(指)ボーンマス・シンフォニエッタ
(24)ガンバ(指)BBCフィル
(25)イギリス王立空軍バンド
(26)ガンバ(指)BBCフィル
(27)マリナー(指)ASMF
(28)イギリス王立空軍バンド
(29)ガンバ(指)BBCフィル
(30)マリナー(指)ASMF
CHAN-241-19
シベリウス:交響詩集
交響詩「エン・サガ」、
交響詩「ルオンノタール」、
交響詩「フィンランディア」、
交響詩「春の歌」、
交響詩「吟遊詩人」、
交響詩「森の精」1、
交響詩「ポヒョラの娘」、
交響詩「夜の騎行と日の出」、
交響詩「大洋の女神」、
交響詩「タピオラ」
フィリス・ブリン=ジュルソン(S)、
アレグザンダー・ギブソン(指)
CHAN-241-20
ハウエルズ:ヘラルド王、
ロンデルの楽園Op.40、
幻想曲、
チェロと管弦楽のための「哀歌」、
田園狂詩曲、行列Op.36、
ザ・ビーズOp.13、
3つの舞曲Op.7、緑の道でOp.43
イボンヌ・ケニー(S)、
リディア・モルドコヴィッチ(Vn)、
モーレイ・ウェルシュ(Vc)、
リチャード・ヒコックス(指)LSO
CHAN-241-21
エルガー:交響曲第1番&第2番、
バレエ音楽「真紅の扇」、序曲「フロワッサール」
ブライデン・トムソン(指)LPO
CHAN-241-22
セイントン(1891−1967):交響詩「アイランド」、
 交響的悲歌「ナディール」、
マリオネットの夢、
パトリック・ハドリー(1899−1973):交響的バラッド「高い木々」、
 つれなき乙女、
 管弦楽のためのスケッチ「春のある朝」、
 レンテン・メディテイションズ
ニール・アーチャー(T)、
デイヴィッド・ウィルソン=ジョンソン(Br)、
スティーブン・リチャードソン(Bs)、
マティアス・バーメルト(指)フィルハーモニアO&cho
CHAN-241-23
アメリカン・クラシックス
(1)コープランド:市民のためのファンファーレ
(2)アダムス:ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン
(3)エリントン:ドゥ・ナッシング・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
(4)スーザ:星条旗よ永遠なれ
(5)ガーシュウィン:プロムナード
(6)バーンスタイン:リフス
(7)エリントン:ソリチュード
(8)バーバー:弦楽のためのアダージョ
(9)メノッティ:パヴァーヌ
(10)グールド:ゴスペル・トレイン
(11)エリントン:メアンダー
(12)スティル:交響曲第2番より 第2楽章
(13)スーザ:ワシントン・ポスト
(14)ガーシュウィン:ミュージカル「ガール・クレイジー」序曲
(15)スーザ:自由の鐘
(16)ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
(17)黒人霊歌:イエスのもとへ逃れよう
(18)ガーシュウィン:サマータイム
(19)バーバー:歌劇「ヴァネッサ」より
(20)ガーシュウィン:キャット・フィッシュ・ロウ
(21)ライヒ:ナゴヤ・マリンバ
(22)スティル:交響曲第1番より 第3楽章
(23)バーバー:間奏曲
(24)ガーシュウィン:そうとは限らない
(25)コープランド:クラリネット協奏曲より 第2楽章
(26)エリントン:リバ
(27)コープランド:シンプル・ギフト
(28)バーンスタイン:ブルース
(29)ガーシュウィン:ストライク・アップ・ザ・バンド序曲
アメリカン・クラシックス
(1)オランダ・ウィンド・アンサンブル
(2)オランダ・ウィンド・アンサンブル
(3)センター・シティ・ブラス・クィンテット
(4)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(5)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(6)オランダ・ウィンド・アンサンブル
(7)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(8)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(9)ヒコックス(指)スポレート祝祭O
(10)イ・ムジチ・ドゥ・モントリオール
(11)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(12)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(13)ブルース&ロイヤルズ・バンド
(14)トルトゥリエ(指)BBCフィル
(15)ギリス王立空軍バンド)/
(16)シェリー(P)、トルトゥリエ(指)フィルハーモニアO
(17)ウィラード・ホワイト(Bs)
(18)ASMF室内アンサンブル
(20)シェリー(P)、トルトゥリエ(指)BBCフィル
(21)サフリ・デュオ
(22)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(23)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(24)ンター・シティ・ブラス・クィンテット
(25)ヒルトン(Cl)、バーメルト(指)スコティッシュ・ナショナルO
(26)N・ヤルヴィ(指)デトロイトSO
(27)ウィラード・ホワイト(Bs)
(28)スラットキン(指)BBC響
(29)トルトゥリエ(指)BBCフィル
24bit/96khzデジタルリマスターによる既存音源からのコンピレーションアルバム。  
CHAN-241-24
ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲第1番〜第4番 ボロディン・トリオ
CHAN-241-25
メトネル: ピアノ協奏曲 第1番〜第3番
 ソナタ・バラード 嬰へ長調 Op.27
ジェフリー・トーザー(P)
ネーメ・ヤルヴィ(指)LPO
CHAN-241-26
エストニアの音楽集
ルドルフ・トビアス(1873−1918):「ユリウス・カエサル」序曲
アルトゥル・レムバ(1885−1963):交響曲嬰ハ短調
ヘイノ・エッレル(1887−1970):音詩「たそがれ」、
 音詩「夜明け」、
 ハープと弦楽のための悲歌、
 弦楽オーケストラのための5つの小品、
カリヨ・ライド(1922−2005):交響曲第1番ハ短調、
ヴェルヨ・トルミス(1930−):序曲第2番、
アルヴォ・ペルト:ベンジャミン・ブリテン追悼のカントゥス
ネーメ・ヤルヴィ(指)スコティッシュ・ナショナルO
好評発売中エストニアの音楽第1巻、第2巻が24bit/96kHzデジタルリマスターを施されセットとして再発売!
CHAN-241-27
ハウエルズ:ミサ・サブリネンシス*、
 スターバト・マーテル#
ジャニス・ワトソン(S)*、
デラ・ジョーンズ(C.A)*
ニール・アーチャー(T)#、他
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(指)
LSO&ロンドン交響楽cho
CHAN-241-28
偉大なる英国管弦楽作品集
(1)ウォルトン:「スピット・ファイアー」前奏曲/フーガ
(2)ヴォーン・ウィリアムズ:揚げひばり
(3)ホルスト:セント・ポール組曲〜第1曲、
(4)バターワース:青柳の堤
(5)エルガー:朝の歌
(6)ウォルトン:「ファサード」第2組曲から
(7)ロン・グッドウィン:633爆撃隊
(8)コーツ・行進曲「ダム・バスターズ」
(9)アーノルド:タム・オシャンター
(10)エルガー:愛の挨拶
(11)V・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスによる幻想曲
(12)ディーリアス:春初めての郭公を聞いて
(13)ホルスト:「惑星」〜木星
(14)ブリテン:青少年のための管弦楽入門〜フーガ
(15)ウォルトン:戴冠式行進曲「王冠」
(16)エルガー:チェロ協奏曲〜第1楽章
(17)ブリテン:シンプル・シンフォニー〜第2楽章
(18)アイアランド:聖なる少年
(19)エルガー:エニグマ変奏曲〜ニムド
(20)ウォーロック:カプリオール組曲より
(21)ハーティ:ロンドンデリー・エア
(22)エルガー:弦楽セレナード〜第1楽章
(23)ディーリアス:川の上の夏の夜
(24)ブリテン:4つの海への間奏曲〜夜明け
(25)バックス:ティンタジェル城
(26)ブリス:「来るべき世界」〜行進曲
(27)エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
(1)N・マリナー(指)アカデミーCO
(2)B・トムソン(指)LSO、アイケル・デイヴィス(Vn)
(3)R・ヒコックス(指)シティ・オブ・ロンドン・シンフォニエッタ
(4)R・ヒコックス(指)LSO
(5)(10)デル・マー(指)ボーンマス・シンフォニエッタ
(6)J・L・ケーニヒ(指)LPO
(7)(8)(9)(26)R・ガンバ(指)BBCフィル
(11)B・トムソン(指)LSO
(12)(23)ヴァーノン・ハンドレー(指)LPO
(13)(19)(27)A・ギブソン(指)スコティッシュ・ナシナルO
(14)R・ヒコックス(指)ボーンマスSO
(15)D・ウィルコックス(指)フィルハーモニアO
(16)A・ギブソン(指)スコティッシュ・ナシナルO、
   R・カーシュバウム(Vc)
(17)Y・トゥルノフスキー(指)イ・ムジチ・デ・モントリオール
(18)D・ガーフォース(指)ECO
(20)(22)G・ハースト(指)ボーンマス・シンフォニエッタ
(21)(25)B・トムソン(指)アルスターO
(24)V・ハンドレー(指)アルスターO

24Bit/96Kマスタリング
CHAN-241-29
バラキレフ:作品集
交響曲第1番ハ長調、序曲「リア王」、
交響詩「ボヘミアにて」、
交響曲第2番ニ短調、
ピアノ協奏曲第1番嬰へ短調Op.1、
交響詩「タマーラ」
ハワード・シェリー(P)、
ワシーリー・シナイスキー(指)BBCフィル
CHAN-241-30
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集
ピアノ協奏曲第1番〜第4番、
パガニーニの主題による変奏曲Op.43
ハワード・シェリー(P)
ブライデン・トムソン(指)
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO
CHAN-241-31
パリー:Imvocation to Music、
魂のあがない、The Lotos-Eaters、
Blest Pair of Sirens、I was glad
リチャード・ヒコックス(指)LSO&ロンドン響cho
マティアス・バーメルト(指)LPO&ロンドン・フィルcho
CHAN-241-32
ザ・エッセンシャル・デュカス
デュカス:ぺリのファンファーレ、
バレエ音楽「ペリ」、魔法使いの弟子、
交響曲ハ長調、序曲「ポリュクト」、
ピアノ・ソナタ ホ短調、
ハイドンの名による悲歌的前奏曲、
牧神の遥かな嘆き
マーガレット・フィンガーハット(P)、
ヤン・パスカル・トルトゥリエ(指)
BBCフィルハーモニック、アルスターO
CHAN-241-33
エルガー:木管五重奏のための作品全集
ハーモニー・ミュージック第1番〜第5番、
5つの間奏曲、
アダージョ・カンタービレ「ミセス・ウィンズローの鎮静剤」、
アンダンテと変奏曲「イヴシャム・アンダンテ」、
6つのプロムナード、4つの舞曲
アテナ・アンサンブル
CHAN-6553、CHAN-6554と2枚で分売されていた“Collect”シリーズのベスト・セラー盤が“2for1”シリーズで装いも新たに再登場!
CHAN-241-34
ハウエルズ:合唱作品集
聖ミカエルへのセクエンス、レクイエム「心の家」
ドリア旋法によるミサ曲、
テ・デウムとサルヴェ・レジナ
オ・サルタリス・ホスティア
限りない甘さ、アンティフォン
ヌンク・ディミッティス、レジナ・カエリ
2つのマドリガル、昔語り、Thee will i love
選ばれし者の死、Even Such is time
Inheritance、God is gone up
夏が来た、3つのキャロル−アンセム
法律学者、aec dies
ハリー・ビケット(Org)、
アンドリュー・ラムスデン(Org)、
ポール・スパイサー(指)フィンジ・シンガーズ
20世紀イギリスで活躍し、膨大な数の合唱作品を書き上げたハウエルズの合唱作品集。1990年代のリリースで好評を得たフィンジ・シンガーズの名演を再編集した移行再発売盤。 
CHAN-241-36
ウェーバー:クラリネットのための作品全集
コンチェルティーノ.ハ短調Op.26
クラリネット協奏曲第1番&第2番
クラリネット五重奏曲Op.34
グランド・デュオイ・コンチェルタントOp.48*
歌劇「ジルヴァーナ」の主題による協奏的変奏曲*
ジャネット・ヒルトン((Cl)、
キース・スワロー(P)、リンゼイズ、
ネーメ・ヤルヴィ(指)バーミンガム市SO
キース・スワロウ(P)*,#
リンゼイQ#
録音:1982-84年
クラリネットの重要レパートリーとして盛んに演奏が行われているウェーバーの作品を網羅したセット盤。ヒルトンは、スコットランド室内管弦楽団やマンチェスター・カメラータの首席奏者を歴任したイギリスのベテラン女流クラリネット奏者。
CHAN-241-37
エッセンシャル・ディーリアス
ディーリアス:フロリダ組曲、
北の国のスケッチ、
エアーとダンス、
春初めての郭公を聞いて、
河の上の夏の夜、日の出前の歌、
2つの水彩画、間奏曲とセレナーデ、
歌劇「イルメリン」前奏曲、
去りゆくつばめ、
歌劇「フェニモアとゲルダ」間奏曲、
楽園への道、夏の庭で
ヴァーノン・ハンドリー(指)アルスターO、LPO
ノーマン・デル・マー(指)ボーンマス・シンフォニエッタ、
リチャード・ヒコックス(指)ボーンマスSO
CHAN-241-38
ジョン・フィールド:ピアノ作品集
善良な王ヘンリーW世のエア、
アイルランド舞曲、あこがれのワルツ、
マルティーニの旋律による幻想曲、
スコットランドのロンドー、
アンダンテ・イネディト変ホ長調、
ロシアの歌による変奏曲イ短調、
カマリンスカヤ〜ロシアの旋律による変奏曲、
勝利の行進、新しい幻想曲ト長調、
夜想曲変ロ長調、ポロネーズとロンド、
ロシアの旋律による幻想曲、
2つのアルバムのページ ハ短調、
ロンド変イ長調、ピアノ・ソナタ第1番-第4番
ミシェアル・オローク(P)
CHAN-241-39
イワーシキン・プレイズ・シュニトケ
シュニトケ:チェロ協奏曲第1番&第2番、
合奏協奏曲第2番
チェロ・ソナタ第1番&第2番
アレクサンドル・イワーシキン(Vc)、
イリーナ・シュニトケ(P)、
ワレリー・ポリャンスキー(指)ロシア国立SO
シュニトケがチェロ作品を書いた3人のロシア人奏者の1人であり、作曲者自身の友人でもあったアレクサンドル・イワーシキン。これまでにイワーシキンがシャンドスに録音を行ったシュニトケの作品が1つのセットとなって新装登場。イリーナ未亡人とのデュオを含むなど、これがシュニトケのチェロ作品集の決定盤!
CHAN-241-40
ジョン・アイアランド:室内楽作品集
ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ短調&第2番イ短調、
クラリネットとピアノのための幻想的ソナタ、
チェロ・ソナタ ト短調、
チェロとピアノのための「聖なる少年」、
幻想的三重奏曲イ短調、
三重奏曲第1番イ短調/第2番ホ長調/第3番ホ短調
ジェルヴェーズ・ド・ペイエ(Cl)、
グウェネス・プライアー(P)、イアン・ブラウン(P)、
カリーネ・ゲオルギアン(Vc)、
リディア・モルドコヴィチ(Vn)
多くの室内楽作品を残した20世紀イギリスの作曲家アイアランドの醍醐味が凝縮された作品集。代表作「聖なる少年」はチェロ&ピアノ版で収録。1982〜83年、1993年の録音。24-bit/96kHzデジタル・リマスターによる新装再発売。
CHAN-241-41
イワーシキン・プレイズ・プロコフィエフ
チェロ協奏曲ホ短調Op.58、
チェロ小協奏曲ト短調Op.132(ブローク補完版)、
交響協奏曲ホ短調(チェロ協奏曲第2番)Op.125、
チェロ・ソナタ ハ長調Op.119、
無伴奏チェロ・ソナタOp.134(ブローク補完版)
アレクサンドル・イワーシキン(Vc)、
タチアナ・ラザレワ(P)、
ワレーリー・ポリャンスキー(指)ロシア国立SO
シュニトケがチェロ作品を書いた3人のチェリストの1人(他の2人はロストロポーヴィチ、グートマン)でもあり、ロシア作品のスペシャリストとしてシャンドスに多くの録音を行ってきたイワーシキン。ブロークのアレンジ、シュニトケのカデンツァによる「チェロ小協奏曲」や「チェロ協奏曲」の完全版など、イワーシキンのプロコフィエフ録音を1つに凝縮した新装盤。
CHAN-241-42
ヒコックス・レガシー〜タヴナー
タヴナー:ウィー・シャル・シー・ヒム・アズ・ヒー・イズ*
エイス・タナトン+/セオファニー#
リチャード・ヒコックス(指)
パトリシア・ロザリオ(S)*/+、
ジョン・マーク・エインズリー(T)*、
アンドルー・マーガットロイド(T)*、
スティーヴン・リチャードソン(Bs)+
BBCウェールズCho*、
ブリテン・シンガーズ*、
チェスター祝祭Cho*、
BBCウェールズ交響Cho*、
シティ・オヴ・ロンドン・シンフォニア+、
ボーンマスSO#
2008年11月に志半ばでこの世を去った英国音楽の伝道師、リチャード・ヒコックスがシャンドスに遺した音楽遺産を復刻する"ヒコックス・レガシー"の第1弾!イギリスの神秘主義の作曲家、ジョン・タヴナー(1944−)の重要な理解者でもあったヒコックス。ヒコックスの優れた合唱指揮者としての手腕が発揮された名演です。
CHAN-241-43
ダイソン:カンタベリーの巡礼者たち
イン・オナー・オヴ・ザ・シティ(都市を讃えて)
アット・ザ・タバード・イン
リチャード・ヒコックス(指)LSO&Cho
イヴォンヌ・ケニー(S)、
ロバート・ティアー(T)、
スティーヴン・ロバーツ(Br)

※CHAN-9531からの新装移行再発売
英国王立音楽大学の学長を務め、ナイトにも叙せられたジョージ・ダイソン(1883−1964)の大作「カンタベリーの巡礼者たち」の全曲録音。「ヴォーン・ウィリアムズやアイアランドの音楽が好きならばダイソンも好きになる」(英BBCミュージック・マガジン誌)と評されるなど、ダイソンの音楽の入門編としてもオススメしたい好演です。

CHAN-241-45
レスピーギ:管弦楽作品集
4つの交響的印象「教会のステンドグラス」
管弦楽のための主題と変奏「変容」
交響詩「ローマの祭」*
交響詩「ローマの噴水」*
交響詩「ローマの松」*
バレエ組曲「シバの女王ベルキス」
組曲「ブラジルの印象」
ジェフリー・サイモン(指)
ヤン・パスカル・トルトゥリエ(指)*、
フィルハーモニアO

※録音:1984年−1985年&1991年、オール・セインツ教会(ロンドン)
シャンドスの大ベストセラーの贅沢カップリング。サイモン指揮による「シバの女王ベルキス」他は、発売当初は吹奏楽ファンを中心に火が付きましたが、演奏の素晴らしさ、音質の絢爛豪華さで、あらゆる管弦楽ファンを虜にした超逸品。
一方トルトゥリエの「ローマ三部作」は、誰の亜流でもない個性とダイナミズム、色彩センスの冴えを一貫して感じさせ、しかもその解釈はことごとく懐の深さを感じさせるもので、存在意義は絶大です。
「噴水」の第2曲“トリトンの噴水”冒頭、朝の日差しと女神のホラ貝とのぶつかり合いが繰り返えされますが、その徹底して眩い放射力と、しっかりとルフト・パウゼを挟んで余韻を取っている事実だけも、トルトゥリエが音楽を心の底から感じ切っていることが分かります。終曲“メディチ家の噴水”も音像の変化が精妙の極み。最後の鐘がこんなに美しい余韻を残した演奏が他にあったっでしょうか?これは単に優秀な録音のおかげではありません。
トルトゥリエのアプローチは時としてミュンシュを思わせる直截なダイナミズムを感じさせますが、「松」と「祭り」はまさにそんなトルトゥリエの真骨頂!物凄い推進力と熱気です。
「松」の“カタコンブ”は舞台裏のトランペットと、それに続く荘厳な聖歌の聳え立ち方とのコントラストが見事。“アッピア街道”は、コールアングレ・ソロ後の、低音管楽器による斉奏の重いサウンドがこの先の音楽の方向性を明確に予見させ、強靭なリズムの打ち込みを次第に極限にまで高める様は圧巻としか言いようがなく、ハーモニーも混濁せずにホール一杯に容赦ない鳴りっぷり!混濁なしといえば、
「祭り」第1曲の金管に決死の咆哮でも同じ。しかも音楽のうねりの熱さと噴射力が尋常ではなく、ここは腰を抜かさないようご注意を…。“10月祭”の徹底して極太の筆致も過去の名演を蹴散らす確信力!そしてマンドリンの何という切ない嘆き!“主顕祭”に至っては壮絶!ただでさえ主張が明確な上に、各パートの隈取が異様なまでに克明なので、その風圧たるや大変なもので、それでも品格を欠くスレスレの所で作品のフォルムを厳格に死守しているので説得力が違います。最後サンタレルロでは本物の狂気乱舞と化しますが、オケに丸投げするのではなくテンポの手綱を緩めず、凝縮力を高める手腕には脱帽するしかありません。【湧々堂】
CHAN-241-46
エルガー:オラトリオ「ゲロンティアスの夢」 Op.38
パリー:恵みを受けし二人のセイレーン、
 私は歓喜した
リチャード・ヒコックス(指)LSO
ロンドン交響Cho
フェシリティ・パーマー(Ms)、
アーサー・デイヴィス(T)、
グウィン・ハウエル(Bs)、
ロデリック・エルムズ(Org)

録音:1988年2月14日−16日、ワトフォード・タウン・ホール(イギリス)
※CHAN-8641/42からの新装移行再発売
エドワード・エルガー(1857−1934)の3大オラトリオの1つであり、さらには英国の3大オラトリオの1つとも称されている「ゲロンティアスの夢」。聖書ではなくヘンリー・ニューマン枢機卿の長編詩を題材とした「ゲロンティアスの夢」は、死への不安、恐れ、神と天使による魂の救済、浄化が描かれた大作であり、エルガーの最高傑作としても名高い。元祖・英国音楽の伝道師リチャード・ヒコックスが、1976年から1991年までコーラス・ディレクターを務めたロンドン交響合唱団、そしてロンドンSOとの共演で遺した同曲屈指の名演です。
CHAN-241-47
テン・イヤーズ・オヴ・ムジカ・イタリアーナ
カゼッラ:交響曲第2番 Op.12〜第2楽章
 「蛇女」 Op.50による交響的断章〜シンフォニアと前奏曲、
 管弦楽のための協奏曲 Op.61〜シンフォニア
ダラピッコラ:ヴァイオリンと管弦楽のためのディヴェルティメント
 「タルティーニアーナ」より、
 バレエ音楽 「マルシア」 による交響的断章〜2つの舞曲、
 管弦楽のための 「パルティータ」〜レチタティーヴォとファンファーレ、
 「3つの問いと2つの答え」〜第4楽章
 バレエ音楽 「風変わりな店」 P.120〜夜想曲とギャロップ、ブルレスカ P.59
ラフマニノフ(レスピーギ編):練習曲集 「音の絵」より
ヴェルディ:「シチリア島の夕べの祈り」序曲
 聖歌四篇〜テ・デウム
ペトラッシ:マニフィカト(抜粋)、
 詩篇第9番(抜粋)、
 「パルティータ」〜ガリアルダ
ヴォルフ=フェラーリ:歌劇 「愚かな女」序曲
プッチーニ:歌劇 「修道女アンジェリカ」間奏曲
ジョルダーノ:歌劇 「シベリア」第2幕への前奏曲
ポンキエルリ:歌劇 「ジョコンダ」〜時の踊り
マスカーニ:歌劇 「友人フリッツ」間奏曲
ジャナンドレア・ノセダ(指)
BBCフィルハーモニック、
トリノ王立歌劇場O、他
ジャナンドレア・ノセダによって知られざるイタリア音楽を発掘、復興させてきた「ムジカ・イタリアーナ」シリーズ。2003年のレスピーギ(CHAN-10081)から始まり、一大人気シリーズにまで発展した「ムジカ・イタリアーナ」の10周年を記念して、ベスト盤が登場。ディスク1には管弦楽作品、ディスク2には合唱を伴う管弦楽やオペラからの序曲や間奏曲等を収録。オペラだけではない、イタリアの管弦楽作品の魅力を存分に味わうことができます。
CHAN-241-48
メンデルスゾーン:オラトリオ「エリヤ」Op.70 リチャード・ヒコックス(指)LSO&Cho
ウィラード・ホワイト(Bs)、
ロザリンド・プロウライト(S)、
リンダ・フィニー(C.A)、
アーサー・デイヴィス(T)

録音:1989年4月21日−25日、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会(ロンドン)
※CHAN-8774/5からの新装移行再発売
旧約聖書に登場する預言者エリヤを描いたメンデルスゾーンの名作オラトリオ。オーケストラの巧みなコントロールはもちろん、1976年から指揮者を務めたロンドン交響合唱団のハーモニーも見事。
CHAN-241-49
エルガー:オラトリオ「使徒たち」Op.49 リチャード・ヒコックス(指)LSO&Cho
アリソン・ハーガン(S)、
アルフレーダ・ホジソン(C.A)、
デイヴィッド・レンドル(T)、ブ
リン・ターフェル(Br)、
ロバート・ロイド(Bs)、
スティーヴン・ロバーツ(Bs)

録音:1990年3月26日−29日、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会(ロンドン)
※CHAN-8775/6からの新装移行再発売
6人のソリスト、豪華なオーケストレーション、そして大合唱を伴うエルガーのオラトリオ「使徒たち」。「ゲロンティアスの夢(CHAN-241-46)」に続いてエルガー3大オラトリオの1つがまたも復刻。
CHAN-241-50
ウォルトン:歌劇「トロイラスとクレシダ」 リチャード・ヒコックス(指)
イングリッシュ・ノーザン・フィルハーモニア、
オペラ・ノースCho、
ジュディス・ハワース(S)、
イヴォンヌ・ハワード(Ms)、
アーサー・デイヴィス(T)、
ナイジェル・ロブソン(T)、
ブライアン・クックソン(T)、
ピーター・ボデナム(T)、
キース・ミルズ(T)
アラン・オピー(Br)、
ジェームズ・ソーントン(Br)、
クライヴ・ベイリー(Bs)、
ブルース・バッド(Bs)、
スティーヴン・ダウソン(Bs)、
デイヴィッド・オーウェン=ルイス(Bs)

録音:1995年1月19日−25日、リーズ・タウン・ホール(イギリス)
CHAN-9370/16からの新装移行再発売
ブリテンの「ピーター・グライムズ」の大成功のあと、BBCの委嘱で作曲されたウォルトン初のオペラ作品。この曲は妻のレディ・ウォルトンに献呈されており、ブックレットにはレディ・ウォルトンによる解説も収録。
CHAN-241-51
ブリテン:歌劇「ルクリーシアの凌辱」Op.37 リチャード・ヒコックス(指)
シティ・オヴ・ロンドン・シンフォニア、
キャスリン・ピーラード(S)、
パトリシア・ロザリオ(S)、
アメラル・ガンソン(Ms)、
ジェーン・リグビー(C.A)、
ナイゲル・ロブソン(T)、
ドナルド・マクスウェル(Br)、
アラン・オピー(Br)、
アサステア・マイルズ(Bs)

録音:1993年7月5日−8日、ゴールドスミス・カレッジ(ロンドン)
CHAN-9254/5からの新装移行再発売
ピーター・グライムズの大成功の後1946年に初演されたブリテンの第二のオペラ「ルクリーシアの陵辱」。小編成のオーケストラから強大で感情的なメッセージを込めた物語が発信されます。

CHAN-241-52
バルトーク:管弦楽作品集
かかし王子 Op.13, BB.74
ハンガリーの風景 BB.103
中国の不思議な役人 Op.19, BB.82
管弦楽のための協奏曲 BB.123*
ネーメ・ヤルヴィ(指)フィルハーモニアO
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO*

録音:録音:1990年4月、9月、10月
1990年に録音され、CHAN-9029、CHAN-8895、CHAN-8947の3枚に分かれて発売されていたネーメ・ヤルヴィのバルトーク。長らく廃盤となっていたこれらの管弦楽作品が、CD2枚に集約され「Chandos 2for1」シリーズより登場!
「中国の不思議な役人」や「管弦楽のための協奏曲」、「かかし王子」などの名曲をヤルヴィのタクトで鮮やかに描いた名録音の、嬉しい復刻です。
CHAN-241-53
イギリスのヴァイオリン協奏曲集
バックス:ヴァイオリン協奏曲*
ダイソン:ヴァイオリン協奏曲#
ブリス:ヴァイオリン協奏曲**
ヴィール:ヴァイオリン協奏曲+
リディア・モルドコヴィチ(Vn)、
ブライデン・トムソン(指)*、
LPO、リチャード・ヒコックス(指)#**+、
シティ・オヴ・ロンドン・シンフォニア#
BBCウェールズ・ナショナルO**
BBC響+


録音:1991年6月23日−25日&1994年11月2日−3日、セント・ジュード教会(セントラル・スクウェア、ロンドン)、2000年11月29日−30日、ブラックヒース・ホール(ロンドン)、2006年1月17日−18日、ブラングウィン・ホール(スウォンジー)
※CHAN-9003、CHAN-9369、CHAN-9910、CHAN-10380からの新装移行再発売
故郷であるロシアの音楽とともに、晩年まで過ごしたイギリスの音楽も数多く録音したモルドコヴィチ。当時世界初録音となったジョン・ヴィール(1992−2006)を始め、アーノルド・バックス、ジョージ・ダイソン、アーサー・ブリスといった、Chandosならではのラインナップともいえるイギリスのヴァイオリン協奏曲4曲が2枚組のセットになって登場。
CHAN-241-54
エルガー:オラトリオ 「神の王国」 Op.51*
ため息 Op. 70
聖体奉挙 Op.11
リチャード・ヒコックス(指)LSO、
ロンドン交響Cho*、
マーガレット・マーシャル(S)*、
フェリシティ・パルマー(Ms)*、
アーサー・デイヴィス(T)*、
デイヴィッド・ウィルソン=ジョンソン(Bs)*、
ロデリック・エルムス(Org)

録音:1989年6月11日−13日、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会(ロンドン)
※CHAN-8788/9からの新装移行再発売
エルガーの録音でも素晴らしい業績を残すリチャード・ヒコックス。「ゲロンティアスの夢(CHAN-241-46)」、「使徒たち(CHAN-241-49)」に続き、エルガー3大オラトリオの最後の作品、「神の王国」もついに復刻! エルガーの偉大な合唱芸術をヒコックスの手腕でまとめ上げた同曲屈指の名盤です。
CHAN-241-55(2CD)
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO 創立125周年記念アルバム
ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」前奏曲 WWV.90
マッカン:山と湖の国 Op.3
ニールセン:交響曲第4番〜第4楽章
エネスコ:ルーマニア狂詩曲第1番
ウェーベルン:パッサカリア Op.1
R・シュトラウス:「4つの最後の歌」〜9月
ホルスト:「惑星」〜火星、木星
プロコフィエフ:アレクサンドル・ネフスキー〜第5楽章
メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟
グラズノフ:「四季」 より
サン=サーンス:「死の舞踏」
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第2番〜第1楽章
ドビュッシー:「夜想曲」〜シレーヌ
プロコフィエフ:「キージェ中尉」〜トロイカ
シベリウス:交響曲第5番〜第3楽章
マルティヌー:交響曲第1番 H.289〜第3楽章
アダムズ:「ハルモニーレーレ」〜第3楽章
ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO
ネーメ・ヤルヴィ(指)
アレクサンダー・ギブソン(指)
ブライデン・トムソン(指)
マティアス・バーメルト(指)
ステファヌ・ドゥネーヴ(指)
ピーター・ウンジャン(指)他
2016年で創立125周年を迎える、スコットランドの名門オーケストラ、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナルO(RSNO)のアニヴァーサリー・アルバムがChandosから登場。Chandos黎明期に録音されたアレクサンダー・ギブソンの貴重な音源から、ネーメ・ヤルヴィ、ブライデン・トムソンといった歴代指揮者の名演、そして現音楽監督ピーター・ウンジャンによる近年の録音まで、Chandosに残された膨大なRSNOの名演奏を集めたハイライトです。
CHAN-241-56(2CD)
イギリスのチェロ協奏曲集
フィンジ:チェロ協奏曲 Op.40*
バックス:チェロ協奏曲**
ブリス:チェロ協奏曲 F.107+
スタンフォード:アイルランド狂詩曲第3番 Op.137#
モーラン:チェロ協奏曲##
ラファエル・ウォルフィッシュ(Vc)、
ヴァーノン・ハンドリー(指)*+#、
ブライデン・トムソン(指)**、
ノーマン・デル・マー(指)##、
ロイヤル・リヴァプールPO*、
LPO**、アルスターO+#、
ボーンマス・シンフォニエッタ##

録音:1985年−1987年、1989年
Chandosの黎明期から数多くの協奏曲録音を残してきたイギリスの名チェリスト、ラファエル・ウォルフィッシュ。フィンジ、バックス、モーラン、ブリスのチェロ協奏曲をセットにした2枚組の愛聴盤。
CHAN-241-58(2CD)
エルガー:カンタータ 「カラクタクス」 Op.35
セヴァーン組曲 Op. 87
リチャード・ヒコックス(指)LSO&Cho
ジュディス・ハワース(S)、
アーサー・デイヴィス(T)、
デイヴィッド・ウィルソン=ジョンソン(Br)、
スティーヴン・ロバーツ(Bs)、
アラステア・マイルズ(Bs)

録音:1992年10月26日−31日、オール・セインツ教会(トゥーティング、ロンドン)
CHAN-9156/7からの新装移行再発売
英国音楽の伝道師リチャード・ヒコックス(1948−2008)が残した大いなる遺産を後世に伝える「ヒコックス・レガシー」。ヒコックスはロンドンSO&合唱団とともに、「3大オラトリオ」を含むエルガーの合唱付き諸作品を録音したが、この1992年録音の「カラクタクス」もその名盤のうちの1つ。タイトル・ロールを務めるデイヴィッド・ウィルソン=ジョンソンを始めとした充実のソリスト陣もポイント。

このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです


COpyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.